西武多摩川線

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

西武多摩川線の噂

101系電車(武蔵境駅にて)
  1. 西武多摩川線に自動改札は無い
    • だからパスネットが使えない。っていうかどこの私鉄にも接続していない。
      • 一応白糸台から京王線へ歩いて行ける。これを使うと多磨-是政の各駅から新宿まで行くとき中央線経由より往復180円も安くなる。
        • ただ、白糸台から武蔵野台や多磨霊園へ乗り換えるのは慣れない人には至難の業。しかもこの2駅は京王線各停しか止まらない。
        • 是政駅から南武線南多摩駅まで徒歩約12分で乗り換え可能。途中、橋を渡ることになる。
      • 券売機にカード投入口があるが、使えるのは旧レオカード(非パスネット)のみ。未だに残額ありの旧カードを持っている人はいるのか?
        • もう新しい券売機になったみたいだよ。
      • PASMOには対応の予定。
        • 対応しました。
    • JRと共用だったころの武蔵境は一応自動改札だった(所詮JRの改札だが)。近いうちに再び自動改札化するらしい(しかも、西武単独のもの)。
      • 武蔵境のみ自動改札化されている。
  2. 多摩川線は「是政線」と間違われて呼ばれる。
    • 是政線から線名変更されたと勝手に信じている中高年多し。
      • というか、武蔵境で接続するアタマ悪い鉄道会社の出口の案内板に「西武多摩川線(旧:是政線)」と表記してある。
  3. 東急から喧嘩を売られている。(旧目蒲線の一部→東急多摩川線に改称)
    • 後発のほうがずっと多摩川線らしいのは禁句(多摩川駅始発でずっと多摩川のすぐ近くを走り続ける)
  4. 西武の他路線と乗換えができない(武蔵境でJR中央線としか乗り換えられない。)
    • 名鉄で言えば、瀬戸線と大曽根駅
    • もういっそJR東日本に移管すればいいんじゃない?
    • JRと直通運転しようとしても、高尾方面に方向転換しなければならない。
      • 南武線にも是政駅を作って地下で連絡(京葉東京みたいに)すれば便利になるのでは。
  5. 元々多摩川の砂利輸送のために作られたらしい。そのため、沿線の至る所に引込線だらけ。終点にはトロッコが乗り入れていたらしい。
    • 多摩川競艇は砂利を取り尽くした後の穴に水を張って開設。今なら環境破壊として糾弾されるだろうに・・・
  6. 中央線が高架化されてどうなるかと心配していたが、こっちも仲良く高架化される事になった。連絡線も作られるらしい。
    • 高架化前の武蔵境駅は中央線とホーム・改札を共用。しかも、切符はJR地紋の西武切符が発売されていた。
      • その名残か、武蔵境で電車が発車するとき「西武線が発車します」というアナウンスが流れる。
    • 経緯も環境も全く違うが、ここはこの事例を見習ってもらいたいものだ。
  7. 多摩川線車両の全検時は、JRの機関車(DE10とか)に牽引されて秋津経由で西武池袋線まで運ばれている。現在は中央線高架化工事のためトラック輸送らしい。
    • もちろんトラックで運ぶのは機器と台車だけ。
    • JRとの連絡線が完成済。今後はまた中央線を介して甲種輸送をするらしい。
    • どうせなら101系ワンマン車4連にはATS-Pの車上装置を積んで、JR線内を自力回送できるようにすればいいのに、なんて思ったり(ただ、それをすると乗り入れ免許が要るのかな)。
  8. 多摩ニュータウンへのアクセス路線として整備する計画もあったらしい。
    • 中央線が混むからと却下された。
    • 上石神井まで延伸も検討されたらしい。
      • 仮に上石神井につないで新宿線に乗り入れていたとしても、かなり遠回りになるし、多摩ニュータウンからの利用客は武蔵境で中央線に乗り換えてただろうな。
    • 20年ちょっと前、府中市の基本計画で「多摩川線と東西線の相互直通運転を目指す」というのがあった。もっと前に、都市計画5号線(=東西線)の都市計画決定の段階で多摩川線まで直通することになってたら、それが多摩ニュータウンまで延びることもあったかもね。
    • むしろひばりが丘まで延伸してもらいたいところ。
  9. 1区140円。2区170円。全線通して乗っても170円。この際均一運賃にすれば?
  10. 車内広告は西武新宿線沿線のばっか。しかも、新宿西口ヨドバシカメラの広告には西武の電車がモチーフの西武新宿ちゃんも載ってたし。
    • 一応多摩川線は新宿線系の路線。
  11. 地味に「多摩」駅がある。その多摩駅は調布飛行場の最寄り駅。
    • 字が違うぞ
    • 旧「多磨墓地前駅」。普段も利用客が多くて、冬になるとセンター試験で外語大へ向かう高校生で賑わう場面がよく(関東地方の?)ニュースで放送される。
      • 「多磨墓地前」駅は、外語大がやってきた時、「『東京外国語大学前駅』に改称して!」という当時の学長の要望を威勢よく撥ね付けた割りに、訳のわからない病院がやってきた時には、オメオメと「墓地前」を外したった。
        • 明らかに「東京外大前」の方がイカしてると思うんだが。。今からでも変わらないかなぁ。まぁ近所でも何でもないから私的には関係ないのだがw
          • 同じイカしてるのならば「警察大学校前」だろう。警視庁警察学校もあるし、外語大は何を勘違いしてるんだか。
            • 現在の駅の表記は「多磨駅(東京外国語大前)」である。
        • その結果、「北多磨駅」は「多磨駅」の南になってしまい、巻き添えを食って「白糸台駅」に改称させられた。
          • それを言ったら北品川駅はどうなるの?
            • それを言ったら西国立駅はどうなるの?
              • 西国立は何の問題もない。南武線だと、むしろ南多摩駅が多摩センター駅の北にあるほうが問題。
      • 最初見たとき誤植かと思った。
  12. 旧101系が運用する最後の路線だったが、現在、新101系ワンマン改造車が順次、運用開始中。現在3本運用開始している。そのため、旧101系は3本とも横瀬へ回送。残った旧101系は1本のみ。しかし、冬には新101系4本目が到着する予定。そのため、旧101系の活躍は今年いっぱいだと思われる。
    • 他の西武各線よりもはるかに早く黄色1色塗装の電車が消滅してしまった。1年前には想像もつかなかったことであった(2010.12)。
      • 18年度、赤電が走り出した。西武本来の伝統が少しずつ復活するらしい。
      • 更に黄色&ベージュ(ウォームグレー)のツートンカラーも旧101系入線当初以来、再び走り出した。
  13. 朝夕ラッシュ時も昼間も運転間隔が全く同じという不思議な路線。
    • 複線化でもしなければこれ以上の増発が不可能と思われるダイヤ。だが、いまのところ別に増発する必要はないのでいいかといった感じ?
    • 他には江ノ電とか。

関連項目


西武鉄道
池袋線系統 新宿線系統 多摩川線
車両形式別列車種別

スポンサーリンク


関連記事
スポンサーリンク