見ていて頭にくる光景の法則

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

人間関係

  1. コンビニで駐車枠を無視して横置きするガキども。
    • 駐輪スペースに駐車するバカ車。
  2. 公共の場で自分の子供がギャーギャーわめいてるのを黙らせんとニヤニヤしてる親。
    • かと思えば「うるさいでしょ!」と子供を叩いて泣かして余計うるさくする本末転倒な親。
      • 衆人環視で子供を叩く親。
      • 叩いて泣かしたくせに「泣くな!」などと自分のやった事がまるで理解できていない親。
  3. トイレの大きい方で「もう、我慢できねぇ~」という状況の時になかなか出てこない中の奴。
    • そういう時に中から聞こえてくるのは、出ないモノを無理やり出そうと気張っている声。便秘ならさっさと出て人に譲れ!
      • 進行中の排泄行為を断念させるのもかなり酷な話だが。そいつだって「なかなか出てこない中の奴」に苦戦しているのだから。
    • あるいはゲーム音か新聞をめくる音。 
  4. ホームレスを「ごみ掃除」とほざいて殺害した糞餓鬼共。(ここで起きた事件)
  5. いじ○をテーマにしたドラマ・漫画を面白がるガキ共。
    • 「警鐘」とか言って擁護するにしてもその際に、やはりある程度はいじ○問題に拍車をかけていることや興味本位でしかない視聴者の存在をわざと棚に上げるヤツ
    • そういうドラマ・漫画を興味本位でしか見てないのに、自分が人一倍、いじ○問題を真剣に考えているかのように振舞うヤツ
  6. 男の腰パン&ダラダラ歩き。女のタバコ。
    • 男のタバコと女の腰パン&ダラダラ歩きは許せるのか?偏見じゃね?
  7. 手をつながず、指だけ合わせてヘラヘラ歩くカップル。
    • 手をつなぐカップルも結構不快に思うが。
      • 狭い通路で手をつながれた上、モタモタ歩かれた日には殺意が湧く。
    • イチャイチャするのは自宅の中だけにしなさい!
  8. 大阪に来て東京弁をしゃべりまくる東京人。
    • それは仕方ない。逆に無理に大阪弁使おうとしても不自然になり、本場の人に怒られるだけ。
      • 東京出身者がわざと関西弁をしゃべりまくるのも腹が立つ。
        • 東京人が下手な関西弁をまくしたてるくらいなら、大阪で東京弁の方がまだいい。
  9. 障害者専用の駐車スペースに堂々と駐車する健全なドライバー。
    • それを言うなら「健常者」ですね
    • 大概は脳に障害があると思われますので、ある意味正しい行動なのかもしれません
    • 店前に堂々とVIP駐車するお子様も脳神経外科へどうぞ。
    • 別の意味で見ていてかわいそうになる光景にも当てはまる。
  10. 「女性向け」「女性専用」「女性限定」という言葉が大好きな近頃の御時世。
    • 痴漢を減らす事が全く出来てないどころか憲法違反の温床にもなっている女性専用の箱モノ。
      • それなのに女性乗務員どころか女性駅員も採用しない糞鉄道会社。
        • 社内設備等の理由で採用できないのならなおさら。
    • 女性は浪費好きだから女相手の産業のほうが儲かるんだと開き直りましょう世の男性方。
      • あ、そのための「女性限定」なのねー!
  11. 他人の趣味には文句ばかり言うのに、自分の趣味には絶対主義のやつ。
    • 「趣味なんて人それぞれ」なんて至極当然の事を言われても「でもこの場合は…」などと言ってどうしても自分の持論は例外にしたいやつ。
      • どこかで聞いたような…
  12. 給食費を払えるのに払わない親。
  13. バカみたいに指をしゃぶったあげく、その指にツバをつけたまま、いろんなところに触りまくるガキ。
    • プリントにツバをつけて枚数を分ける先生。
  14. 戸籍ができない子供を作る親。
  15. 絶対に留年すると思っていたやつが卒業。
    • 授業にはろくに来ない。来ても授業妨害。出席足りず、内申悪くて絶対留年と思っていたのに、どーにか?無事?とにかく卒業できてしまった。
      • 大学の先生曰く、そういう人間を留年させても手が負えないので、さっさと卒業させて放り出すということらしい。幾ら卒業できても成績が悪ければまともな会社に就職できないだろうし…
  16. ルールを守れない人と、ルールを守る事しかできない人(ルールを振りかざしてばかりの人)。
    • 自分より気の弱そうなヤツがルール違反しているところを目撃して執拗に問い詰める事。ルールを振りかざして大義名分を手に入れたつもりだが、自分が弱いものいじめをしている事に気がつかないおっさん。
    • ルールを守らない人を叱るのは当然だ。行為自体は問題ない。だが、「てめぇらがルールを守らないからみんな黙っちゃったじゃないか」はねーだろ。お前が怒り狂ってるからみんなビビって黙ってるんだ。
  17. 他人より勉強や仕事が出来ないのに威張ってる人
    • 他人より勉強や仕事が出来るといって威張っている人
  18. 未成年の新入生に酒を飲ませる大学生。
    • 挙句の果てに命を×××ってしまう大学生。
  19. 歩きタバコのバカが近くを歩いている時。
  20. 子供をダシにして自らの主張を振りかざす人。
    • 子供の泣き顔で同情を誘おうとするな。
    • 子供をダシに点数稼ぎしようとする某仮装大賞に出場するチーム。
  21. 偽天然。
  22. 学生気分の抜けない新社会人。
    • 高校生気分の抜けない大学生。
      • 中学生気分の抜けない高・・・(以下延々と・・・)
  23. スイーツ(笑)が卒業式でわざっとぽく泣くところ
  24. 自分に対して言葉使いが悪い。
    • というか自分に対してため口を言う。
  25. 敬語で話さないでタメ口で話す後輩や部下。
    • というかこれの80と同じことだ。
      • 79になりました。
  26. 「いじめられる方が悪い」と(言葉)で言う奴ら。
    • 「いじめられる方が悪い」と書き込みする奴ら。
    • いじめる方を擁護する奴ら。
    • いじめられてる方を障害者呼ばわりする教員
    • 「いじめっ子認定」といういじめをする奴ら。
  27. エレベーターの「閉」ボタンを押すのがやたら早い女。
  28. アンチから見た信者。信者から見たアンチ。
  29. 知り合いを行列の途中(主に自分の前)に入れてあげている。
  30. 人によってはこの光景がここに当てはまってしまう。
  31. 事件や事故の犠牲者にすら嫉妬しているのか、その慰霊碑や墓碑を荒らす輩。
  32. 言い訳をする人。
    • 言い訳認定をする人。
      • 言い訳認定認定をする人。
        • …(以下延々と続く)
  33. 一人誰かが批判を展開したら一斉にそっちに靡く人。
  34. 経験も無いくせに他人を真っ向否定する奴。
    • 「鬱病で休職するなんて甘えてるとしか言いようがないよね~」
      • 甘える事ができなかった・許されなかった自分自身の環境を呪うだけなら誰にも迷惑はかからない。
  35. 自己の普段の行動を顧みない正論吐き。
  36. 童顔の奴に「お前、顔が老けてるな」と言われたとき。
    • でも、若いときに童顔だった奴のほうが将来急に老けるためこうなる。
  37. 大学受験でセンター試験前でイライラしている傍ら、「今日遊びに行こうぜと」と遊びほうけてる推薦で合格している奴ら。
    • しかしそのような奴らは、大学でついていけなくなって留年or退学しこうなる。
    • 高校受験でも同様。
  38. 「無駄に年を取っている」だけで別に尊敬できることもなく、周りに当たり散らすだけの横柄な存在としか言いようがない老害。
  39. 「『僕は変態です』とアピールしているようなもので見苦しいです。」←勝手に一人称を「僕」にされる。たとえばこの例の場合、見苦しい変態なのは言い訳のできない事実であり、「変態投稿はおやめください。」と言われたら素直に従うしかないにしても。

買い物

  1. 自動券売機で自分の番がきてから財布を取り出す人。
    • しかもタッチパネルの操作がうまく行かない人。
    • マックなどで、レジの上に大きくメニューが出ているのに自分の番になってからメニューを決める人。
      • まあ、レジの上に出ているメニューが全てではないのだが。
  2. ATMで、後ろになが~い行列ができているのに通帳のまとめ記帳や口座の振り替えを延々とやる人。
    • しかもスーパーや家電量販店の目の前にある、一つしか機械が無いポイント。月末金曜日の夕方ならなおベネ(良し)
    • コンビニのコピー機を何十分も占領する人。急にコピーが必要になって出先でやっとコンビニを探し出したらこれだよ!
  3. スーパーのレジや駅の券売機で、ぴったりと詰めて自分の後ろに並んでくる年寄。
  4. レジが込んできているのに、止めているレーンをなかなか開けようとしないスーパー。
  5. 接客態度が悪い店員。
  6. 欲しい物が売り切れになった時。
    • 「オ!1つだけあった!」と駆けて行ったら目の前で別の客に取られたとき。
  7. 一家に一台のパソを何時間も使い続ける家族
  8. 潰れてほしい店がいつまでも繁栄を続ける。
    • 逆に潰れてほしくなかった店が突然閉店する。
  9. お金を先に入れないと買えない自動券売機で、手が滑って希望のとは別のボタンを押してしまう。
    • 補足:「ランプがつかない」って意味ね。
  10. 買おうとしたものが店を何件回ってもなかった時。
    • それくらいで頭に来てるようじゃ(ry
      • このくらい軽い書き込みの方がこの記事には相応しい。
  11. 今まで取り扱っていた商品が取り扱わなくなった時。
  12. ゴネ得。てめぇの我侭で損をする人の事も考えろ。
  13. 買い逃した商品がいつまでたっても出回らない時。
  14. オリジン弁当の総菜コーナーで、ちまちま嫌いなものを取り分けながらよそっている様を見た時。
    • エビマヨの「エビ」だけをごっそりよそっている時。

交通

  1. 運転中に信号で二度待ち。
  2. ICカードでタッチし損ねる。
    • 特にラッシュ時。
      • 某社では、改札機のモニターが反応してくれない。但し処理はちゃんと行っている。
        • ここも…全く違う残額(前の人の?)が表示されたままだから不安になる。
    • タッチしているのに赤になり、しかもそれを係員のところにすぐ持っていかず別の改札でもう1度やる人間。
  3. 広くない歩道で、横いっぱいに広がって歩いている人たち。
    • 「邪魔ねえ」…それはあんたらの方だろうが。
  4. 運転席の窓からタバコの吸殻を投げ捨てるドライバー。
    • だからといって、相手に投げ返すような真似はくれぐれもしないように。自分の身を危うくしかねない行為です。
      • 吸殻を路上に捨てるアホどもはカマ掘ってしまえと本気で思っている。
  5. 駅の改札の前でsuicaを出そうとしてあわてている人。時間がかかるなら邪魔だからどいてほしい。
    • 普通のきっぷでsuica専用改札を通ろうとして、直前で気づいて慌てて移動する人。特にラッシュ時なんかは・・・
      • PiTaPaでうっかりPiTaPa非対応改札を通ろうとしてしまった…阪神梅田にて。当時(2007年4月)、たくさん並んだ自動改札機の中にはPiTaPa(とICOCA)に対応していないものもあった。今は知らん。
    • 自動改札で引っかかる人。(もっとも、自分自身がその立場になる事は少なくないが…)
      • 前の奴が引っかかったため、別の列に割り込んで来る人。(もっとも、自分自身もそうする事は少なくないが…)
      • そして、乗ろうとした電車が行ってしまう。
    • 改札を通過した直後に急に立ち止まって定期をカバンにしまおうとするオバハンないしOL。
      • 改札のど真ん前で「早く早く!」と友人を待ち構える小学生男子ないし女子大生。
        • いずれも、改札を通ろうとする人がいるのだから改札前を開けておけと言いたい。
  6. 電車で、目の前に杖をついた人がいるにも関らず、席を譲ろうとしないでタヌキ寝入りする人。
    • 結局自分が譲る羽目になる・・・
    • 素直に譲られようとしない譲られた側。
      • 「年寄り扱いすんじゃねぇ!」だとぉ?そこは素直になれよ。
  7. 右折信号がついているのに、直進するダンプ。
    • 右折レーンから、信号が青になる前の見切り発進をして直進車より先に曲がろうとするヤツ。
  8. 電車の中でギャーギャー騒いだり走り回ったり喰い散らかしてるガキと、それを注意しない親。
    • あれ?既出じゃね?
  9. お粗末な電車ばかり走らせていて、なおかつダイヤもひどい某鉄道会社
  10. 駅員に怒鳴り散らすKY。
    • ブロックされて、管理者に怒鳴り散らすKY。
      • 管理者の会話ページに批判をしつこく書き続けるKY。
    • 2008年の五輪の開幕を今か今かと楽しみにしているKY。
      • でも違う意味で楽しみにしてる人もたくさんいるよ。
  11. 自動車に責任がかかるのをいいことに平気で信号無視・飛び出しをしてくる歩行者。
  12. 運賃が高すぎる鉄道会社。
    • 職員が柄の悪い国鉄以来のオッサンしかいない鉄道会社。
    • やたらサービスが悪い赤字の鉄道会社。
  13. 歩行者が横断しようとしているのに我が者顔で右左折してくるモラルの低い某都市の車
  14. 割り込まれた事に気を悪くしたとはいえ、前の車をクラクションで執拗に煽ってくるお子ちゃまなドライバー。
    • どんなに気を悪くしても決して相手を攻撃しない、これが真の大人なドライバーの姿です。
    • こういうお子ちゃまドライバーは、前を行く車だけでなく周囲の人達にも恥を曝しているのだと思っておけばいい。
    • 信号手前でぴっちり詰まってるのに、急に割り込むやつには正直頭が痛い。
  15. 電車で奥まで進んでほしいのに進まないでドアの前に立つ人。
    • 電車で降りたいのに避けないでドアの前に立つ人。
      • 電車を降りたい人がいるのにドアの前を塞ぐ人。いったんホームに降りればいいのに。
  16. 混んでる電車や駅などの人混みの中で、くしゃみや咳を手で押さえもせずに他人に平気でぶっかける大バカ者。(やられた日にゃ、正直殺意を覚える。)
    • もうね、テロと同等と考えて差し支えないよね。
  17. 2車線→1車線の合流時に、とにかく先に行こうとして立ち入り禁止の斜線を突っ切って割り込む車。
  18. 高速道路で渋滞中に路側帯を通って前に進む大馬鹿者。この後の結末はここの23番
  19. 狭い歩道でのろのろと固まって歩く集団。こっちは急いでいて早く歩きたいのに・・・
    • 歩道の真ん中を塞ぐように居る集団。だべっているのか、老若問わず女に多い。
  20. 数少ない改札で2列になって向かってくる奴、並べ。
  21. バス停で吸ってた煙草を路上に放置してバスに乗る人。
  22. 2人がけの座席が20組、乗客21名、自分の隣だけ赤の他人の他の乗客がいる。
    • そして終点まで、乗客は入れ替わらずこのままのようである。
  23. 自分が運転する車が来るたびに赤信号。
  24. 各駅停車に乗っているときに立て続けに追い越していく優等列車が3台。1台はわかるし2台は我慢するけどさ…
    • バスだとなおさらイラッとくる。
  25. 激混みの電車の中で優先席だけ空いている。(誰か座れば少しでもスペース余裕になるのに)
    • 優先席に荷物を載せている奴がいる。
  26. 駅員が「黄色い線の内側にお下がりください」と何度も言ってるのに聞いてない乗客。
    • イヤホン付けてるか耳の遠い老人に多い。

メディア

  1. クイズ番組で自分の住んでいる県の場所を堂々と間違えるおバカタレント。
    • クイズ番組で地元の地名を堂々と読み間違えるおバカタレント。
      • そもそもおバカタレント自体(ry
    • 特定都道府県の場所を間違えたり分かっていなかったりする場面を全国放送で流して該当都道府県民を悲しませるテレビ局。
  2. BPOとかからあんだけブッ叩かれた血液型性格判断の都道府県バージョンでしかないって事を無視して県民性番組を垂れ流し続けるテレビ局。
    • 及びそれを楽しみにして面白がる疑似科学オタ。
      • 余談だが「疑似科学オタ」って書かれると、疑似科学そのものではなくて疑似科学に翻弄されている人達を対象にしているように見える。
  3. なんでもかんでも放映中のアニメの影響だといっている輩
  4. 凶悪事件をすぐテレビゲームのせいにしたがる「専門家」。
    • テレビにて、専門外の分野にぬけぬけとでたらめな発言をする「専門家」。
  5. 夜22時以降やっているいくつかのニュース番組。
  6. 政治的なことをお笑い的に論議している某番組。
  7. 未来予測で恐ろしいことを予言し、それを放送している某番組。
    • それを信じきってしまう視聴者。
      • 自己成就なんかされたらたまったものじゃない。
  8. 自分の主観と妄想でしかないことを「警告」と美化するジャーナリスト。
  9. 「むしゃくしゃしてやった」と言いつつ本当は若い女性が一番刺しやすいと思って刺した通り魔
    • 動機があまりにもチンケで言うのが恥ずかしいのかとりあえず「むしゃくしゃしてやった」と弁明するこの手の犯人。
  10. テレビ朝日の流入をありとあらゆる形で妨害する四国南部の民放局。
    • 新局開局を妨害した北陸某県の民放局。
  11. 人気の全国ネット番組を無視して自社制作を強行的に放送するつい最近まで民放連除名喰らってた民放
  12. 犯罪をすぐ漫画・ゲーム・アニメのせいにする頭の固い奴等
    • ドラマもな。
  13. ニュースなどでオタクを悪者とか変な人などと差別しておけば視聴率がとれると思っている頭の固い奴等
  14. 「私、霊感があるんです。」とか言い出す芸能人。
  15. おふくろさん騒動。
  16. この作品が犯罪者を美化して被害者に説教をたれた作品だということを見抜こうともせずに感動したり、これで被害者を思いやった気分でいる奴ら。
  17. 盗作。
    • 雑誌などの投稿コーナー。自分が「常識」だとして気にも留めていなかったネタで賞品もらってやがる。
      • 誰かの物を盗作するのもタチが悪いが、広く周知されていてもはや誰の物でもないネタを自分の物として発表するのも同様にタチが悪い。
  18. 内容的に大丈夫なアニメでも平気で深夜枠にするテレビ局。
  19. 動物番組、特に犬猫番組に多い、過剰なアテレコ演出。
  20. 「○○県に住んでいてこのCMを知らない奴はモグリ」→TVを観ないため、ずっとそこに住んでいるのにモグリ扱いされる。
  21. 仕事で知恵を出涸らした状態で見るクイズ番組や裏ワザネタの番組。端的に述べると「くりぃむしちゅーが出てる番組」
  22. モンストのラスカルのCMでスターリング・ノースの舌打ちするシーン。見るだけで頭にくる。
  23. 驚きの結果は?!(CM入り)

スポーツ

  1. あきらかなジャッジミスをして、選手や監督から抗議を受けているのにミスを認めず最後まで自論を通す2流アンパイア。
    • しまいには、不可解な退場処分を下す始末…
      • レスリングでもそういうハプニングが起きました…
      • Jリーグでもよくおきます。
    • ジャンパイア(通称:某金満球団10人目の選手)もいます。
    • パ・リーグにはスリービレッジ(栄○、秋○、中○)という可変ストライクの使い手がいます。
  2. 特定の選手にだけ偏った実況がなされてるスポーツ中継番組。
    • 日本にだけ偏った実況がなされているスポーツ中継番組。
  3. 4点差で勝っているのにJFKを投入する7回の守り。
  4. wbcの試合で勝利し、マウンドに自国旗をぶっさしはしゃぐ某国の選手ども。
    • 球場を侵略したつもりにでもなっているのでしょう。
    • 生中継見ていたけど、あれにはカチンと来た。間違いなく嫌韓が増えたであろう愚行。
  5. 甲子園の埼玉代表は決まって私立。
  6. 生中継じゃないスポーツ中継。
    • Yahoo!を見ると既に結果が出ている。
  7. 正規王者が普通に試合できるのに暫定王者を作ってしまう某プロボクシング団体。
    • しかも、なかなか統一戦をさせない、というかバカプロモーターのせいでできない。

政治・経済

  1. あらゆる政策において、全ての事に「反対!反対!」と言いまくっている団体政党
  2. 政策を理解しようとしない市民。
    • 政策を説明しようとしない政治家。
  3. 住宅街で「○○の建設絶対反対!○○の建設絶対阻止!」と書かれているのぼり・垂れ幕・旗。
  4. 主にネット上で韓国・中国・北朝鮮を糞味噌に貶している輩ども。
    • あれ?特定アジアとヤマジュンのコラボってあったっけ?
  5. 民意を無視した政策を強行する某政党。
  6. 政治・経済・社会全てが狂ったこの国
  7. 消費者金融が「今、本当にお金が必要ですか?」とか「もっと、慎重に考えて」とか語りかける偽善。
  8. 税金の無駄遣い。
    • マスコミに指摘されたら怒鳴ったり、意味分からない理由をつける議員・役人。
    • 何でもかんでも「税金の無駄遣い」に仕立て上げる(一部の)マスコミや市民団体。ビタ一文使うなと言うのか。
  9. 「被害者支援センター」とか名乗っている奴ら
    • 実際は何か悪事があった場合、被害者に落ち度があるかのような言動をかましたり、ろくにアドバイスも与えず、切り捨てたりすることしか能が無い。
  10. 選挙の時だけ地元に帰り握手とか土下座などをする国会議員。
  11. 各グループで必ず1人は候補者を出さなければいけないのに、誰もやりたがらず出さないグループがいる。
    • しかもそれがまかり通って、結局出したグループの候補者の中だけで決めざるを得なくなる。
      • 最悪のパターン:
        「このまま誰も候補者が決まらないとまた上からうるさく言われるから俺がとりあえず候補者になっておくか」
        →「えっ?候補者出したの俺のグループだけ?」
        →自動的に内定。
  12. ノイジーマイノリティ。
    • 自分たちが少数派だという事を鑑みずに身の丈に合わない過剰な要求をしている。
      • その結果、世間から腫れ物や鼻つまみ者扱いされれば別の光景に移行。
  13. どんなに悪いことしても逮捕されない独裁者。
  14. 地位を獲得、保持する為ならば、どのような手段をも厭わない奴。(例:財前五郎、小沢一郎、赤場帝一[帝一の國])
  15. 朝っぱら、出勤で憂鬱な時間帯の駅前で、アベちゃんバッシングを繰り返す以外能が無く、無為無策で中身が空っぽの演説を繰り返す野党政治家。
    • しかも、人の通路をふさぐように握手を求めてきたり、ビラ配りをしてるので、邪魔でしかない。

アニメ・ゲーム

  1. はぐれメタルがなかなか逃げないというのに全然ダメージを与えられない味方。
    • パルプンテを唱えたら「恐ろしい魔物を呼び出した」「はぐれメタルは去っていった」だったとき。
    • 1・2ならメモ書き紛失、3・4なら「冒険の書は消えてしまいました」
    • はぐれメタルがメラばかり使う、当然こちらは手も足も出ない。
    • 「はぐれメタルはいきなりおそいかかってきた!」→「はぐれメタルは逃げ出した!」
    • ここぞとばかりにはぐれメタルにザラキを連発するクリフトと余計な行動に出まくるはぐれメタルの剣装備中のトルネコ。
      • 聖水を持たせているのに使わない仲間。
    • ドラゴラムを唱えたターンでは炎を吐けないIIIのドラゴラム。唱えたターンで炎を吐けるけど1しか与えられないIVのドラゴラム。
    • せっかくはぐれメタルを一網打尽にしたのに、経験値がカンストしてしまう。
  2. 某作品の女性キャラ全般。
  3. オンライン対戦で負けそうになった時に切断するプレイヤー。

PC・インターネット

  1. 荒らしを成敗するために荒らしにたいして罵詈雑言を放つ輩ども。
    • 応対に疲れた一部管理者の場合は止むをえない。問題は自分の態度を棚に上げてリンチに加わった輩ども。
      • でも、正直な話、管理者にまでそんな暴言を吐かれたら大多数のまともなユーザーも引いてしまいそうだ。
      • まったく止むをえなくない。荒らしへの対処は荒らしと管理者の1vs1ではなく、他の多くのユーザーに見られている。管理者、ひいては一人の人間として化けの皮が剥がれるような対処をしてしまえば他のユーザーから失望される。そして「管理者がすぐ感情的になる」と更なる荒らしを誘発し、以後サイトの管理が困難になっていく。
  2. ニコニコ動画で検索妨害の釣り動画ばかりが並んでいる検索結果。
    • その釣りから生まれたヒーローが「兄貴」。既に引退していたのに、わざわざ日本に来てくれた。
  3. Y○○○o!○○袋などで質問者に罵詈雑言をぶつける奴。荒らして何が楽しいの?
    • ○えて!○ooとかでも。少しは困っている質問者の気持ちも考えてやれ。
  4. 掲示板でよく見る大量のw。
    • 草を生やしゃ良いってもんじゃないのに。
      • せっかく草刈り機で刈っても、すぐに種撒くからたまったものじゃない。
      • 「草生やすんじゃねぇ!」ってコメントもそれはそれで見苦しい。
  5. 2ちゃんねる車種・メーカー板で自分が好きな車種のスレに居ついている馬鹿なコテハン。
    • 的確なアドバイスをするコテハンは好かれるが、珍論を振りかざす&妙に威張り腐った態度を取る奴だと余計に嫌われる。
      • 専用ブラウザを使用している時は、そのコテハンの名前をNGにしておけばいいけどね。
        • でも、せっかくNGにしているのにわざわざ「おいなんか見えないコメントがあるぞ」などと言ってわざわざNGしている事をアピールし出す奴がいて台無しになる。
      • 的確なアドバイスをするコテハンも「信者」がついて次第に叩かれ始める。
    • アニメ板で自分の好きなアニメが激しく罵倒されている時。
    • 2ちゃんねるであちこちの板・スレにバラまかれているプロパガンダコピペ。
  6. 「要出典」貼りとか記事のリバート以外、執筆活動に一切参加しない管理者もどきのウィキペディアン。
  7. YouTubeなどの動画サイトで気に入ってた動画が削除されて見れなくなったとき。
  8. ざっくばらんなブログや掲示板でのカキコミに「あなたの文章を見て、世の中には傷つく人がいるんです。だから謝罪して訂正しなさい。」とのたまう、エセ人権屋。
    • TV番組が面白くなくなったのもこの手の抗議屋が猛威を振るったからで、インターネットの世界にも手を伸ばすようになったようだ。
      • そんな繊細な心の持ち主は、ハナからそんなサイトにアクセスしない。
  9. 知名度が上がって、自分を芸能人かなにかだと勘違いし始めるニコ動ゲーム実況者。
    • 大っぴらにゲーム会社のステマに加担するニコ動ゲーム実況者。
  10. 動画のアクセス数を伸ばす為なら多少、周りに迷惑をかけてもお構いなしと考えるYouTuber。
  11. やたらと「対話しろ!」とうるさくしつこいWikiサイトの投稿者・管理者。
    • Wikiサイトに来る目的は加筆編集をすることであって、お話しがしたいのではない。ということを誰しもが忘れている。
    • そのくせ、返信したら「いちいち反応するな!」とのたまう。
  12. 業務中、ドキュメント作成をしている最中に勝手に始まった、やたらと時間のかかるOSの更新。
  13. 某動画サイトで低評価をやたらと押しまくる視聴者。
  14. 某SNSのグルコミュを乗っ取られた。
  15. 上下に並ぶキーワードをクリックした途端画面が下にずれて上の段をクリックしたことになってしまう。
  16. TwitterでRT並びに引用RTをして自分の意見を主張しツイート主の考えを否定するユーザー。
  17. 誤字や脱字が含まれた投稿を自分でやった時。

その他

  1. 缶入りのコーンスープを飲んだら、底にたまった数粒のコーンが取れなくなってしまった。
    • 一生懸命に取り出しても、それが冷えている上に塩辛くて不味くて無駄な努力をした気分になる。
    • つぶつぶジュースの粒がなかなか降りて来ず飲みきった感じがしない。
  2. 公衆便所に卑猥な落書きがしてある。
  3. 削りたての鉛筆の芯が、いきなり折れてしまった。
  4. 舌を噛んでしまった時。
    • あるいは唇を噛んでしまった時。
      • それによってできる口内炎。
    • 更に追い打ちで、タンスの角に足の小指がクリティカルヒットして悶絶。
  5. 食事中の部屋に入ってくる虫。
  6. 一緒に頭にきてもらおうとする意図により、対象を過剰に貶める主張。
    • この場合、むしろその主張の論者の方に怒りが向く。
  7. ダブルスタンダード。
    • の、厳しい方の基準に運悪く自分が引っ掛かってしまう。
  8. 自分が勇気を貰った名言を否定された。
  9. ある不満に対しての「下を見て安心しろ」の押し付け。
    • 「~できない人だっているんだから」などと「下には下がいる」と言われる。
      • 第三者からのみならず、場合によっては「下」から直接言われる。
    • 「一番下」「最悪」の人でないと不満を述べてはいけない雰囲気がある。こんなところでも「2位じゃダメ」なのか。
      • だからこういうのを見かけると「不満選手権」って揶揄したくなる。1位でないと価値が無いとか、n位(n>1の自然数)なのに自慢するなとか、周りからやんややんや言われるという点において。
  10. なんか面白い話をしている人がいたので黙って興味深く耳を傾けていたが、他から「知識の披露やめろ」と横槍が入ってしまい、その面白い話が聞ける「講座」を潰されてしまった。
  11. たった1文字程度の違いなのに間違えると烈火のごとく怒り狂う人がいる。結局どちらも似たような事をやっているから名前も似てくるのは当たり前なのに面倒臭いな。
    ⇔1文字間違えると競合している相手を指す事になりとても失礼な事なのに、その程度の事に気遣いのできない無粋な人がいる。
    • アレをコレと混同される事が非常に苦痛なのでそれに対する指摘・抗議をしたら「細かい事」「屁理屈」「揚げ足取り」「どうでもいい」「○○警察」などと呼ばれ、二重の苦しみを味わう。
  12. 蔑称を自称された。
    • 「ぼくのかんがえたさいきょうのあおりことば」を否定された気分、奪われた気分になる。
  13. ルールの穴を突いただけなのに、対策としてルールを改正して以後禁止するならともかく「法の遡及」のような事をされる。
    • 正式な「法」ではないので遡及上等と言わんが如くである。
  14. とにかく家に土足で上がられたような気分になる事をされた。
    • ひどいと勝手に土足化工事するような真似までされる。
  15. 「非生産的な事」
    • そう称した非難が起こるということは、つまり何も生まない事とやらがよっぽど「見ていて頭にくる光景」というものなのだろう。

総論

  1. そもそもこの項目全般。そんなにカッカすんなよ。自分も含めて。
    • カテゴリ:バカの法則のうち「嫌われる法則」とか「つまらない○○の法則」とか後ろ向きなもの全般そうだけどね。
    • Chakuwikiらしく下らない事を書き連ねているわけで。ならば、本気で頭に来る事を書いてもCO・rvしたりトークページまで付け回したり、果てはブロックしたりなどしないな?(笑)

スポンサーリンク


関連記事
スポンサーリンク