群馬の企業

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

新たに追加される場合は50音順でお願いします。

主な企業

金融機関

アイオー信用金庫

  1. 伊勢崎市に本店を置く信用金庫。
    • 最初TBSハウジング(下も参照)のラジオCMで言ってて『あいおいじゃないの?』と思ってたら本当にアイオーだった。伊勢崎(I)と太田(O)の信用金庫が合併して後に改称したからか。
  2. 「TBSハウジング支店」という珍しい名前の店舗がある。本当に伊勢崎市のTBSハウジングの中にある。

群馬銀行

  1. 大昔は『前高or高高→群大→群銀or県庁』というのが地元純粋培養エリートの出世コース
  2. 県内の会社だと、給与振込先を必ずここにさせられる場合もままある
  3. 埼玉県では埼玉りそな銀行と武蔵野銀行と東和銀行と足利銀行とのシェア争い、栃木県では足利銀行と栃木銀行とのシェア争い。
  4. 群馬銀行は「ぐんぎん」という愛称があり、緑色と黄色と黒色で描かれている。
  5. なぜか立川市に支店がある。
  6. 茨城県を除く関東一円に支店があり、隣県の埼玉県や栃木県はもちろん、千葉県松戸市、神奈川県は横浜、川崎、相模原にも。なぜか長野県上田市にも支店がある。

東和銀行

  1. 大生相互銀行から改称
  2. ふれあいバンクと~わぎんこ~♪
  3. かつて小川無尽会社を吸収した事からか、何気に埼玉県の店舗数の方が群馬県のそれより多いらしい。
  4. 東京都でも東久留米市の指定金融機関をやっていた事もあった。
  5. ここもどこの銀行かわかりにくい名前だ・・・。

食品メーカー

相模屋食料

  1. 豆腐や油揚げなどの売上では業界トップ。
  2. 近年は「ザクとうふ」で全国に名を馳せる。

正田醤油

  1. 安物のスーパーの弁当につけるタイプのミニ醤油から結構高品質な高級ものまで幅広く取り扱う醤油醸造元。
    • ここの土佐醤油はほんとうに旨い。うまい醤油なんてどこにでもあると言われたらそれまでだが、キッコー○ソなどとは格が違う。関東の醤油醸造元で唯一美味いものを作ってると言っても過言ではない。
    • スーパーで買った生ラーメンにここのスープが入ってたのを見てびっくりしたな…。
  2. 皇后美智子妃殿下の実家の御本家はこちら。日清製粉は分家筋。
  3. J3ザスパクサツ群馬のホームグラウンドの名前は「正田醤油スタジアム群馬」

大黒食品工業

  1. サンヨー食品、まるか食品の影に隠れた第三のカップ麺メーカー。
  2. ディスカウントショップの常連。とにかく値段で勝負。
    • 最近はベイシアのPB商品も作り始めた。
  3. ブランドは「マイフレンド」がメインだが「大黒」「AKAGI」もある。
    • 「AKAGI」だが、「ガリガリ君」などで有名な赤城乳業と何か関係あるのかと思っていた。
  4. 平和堂等でも扱っていて意外におなじみ。200円を切る5食入り袋ラーメンが妙に似たような味なのは実は中身同じだから。

ボンヌコーポレーション

  1. ボンヌC。
    • 昔はパチンコ屋によく置いてあった。
  2. 現在の本社は東京。
  3. ハート形の地図は関係無いっぽい。

まるか食品

  1. 何といっても「ペヤング」。
    • 彼らには禁句。
    • 上級者向けカップやきそば。
      • 他社がみな失敗しない湯切り(フタの一部を剥がすと細かい穴があるタイプ)へと移行しても、頑なにパッケージの変更をしない。
        • 内容量が通常の2倍(=使うお湯も多い)の超大盛りはさらに難度が高い。
        • 期間限定モノはシール式のフタを採用しているので、製造ラインの都合か。
        • 例の事件をきっかけに変更された模様。
          • 「ペヤングだばぁ」が失われたという嘆きの意見もネット上では一部存在。歓迎する声のほうが強いと思うけど。
          • それ以後独創的な内容の焼きそばを出すようになった。
    • 以前は関東限定で、関西には流通していなかったが、最近になって関西でも普通に見られるようになった。
      • ただ全国ネットの番組でよく出てくるので、関西在住でも名前だけは知っている人も多かった。
      • 関東では熱狂的なファンも多いが、それ以外の地域ではそれほどメジャーではないようだ。
        • 関東ではシェア1位でも、近畿以西ではそもそも売ってないところが多いので全国No.1は日清食品のUFOになる。(西日本でのシェアは1割切ってる)
          • とはいえ、同じく全国販売の明星一平ちゃん焼きそばを上回ってはいる。
          • またカップ麺業界では2位のはずの東洋水産は影が薄い。北海道では「やきそば弁当」、東北信越では「バゴォーン」が圧倒的シェアを持つのだが。
      • 逆に関東では「金ちゃん」こと徳島製粉の商品が流通していなかった。
    • 「ペヤング」の由来は発売当初カップ焼きそばは高級品だったので、若者が1つのカップを2人で食べることを想定して付けたものらしい。いわば「ペア」+「ヤング」=「ペヤング」。
  2. 社名の由来は創業者の苗字と名前から1字ずつ取ったもの。
    • 実は広島にも同名の会社が存在する。
  3. 「味の大関」というラーメンもあるが、もちろんお酒が入っているわけではない。
  4. 最近「ペヨング」とかいうバチもん?の焼きそばを出した。
    • 全国発売の予定はあったものの思ったよりも反響があり生産が追いつかず未だに西日本では発売されていない…。
    • 今は関西でも見られるようになりました。
  5. 実はエースコックよりも先にわかめラーメンを発売していた。

マンナンライフ

  1. 蒟蒻畑
    • そろそろタブーになりそうorz
      • タブーになってしまったorz。
    • 販売再開したのでタブーではなくなった…はず。
    • CMのあの歌、てっきりプロコフィエフの「モンタギュー家とキャピュレット家」にそのまま歌詞をつけたものだと思っていたが、どうやらそうではなかったようだ。
  2. 岐阜からやってきた×××に目の敵にされている。会社が傾く可能性も…
    • コイツも同類らしい。
    • 政権交代でしばらくその心配はなしか?
  3. 万難ライフ。
    • 最近これがシャレになってない。
    • 応援してる。頑張って!
  4. ここの蒟蒻畑、いろいろ問題となっているが、餅よりも窒息する危険性があるのだろうか。
  5. 蒟蒻畑をクラッシュタイプにして、袋から直接吸う容器に変えたのでよほどの手間をかけないと窒息出来なくなった。
    • 袋から皿にあけて、凍らせて、整形してから丸呑みにすると窒息することは可能だが、会社のせいとは思えない。

森産業

  1. 別名「ドクターモリ」。
    • 元々は農学博士の森喜作氏により創業された企業。
      • 関越自動車道沼田IC近くに大きな工場があるが、あの巨大な肖像画はインパクト大。
        • でも余り本人に似ていないような気がする。
  2. 椎茸の人工栽培に大いなる自信を持っている。
  3. 大阪に同名の手形割引の会社があったように思う。市バスの広告で見たことがある。

製造業

オギハラ

  1. 自動車用の金型屋さん
  2. 世界的にも有名
  3. タイの自動車部品メーカーに身売りしてしまった

小倉クラッチ

  1. その名の通り、自動車などの動力伝達用クラッチの製造会社。
    • 自動車エアコン用クラッチは世界シェアの1/3だとか。

群栄化学

  1. 本業ではなく、プリンストン債事件で一時有名になった

後藤ガット

  1. 伊勢崎市の楽器部品製造会社。
    • ギター・ベースをやってる人なら一度はお世話になったことがあるはず。

サンデン

  1. 自動車用エアコンといえばここ
  2. 自動販売機も作っている
    • 1台で冷たいのと温かいのを出す自販機はこの会社が元祖だとか。
  3. 兵庫県の鉄道会社山口県のバス会社とは関係ない。

星野金属

  1. アルミ製高級PCケースの開拓者。
    • 現在は見る影もなく…

星野物産

  1. 小麦粉などを扱う粉屋さん。
  2. 看板商品の「手振りうどん」は絶品。

マルフクケミファ

  1. 県南部の千代田町に本社がある洗剤メーカー。
    • 自己レス。本社は埼玉県羽生で、ここは工場と営業本部があるものの、製品に書いてある連絡先は羽生ではなくこっち。
  2. ここここよりも存在は地味だけど、スーパーやホームセンター等でここの製品を結構見かける。
  3. 元はマルフククレンザー製造だったが、社名を変更した。
  4. 「ありがとうおかあさん」で始まりナレーションの後「マル・マル・マルフククレンザー」で終わるラジオCM用のメロディーがあったが、社名変更でどうなるんだろう?

山田製作所

  1. 桐生の自動車部品メーカー。
    • 群馬にあるけど本田技研工業と関係が深い。
    • 現在の本社は伊勢崎だが、旧赤堀なのであまり伊勢崎という感じがしない。
  2. シンボルマークを見ると、誰もが「あの有名な悪の組織」を思い浮かべる。

ルアン

  1. 大人のふりかけは有名である。
    • 正式名称は『スーパーミリオンヘアー』といい、植物性の繊維を頭にふりかけるだけで、薄毛をカバーする商品。
    • 1986年に製造を開始して以来、現在では世界75ヶ国に輸出している程のヒット商品でもある。
    • アタック25ファンから通称・大人のふりかけとして知られる。
    • 実際にパネルクイズ・アタック25にスポンサー提供を開始して3年(2007年1月現在)が経過しようとしている。
    • それ以前は『新婚さんいらっしゃい』にも半年程スポンサーをしていた。
    • 大人のふりかけキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
    • ( ゚∀゚)o彡゜大人のふりかけ!大人のふりかけ!
    • ↑と、2ちゃんねるテレビ朝日実況板のアタック25スレではCMが流れるとこんなレスで埋まる(マジ)。
    • 2007年4月から、アタック25のメインスポンサーとなりました!!。
    • 2007年10月からは、ジャパネットたかたがメインスポンサーになってサブスポンサーでしたが、2009年3月いっぱいをもってスポンサーを撤退しています。
  2. 実はテニスクラブも運営している。
  3. 本社は前橋市にある。
  4. スーパーミリオンヘアー…実はドラッグストアでも購入可。
    • 理容&美容店でも購入可能。
  5. こことは何のつながりが?
    • 特にない。由来は創業者の名前から取ったらしい。
  6. 元々は女性用ウィッグの訪問販売だった。

小売業

ジェイアイエヌ

  1. メガネのJINSなどで急成長中。
  2. 現在は東京と前橋に本社を置いている。

セキチュー

  1. ほ~むま~とせ~き~ちゅ~♪
  2. ベイシアグループがいなければ今頃はもっと…
  3. なぜか横浜のみなとみらいに店舗がある
    • 土地代が高くて猛烈な赤字を叩き出しているらしい。太田のイオンから撤退する前にこっち潰せばいいのに

とりせん

TORISEN
  1. 本社が館林なので、栃木と接点のない地域の店舗の食品コーナーにも「しもつかれ」があったりする
  2. ロゴマークは「と」を一画で書いた書体だが、静岡県にはこれと紛らわしい「e」の筆記体のロゴの会社がある。
  3. 安全です 新鮮です とっりっせん~♪
  4. よくTBSラジオでCMが流れるためか、関東一帯では出店していない地域でもとりあえず名前だけは知っている人も多い。
  5. 何故かは知らないが「防犯カメラ作動中」の看板にはアラビア語表記がある。

フジタコーポレーション

  1. ファミリーブックのレンタルはAVの品揃えが半端じゃない
    • 24時間営業の店が多く、深夜はDQNの溜まり場となっている
    • ファミリーブックはGEOに買収されてしまった
  2. マルシェはフジマートより高級らしいが、あまり違いがわからない
  3. 現在はゼンショーの傘下。
    • 惣菜店で起きたO-157汚染で悪い意味で有名に…

フレッセイ

  1. 年配の人は未だに「松清(マツセー)」と呼ぶ
    • その「松青(MATSUSEI)」は20数年前から台湾に進出。何気に高級スーパーである。
  2. 生鮮食料品だけでなく、自動車も売っている
    • 群馬唯一のアルファロメオとマセラティの正規ディーラー
      • 富士スバル(地元のスバル系ディーラー)に譲渡
  3. 隣県の原信・ナルスと経営統合した。

文真堂書店

  1. ブランドショップもやっている
    • 群馬県の噂」に名前の挙がっている「PIA」がそう。
    • 書店部門の従業員でも社割で買物ができる(上限があるけど)
  2. 新刊のコミック単行本にシュリンク(ビニール)をかけない店が多いので、発売日頃は立ち読み目当ての学生がわらわらと集まる
  3. ゲオと業務・資本提携。書店はやはり苦しいのか
    • 数年前、株式の店頭公開をしようと準備を進めたが頓挫している
    • ブックマンズアカデミーも結局普通の本屋っぽくなってしまったし
    • ここ10年くらいで店舗数が激減。書店はやはり厳しいのか
  4. アニメ・コミック・ラノベ専用フロアを持つ店(片貝店)がある。しかしあのネーミングはどうなのよ…
    • 売上がよいのか、安中にもできた。

マルエドラッグ

青いモスバーガー?
  1. モスバーガーではない。
  2. 丸井今井でもない。

サービス業・その他

サロン・ド・ジュン

  1. 群馬でいちばんメジャーな美容院。
    • 大抵の市町村に1軒はある
  2. いまや県外にも多数の店舗をかまえる一大チェーンに。
    • でも本店は意外と小じんまりとしている

築地銀だこ

  1. 屋号に築地と謳っているが創業地は群馬。
    • 東日本大震災からの復興の役に立てば、と本社を石巻市へ移転した。
      • その後また移転しやっと築地の近くになった。
    • そういう意味では兵庫県加古川市発祥の「丸亀製麺」とも似てるかも。もっともそういう例はいっぱいあるが。
  2. ショッピングセンターのフードコートの定番。
  3. 元々は桐生のやきそば屋さん。トッピングの種類がハンパでなかった。

スポンサーリンク


関連記事
スポンサーリンク