「偽ファイナルファンタジーの特徴」の版間の差分

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
(全般)
(全般)
7行目: 7行目:
 
#ファンがどんなに望んでも滅多にリメイクが出ない。
 
#ファンがどんなに望んでも滅多にリメイクが出ない。
 
#*7だけはPS2とPSPでリメイクされた。
 
#*7だけはPS2とPSPでリメイクされた。
#**8もDSで{{以下略|リメイクされた。}}
+
#**8もDSで{{一言|リメイクされた。|(以下略}}
 
#*ワンダースワンだけでリメイクされた3はハードもろともプレミアがついている。
 
#*ワンダースワンだけでリメイクされた3はハードもろともプレミアがついている。
 
#よく見ると「[http://www1.ocn.ne.jp/~nmd/nmdff1.htm ファイナル{{ピー|フン}}タジー]」だ。
 
#よく見ると「[http://www1.ocn.ne.jp/~nmd/nmdff1.htm ファイナル{{ピー|フン}}タジー]」だ。

2007年8月22日 (水) 07:56時点における版

全般

  1. ハガー市長で有名なアクションゲームである。
  2. 昔、社会思想社から日本語版が出ていたゲームブックである。
  3. ナショナルの例の温風機の事故の影響で売上が激減。
  4. このようにCGが汚い
    • デスクリムゾンと並ぶヘボサ
  5. ファンがどんなに望んでも滅多にリメイクが出ない。
    • 7だけはPS2とPSPでリメイクされた。
    • ワンダースワンだけでリメイクされた3はハードもろともプレミアがついている。
  6. よく見ると「ファイナルテンプレート:ピータジー」だ。
    • いや「カイチャルファンタジー」だ。
  7. キャラクターデザインは実は有名なアイコンサイトの管理人が担当しているが匿名のため公に明かされていない。
  8. 実はこの音楽に出てくる架空のゲームだ。
  9. 大人気の映画だ。
  10. 乗り物はボ○バ○ディア機かチョコボールのキョロちゃんだ。
  11. 事実を元にした数少ないゲームだ。
  12. 略称の意味が十六進数の255だ。

ファミコン

FF1

  1. 裏技で五目並べができる。
  2. クラスチェンジするとキャラが八頭身になる。
  3. 魔法屋がなく、レベルが上がると自然に魔法が覚えられる。

FF2

  1. ラスボスの断末魔が「な なにをする きさまらー!」である。
    • もしくは「うっ ぐぺぺぺぺーっ!」とか「ぎにゃあああ~~~~~~~!!!」とかである。
  2. レベルがあって、すべての能力がバランスよく上がる仕組み。
  3. 魔法屋がなく、ラーニングなどで魔法が覚えられる。

FF3

  1. たまねぎ剣士の兜が黒○徹子にクリソツである。
  2. 王女様のベッドで寝ると×××シーンが展開される。
  3. アムルの村に住む4人組じいさんの本名は江青、張春橋、姚文元、王洪文である。
  4. 魔法屋がなく、レベルが上がると自然に魔法が覚えられる。
  5. 「トード」の呪文はケロン星人によって生み出された。
    • いやトードマンによって生み出された。

スーパーファミコン

FF4

  1. 諸事情により18禁である。
    • たとえばヒロインが主人公のもとに夜這いをかけたり主人公が年齢不詳のょぅι゙ょと一緒に寝たり主人公がテンプレート:言えまへんな本に妙に興奮したり
  2. リメイク時にフルボイスになる。
    • 迷断末魔のキャラは全員若本規夫が担当している。
    • 女性キャラは全員金田朋子が担当している。ついでに主題歌も。
  3. 初戦でレイザーラモンHGに負けてゲームにならない。
    • そのためこのゲームをクリアするは改造ツールが必須。
  4. よく見ると「SEGAFantasyⅣ」だ。
  5. 「ポーキー」の呪文は猪八戒によって作られた。
  6. カインがマンボウみたいなキャラだ。

FF5

  1. やはり諸事情により18禁である。
    • たとえば主人公がテンプレート:言えまへんな本を探していたり亀いじりを楽しんでいたり14歳のょぅι゙ょにパワハラをかましていたり
    • もしくは禁断の姉妹のベッドシーンがあったり、主人公といい年こいたオヤジ戦士が見つめあうシーンがあったり、メリジェーヌのヌードがあったり
  2. よく見ると「SEGAFantasyⅤ」だ。
  3. 魔法屋がなく、レベルが上がると自然に魔法が覚えられる。
  4. 主人公以外のキャラクターも名前が変更できる。
  5. 実はクルルはケロロ小隊にいた。
  6. クルルの口癖は「女は行動力!」

FF6

  1. やはり諸事情により18禁である。
    • たとえばティナがトランスした後の全裸シーンがリアルすぎたり、10歳のょぅι゙ょにテンプレート:言えまへん行為をしたり、めがみがFF5のメリジェーヌ以上にヌード満開だったり
      • チャダルヌークが(ry
    • サウスフィガロの町で、帝国兵のセリスへの拷問をそのままながめていると×××な光景に。
  2. フィガロ兄弟が某社の格闘ゲームに出てくるボガード兄弟である。
    • したがって、ガストラ帝国に君臨するのはギース・ハワードである。
      • 決め台詞は当然「んんんんんー、許るさーん!!」
  3. ラスボスの音楽はコーランが流(以下自粛)
  4. よく見ると「SEGAFantasyⅥ」だ。
  5. シャドウがいつも仲間にいる。
  6. 「カッパー」の呪文は沙悟浄によって作られた。
  7. リルムの下手な料理をモンスターに食べさせて即死。
  8. ティナが「プリンセスの座は渡さないから」とリルム相手にムキになっている。
  9. ゴゴが紅茶を入れるのが上手。「ゴゴの紅茶」(笑)。
  10. ラスボスがレオ将軍だ。
  11. エドガーが児童ポルノ禁止法を気にしない。

プレステ

FF7

  1. 主人公はヅラである。
    • しかも先輩のソルジャーにそのヅラの作り方を伝授してもらった
  2. 犬やオヤジとデートができる。というか彼らとしかできない。
  3. 神羅ではなくトヨタカンパニーが登場する。
    • 実際、このゲームのキャラの多くは、元ネタは車の名前が多い。
    • ミッドガルでは無く東京ミッドタウンが登場する。
  4. 演出に力を入れすぎていて、1回の戦闘で3時間かかるのはザラ。
    • ナイツオブラウンドを使うと1日要する。
  5. エアリスがセフィロスを倒しエンディングへ・・・
  6. PSオリジナル版のイメージを大切にするため、派生作品は全く出ない。
  7. バレットは実は「鋼の錬金術師」の主人公だ。

FF8

  1. chakuwikiが大流行。
    • もちろんご当地の噂では他の地域の連中からさんざん悪口を書き込まれるのはデフォ。
    • トゥリープFCは人数が水増しだとかトゥリープは口が臭いだのメチャクチャ叩かれている。
  2. トゥリープFCは実はサッカークラブである。
    • J2で水戸と最下位争いをしている。
  3. 主人公は普段は寡黙だが、ヲタ趣味のことを話すと止まらなくなる。
    • だから約一名除く他の連中からドン引きされている。
  4. セルフィはエセ江戸っ子弁を話す。
  5. 敵のレベルは全て固定である。
  6. リノアは犬が大嫌い。

FF9

  1. 非常に独創的なシステムを採用している。
  2. 最初から最後までクリスタルを意識したストーリー。
  3. アレクサンドリアが、かつて攻め込んだ他国から謝罪と賠償を請求されている。
    • したがって女王様と女将軍はA級戦犯として(以下略)
  4. ヒロインは髪を切るとき、勢いあまって丸坊主になる。
    • 彼女の行為に感動した周りの連中も一緒に丸坊主になる。
    • そして、DISC4は「うおっまぶしっ」なシーンが続く。
  5. ルビーが広島弁をしゃべる。
    • そしてポケモンを使ってくる
  6. 実はクイナはヤンバルクイナ。
  7. 王女様が美人。
  8. 主人公ジダンの必殺技は頭突きだ。

プレステ2

FF10

  1. ワッカの武器がクァッフル。
  2. HPのデフレが進み、味方のHPは3桁、ラスボスのHPは4桁だ。
  3. 当初の計画通り通常版も声は英語だ。
  4. ヨーロッパ風だ。
  5. アルベド語を訳すとなぜか関西弁
  6. ワッカのフルネームはワッカ・ナイ。
  7. ティーダがこんなんだ
  8. アーロンが魚人だ。
    • ルカリオの主だ。
    • 生身の人間だ。
    • 上野ク○ニック勤務だ。

FF10-2

  1. パーティが全員男子だ
    • なのでやらないか?が(以下×××
    • ゆえに女性団体は猛反発。
      • S民党のF党首が文句言いまくり。
  2. 温泉シーンは全裸で見れるHeart.gif
  3. ユウナがこいつだ。

FF11

  1. オフラインで遊べる。

FF12

  1. 延期しまくりで未だに発売されていない。

関連項目


スポンサーリンク


関連記事
スポンサーリンク