長崎/北松

提供: chakuwiki
2018年9月5日 (水) 13:58時点におけるエクスノース (トーク | 投稿記録)による版 (松浦市の噂)
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
移動先: 案内検索

ご当地の噂 - 世界アジア日本九州 > 長崎北松

長崎・北松
 
  壱岐
 
北松 佐賀

彼杵
島原 有明海
熊本

北松地方の噂

大島 鷹島
生月 福島
宇久   
田平 松浦
 

小値賀 佐々
    波佐見

    川棚
  西海
  1. 北松浦半島および北松浦郡の略。
    • ただ、前者の場合は佐賀県伊万里市も含まれる。
      • しかし伊万里の人は「北松」とは言わない。やはり北松浦郡の略が正解みたい。
    • また、佐世保は中心地は旧東彼杵郡だったが、市域全般には旧北松浦郡の地域を多く含んでいる。
      • 堺木バス停の所が郡の境(むかしの大村藩と平戸藩の境)で、だから堺木「さかいぎ」という地名になった、という話を聞いたことがあるがホントだろうか?
    • 北松浦郡を短縮して北松=「ほくしょう」と読むんだが、長崎県民しか読めない(使わない)呼び名。
      • 「ひゃくしょう」と言ってはいけない。
  2. 佐世保市民、平戸(旧市内=平戸島)市民は「自分たちは北松じゃない(=田舎モンじゃない)」と思ってるらしい。
  3. 長崎県内でいちばん地味な地域かもしれない。松浦鉄道が通ってる所、と言ったらわかってもらえる・・・こともある。
  4. しっかし、随分と自治体が減ったもんだ…。
  5. 九十九島など、自然豊かな観光地と平戸など歴史的価値のある建造物で構成された観光地がバランスよく配置されている。
    南九十九島
    • 実は九十九島は南と北に分かれている。
      • 南は、英虞湾などのような、穏やかな内海が広がる中に島が点在しているのにたいして、北はのような荒々しい感じがするらしい。南側しか行ってないのでわからんけども……
        • いやぁ、三陸と比べられると申し訳ないような・・・南側よりはゴツゴツした島が多いぐらいです。
    • この辺りは真珠の養殖が盛んに為されていて、田崎真珠も何箇所か自前の養殖筏を持っている。
      • 筏の上にTASAKIなんて書かれていたら、まあ誰でも分かるわな。
      • なんだかんだでこのあたりはぜんぶ佐世保市になってしまった。

主な市の噂

松浦市の噂

  1. 唐津市が松浦市になるべきだろ。なんでこんな小さい街が松浦の名を名乗るんだ?
    • 松浦党がおこった宇野御厨庄は今の松浦市域にあったから、別に悪いことではない。
    • 安倍譲二が歴史小説を書いていある。その舞台。
    • 幸か不幸か、唐津市の人たちは、松浦市があること自体、ほとんど知らない。
    • もし、唐津市が松浦市になったら、松浦や平戸がタダじゃおかない。平戸の殿様は「松浦家」で、旧北松浦郡が昔の平戸松浦藩だったから。
      • このことも、唐津市の人たちはほとんど知らない。
      • 唐津の松浦は弥生時代に遡るのでどっちが古いかは自明の理で有る。
        • 幸か不幸か、松浦市の人たちはこの事を知らない。
        • 唐津のは松浦じゃなくて「末廬国」でしょ?(「松浦」の語源には違いないけど)そんなの知ってますw。2行目にも書かれてるように「松浦党」の最初の居城があったんだから、他から文句を言われる筋合いはない。ていうか、こんな言いがかりをつけてくるのは●津か●岐の人しかいないから、松浦や平戸では相手にされ(ry ・・・まあ、ここは2chじゃないんだから、仲良くしようよ。
    • もし唐津市が松浦市になったら勿論所属は佐賀県でしょう。
  2. 県内からでも存在が忘れられがち。
  3. 出生率が高い。
    • いつの話だよ市報の誕生欄はすくねえぞ。
  4. かつては炭鉱が栄えたが現在は炭鉱がなくなってしまった。
    • 炭鉱があって人口が多かった時代に、ワンチャンスを生かして市制施行した。炭鉱がなかったら平成の大合併まで市になってなかったかも?
  5. 地名の割には、某女性タレントが訪れるような場所ではない。
  6. 松浦高校は進学も就職も中途半端のため定員割れ
    • うそみたいだが北農や鹿工は就職率高く大人気
      • 2008偏差値を調べると、松浦高校は40、北農・鹿工は42です
    • 2012年の高校駅伝ではなんと諫早を破って初出場。
  7. 鹿町の長串山とは違い、近年整備されたのでツツジ11万本はほぼ正解。
  8. 海岸に、中国や韓国から(?)得体の知れないモノが流れ着くことがある。爆発したこともあるので、さわってはいけない。
  9. 東洋一の規模と言われている火力発電所がある
    • これがあるためか、人口の割には市内のビジネスホテルのキャパが大きい。
  10. アジの水揚げ量日本一
    • そう思ってたんだけど、鳥取県の境港に抜かれたらしい。
      • サバも日本一じゃないよ。
  11. 以前から長崎県でいちばん人口の少ない市。合併でできた西海市雲仙市、壱岐市にも負けている。
  12. 中心部を流れる志佐川の上流は佐賀県(伊万里市)。
  13. 平成の合併前から青島、飛島という有人の離島を抱えている。
    • 飛島には昔炭鉱があったらしい。

福島

  1. 福島町は本土との間に橋が架かっているが繋がった先は伊万里。陸路では隣県を通らないと市の中心部に行けない。
    • 鷹島町ももうすぐ橋で本土と繋がる予定だが、渡った先は唐津市肥前町。事情は福島町と同じ。
    • 鷹島と違って、松浦市本土への船便もないので、住民の生活圏は完全に伊万里市。
      • 役所とか学校以外では、松浦市へ行く用事はないらしい。
    • 福島町は伊万里市との合併を求めてたが、越境合併は難しかったらしく松浦市と合併。
  2. 平戸・北松地方の人が「福島」と言ったらこの島のこと。福島県や大阪のことは知らない。
    • でも、佐賀県だと思ってる人も多いらしい。

鷹島

  1. フグの養殖は日本一らしい。
  2. 松浦市だが島民の生活圏は唐津市、伊万里市。
    • そうかな?唐津市といっても鷹島の近くは松浦市より田舎だし、唐津市中心部まではものすごく遠い・・・。
      • 唐津市中心部まで車で25分。ちなみに松浦市中心部まで唐津市、伊万里市を通って1時間ちょっと。。。
        • 25分??そりゃ無理でしょ。警察に捕まるぞ。
          • 大橋起点だと唐津市中心部まで25分で着くだろう。
    • 位置ゲー(?)のコロプラでは「唐津地域」扱いになる。
      • 松浦地域の取得目的で鷹島まで行ったのに・・・。
    • 長崎県ではあるので、長崎のテレビ局が中継局を設置している。ただし平成開局組(NCCNIB)の電波は飛んでいない。
      • NCCもNIBもいちおう鷹島の阿翁に送信所がありますよ。
  3. モンゴルをモチーフにしたテーマパーク「鷹島モンゴル村」がある。
    • 元寇最後の激戦地。「神風が吹いた」のは博多湾じゃなくて鷹島だったらしい。
      • なので、近くの海にはモンゴル軍の船が多数沈んだため、今でも海の底にはお宝がゴロゴロ沈んでるらしい。
        • 地元の漁師が、漁網に引っかかったお宝を持ち帰って自宅に保管してたりするらしい。
    • 鷹繋がりでホークス関係の石像がモンゴル村にある。
      • 王貞治前監督直筆の「必勝」の文字を刻んだ石碑があるらしいが、鷹島に渡ってもなかなかたどりつけない。
  4. 漢字の「鷹」から「鳥の鷹島」と呼ぶ他県民がいるが、地元では、いちばん大きな港の名をとって「阿翁の鷹島」(あおのたかしま)と呼ばれる。
  5. ここだけ松浦市営バスが走ってる。旧鷹島町営バスなので、松浦市本土では見かけない。
    • 松浦市営バスは廃止されて乗合タクシーに。一部区間は↓の昭和バスが路線延長する形になりました。やっぱ島の人口少ないからなぁ・・・
  6. 2009年4月、鷹島肥前大橋が完成。佐賀県唐津市から昭和バスが進出してきた。
  7. 笑福亭鶴瓶がテレビ中継で住民とお酒を飲んで股間を露出した。

北松浦郡の噂

  1. 松浦郡」のはずが西松浦郡(こっちは佐賀だが)よりも西に位置している。
    • また、北松浦郡よりも佐賀県東松浦郡の方が北にある。
  2. 南松浦郡もあることは、あまり知られてないらしい。

佐々町の噂

  1. 目下の話題は清峰高校。2005年夏、野球部が甲子園初出場でベスト8、2006年選抜では準優勝。
    • 初出場時はベスト16である。まあ実力はこの時が最強であることに異論はない。
    • その結果、松浦鉄道が最寄駅の名を「清峰高校前駅」に変更した。
      • この行為は佐世保、江迎などから憤りをもって糾弾されている
    • 2009年の選抜では見事優勝!!おめでとう!!
      • 佐々町の誇り!
        • 佐々町のみならず県の誇り!
          • この優勝が佐々町合併にNoを突きつけた。
  2. 「さっさ」ではなく、「さざ」。
  3. 愛知県では「磁祖」であり「陶磁器=せともの」を定着させた「加藤民吉」の修行の場であるが、磁器の技術を盗まれた恥の場所である。
  4. 江迎、鹿町が佐世保市と合併し、周囲を完全に佐世保市に包囲されることになった。
    • 典型的な勘違い。完全に包囲とは海と一切接していない事も指す実例は府中町位、まーあそこは海に見えないんだけどね・・・・
      • 何が勘違いだ。そう言うなら、佐世保市を通らずに佐々町に行けるもんなら行ってみろ。船かヘリコプターで行くにしても、佐世保市の海域か上空を通らないと無理じゃないのか?

小値賀町の噂

  1. ローマ字の表記が「OJIKA」なので、一瞬「おじか」と思いそうになる(正しくは「おぢか」)。
    • ここと同じようなものである。
    • となりの佐賀県の東松浦郡玄海町に「値賀(ちか)」という地名がある。むかしは同じ松浦郡だから、なんか関係あるんだろうか?
      • 値賀って言うのは元々五島の事なので五島関連の知名だと思われる。
  2. うまい具合に「小長崎」、「大長崎」の地名がある。
  3. 野崎島には、かつて人が住んでてカトリック教会もあったが、集団移転で無人島になった。
    • いまでは鹿がたくさん住んでる。無人の教会は修復されて重要文化財に。
    • 無人島のはずなのに、前回国勢調査(2005年)では、1人だけ住んでることになってるらしい。
  4. 北松西高校がある。北松浦郡の西だから間違いじゃないけど・・・地理的にはほとんど五島
    • 2008年夏、高校野球の長崎県大会で初めて準々決勝まで勝ち進んで話題になったが、所在地を知らなかった県民も多いらしい。
    • ちなみに清峰も「北松南高校」だった。
  5. 隣の宇久島と合併の話もあったらしいが、宇久は佐世保市と合併してしまった。
    • そして単独町制継続。ただし先行きは不透明。

スポンサーリンク


関連記事
スポンサーリンク