鉄拳シリーズファン

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
  1. 1の手の大きさは禁句
  2. 10連コンボを完遂できるかどうかが一つの踏絵。
  3. 2→3で、続編ものとしては珍しい20年ジャンプをやってのけた。
  4. 一度はガードボタンを間違える
    • 逆に本作から3D格闘を始めた結果他作でガードが出来なくなることも。
      • ストIIシリーズからの乗換えなら違和感はない。
        • 同じメーカーのソウルエッジシリーズはガードボタンなので鉄拳ファンは(ry。
  5. シリーズを追うごとにだんだん人外が増えていくことを、突っ込んだら負けかなと思っている。
    • そもそも主人公からして人外とか。
    • 初代から存在するクマパンダとか。
    • カンガルーとか。
    • ロボット連中とか。
    • 宇宙忍者とか。
    • 古代人とか。
    • 怪獣とか。
    • 主人公のご先祖様(妖怪)とか。
    • 自分の子供と同年代とか。しかも何時の間に産んだのかわからない。
    • そして平八は最早人外。
      • 「5」PVの「Heihachi Mishima ...is dead」を誰も信じていなかった。
        • そして大方の予想通りやっぱり生きていた。
    • なぜか一人歳をとり続けるおっさん。
      • 人間的には普通だけどゲーム的には人外。
    • 人外の有名どころなのに最早今更感しかないヴァンパイア。
    • これまたようやく出てきた改造人間。
    • 挙げ句に違和感が皆無の拳を極めし者
    • さらにサウスタウンの亡霊まで化けて出てきた。
    • ノクティス「ええと…帰っていいスか?」
  6. 人間関係の泥沼ぶりは下手なメロドラマが裸足で逃げ出すほど。
    • 3世代にわたる親子喧嘩。
    • 20年越しの姉妹喧嘩。
    • 財閥の覇権を巡る血縁者・非血縁者織り交じっての抗争
    • そこに突然登場した、主人公と苗字が同じ、さらにやはり人外っぽい能力があるらしい(「5」EDより)飛鳥。
      • だがいつしか何とも思わなくなる。
  7. アンナの服が片足パンツなのかチャイナドレスなのかが論争の種だった。
    • 後年のシリーズでチャイナドレスであることが判明。
  8. 芸人のほうの鉄拳も別に嫌いではない。
  9. バーチャファイターファンとは犬猿の仲。
    • 実際はそうでもなく、両方掛け持ちでプレイしている人も結構多い。
      • 今は知らんが当時はかなり仲が悪かった・・・というよりバーチャファンが一方的に嫌ってた。
  10. 三島家以外の新キャラは次回作では完全に脇役扱い。
  11. ストリートファイターシリーズとのコラボが決まったという話に、VFとのコラボの話が昔あったことをふと思い出す。
    • 人外だらけだわ空は飛ぶわ怪光線は撃つわ火は吹くわの連中相手にSFシリーズの人間は大丈夫なのかと心配になるが、あっちも似たようなもんだと気づいてどーでもよくなる。
  12. TEKKEN BALL」ってどうなの?と思っていたけど、やってみたらおもしろかった。
    • 鉄拳+バレーボールという一見ミスマッチに見えるかけ合わせだったが、実現してみたら中々のもの。
  13. 原田Pがいつか個人的判断でアイマスから伊織を参戦させるんじゃないかと冗談半分ながら思っている。

スポンサーリンク


関連記事
スポンサーリンク