横浜市/港北区

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
Googleで「横浜市 港北区」を検索

ご当地の噂 - 世界アジア日本関東神奈川横浜市港北区

横浜市・港北区
Yokohamalogo.gif
川  崎

青葉 都筑



保土
ヶ谷
神奈川
西  




 
鎌 倉

主な地域・施設の噂

港北区の噂

  1. 港北ニュータウンは港北区ではない。(大部分は都筑区)
    • 港北ニュータウンは「港北区ではない」のではなく「港北区だったけど港北区ではなくなった」
      • 旧港北区の2007年現在の人口は約100万人
        • さらに+2割は居るんじゃないかって思ってるんだけど。住民票移してないのとか。
  2. 港北区民は「慶應以外大学じゃない!!」と思っている。
    • 実際は慶應義塾普通部より、同じ日吉にある日本大学高校への進学者の方が多い。
      • 普通部は高校でなくて中学。
        • 慶應普通部:駅の西側(普通部通りの奥)にある「中学校」。慶應義塾高校:日吉キャンパスの中にある、男子校で1学年20クラス近くもあるマンモス高校。これは旧学制の流れがあるらしいが、関係者ではないので詳細は知らない。
        • ちなみに、慶應中等部・高等部:三田にある中学、高校。幼稚舎:三田にある「小学校」。これを知らないで煽ると、大恥をかくというトラップ。
          • 高等部は存在しませんよ。三田にあるのは中等部と女子高。
          • 多くの港北区民は正直「低脳義塾」と言ってバカにしている。
            • そんな話は聞いたことが無い。
    • 慶應義塾の人間は日大高校の人間を「ヒヨポン」と馬鹿にする。
      • あれ蔑称だったんだ。普通に使ってたヒヨポンって。
    • 馬鹿にするが中身に大差がないことは常識だ。
      • が、近年では塾高の生徒のガラが落ちて日吉住民から嫌われてる。
    • ちなみに日大高校を日大日吉とは呼んではいけません。日吉とは言うけどね・・・。
    • 慶應義塾の日吉キャンパス構内には、太平洋戦争末期に連合艦隊司令部が設置された地下壕が残っている。
      • 連合艦隊司令部区画は潜水艦を埋めて作った
  3. 港北区民は異常にプライドが高い。
    • 基本的に東横線より海側(鶴見・川崎)には行かない。
      • まあ便利な施設があったら行くけどね 1号線くらいまで行動範囲
    • 田園都市線沿線も「何か違うなぁ…」と思っている。
    • 愛車は高級車。港北区は基本的に道が狭いのだが、対向車が自分のクルマより格下(国産や軽)だと思うと梃子でも動かない。
    • 港北ニュータウンもですか???
      • そこまではいかない。高級車なんて乗れてるのは高度成長期の勝ち組か古くからの地主くらい。家の一軒一軒が比較的広いからか大きい車が多いのは認めるけど。
      • 大概の地主はどこも車2台以上は確実に持ってる。たしかに高級車2台持ちなんてのもよく見かける。
    • 中区・西区住民からすると海も無いのにハマっ子ヅラしてんじゃねーよという思いがある。
  4. いくらなんでも「港」が遠すぎると感じている。
    • 港南区もたいして変わらないよw
  5. 第三京浜の港北ICは都筑区で、都筑ICは港北区
    • 出来た頃はみんな港北区だった
  6. 日吉住民は慶應大学があるから、綱島住民は昔からの繁華街だから、大倉山住民は行政の中心だから、菊名住民は横浜線の乗り換え駅だから、という理由で、東横線の急行が止まるべきだと思っている。
    • が、それ以前に田園調布駅で急行が止まる理由がわからない。
    • 急行≒隔駅停車。
  7. 都筑区を港北ニュータウンと呼ぶ。
  8. 歴史的事情から、都筑区緑区青葉区を港北区だと思っている人もいる。
    • 地名が変わったのに「港北」を名乗る物が多いせいもある。
    • 港北区も実際は鶴見区・神奈川区とレベルは変わらない。
      • 港北区自体、昭和14年4月1日に、旧神奈川区から分割した綱島・菊名地区と、旧都筑郡を合併してできた区ですから。旧都筑郡は、今の都筑・青葉・緑の各区と、港北区の新田地区(新羽・新吉田・高田)その他で構成されていた。
    • むしろ緑区、都筑区、青葉区を子分だと思っている。
    • 保土ヶ谷区の北部も元港北区。その名残で港北病院が保土ヶ谷区にある。
  9. 同じ港北区でも、鶴見川を挟んで文化的断絶がある気がする。
    • 港北区内の鶴見川は川底が硬い岩盤なので海水の塩分が残りやすい=農業に使えない
      • 川を細かく分散して洪水を避けたかったが塩害で出来なかった、それで断絶・・・
    • その昔あったコレラ騒動を知る地元民は、いまでも鶴見川沿いには住もうとせず,差別意識が残っている。
    • 郵便局も鶴見川以北=綱島局、鶴見川以南=港北局。路線バスの運行エリアも鶴見川以北=東急バス、鶴見川以南=市営バス。ケーブルテレビも鶴見川以北=itscom、鶴見川以南=youtv。綺麗に分かれている。しかし樽町中学校の学区は綺麗に跨がっている。(一部新田中学校の学区も)
  10. 近くに、ららぽーとやトレッサ、IKEA、キュウビックプラザなんかが出来て、結構便利になった。(区は違うところもあるのだけれど)
    • おかげで渋滞がひどい。裏道にも車がいっぱいいる。勘弁してくれ。
  11. 港北区の代表駅はどこかというと意見が分かれる。
    • 乗降客数最多は新横浜。
    • 町が最も栄えているのは日吉。
    • 区役所の最寄り駅は大倉山・菊名。
    • 最大のバスターミナルがあるのは綱島。

綱島の噂

  1. 綱島温泉は実は温泉ではなく鉱泉(冷たい)。
    • 連れ込み宿も多く、その流れで今も街道沿いにラブホテルが数軒ある。
    • 東急東横線の綱島駅も、戦前の駅名は綱島温泉だった。
    • 歴史ある日帰り温泉施設「東京園」が東急・相鉄直通線工事の影響で休業してしまった。
  2. 昔は綱島局といわれる市外局番が使用されていた。
    • 現在はその局番は川崎市でしか通用しない「044」
      • 日吉局の間違いだろ。と書いてみる。
  3. 鶴見区駒岡の住民も、家を聞かれると「綱島」と言う。
    • 駒岡のジャスコ(現イオン)は港北区の鶴見川右岸在住民の命綱ではある。
      • 実際獅子ヶ谷あたりまでは綱島駅勢圏だしね。明らかに菊名の方が近いけど。
      • もしかすると上末吉や南加瀬あたりでも綱島と答える人がいるんじゃ・・・
  4. 駅周辺が異常に混み合う。
    • 横浜銀行前の信号が異常に長い。歩行者は信号無視せざるを得ない。
    • 駅のガード下に通じる道路が狭いのにバスが来るのですぐ詰まる。綱島駅入口で降りて歩くのは当然として、別所で降りて歩いた場合でも歩く方が早い事もある。
      • 逆に言えばクソ狭い道にバスがひっきりなしに来る上に乗り場にバックで入っては発車していくのでバス好きには飽きない。
    • 別所どころか上町や吉田橋から歩く方が早い事もある。
  5. 昔は色町だったので、其の名残が所々残っている。893も多い。
    • 「綱島連合」
  6. パチンコ屋と銀行支店が異常に多かった。
    • 4大メガバンクの内、東京三菱だけが支店を持たずATMだけだったが、UFJと統合されてようやく出来た。
  7. 美容院の数が異様に多い。
  8. 綱島出身の有名人「ふかわりょう」「高橋克典」「常盤貴子」
    • 常盤貴子は父親の仕事の都合で小学校高学年で兵庫県西宮市に移住。
    • 実はAKB48の大島優子が12歳まで在住していたところでもある。その後、上京するまで栃木県壬生町にお引越し。
    • 「谷原章介」も。
  9. ガード下のラーメン屋の常連は香取慎吾、西城秀樹
  10. 他の地域の人は「網島(あみしま)」と勘違いする。特に視力の悪い人。
    • 大阪市都島区には「網島町」が存在する。
    • 逆に姫路市の「網干」が「綱干」と誤植されていることもある。
  11. 「綱島映画」と聞くだけで何かドキドキする。
    • 綱島映画は昔「綱島クラブ」という名の映画館だった。
    • 綱島映画は現在更地…
      • 駐車場になってたよ
  12. パチンコ屋の地域密集率日本一
  13. 綱島にないくせに「綱島ハイム」などと名乗っているマンションがある。
    • 綱島ハイムというけれど、あれは正しくは「新羽ハイム」だ。
  14. 東急東横線は綱島駅以南からいきなり汚らしくなる
    • 平成ヒトケタの頃は元住吉以降が古臭かった、日吉駅は木造だったし
  15. 昔、旅館「水明」があった。
  16. 小幡兄弟と言う悪ガキがいた。
  17. 綱島東に ”武田” と言う駄菓子屋があった(小中学生は万引ばかりしていた)
  18. 縄文時代は綱島台だけ陸地だった
  19. 東急線の駅の発音が違う。
  20. 駅のバス停がバックで進入するタイプなので、誘導員の笛の音が一日中ピーピー鳴って五月蠅い。

大倉山の噂

  1. 駅前のエルム通り商店街はギリシャの街並みをモチーフにしている。
    • 姉妹都市。昔ガキがたむろしてた駅前の彫刻はその際の記念。
  2. 東横学園大倉山高等学校は2006年度で募集停止。2008年度には東横学園高等学校(世田谷区等々力)に統合予定。
    • 大倉山高校を守る会なんてのもある。読むと結構おもろい。
    • 校長日記もあります。
    • 募集停止統合を機にカンボジアに「大倉山高校」という名前の学校を建てて寄付したことが校長日記に書いてあります。
    • 去年、今年の三年生は後輩が入学してこないなかで、だんだん少人数になっていくにもかかわらず、三学年そろっている高校と同じようにすべての学校行事を創造している。最後の学園祭はどの学校の学園祭よりも最高の盛り上がりだった。授業もしっかり受け止めている。得難い経験をしつつ素晴らしい高校生活だ。以上、校長日記より。
  3. 太尾町は一軒一軒の家がデカイ!!
  4. 「せめて急行停車駅に」とは思っているものの、そうすると菊名−日吉間が各駅停車になってしまうことは分かっているので、やむなく菊名まで一駅引き返して特急・急行を待つ。
  5. 大豆戸町(まめど)の「大」は何のためについているのか謎だ。
    • 茨城にある「大角豆(ささぎ)」と並ぶ豆系難読地名。
    • 「大豆(だいず→まめ)」+「戸」=大豆戸(まめど)
    • 読めない人は地元民ではない
    • まさに港北知識!
  6. 札幌のジャンプ台と勘違いする人がいる。ただ、駅沿いの坂道は本当にジャンプ台みたいだ。
  7. 本当に町名が大倉山になってしまう…
    • 太尾町が住居表示計画していますね。
      • なっちゃいました。
  8. ニューオークラという名前の店があちこちにある。ホテルオークラとの関係は不明。
    • 地元地盤の「木村商事グループ」経営の店舗に好んで付けられているブランド名。由来はもちろん「大倉」山。ちなみに本社は綱島と大倉山との中間にある樽町。
    • 大倉財閥とここの大倉は別物。
  9. 北部の大曽根は南を山、西と北を川、東を線路で覆われているため陸の孤島化している。
  10. 駅から大倉山梅林に向かう丘の頂にある大倉山記念館(大倉山精神文化研究所)では大倉山地区(太尾町、大曽根町、大豆戸町ほか)の歴史を研究したり、諸講座、ミニコンサートなど多彩な活動をしており、大倉山の文化の中心の趣がある。
    • 1980年頃のあそこは「怖い場所」として認識されていた。
    • 刑事モノのドラマで裁判所として出てくるのは大抵コレ。何気なく行ってみるとロケが来てたりする。
  11. 師岡熊野神社は奈良時代聖武天皇の御世に創建された大変由緒深い神社。その年の豊作吉凶などを占う正月の筒粥神事は平成19年時点で1050年も続いている。
    • 近年は2002年ワールドカップにおいて決勝戦の行われた新横浜:横浜国際総合競技場(日産スタジアム)が近いこと、そして何より神社の社紋が八咫烏(やたがらす:神武天皇の東征を導いた烏)であるため、勝利を祈願する世界各国のサッカー選手が訪れ、つとに有名になった。
    • 7月の七夕祭(星祭)は近隣の小中高校の吹奏楽部や太鼓部などが奉納演奏し、地域になくてはならぬ夏祭りとして発展している。
    • アーチストの「さだまさし」さんと師岡熊野神社の宮司さんは高校時代からの大親友。神社の「平成の大改造」慶落記念祭ではさださんが喉を披露したという。
  12. ミニストップ1号店は、実はココにあった。(もう撤退したけど)
  13. 神戸にも大倉山がある。
  14. 駅周辺にファミマが3つもある。
  15. ガキ使のタイキックでおなじみの人が会長を務めるムエタイジムがある。

菊名の噂

東急改札前の東急ストア
  1. 駅前がショボイ。(西口は東急ストアがあるだけ)
    • JRの構内はもっとショボイし、ホームはただでさえショボイ横浜線でも殊更ショボイ
    • 東急ストアは西口でも東口でもないが。
    • もっと菊名駅をたまプラーザのように開発しようぜよ!!
  2. 駅の両側が一方通行。
  3. 東口には臨港バスが団子になって来る。
    • バスに乗る人は鶴見区住民。
  4. 駅の西側と東側で区が違う。(西口…港北区、東口…鶴見区)
    • 東口も明らかに港北区です。(ただし、鶴見区上の宮地区への玄関口ではある。)
    • 駅の住所を見てみましょう。
  5. 妙蓮寺に近い富士塚の住民も、家を聞かれると「菊名」と答える。
    • 菊名からバスを使う鶴見区住民も「菊名」と答える
    • 「菊名の方」って答える人を含めたらだいぶ居そうな気がする。
  6. 港北区側の住民は自宅を「菊名」と名乗る鶴見区民を影で嘲っている。
  7. 中学受験塾最大手「日能研」の第一号校は実は菊名校。もともとは「菊名小学学習教室」という名前だった。
    • 4丁目4番地付近にありました(今の日能研の場所じゃない)
  8. 東海道線の新横浜駅とはぎりぎり徒歩圏内。雨降ったら歩く気にはならない。
    • 東海道新幹線と東海道線は別物。
    • もともと新幹線の前身「弾丸列車」は新横浜ではなく、ここ菊名駅を通すつもりだったらしい。
  9. アクセントが「きクな」じゃなくて「きクナ」と平坦にしたらわかりやすいのでは? 数年前まで「きクナ」といっていた29歳。
    • 地名として発音するなら、そっちの方が違和感無いと自分も思う。
  10. 港北区はもともと菊名区という名前になるはずだった
    • 「港」の文字を入れたいが為、また港の北の方にある区という理由で無理やり港北区になった
    • 今の菊名図書館は旧港北区役所
  11. たまに駅前でオハヤシをやっている。

妙蓮寺の噂

  1. 東横線の妙蓮寺駅周辺は異常に踏切が多い。
  2. 港北区民御用達は妙蓮寺駅前の「市営菊名池プール」だが、みんな「妙蓮寺プール」だと思っている。
  3. 駅前のOKストアは前の道が一方通行のため、菊名側の住民にとっては駐車場に入り辛い。
  4. 神奈川区西寺尾・松見町周辺のマンションも「東横線・妙蓮寺」と書かれる。
    • 山をひとつ越えた先にあるので、実地を見てがっかりすることも。
    • 松見町4丁目は「東横線,菊名」とかかれている。
  5. 東横線の沿線に珍しく、パチンコ屋などが無い。
    • ゲーセン、カラオケなどはもっての他。
      • カラオケはあるじゃん。
  6. ファーストフード店といったら駅目の前のケンタッキーしかない
    • しかも席数が少ない。マック出店の署名をだしたら数百は軽く集まるだろう。
      • そんなもんできちゃったら、武相の学生が溜まるだろうから困る。
  7. 水道道が旧綱島街道だということはあまり知れていない。
    • 違います。水道道と旧綱島街道は明らかに別の道。旧綱島街道は一方通行の方です。とマジに書いてみる。
    • その通りにある交番の仕事といえば鉄橋下で一時停止をしなければいけない所でしてない車を取り締まるぐらいだ。
    • なのでその交番が潰れるという噂も。
    • よくまあそんなウソを書けますねえ。
  8. 「地元どこ?」って聞かれるとまず「横浜」と答えて駅名を聞かれると「菊名」と答える人も少なくはない。
    • 「菊名のあたり」というぼやかした表現とかも。
  9. 毎日、駅前ではお葬式が行われている。
  10. 妙蓮寺の商店街は「ニコニコ商店街」という
    • 古き良きニコニコ商店街には、以前ラジオ番組でラッキー池田がやってきたことがある。
  11. 人身事故が異常に多い
  12. 駅前の文房具屋「さのや」に車が突っ込んで大破したため、リニューアルオープン。
  13. 美容院・クリーニング屋・薬屋が無意味にたくさんある。
    • あんまり潰れたという話も聞かないので、それなりに需要はあるのか?
  14. 駅前の「フクダデンキ」は常に店前に軽トラックを路駐していて(ひどいときは2,3台連なって)迷惑この上ない。
  15. 菊名池公園プールは妙蓮寺下車。子供の頃はお世話になりました。

小机の噂

横浜国際改め『日産スタジアム』
  1. ファーストフード店が一つもない。
    • それは、小机のゴミ商店街が猛反対したためで、そのかわり鯛の家ができた。
    • 駅の北口の壁に「小机のタマリバ マック作くれ」(←原文のまま)などと落書きしていた馬鹿者がいた。
      • そんな連中のたまり場になるくらいならファーストフード店なんかできなくていい。
  2. 賑わうのは日産スタジアムでイベントが開催される時のみ。
    • 小机に住む人は正直、イベントがあると駅が混むので日産スタジアムを嫌っている。
      • 併設の市民プールは便利。
      • ただ、駅に北口ができたのはスタジアムのおかげ。
      • イベントの日は柄の悪い連中が北口に溜まりに来ないからありがたい。
    • スタジアムまで何も無いので、大変遠く感じる。
    • でもスタジアムそばの防音壁の効果にはビックリ!耳が遠くなったと錯覚する。
  3. 日産スタジアムの住所は小机町3300番地だが小机の人も新横浜にあると思っている。
  4. 小机に住む人の多くは自宅から駅までの道しか知らないのでうかつに歩いて裏道に入ると町内でも迷う。
  5. スーパーマ−ケットが一つしかない為、万が一潰れると食料を隣の鴨居まで買いに行かなくてはならない。
    • 実際コマツストアーは閉店してしまったため、鳥山町のFUJIスーパーか鴨居まで行かないとならなくなってしまった。
  6. 「家どのへん?」と聞かれると必ず「新横浜」と言う。
    • 市内の人間でも「小机」で通じないときがある、とりあえず「新横浜の横」と言ってやっと位置を把握してもらえる
  7. 横浜でも昭和40年頃の雰囲気が味わえる町。日産スタジアムが来ても何も変わら(れ)なかった町
    • 駅舎はちょっと良くなりましたが。
      • 中山、鴨居、小机とも駅前地主が強欲で、発展しないのよ(とほほ)
  8. ここには古城「小机城址」があった由緒正しい土地柄なのだと自慢するヤツがいる。しかし鶴見川の灌漑をするまでは水はけの悪い湿地帯で人間が住めるところではなかったという暗い過去は誰も語りたがらない。
    • その証拠に堤外地の日産スタジアム周りに人家は無い。道路と病院と遊水池だけ。(小机方面は堤内地なので人家は多少あるが畑が主)
  9. 今どき「商店街」があるんだぜ
    • 日産スタジアムでイベントがあると、屋台に客を持っていかれて、混雑とは裏腹に非常に寒い状態になる。
    • 古き良き商店街なんて都内にもたくさんありますがな。広義には東京銀座も秋葉原も商店街だし。
      • 東京の話などどうでもいい
        • じゃあ大口商店街について
        • 菊名もだな。

北新横浜の噂

ラブホテル?
  1. 本来の地名は新羽町字長島
    • とうとう正式に地名となりました。→横浜市港北区北新横浜1丁目/2丁目
  2. 新羽駅や北新横浜駅周辺(明らかにそっちが近い)でも、「大倉山」や「綱島」の名を冠したマンションが結構ある。
    • 都筑区の緑産業道路沿いに大倉山***と言うマンションあり。
  3. ブルーラインが道路の間から浮上してくる。
  4. ブルーラインの車両基地がある。
    • 上記の通り元は新羽町だった為、名前は「新羽車両基地」。線路も新羽駅から分岐している。

新羽の噂

  1. 地下鉄線路上は元々工業地帯。立ち退かされた工場は都筑区早渕に移設した。第三京浜の都筑インターが目の前にあるため、工場側も喜んで移ったらしい。
  2. 自動車のマフラー(排気管)で有名な藤壺技研工業の工場が1999年くらいまで新羽にあった。
    • 今、駅前駐車場になってる辺りか。
    • ワンオフマフラーで有名なスルガスピードは今も新羽にある。いかにも町工場といった風情。
  3. キヨヒサバワーの工場が焼けてしまった。
  4. との様飯店
    • 意外と普通な中華屋さんだよね。
    • 思わず写真撮ってしまった・・・
    • あれ気付いたら潰れてたなぁ・・・デイサービスに変わってた
  5. 新羽と仲町台の間には、目に見えない文化的フォッサマグナがあると言われている。小学生の進学塾通塾率が仲町台と新羽とでは大きく異なる。
  6. 横浜新吉田ショッピングセンターほど「無茶しやがって・・・」感が漂う店舗も珍しい
  7. 最近ラック式の有料駐輪場がやたら増えた。自転車に乗るのは良いことなんだが、このあたりの住民、交通マナーが糞すぎるんだよなぁ・・・

スポンサーリンク


関連記事
スポンサーリンク