「甲信越・北陸のナンバープレート」の版間の差分

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
(京都府のナンバープレート)
(京都府のナンバープレート)
66行目: 66行目:
 
==京都府のナンバープレート==
 
==京都府のナンバープレート==
 
#県庁所在地が政令指定都市のくせにナンバーが一つしかない。日本でここだけ。
 
#県庁所在地が政令指定都市のくせにナンバーが一つしかない。日本でここだけ。
*舞鶴市民が京都以外のナンバーを付けたがらないから
+
#*舞鶴市民が京都以外のナンバーを付けたがらないから
  
 
===京都===
 
===京都===

2008年3月21日 (金) 08:38時点における版

富山県のナンバープレート

富山

  • 1988年1月1日、「富」から変更。
  • 管轄局・事務所:北陸信越運輸局富山運輸支局本庁舎(富山市)
  • 管轄地域:富山県全域
  • 登録台数:約56万台
  1. 一文字時代、「『富』のナンバー」ということから、縁起のいいナンバーのひとつだった。
  2. 北陸自動車道で頑なに後続車に車線を譲らない。
    • ただ譲ってもらって飛ばしても、速度違反5キロオーバーから取り締まるサツに捕獲されるだけ。

石川県のナンバープレート

石川

  • 1988年1月1日、「石」から変更。
  • 管轄局・事務所:北陸信越運輸局石川運輸支局本庁舎(金沢市)
  • 管轄地域:金沢市、かほく市、河北郡を除く石川県全域
  • 登録台数:約23万台
  1. 「石」ナンバー時代、面白いナンバーのひとつだった。
  2. 運転が、・・・何か京都ナンバーに酷似。
    • 無意味に車線変更、飛ばす。

金沢

  • 2006年10月10日、ご当地ナンバー制度で「石川」から分割。
  • 管轄局・事務所:北陸信越運輸局石川運輸支局本庁舎(金沢市)
  • 管轄地域:金沢市、かほく市、河北郡
  • 登録台数:約34万台
  1. キムタクナンバー
  2. 導入時に、北陸鉄道や西日本JRバス(金沢営業所)などが、石川ナンバーからの登録変更を行った。

福井県のナンバープレート

福井

  • 1951年、「道路運送車両法」に基づき制定。
  • 管轄局・事務所:中部運輸局福井運輸支局本庁舎(福井市)
  • 管轄地域:福井県全域
  • 登録台数:約40万台
  1. 昔は「福」が旧字体(示畐)だった
  2. とろい運転のイメージはまったく無い。京都ナンバー同様、飛ばすし赤信号無視する。
    • 運転はしっかりしてる。
  3. 若狭地区はご当地ナンバー制度で福井ナンバーから離れたかったが、人口が少ないため出来なかった。

滋賀県のナンバープレート

滋賀

  • 1988年1月1日、「滋」から変更。
  • 管轄局・事務所:近畿運輸局滋賀運輸支局(守山市)
  • 管轄地域:滋賀県全域
  • 登録台数:約57万台
  1. 通称「ゲジゲジ」。隣接する京都の人々は滋賀ナンバーをこれで煽っている。
    • 「ゲジナン」とも。
    • 新名神完成で、ゲジナンエリアと名古屋が一体化。
  2. 実は滋賀ナンバーの賀と佐賀ナンバーの賀は微妙に字体が違う。
    • 滋のほうもてきと~に省略されている。
  3. ただ、「マナーが悪い」とか「運転が乱暴」などとそういった印象は関西のナンバーの中では一番持たれていないようだ。
  4. しかし実体は、自己中心的運転が多い。
    • 滋賀ナンバーが他地域にあまり出ないのと逆に他地域から来ると幹線道路しか通らないのが原因らしい。
    • 一部地域を除き、滋賀県は「全部で2車線」が基本なので、「車線変更」をする機会がほとんどない。このため、都会で困ることが多い。
    • 山村部では都会のナンバーを煽ってくる馬鹿がいる。ただし急ブレーキ、幅寄せには対抗しきれず、道路の土手下に落ちていく車もいる。
      • 運転のスキルはまったく無い。ていうか、使う機会がない。
        • というか、滋賀県民が目指す「スキル」とは安全運転技術のことであって、機敏な操作技術ではない。事故多発県であるため、子供の頃から叩き込まれる。
  5. 京都人からは「滋賀作」と蔑まれている。同様に京都人は「奈良漬」とも呼ぶ。
    • 後者は知らんぞ。しかも、滋賀ナンバーネタか?
  6. 瀬田-草津-栗東エリア(いわゆる一部地域)の道路事情は別物なので、分けて考える必要がある。
  7. 関空やセントレアで見かける。
    • 大津より東(要するに滋賀県のほとんど全部)は直線距離ではセントレアのほうが近い。新名神が開通したら滋賀県の関空利用者の大半がセントレア利用に切り替わるかも。

京都府のナンバープレート

  1. 県庁所在地が政令指定都市のくせにナンバーが一つしかない。日本でここだけ。
    • 舞鶴市民が京都以外のナンバーを付けたがらないから

京都

  • 1988年1月1日、「京」から変更。
  • 管轄局・事務所:近畿運輸局京都運輸支局本庁舎(京都市伏見区)
  • 管轄地域:京都府全域
  • 登録台数:約89万台
  1. なにわナンバーあたりからは「京都ナンバーの方がガラが悪い」とよく言われる。
    • 某お笑いコンビDTのM本H志も自分が(コンビで)司会を務める某音楽番組のトーク内でネタにしたことがある。
      • 大阪府ナンバーの車を平気で煽る。そして・・・。
  2. 一文字時代はまさに「京」ナンバーで、語呂といい、かっこいいナンバーのひとつだったという。 
    • この前、京ナンバーのベンツを見た。凄い貫禄だな、あれは。
  3. 赤信号でも平気で入ってくる。
    • その馬鹿のおかげで、市内に「信号オービス」なるものが登場。手前の警告板にも「信号無視監視機設置路線」と書いてあった。なんじゃそりゃ。。。
    • 信号が赤になって右折可の信号が出ると、直進車線から右折してくるじいさんもいる。
    • 直進車が右折可出てからも、左折で渋滞している車を押しのけて、当たり前のように直進。直進の信号はもう赤ですよ?
    • 交差点内で止まってしまうような状況でも余裕で直進。そのせいで交差する道路は青になっても1台も通れない。全国でもここだけで見られる現象。
  4. 割り込み、幅寄せをする悪質なバス、タクシーが多い。ただ、最近テレビでも放送された某タクシーの会社は礼儀、マナーがしっかりしていて、「運転が荒い」京都のイメージを払拭している。ただ、京都ナンバーの一般車は運転が乱暴。
    • 運転が「乱暴」つうより「下手」。
    • しかし平安京より存在する道路が多数あるため、狭い道を走る能力要。
      • 狭い道を飛ばしていて、側壁にクラッシュしてるタクシーを多数見た。歩行者が居たら完全に即死。
  5. 雰囲気は轢き殺されてえーかこの野郎って感じ!(暴走族LV)
  6. 育ちの悪さが溢れ出てる運転
  7. 常識知らずの厚かましさ。 井の中の蛙この上ない。
  8. 落ち着き無く無意味に車線変更したがる。
  9. 近畿では“アホ京”ナンバーと呼ばれる。
    • 周囲の空気を読めないためk(空気が)y(読めない)otoナンバーとも呼ぶ。
      • そんなにうまい事言える奴はそうそういない。
  10. 南部(中京区以南)は最悪。下品極まりない。
    • 特に京都駅周辺の運転マナーは最悪。他県人は車で行かないことをお勧めします。
      • 車線変更でのウインカー不点灯、駐停車時のハザードはまったくなし。タクシーも同じ。後続車両にクラクションシャワーをいつもプレゼントされている。
      • 京都のタクシー、バスにクラクションを鳴らされなければ、運転は一人前。大阪よりも予想外の動きが多く、事故もよく見る。
  11. プライドの高さが運転に現れている。古都の馬鹿者共。奈良ナンバーにも同じ病気が遷っています。
    • 同感。ありえないタイミングでの割り込み、わき道からの本線飛び込み。自己中心。そして事故る。
    • 滋賀ナンバー車に攻撃ばっかしてるから、最近では滋賀ナンバー車に煽られている。自業自得。
    • 座右の銘は「信号は俺の心の中にある」。
      • ↑これって地方都市ならどこでもいえるとおもうが。
  12. 関空で見かける。

大阪府のナンバープレート

  1. 大阪府ナンバーの車は全て乱暴。煽られたら避けるが無難。
  2. 何車線あっても全ての車線で追い越し可能。パンダも普通にやってます。

大阪

  • 1964年11月1日、「大」から変更。
  • 管轄局・事務所:近畿運輸局大阪運輸支局(寝屋川市)
  • 管轄地域:豊中市、池田市、吹田市、高槻市、守口市、枚方市、茨木市、八尾市、寝屋川市、大東市、箕面市、門真市、摂津市、東大阪市、四條畷市、交野市、三島郡、豊能郡
  • 登録台数:約116万台
  1. 池田高槻八尾も大阪ナンバーだったりする。
  2. なにわナンバーよりイメージは良い。
    • だからといって煽ると河内の気性の荒さゆえに追突させてくれる。
      • 私は名阪国道で、大阪ナンバーのブルーバードに急ブレーキを踏まれました。
    • 荒さはなにわナンバーと互角。特に東大阪市、八尾市付近。
  3. 東大阪と北摂地域のドライバーの思考回路が違う。北摂エリアはあまり慌てずマイペース運転が多い。逆に東大阪エリアのドライバーは豪快、乱暴。「河内ナンバー」は東大阪から河内長野のエリアでこの先出来たらいいのに。
  4. 東大阪市内で「大阪」の前に「東」の文字のシールを貼っているベンツを発見。これはいいな。
  5. トラックターミナルが大きいからか、トラックの登録台数が多い。

なにわ

  • 1983年11月14日、「大阪、泉」から分割。
  • 管轄局・事務所:近畿運輸局大阪運輸支局なにわ自動車検査登録事務所(大阪市住之江区)
  • 管轄地域:大阪市
  • 登録台数:約69万台
  1. 大阪市内は「大阪ナンバー」ではなかったりする。「なにわナンバー」は大阪市内の登録車両のみが名乗れる。
  2. 「平仮名なんてダサい」と関東地方では結構言われる。
    • 「平仮名地名がダサい理論」は、さいたま市発足前から言われていた。
    • いわきとちぎもまた然り。
    • 漢字で書いたら「浪速」。速いんやで。
  3. 都内近郊でなにわナンバーの白ベンツは皆避ける。
    • 都内だけではない。関西圏の高速でもみな避ける。
    • 竹内力似のサングラスをかけた厳ついオッサンがマジで乗っている。血をみるで。
  4. 東京都内で品川ナンバーから唯一煽られないナンバー
    • ただしタイガースのステッカーを貼った「なにわ」ナンバーは煽る。
    • 首都圏では最悪イメージナンバー。関西では姫路かな?めったに見ないけど。
  5. 大阪市内の二車線以上の道路の雰囲気をいつも殺伐にさせている犯人。
    • 特にアリストより上の高級車の運転はマジで怖い。赤信号になっても突っ切らないと追突するかも。
    • 加速度は阪神電鉄特急並。
      • 御堂筋なんかタクシーがジグザグに煽り、急停車。お客さんを乗せたらまた煽る。
      • 特急より、普通電車(特にジェットカー)の加速のほうが上。
  6. 営業中の大阪市営バスがスピード違反で捕まったとか。

和泉

  • 1988年1月1日、「泉」から変更。
  • 管轄局・事務所:近畿運輸局大阪運輸支局和泉自動車検査登録事務所(和泉市)
  • 管轄地域:岸和田市、泉大津市、貝塚市、泉佐野市、富田林市、河内長野市、松原市、和泉市、柏原市、羽曳野市、高石市、藤井寺市、泉南市、大阪狭山市、阪南市、泉北郡、泉南郡、南河内郡
  • 登録台数:約53万台

和泉ナンバーを参照。

  • 2006年10月10日、ご当地ナンバー制度で「和泉」から分割。
  • 管轄局・事務所:近畿運輸局大阪運輸支局和泉自動車検査登録事務所(和泉市)
  • 管轄地域:堺市
  • 登録台数:約28万台
  1. 一文字なのでパッと見、一文字時代の古い車なのかと思ってしまう。
    • 実車を見て、一文字ナンバーがなくなって以来の一文字ナンバーだと思いました
    • そして「柏」も一文字ナンバー
      • 堺市内の某団地で「和泉」と「堺」ナンバー車が交互に駐車してあったが、なんや、あの違和感は・・・。
  2. 西名阪、阪和自動車道、名阪国道で、和泉ナンバーの群れに溶け込んで煽る。
    • 和泉ナンバーだからすぐ避けるんやなと思って車を降りたら、ナンバーに「土」が付いていた。あれ?
      • 堺市内のときはま線での車線変更、割り込みの回数は異常。取り締まりメッカの泉北一号線でも煽る煽る。
      • でも捕まらない。
  3. 和泉ナンバー車を煽る。
    • 堺ナンバー車は和泉ナンバー車に対抗心をもっている。堺のほうが政令指定都市でいろんな意味で大きいから。
    • 大嫌いな高石市の和泉ナンバー車を煽る。
  4. でもやっぱり、和泉ナンバーが欲しい堺市民。

奈良県のナンバープレート

奈良

  • 1988年1月1日、「奈」から変更。
  • 管轄局・事務所:近畿運輸局奈良運輸支局(大和郡山市)
  • 管轄地域:奈良県全域
  • 登録台数:約53万台

奈良ナンバーを参照。

和歌山県のナンバープレート

  1. ご当地ナンバーで、熊野、紀南地域が世界遺産になった記念として、「熊野」ナンバー設立の話があった。確か登録台数が7万台以下と少なかったため立ち消えになったとか。

和歌山

  • 1988年1月1日、「和」から変更。
  • 管轄局・事務所:近畿運輸局和歌山運輸支局本庁舎(和歌山市)
  • 管轄地域:和歌山県全域
  • 登録台数:約39万台
  1. 26号線沿いのびっくりドンキーでやたらと見かける。
    • 近いもん。
  2. 泉南のイオンに頻繁に現れる。
    • 近いまん。
  3. 「和」の時代、「『和』のナンバー」という語呂のいいナンバーだった。
    • 「わナンバー」じゃレンタカーと勘違いされないか?
  4. ミカンナンバーって馬鹿にしてたが…
    • それは、愛媛。
  5. 関空でもよく見かける。
    • 大阪では頻繁に見かける。運転が慣れている人は和泉ナンバー並みの荒業を繰り広げる。
    • 親切で素朴な人が多い。道を譲ってくれるし、譲ってあげたら手を上げ、礼をしてから通過する。
  6. 両側用水路、田圃の道では結構飛ばせる車が多い。ただし車線変更は苦手か?

兵庫県のナンバープレート

  1. 兵庫県全域でナンバー二つは少なすぎ。
    • その上、神戸ナンバーの登録台数は名古屋、横浜ナンバーに次ぐ第三位。
  2. 高速道路でもかなり飛ばす。近畿自動車道でもジグザグに走るが、路肩まで使って追い抜きをするとは...。

神戸

  • 1964年11月1日、「兵」から変更。
  • 管轄局・事務所:神戸運輸監理部兵庫陸運部魚崎庁舎(神戸市東灘区)
  • 管轄地域:神戸市、尼崎市、明石市、西宮市、洲本市、芦屋市、伊丹市、西脇市、宝塚市、三木市、川西市、小野市、三田市、篠山市、丹波市、南あわじ市、淡路市、加東市、川辺郡、多可郡
  • 登録台数:約133万台
  1. 東播地区にマイホームの購入を考えてる人間の、一種の目安となっている。
  2. 九州北部の観光地の駐車場でよく見かける。
  3. 徳島の大型量販店や百貨店の駐車場でもよく見かけるが、それはほぼ9割方淡路島からの車。
  4. このナンバーのベ○ツが、自車の目の前に来ると恐怖心を覚える。
    • ひょっとして、このイメージですか?
      • 夜の神戸市内では、珍しくない光景。
      • 黒塗り、スモークのかかった窓、ナンバーがぞろ目…こんなべ○ツがいたら近寄らない方が無難。
        • たまに徳島でも↑の様な神戸ナンバー車が出没する。
  5. 淡路島丹波篠山方面へ行くと神戸ナンバーの軽トラが沢山走っている。
    • 神戸=都会というイメージがあるからなのか、軽トラにはあまり似合わない…。
  6. 大阪都心部で一番よく見かける他府県ナンバーの車がコレ。
    • 梅田とかだと、同じ府内の和泉ナンバーの車よりも沢山走っている。
      • 和泉ナンバー車は、梅田よりミナミがお気に入りのため・・・。
  7. 超高級住宅街があるせいか、ドイツ車の登録台数が多い。さらに希望ナンバーが払底しかけ・・・。
  8. 芦屋や苦楽園では半分以上が輸入車。ベンツでもEやSを買い物のアシとして使っておられる。
    • この辺の金持ちは概して運転マナーは比較的良い。むしろ汚い国産車のほうが(尼崎から流れてきた?)悪い。
      • 輸入車のほうが道を譲ってくれたりする。貧乏人は根性ババ色であることを思い知らされる・・・。ワイもか・・。
        • 「芦屋」「夙川」「苦楽園」「甲陽園」ナンバーなんてものが出来たりして。
    • 神戸ナンバーエリア東部は非常にマナーが悪い。国道43号や大阪道路圏で無謀な運転をかます。
  9. 淡路島、丹波、東播、尼崎を切り離してほしい。尼崎/伊丹/川西/猪名川町で尼崎ナンバー創設を。

姫路

  • 1964年11月1日、「神戸」から分割。
  • 管轄局・事務所:神戸運輸監理部姫路自動車検査登録事務所(姫路市)
  • 管轄地域:姫路市、相生市、豊岡市、加古川市、赤穂市、高砂市、加西市、養父市、 朝来市、宍粟市、たつの市、加古郡、神崎郡、揖保郡、赤穂郡、佐用郡、美方郡
  • 登録台数:約63万台

姫路ナンバーを参照。


スポンサーリンク


関連記事
スポンサーリンク