東京23区の駅/千代田区

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

日本の駅 > 関東 > 東京 > 23区 > 千代田区

東京都千代田区にある駅の噂

※編集される方は「Chakuwiki:お願い/日本の駅」をご覧ください。

主な駅

JR

有楽町駅の噂

有 楽 町
ゆうらくちょう
新 橋   東 京
Shimbashi Yūrakuchō Tōkyō
中央口

所在地: 有楽町・丸の内

  1. 周辺には乗換駅がゴロゴロあるが、どれも便利とは言えない立地関係にある。
  2. 東京駅京葉線ホームへはこちらからも一応乗り換えは出来る。特に国際フォーラムからだと明らかに近い。
  3. 近くの宝くじ売場に大黒様が置いてある。
    • 駅の中にも大黒様が置いてある。
  4. ガード下の吉野家は日本一の売上を誇っていた。
    • 現在は少し場所を変えた上、2店舗に分散している。
  5. 常磐線の電車が乗り入れていた。
  6. 永田町・市ヶ谷・飯田橋・池袋・和光市・東武東上線、西武有楽町線・池袋線方面寄りの改札口の反対側に都営地下鉄三田線の日比谷駅が真向かいに在るのに対し、反対側の新富町・豊洲・新木場方面寄りの改札口はJR有楽町駅に近い。
    • エスカレーターだけの上り口は改札すぐそこがビックカメラ(D4出口)。銀座一丁目方の端は上がるとガードの真下あたり。
  7. 麹町駅、小竹向原駅と同様に両端にしか改札口が無かったが、エレベーターが新設されたので専用の改札口が存在する。

神田駅の噂

神 田
か ん だ
東 京   秋葉原
Tōkyō Kanda Akihabara

所在地: 鍛冶町二丁目/神田須田町一丁目

  1. 中央線と山手線・京浜東北線との乗り換えは東京駅よりこちらの方が便利なのは最早常識?
    • 2015年から快速も止まるようになるのでその傾向は増々強まる
    • ただし、秋葉原同様、上野東京ラインは通過
    • ただし中央線の起点で、特快も停まる。
    • 中央線がJC、京浜東北線がJKなので「JCからJKに乗り換え」ができる。
  2. 京浜東北線快速が神田に停車したのは某都議会議員の政治力との噂。
  3. 不自然なまでに淡路町駅寄りまで延びている銀座線の出入口がある。
    • 出入口に近い須田町交差点がかつて都電の要衝で、都電乗換の連絡通路だった名残。
  • 路線 - 中央線 山手線 京浜東北線 東京メトロ銀座線
  • バス - 都営バス

水道橋駅の噂

水 道 橋
すいどうばし
御茶ノ水   飯田橋
Ochanomizu Suidōbashi Iidabashi
JR西口

所在地: 神田三崎町二丁目・文京区後楽一丁目

  1. 後存知東京ドームシティの最寄駅。
    • 発車メロディはもちろん「闘魂こめて」。
      • 1番線(新宿方面)はサビ、2番線(秋葉原方面)はAメロ。
    • 東京ドームシティの最寄り駅は後楽園じゃないの?
      • JRではって話でしょ。
  2. 朝晩に来ると普段とは違う放送になっててちょっとびっくりする。
  3. JRと三田線の水道橋駅は神田川で区切られる形で離れている。
  4. ちょこちょこ改修はしているものの、かなり昭和の雰囲気が残っている駅。
  5. ドームのビジター側から帰って来る時は、小石川庭園の脇にある階段を下りて、信号を渡って、高架を潜って、裏から入ると、比較的混雑に巻き込まれない。

飯田橋駅の噂

飯 田 橋
いいだばし
水道橋   市ケ谷
Suidōbashi Iidabashi Ichigaya
神楽坂
Kagurazaka
T
06
飯 田 橋
Iidabashi
九段下
Kudanshita
T
07
牛込神楽坂
Ushigome-kagurazaka
E
06
いいだばし
飯 田 橋
Iidabashi
E
07
春    日
Kasuga
__//////////// 電車がきます
Train Approaching
//////////// ̄ ̄
東口駅舎とビル群

所在地:飯田橋/新宿区神楽河岸・神楽坂・揚場町・下宮比町/文京区後楽

  1. 中央総武緩行線で1日数本飯田橋折り返しがあった。
    • 折り返し線は開業当初にあった「牛込駅」の跡地でもあったり。
  2. 上から見ると総武線の駅しかないRの利いたこざっぱりした駅だけれど、床下は結構すごいんです。
    • お馴染みの地下鉄の乗換えが疲れる駅の1つ。
      • 東西線と他線の乗り換えは不便。
        • 大江戸線はもっと酷く、「地底にある」といっても過言ではない駅。そのため南北線との乗り換えでは駅名が違う後楽園駅/春日駅で乗り換えた方が良いという逆転現象が生じている。
          • メトロの改札から大江戸線開業時に新設された出口に行こうとすると、階段を下る→下る→上る→上ると言う面倒なアップダウンが待っている。素直にメトロの出口から地上に上がった方が早い。
          • 地底にある上にホーム階では階段・エスカレーターから乗り場までの距離がかなり長い。
            • 両方面に比較的急なカーブがあり、そのカーブ上にエスカレーターを設置できないため。
              • 両方面ともカーブの先にエスカレーターを設置したため、結果として乗り場と出口の間をかなり歩かされる羽目に。
    • 特に西口は寂しい。
      • 西口は人通りはいつも多い。
  3. 実は、新宿区・文京区にもまたがっている。
    • この辺は中央線を境に南側が千代田区になっている。北側が文京区や新宿区。
  4. JRのホームはカーブに設置されているため、ものすごく曲がっている。
    • その為、電車とホームの間が異常に空いている。足を踏み外さないよう注意。
    • JRホームの直線区間への移設が決定。
      • おかげで西口が繁華街とは逆側に移転してしまい不便になった。堀があるから無理して橋を架けるよりはそっちの方が予算かからないんだろうけど釈然としない。
        • 特に散々言われていた東西線との乗り換えはますます不便になってしまった。
      • 地下鉄が集中している東口方面のホームが一体どうなるのか気になるところ。かつての西口のように今度は東口方面に長い連絡通路でも出来るのだろうか。
  5. 水道橋側高速の手前に貨物の留置線の様なものがある。ちなみにその脇に建っているビルがJR貨物の本社。
    • なぜか大和ハウスと同棲している。
    • 飯田町貨物駅の跡か???
      • そう。JR飯田橋駅は上記の牛込駅と飯田町駅の旅客扱いを統合するために、あんなひどいカーブの上に造ることになっちゃったんだ。
  6. 某指定暴力団の最寄り駅。
    • 東口には元ネタとなった漫画の一コマを切り取った広告があるとか
    • CMでもロケ地として使われてしまった。
  7. 駅名が駅名なだけにここのデレステ広告は速水奏(CV:飯田友子)だった。
  8. 大江戸線の乗り換え駅の中で1,2を争うほど乗り換えが不便な最悪の駅。
    • 何故かホームから乗り換える方向の改札口へは改札内のエレベーターが無いのは不満。

市ケ谷駅の噂

市 ケ 谷
いちがや
飯田橋   四ツ谷
Iidabashi Ichigaya Yotsuya
JR駅舎

所在地:五番町・九段北/新宿区市谷田町・市谷八幡町

  1. 目の前に名物の釣り堀があってTVドラマでよく映る。
    • このアニメにも登場したことで腐女子達の聖地の一つに。
  2. 飯田橋同様、上だけ見ると総武線だけの単独駅ながら地下には3路線も通っている。
  3. 南北線との連絡線が有楽町線ホームの端っこから見られる。
  4. 新宿線から他の路線に乗り換えようとすると、連絡改札口が本八幡方面のホームにしか用意されていないのでちょっと面倒。
  5. 南北線のホームだけ他の路線から離れている為、途中に動く歩道が用意されている。
    • 壁には動く歩道の移動方向を示した装飾があるのだが、2016年辺りに移動方向が左右逆に入れ替えられてしまい向きが揃わなくなってしまった。
    • 動く歩道を抜けたら南北線ホーム…と言うわけではなく、更にもう少し歩く。江戸城の石垣を再現したミニコーナーが途中にあるのでそこを見るのも良し。
      • 地図で見ると実はそれほど遠くない位置にある(それこそ外濠を挟んでいるだけ。JRの改札から南北線の見附改札に行くと距離感覚が分かりやすい。)のだが、橋やら釣り堀やらのせいで連絡通路を遠回りな場所にしか作れなかったというオチだったりする。
  • 路線 - 中央・総武緩行線 東京メトロ有楽町線 東京メトロ南北線 都営新宿線
  • バス - 都営バス 風ぐるま

東京メトロ

溜池山王駅・国会議事堂前駅の噂

赤坂見附
あかさかみつけ
Akasaka-mitsuke
溜 池 山 王
ためいけさんのう
Tameike-sanno
虎 ノ 門
とらのもん
Toranomon
G
06
G
07
赤坂
あかさか
Akasaka
国会議事堂前
こっかいぎじどうまえ
Kokkai-gijidomae
霞ケ関
かすみがせき
Kasumigaseki
C
07
C
08

所在地: 永田町一丁目・二丁目

  1. 千代田線と南北線が唯一乗り換えできる駅。
  2. 千代田線と丸ノ内線の乗り換えが一番やりやすいのは恐らくここ。
  3. 銀座線と丸ノ内線も一応乗り換えできるがめちゃくちゃ遠いのでオススメできない。
    • 行くには千代田線と南北線のホームを端から端まで歩かなければならない。
    • 赤坂見附は隣駅なのでなおさらおすすめしない。
  4. 千代田線のホームはかつて地下鉄駅としては一番深いところにあるホームだった。
  5. 丸ノ内線のホームが国会議事堂の敷地の中にいり組んでいるの開通当初は国会の敷地がおにぎりのような形をしていて当時存在した敷地境界斜辺部の一辺に沿った外側の公道の真下に造られたため。
  6. 地上が騒がしくなるとドアを開けずにそのまま発車することもある。
  • 路線 - 東京メトロ銀座線 南北線(溜池山王駅) 丸ノ内線 千代田線(国会議事堂前駅)
  • バス - 都営バス ちぃばす

末広町駅の噂

神田
Kanda
G
14
末 広 町
Suehirochō
上野広小路
Ueno-hirokōji
G
15
1番出入口

所在地:外神田四丁目

  1. 秋葉原とは付いていないが、ここからも秋葉原の電気街に出る。
  2. 現在銀座線利用者のオタク達が言いたいであろう事はただ一つ、「は よ 工 事 終 わ れ」
    • あろう事か秋葉原駅から最も近い1番出口が工事によりかなりの期間閉鎖されている。本来なら2017年6月竣工だったのが、さらに1年後に延びてしまった。
      • わざわざ信号を渡って、先にある2番出入口まで行かないといけない。
    • 隣の神田などと同様に一足早くホームがリニューアルされて綺麗になった。
  3. 3番出口の階段の途中になぜかOA機器の販売店がある。
  4. 台東区の秋葉原の最寄駅。「肉のハナマサ 秋葉原店」も近かったり。
  • 路線 - 東京メトロ銀座線
  • バス - 風ぐるま

霞ケ関駅の噂

国会議事堂前
Kokkai-gijidomae
M
15
霞ケ関
Kasumigaseki
銀座
Ginza
M
16
神谷町
Kamiyachō
H
06
霞ケ関
Kasumigaseki
日比谷
Hibiya
H
07

所在地: 霞が関二丁目

  1. 関駅である。
  2. 各省庁は大抵この駅周辺に集まっている。
  3. 千代田線では朝ラッシュ時に当駅止まりの列車がいくつか設定されている。
    • 日比谷線にも霞が関止まりは設定されている。
  4. 特急停車駅。
  5. この駅と有楽町線桜田門駅間に連絡線がある。
  6. 大手町駅とか小川町駅・淡路町駅・新御茶ノ水駅とかが乗換駅なんだったら、桜田門駅を霞ケ関駅と通路でつなげて乗換駅にしてくれてもいいじゃん。
    • 過去に地下鉄サリン事件で狙われた駅だからこれ以上接続路線増やし辛いのかもしれない。
  7. 千代田線ホームの辺りだったかが、旧日本軍の地下施設の跡らしい。
  8. 日比谷線の駅ナンバーはこの駅以降虎ノ門ヒルズ駅開業の際に1つずつずらされる。
  • 路線 - 東京メトロ丸ノ内線 日比谷線 千代田線
  • バス - 都営バス 西東京バス

大手町駅の噂

東京
とうきょう
Tokyo
大 手 町
おおてまち
Otemachi
淡路町
あわじちょう
Awajicho
M
18
M
19
竹 橋
たけばし
Takebashi
大 手 町
おおてまち
Otemachi
日本橋
にほんばし
Nihombashi
T
09
T
10
D4出入口

所在地:大手町・丸の内

  1. 東京駅から徒歩連絡が可能。
    • 「地下鉄東京」
  2. 東京メトロ都営地下鉄で5つの路線が通っている。一方東京駅は丸ノ内線だけ。
    • そのためメトロの乗り場は8番乗り場まである。都内のメトロ駅では最大の番線。
      • ちなみに8番乗り場は千葉にもある。あちらはJRとの通し番号だが。
  3. 中でも東西線は東京駅に近く、とともに東京駅のあちこちにある。
    • 決して近いわけではないが、位置関係を把握すれば使いやすい乗り換えルートになる。
      • というかすごく遠い。東西線の大手町は丸ノ内線の東京のほうが近い。
    • 都営三田線の駅もJR京葉線や総武線快速線と横須賀線の東京駅に近いが連絡運輸をして無いので定期券で買う場合、別々に買う必要が在る(割と近いことは余り知られて居ない)。
    • 実は東京駅と乗り換える場合、半蔵門線、東西線、千代田線は使う方面によって大手町駅(半蔵門線渋谷方面、東西線中野方面、千代田線北千住方面)と三越前駅(半蔵門線押上方面)、日本橋駅(東西線西船橋方面)、二重橋前駅(千代田線代々木上原方面)を使い分けたほうが乗り換えしやすい場合が多い。
  4. 2008年3月より、特急で通勤可能になります。
  5. PS2ソフト「ミリオンモンキーズ」のメトロのステージは、大手町と、京葉線東京駅が舞台だとか。
  6. 中央線各駅停車と常磐各駅停車の電車が乗り換えられる唯一の駅。
    • 御茶ノ水駅聖橋口と道路を挟んで反対側に新御茶ノ水駅B1出口があり、乗り換え自体はこの駅でも可能ではあるがこちらは乗換駅とはなっていない。
  7. 各線のホームがコの字型に並んでいるため、乗り換えパターンによってはすごく歩くことになる。
    • 特に、丸ノ内線と東西線との乗り換えでは、一度改札を出るよう案内されている。乗り換え用出口改札(色違いになっていて、きっぷは返却されるもの)も用意されている。
      • 同じく半蔵門線も押上寄りか渋谷寄りの車両かによって乗り換え経路を変えたほうがいい。

淡路町駅・小川町駅の噂

大手町
Ōtemachi
M
19
淡路町
Awajichō
御茶ノ水
Ochanomizu
M
20
神 保 町
Jimbocho
S
07
小 川 町
S
08
岩 本 町
Iwamotocho
おがわまち Ogawamachi

所在地:神田淡路町・小川町

  1. ホーム番号は淡路町駅からの通しになっている。
    • 改札も階段を介してすぐそこと、実質同一駅として成立している。
    • 元々はホーム番号もそれぞれ独立していたのだが、誤乗が多発したために統一したという経歴を持つ。
  2. 小川町駅のエスカレーターが非常に長い。
    • 正しくここが駿河台であることを痛感するような長さである。
  3. 新御茶ノ水駅とも乗換駅ではあるが若干離れている。
    • 300mくらい通路を歩かなければならない。
    • この為小川町・淡路町・新御茶ノ水の全駅名が一度に掲載された駅名標は少ない(だいたい小川町とどちらか片方)。
    • 都営の小川町駅が東京メトロの新御茶ノ水駅と淡路町駅にはさまれた形になっている。
  4. 5分ほど歩けば秋葉原駅にも神田駅にも行ける。
    • 特に神田駅は須田町まで銀座線の出口が延びている関係上ちょっと歩くだけですぐに確認できる。
      • と言ってもさすがに連絡輸送まではやっていない。
        • 丸ノ内線沿線から秋葉原行こうとしたら、ここで降りた方が楽なパターンも多い。
  • 路線 - 東京メトロ丸ノ内線(淡路町) 都営地下鉄新宿線(小川町)

日比谷駅の噂

霞ケ関
Kasumigaseki
H
07
日比谷
Hibiya
銀座
Ginza
H
08
I
08
ひびや
日比谷
Hibiya
内幸町
Uchisaiwaicho
I
09
大手町
Otemachi

所在地: 有楽町一丁目

  1. 千代田線と日比谷線の乗り換えは近くて便利
    • そのためなのか小田急沿線からTDR幕張メッセ等へ行く場合は日比谷・八丁堀乗り換えが最速であることが多い。
    • 一方で有楽町線と他のメトロ線との乗り換えはと言うと…
      • 有楽町線はまあ「有楽町駅」だからしょうがない。でも三田線への乗り換えはJRより楽。
  2. 銀座へも歩いてすぐ。
    • 東銀座までは雨の日でも濡れずに行ける。
  3. 千代田線付近に日比谷公園と直結した出口がある。
  4. 名物となっている、日比谷線1番線(中目黒方面)を独占するテレ東広告。神谷町か六本木でなく何故ここなのかは謎。
  5. 東京ミッドタウン日比谷に直結した出口は在るが階段とエスカレーターしか無い上に、どの駅からも改札口から中途半端な距離が在る。

九段下駅の噂

飯田橋
Iidabashi
T
07
九段下
Kudanshita
竹橋
Takebashi
T
08
半 蔵 門
Hanzomon
Z
06
九 段 下
Kudanshita
神 保 町
Jimbocho
Z
07
市ヶ谷
Ichigaya
S
05
九段下
S
06
神保町
Jimbocho
くだんした Kudanshita
4番出入口
東西線ホームに設置されたホームドア

所在地:九段南

  1. 猪瀬直樹に「バカの壁」と評された壁があった。
    • 元々新宿線と半蔵門線は最初から同一ホームで乗り換えられるようになっていたのだが、壁を隔てて改札外乗換をしなければならなかったので非常に不便だった。
      • 現在でこそ壁は撤去されたが、同一ホームで乗り換えられるのは新宿方面と押上方面なので、大体の人が階段へを登って渋谷方面のホームへ向かう。
        • 壁を取っ払った後も半蔵門線と新宿線の改札は別々に存在する。
          • というよりは「東京メトロ管理の改札」と「都営地下鉄管理の改札」。利用者はどちらの改札であるかを意識する必要は無い。
            • それ以前にコンコース側の壁もなくなったのでおそらく大半の利用者は現状においてどっちがどっちの管轄であるかを認識することもほぼないと思われる。(自動改札や券売機、案内板などで微妙に仕様が違うけども)
        • これで恩恵を受けるのは渋谷~半蔵門から来て曙橋へ行く客だけ。それ以外の客はもっと近い乗り換えルートがある。
      • 一部の壁は撤去されずにそのまま残った。
        • とはいえ壁の多くが撤去されたので都営地下鉄新宿線急行が九段下を通過する際、警告音と通過シーンに東京地下鉄半蔵門線利用者は驚愕する。
      • あと壁のせいでホームが狭くなって危険だったので、壁崩壊で安全になったともいえる。
        • かつてはあの狭いホームながら急行が通過していたため、運転士もここを通過するときは相当緊張したらしい。
    • 日本版ベルリンの壁とも言われていた。
    • 東の東福寺である。
      • 東福寺の方は分断させられた。
    • ところが今度は券売機が別々になってしまった。東西線改札横の券売機で買った切符では半蔵門線の改札が通れない。逆も同様。
      • そこで工事第2段階「ラッチ統合」が決定した。
    • 壁が壊された結果、メトロと都営のホームの清掃の差がはっきり表れた。
  2. 東西線から半蔵門線・新宿線への乗り換えが非常に不便。
    • 距離こそないものの、東西線だと先頭車の位置に乗り換え用の改札があるので、降車駅の出口の位置によってはホームを延々と歩かねばならない。
    • 新宿線と半蔵門線ののりかえ改札は磁気切符のみオレンジ改札を通らなければいけない。
      • 都営・メトロ連絡券であればどの改札でもいい。
  3. 日本武道館でイベントがあると人々でごった返す。
  4. 就活生のようなスーツ姿の若い子がよく乗り降りする。
    • 有名大学の入学式や卒業式も行われるため、就活生以外にも大学生の乗降も多い。
  5. 靖国神社の最寄り駅でもある。
  6. 「壁」が撤去された結果、都営→京王→小田急→メトロと改札内で乗り換え可能になった。
    • それは壁される前から可能。壁が撤去される前からある南北線と都営三田線の供用区間目黒~白金高輪は白金高輪~神保町~明大前~下北沢~代々木上原~表参道~永田町・赤坂見附~白金高輪と改札内で都営→京王→小田急→メトロを達成できる。
      • シモキタの改札分離で出来なくなりました。
  7. 半蔵門線で接近放送の英語案内を始めたはいいが、田園都市線方面は前駅の神保町から0.4kmしかないので、停車駅案内のある準急や急行は案内中に時間切れになってしまう。これじゃ何の意味だか…。
  8. 東西線ホームの発車メロディーは爆風スランプファンにとっては必聴モノ。
    • サンプラザ中野くんと向谷実が上野のメトロ本社へ懇願しに行った答えだが、残念乍ら半蔵門線は別の曲に…。
  9. 恐らく東西線では初となるホームドアが完成。東西線カラーの黒と青でカッコ良い。
    • 15000系や07系にも対応出来る新型のを長らく西船橋寄り3両分くらいで試験運用を行っていたが、この度全面運用開始。所々液晶モニタ広告もある。
      • 半蔵門線ホームにも導入された。

竹橋駅の噂

1b出入口(毎日新聞本社ビル)

所在地:一ツ橋

  1. 副駅名「毎日新聞社」前の通り、毎日新聞本社至近。
    • 至近というか、駅の真上に本社がある。
  2. 周辺は皇居とビジネス街。あとはコンビニすら無い…。
    • 九段下寄りの改札から直結しているパレスサイドビルの地下にセブン-イレブンがある。ただし本当にセブン-イレブンで夜の11時に閉まってしまう。
    • 同じビルの1階にファミリーマートもある。こちらも23時で閉まる。
      • 両方とも日曜日は定休日。と言うよりパレスサイドビル内の商店街が日曜日定休。
        • 商店街と言うより飲食店街。
    • 一応、国立近代美術館と科学技術館の最寄り駅ではある。
      • 科学技術館の地下ホールは稼働率が高くて、いつも何かしらイベントをやっているから、割と知名度は高い。
  3. 少々歩くが日本武道館でイベントある時に九段下駅が混雑する時は、ここに回った方が回避出来る。
  4. 東西線の駅の中でダントツのボロさ。なのに一向にリニューアルの噂すら聞かない。
    • 壁のタイルが剥がれている部分は上塗りしてごまかしてあるし、雨漏りする天井はビニール張りでしのいでいるし、本当に酷い。
      • 壁のタイル跡に謎のカラーラインアートが描かれている。
        • やっと改修工事が始まった模様。
  5. 東西線の中間駅で唯一エレベーターの無い駅。
    • 大手町駅寄りの階段と改札口を通った先の2番出口への階段は階段昇降機が在ってバリアフリー化されてるので車椅子利用者でも利用可能。
  • 路線 - 東京メトロ東西線

二重橋前駅の噂

4番出入口

所在地: 丸の内二丁目

  1. 皇居の二重橋に近いことが駅名の由来
  2. 千代田線の中では一番東京駅に近い。
    • 京葉線東京駅にも近いが最短で行こうとすると一旦地上に出ることになる。
      • しかし最近、鍛冶橋通りの一号美術館から丸の内仲通りまでの間で地下通路を建設しており、最終的には最短で京葉線地下丸の内口に行けるルートになるかもしれない。
  3. 都営三田線が並走しているがこちらは駅が設けられなかった。
    • 千代田線大手町-三田線大手町-千代田線二重橋前-三田線日比谷-千代田線日比谷 みたいな位置関係なので、三田線の駅を作るには駅間が短すぎた。
  4. このページの情報通り2018年3月17日(土曜日)付で副駅名称の「丸の内」を導入決定!!
    • 理由は東京マラソンのゴール地点で在り近年、東京の玄関口として更なる注目を浴びて居る丸の内地区へ近いから。
    • 丸ノ内線が通らないのに「丸の内駅」。さあメトロはどううまく説明できるのか。
  • 路線 - 東京メトロ千代田線
  • バス - 丸の内シャトル

新御茶ノ水駅の噂

大 手 町
Otemachi
C
12
新御茶ノ水
Shin-ochanomizu
湯 島
Yushima
C
13
JR聖橋口正面のB1出入口

所在地:神田駿河台

  1. 名前の通り御茶ノ水駅の目と鼻の先に入り口がある。
    • 但し丸ノ内線の乗換駅は淡路町駅になる。
      • 元々は御茶ノ水駅が乗換駅だったのだが、延伸により淡路町駅に対象が変更された稀有なケース。
        • 実際は、都営新宿線の小川町駅ができ、淡路町駅とともに地下通路でつながったから、というのが正しい。
      • なお、改札を通らない限り淡路町と御茶ノ水を地下経由で移動することは出来ない。
    • とてつもなく長いエスカレーターで結ばれている。上から見ると吸い込まれそう。
      • 地上を歩いてみると分かるが、あの辺りは靖国通りから御茶ノ水駅まで駿河台の上り坂が延々と続く。その為御茶ノ水側が必然的に深くなってしまった。
      • 逆に靖国通り側はとてつもなく長い連絡通路を経由しなければ新宿線や丸ノ内線に乗り換えられない。
        • このため丸の内線池袋方面と千代田線綾瀬方面で乗り換えた場合、大手町で乗り換えたほうが早かったのではないかと思えてくる。
  2. 壁にカレンダーが飾ってある。
    • おそらく職員が毎年毎年日付を入れ替えているものだと思われる。
    • カレンダーができる前は円筒型の壁になっていた。駅自体がシールド工法で作られたことを主張しているかのような感じだった。
  3. 千代田線内では数少ない細長い駅名標を採用している駅。
  • 路線 - 東京メトロ千代田線
  • バス - 都営バス 風ぐるま

麹町駅の噂

所在地: 麹町三丁目

  1. 知る人ぞ知る心霊スポットの一つ。
    • なんでも白シャツを着た男性がベンチに座っているが、列車が来るといつの間にか消えているらしい。
  2. 上の道路(日本テレビ通り)が狭いせいでホームは上下二段式。
    • 上が永田町・有楽町・豊洲・新木場方面の1番線ホーム、下が市ヶ谷・飯田橋・池袋・和光市・東武東上線、西武有楽町線・池袋線方面の2番線ホーム。
      • この構内図を視れば判るが改札口から、どちらのホームへも直接行ける(永田町・新木場寄りにエレベーターも在る)。
  3. ちょっと歩けば半蔵門線の半蔵門駅にも行けるが、連絡運輸は行っていない。
  • 路線 - 東京メトロ有楽町線
  • バス - 都営バス 風ぐるま

桜田門駅の噂

所在地: 霞が関二丁目

  1. 警視庁の目の前の駅。
    • 皇居にも当然近い。
    • しかし利用客数は有楽町線内最下位。
  2. 一時期ロマンスカーが止まっていたことがある。
  3. 千代田線の霞ヶ関駅と連絡線で繋がっている。
    • こっちの上りホームと、向こうの下りホームが繋がっている。なので行き来する場合はスイッチバックをする事になる。
  • 路線 - 東京メトロ有楽町線
  • バス - 都営バス

半蔵門駅の噂

所在地: 麹町一丁目

  1. 半蔵門線の由来になっている駅で利用客も多めだが、ホームが少し狭い。
    • 上の通りが狭いせいでもある。
  2. 2017年6月頃にエスカレーター完備の新しい出口ができ、国立劇場へのアクセスが少し楽になった。
  3. 昼間の渋谷止まりの田園都市線普通電車はこの駅まで回送されてきて引き上げ線で折り返す。
    • それならここまで営業運転しろよ、とも思うが、メトロ側はその必要がないと判断しているようだ。

都営地下鉄

内幸町駅の噂

所在地: 内幸町二丁目

  1. 初見では音読みしてしまう駅名。
  2. 虎ノ門駅や新橋駅にもほど近く、乗り換えようと思えば乗り換えられる。
    • 「西新橋」という副名称も駅名標には書かれている。
      • 実際、駅あの南半分は港区西新橋に位置する。
        • よく知られた「新橋」を含む西新橋とならなかったのは、先に開業していた東西線の「西船橋」との混同を避けるためだとか。
  3. 改札内の壁に機械部品で型を取ったアート作品?がある。
  • 路線 - 都営三田線
  • バス - 都営バス 東急バス

神保町駅の噂

I
10
じんぼうちょう
神保町
Jimbocho
大手町
Otemachi
I
11
水道橋
Suidobashi

所在地:神田神保町

  1. 神保町交差点の下を中心に十字状の構造を持つ駅。都営の駅には「専修大学前」の副駅名が付いている。
    • 他にも明治・日大・共立女子の最寄り駅でもある。
  2. 新宿線では急行停車駅。
    • 本八幡方面の朝ラッシュはここを過ぎると終わる。
    • 半蔵門線との乗り換えの便は九段下に劣る。
      • 構造からするとバリアフリー化は難しそう。
        • どっちもバリアフリー化は既に完了してる(ただし都営三田線の大手町・日比谷寄りの改札口の近くに改札外のエレベーターが在るので都営新宿線半蔵門線のホームからは物凄く遠い)。
  3. 新宿線のホームが一番浅い部分にあるため新宿線が最初に通ったように見えるが、実際は三田線が最初である。
    • 新宿線と半蔵門線のトンネルは後から同時に掘られたが、新宿線を三田線の上に、半蔵門線を下に、というかなりエクストリームな掘り方がされている。
      • 新宿線のホームが三田線開業時からの改札口より後付けになったため、新宿線新宿方面行きホームと改札口の高さがズレてしまっている。
      • ちなみに同時に掘られた半蔵門線部分の駅の開業は新宿線より10年近く後になった。
        • 沿線住民の建設反対運動により強制収用までこれだけの年月を要してしまった。
  • 路線 - 都営三田線・新宿線 東京メトロ半蔵門線
  • バス - 都営バス

岩本町駅の噂

小川町
Ogawamachi
S
08
岩本町
S
09
馬喰横山
Bakuroyokoyama
いわもとちょう Iwamotocho
A3出入口

所在地:神田岩本町

  1. 開業初期はここが起点だった。
  2. 秋葉原駅に近接していたにもかかわらず、つい最近まで乗換駅ではなかった。
    • 地上に渡って橋を渡ればすぐ日比谷線の入口にたどり着ける。
    • というより、地下や構内でつながってない駅同士が乗換駅になっているケースのほうが稀。
      • 蔵前駅「」
    • ただやはりメインストリートの中央通りまでは多少距離がある。
  3. 山崎製パン本社が駅前にある
    • 衣料品関係の問屋も駅周辺に多く立地している。
    • 山崎パンのせいか駅周辺のデイリーヤマザキ密度が高め。
  4. 中線は両側のホームが使用可能で、両方向とも急行の退避を行う。
    • 列車の折り返しも可能。
    • 急行運転開始当初は中線を通過線とし、本線に停車する各駅停車を追い抜く方式だった。
  • 路線 - 都営新宿線
  • バス - 都営バス

スポンサーリンク


関連記事
スポンサーリンク