芦別市

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

ご当地の噂 - 世界アジア日本北海道空知芦別市

留萌 沼田

北竜 秩父別
雨竜 妹背牛
新十津川 滝川 赤平
砂川 歌志内
奈井
上砂川


浦臼
月形 美唄
岩見沢 三笠
南幌 夕張

栗山
由仁
胆  振

芦別市の噂

  1. 炭鉱最盛期には人口7万超、今は2万弱。過疎化が著しい。
    • もう2万人もいない。
  2. ホルモン(三千里)が、旨い!!
    • 今も、おかぁちゃんが「熱いのいくよ~」って店の中、七輪持って歩ってるんだろうか?
    • あそこのお店の掘り炬燵、昔は炭使ってた…
  3. 芦別高校ラグビー部はかつて花園(全国大会)にも出場した事のある古豪。
    • 今は富良野高校にお株を奪われている。
  4. 芦別市を睥睨している大観音像様は全国で2番目の巨大さらしい。
    • 建設間もない頃、夜間のライトアップが不気味との苦情を受けライトの色調を変更した事があるらしい。
    • ちなみに現在小指が折れてしまっているため中指&薬指の不気味なピースサインをしている
    • 巨大ロボットにしか見えない。
  5. 横市さんちのチーズがどっちの料理ショーで特選素材に。
    • ちなみによこいちさんちは大家族
  6. 名物にガタタン(含多湯)という料理があり、数店の食堂で食する事が出来る。
    • とろみが料理の冷えをふせいでいる
  7. 実は炭坑が存続している。
    • 近隣市町村にも露天炭鉱あり
      • 「炭坑」ではなく「炭砿」です。「坑」だと土に掘ったただの穴。だから「立坑」には「坑」の字を使う。炭鉱と書くと怒られる。石炭は石、金属じゃあないというこだわり。礦業所と書くともっと喜ばれる。古い人にはマジで。
  8. NASAが宇宙船用に巨費を投入して開発した小型ベアリングより精密かつ、2回りほど小さなベアリングを作る工場がある。
    • もともとは坑道内で使用するトロッコ用ベアリングを作っていた会社らしい。
      • マジです。頼めば小売もしてくれます。高いけど。
  9. 謎の昆布エキス飲料「タングロン」、わりと旨いが、何故昆布が取れない地域で昆布エキス飲料?
    • 製造会社は日本酵素産業株式会社、販売はタングロン北海道。
  10. 某番組の影響で、ダムに沈んだ滝里は富良野にあると勘違いされがちだが、実は芦別市。
  11. 市街地から周囲を見渡すと、どこを見ても山。
  12. 芦別駅前の喫茶店友歩嶺(ゆうふれ)は、安くておいしいです。文化放送のラジオふるさと便にも紹介されたことあります
    • 2015年5月29日、HBCテレビの今日ドキッ!で紹介されました。
  13. 元NHKの手嶋龍一さんは、芦別出身、父親は、油谷炭鉱を経営していた
    • 炭砿の排水を水質検査したら温泉だった。一粒で二度おいしい ウマ~。
  14. 吉川晃司さんの初期の曲やアンルイスさんの六本木心中などを作曲した「NOBODOY」の2人組の1人「相沢行夫さん」は、芦別出身、矢沢永吉さんと活動したことのある人です
    • 多数の楽曲提供や自身の「Lovin' You」でも知られる横山輝一さんも芦別。規模の割に秀逸なコンポーザーの輩出密度が高い町。
  15. ロケットを作っている会社がある。
    • 赤平市の植松電機では?
      • 「植松電機」は、元々は、芦別の会社です。TVなどに出ている専務の「植松努さん」も芦別の小・中・高を卒業しています。北海道新聞の朝の食卓のレギュラーもやったことあります。
  16. 市役所のトイレから「小さなことにでも使ってください」と言う置手紙と共に1000万円が見つかった。
    • トイレだけに、財政難の尻拭い(ry
  17. 芦別と書いて「あしべつ」と読むのですが、「芦」の字が「ろ」という読み方があるため、「芦月(ろげつ)」などの「芦(ろ)」と読むのが、あります。
    • パソコンの郵便番号変換から出てきた文字を 見て「あべつ」と読む人がいます。(通販で経験しました)
    • 「芦月堂」は「ろげつ」。ステッキパン食いたい。
      • 芦別離れる前に「しのぶ屋たいやき」も食いたかったな。
  18. 北の都芦別
    • よくまだ営業してるなぁと思う。
      • あと5年我慢すれば、ジェロも鼠先輩も営業でやってくる。
      • Nツアー(農協観光)御用達。だから冬の方が忙しい。
    • 日本最大の仏教リゾート地である。何でもアリ。
    • 北の京芦別だし。
    • 昔は『芦別レジャーランド』だったw 『お風呂のデパート』なんてテレビCM流してた…。
      • 晩年、『ホテル五重塔』なんぞを建てて『仏教リゾート』の布石を敷いて…。高齢化社会を見据えての対応だったのかな?
  19. 水谷豊の出身地であることが全く知られていない。
    • ちなみに野花南出身
  20. 赤毛のアンの故郷であることも知られていない。
    • それは黒歴史。
      • カナディアンワールド号知っている人って何人いるんだろうか?
        • 芦別ターミナルも鬼籍入り。
          • 芦別ターミナルはもうない。orz
            • 『北の都芦別&カナディアンワールド号』でしょw 乗ったことありますよ~!2両編成のヤツ。折り返し時間に車掌さんが駅前のパチンコ屋で遊んでた(笑)
  21. 芦別工業高校は昔 甲子園に出場した事があるらしい。
    • 不祥事発覚で北海高校が、連絡線でそのままお帰りしたって奴ね。
    • ハチマークに構うと怪我をした。「さんで~~ス!」
    • 工業高校だから優秀な生徒は、定期券の複製がとても上手だったと卒業生が懐述していた。
    • 商業高校と3点セットであったのが、商業高校と合体して後に普通科とガッタ~ィ。
  22. 芦別でTV収録をやると、なぜか番組は、長続きしない
    • 「さすらい刑事旅情編」や「ほくほくテレビ」などが、つぶれました。
  23. カナディアンワールドで、「泉谷しげるさん」が、1994年に、ライヴをした
  24. 将軍KYワカマツが市議会議員をやっている。「お前を倒すのに3分もいらねぇ、5分で充分だ!」
    • 2015年の選挙で落選した。
  25. 伝説のカリスマホスト「優河」の出身地!!
    • 歌舞伎町で2~3か月でナンバーワンになった
    • ホストの前は「Kids Alive」という芦別出身バンドのヴォーカルだった
    • 「Kids Alive」はアニメ「ヒカルの碁」のエンディングにもなったヒット曲を出している。
    • 「優河」は後のホストで結成された「club prince」のヴォーカル
    • 大学生の飲み会の定番ソングとして全国的に大ヒットした「LOVEドッきゅん」を歌う「club prince」のメンバーは3人ほど芦別出身
  26. AIR-G'(エアジー・FM北海道)で、日曜18時からやっている「西山美食話(にしやまグルメトーク)のDJ&フリーアナの「香川万里さん」は、芦別出身
    • AIR-G’制作の番組の中で、一番の長寿番組
  27. 1992年4月、NHK総合テレビで放送された「チロルの挽歌」のロケが行われた。高倉健さん・大原麗子さん・当時無名だった阿部寛さんなどが来て行われた
    • 高倉健さん死去のとき、NHKでも取り上げられず、ほとんど話題にならなかった。再放送もなかったみたいです
    • 大原麗子さんが、すごい気に入っていた作品で、遺品整理をしたらDVDが出てきた(大原麗子 遺品整理検索すると出てきます)
  28. 「ワシントンホテル」は無いが、「ホテルアシントン」ならある。
  29. 2008年春、芦別高校から北大への進学者を1名輩出した。おめでとう!芦高舐めんなよ。
  30. 上芦別町38番地は、範囲が広い
  31. 2017年6月30日、TV東京のロケで「出川哲郎さん」が来る。8月12日に、放送された。テレビの放送内容を押すと、芦別市(あしべつし)のロケのことが載っていた。アシントンホテルに驚いていた

スポンサーリンク


関連記事
スポンサーリンク