香川/東讃

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

ご当地の噂 - 世界アジア日本四国 > 香川東讃

香川・東讃
広島 岡山





小豆

西讃
東讃
高知 徳島

東讃地方の噂

直島     小豆島    
  

 

 

東かがわ
徳   島
  1. 平仮名かつ僭称の市名が同じ東讃地方内に2つもできた…。しかも、隣同士…。
  2. しかし、うまいこと木田郡と香川郡が1町ずつ残ったもんだ。
  3. この合併の強引さは徳島西部に似ている。

主な市の噂

木田郡の噂

三木町の噂

  1. 合併をしたがらない
    • もうこのまま単独で突き進んでいけ。
  2. そもそも郡の中に三木町しかない(三木郡で十分なのでは?)
    • 香川郡も直島町だけになったので、中学総体は木田香川郡合同予選になることがある。直島にない競技種目は三木が直接県大会へ。
    • 三木郡はかつてあった。明治の大合併で山田郡(現在の高松市屋島・庵治地区)と合併するとき、1字ずつもらって木田郡ができた。
  3. 香川大学医学部があるので県外出身の若者が意外に多く住んでいる
    • 農学部もあるがそれは県外出身の若者数に貢献しない。
  4. 学園通り駅まであるのに、学園通り沿いにあるのは三木高校と氷上小学校。
  5. 読売新聞「コボちゃん」の原作者、植田まさしの出身地。
  6. 水族館の水槽と客を仕切るアクリル板は三木町で作られている。美ら海水族館含め、世界シェアの50%以上。
  7. 白山をみると「帰ってきた」と思う。
  8. 警察署名は、なぜか「高松東警察署」。確かに三木は「高松の東」に位置してはいるが、だからと言って…。
  9. 地域のお年寄りが、高松東高のことを「木田(きた)高」と呼んでいた。高松北高と紛らわしかった。
  10. 池戸と平木のボロボロアーケードの商店街、まだ残っているのかな?
    • まだまだ現役でありますよ。穴が空きまくりですが。
      • 平木のアーケードは危ないからって撤去されたよ。
  11. 最近は「希少糖の町」として売り出している。しかも希少糖を生産する微生物は、香川大学農学部の敷地内で発見。

香川郡の噂

  1. 明治初期に現:直島町を受け取っていなかったら今回の大合併で消えてるところだった。
    • 危ないところだった…。
  2. かつて高松中心部をも含んでいたが、今は瀬戸内海の島々で構成する形だ。

直島町の噂

  1. アートの町。
    • 黄色い「南瓜」はシンボル的存在。宮浦港には赤い南瓜も。
    • 私立なせいなのか、全体的に入館料高め。
  2. 結びつきは、高松よりは玉野
    • 明治初期まで備前国児島郡だった。
    • 何でまた、高松と同じ郡に?
  3. 住民の就職先(の場合が多い。)
    • 直島精錬所
    • 吉野石膏
  4. 直島諸島の中に「鬼ヶ島」こと女木島があるが、残念ながら女木島は高松市域であって直島町域じゃない。
  5. 007の小説「赤い刺青の男」に直島がサミットの会場として登場する。
    • 007の映画のロケの誘致に力を入れている。
  6. 香川県の面積に含まれていない。
  7. 進研ゼミがリゾート開発をやっている。
  8. 井島ってここだっけ?岡山と香川が島内で県境を持っているっていうあの島は。
  9. なんと四国初のセブンイレブンが高松市、坂出市、徳島市と並んで直島にも進出してきた!7時から22時までだが・・・・
    • 町内初のATMもセブンイレブン店内のセブン銀行ATMだったりする
    • 実はサンクス東四国がセブンへ鞍替えしただけだったりする。

スポンサーリンク


関連記事
スポンサーリンク