札幌市/豊平区

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
Googleで「札幌市 豊平区」を検索

ご当地の噂 - 世界アジア日本北海道北海道札幌市豊平区

札幌市・豊平区
手稲
西 中央 白石 厚別
豊平 清田

テーマ別

豊平区の噂

  1. クラーク像でおなじみの羊ケ丘展望台がある。
  2. 札幌ドームもある。
  3. 紛らわしいものに以下がある。
    • 豊平峡「ほうへいきょう」南区定山渓
    • 豊平館「ほうへいかん」中央区の中島公園内
      • 豊平川」に由来すると思われます。
  4. 札幌大学と北海学園大学がある。
    • 地下鉄東豊線「学園前」駅は、北海学園キャンパス内に出口がある。学園理事長の政治力によって路線が曲げられたとの噂もある。
      • でもエレベーターもエスカレーターもあるし、いいんじゃない?
      • 交通局には(北海)学園出身者が多いって聞くし…。
      • 東豊線開業時に学費も入学金も大幅値上げして大問題になった。
  5. きたえーるがある
  6. 札幌の小学校の副読本で、豊平地区にはじめて住み着いた志村鐵一を習うが、小学生はこぞって志村けんという。
  7. 紺野あさ美の地元。
    • 緒方龍一(w-inds.)も。
  8. 札幌ドーム横の農業試験場に測候所があるが、冬の寒さに驚く。2008年2月25日には-24度を観測している。
  9. 広島県山県郡北広島町にも豊平という地名がある。
  10. 区のキャラクターはこりんとめーたん。区役所ではグッズが販売されるようになる。

地域別

中の島

  1. ……といえばブルース。というよりNSP?
  2. 古いマンションが多くごみごみした印象。中の島通りを越えて豊平川沿い側に行くと、更に雰囲気が暗くなる。
  3. 以前に比べるとラブホテルは減ったが、遠くからでも目立つ環状通のヴィーナスコートは健在。
    • 昭和時代は中の島のどこを歩いてもラブホテルの看板が目に入るほど乱立していた。当時は小学校の目の前にもラブホテルがあり、校区外から転校してくる児童の保護者は大変驚いたそうだった。
  4. コーチャンフォーもぎりぎりここ。
  5. もし豊平川が溢れたら、土地が低く豊平川と精進川で輪中になっていることもあり最も危ない地域。
    • だから名前が「中の島」。
  6. 開けたのが比較的古い時期であるせいか、昔からの住民を中心とした町内会活動が顕著。
  7. 北海道自動車短期大学(略称:自短)がある。
    • 北海道自動車学校も同じ系列であり中の島にある。
  8. すすきのから地下鉄で一本であり、その気になれば歩いても行ける範囲だからなのか、すすきのの風俗店で働いている女性が多く住んでいる。
    • あとヤのつく怖いお兄さん方も多く住んでいるらしい。
      • そのような方はC区、H区、S区に多いのでは?
    • すすきのの風俗嬢は札幌市消防局本庁以西に住んでる人の方が多いと思う。
    • すすきの-中の島間は地下鉄1区間料金である。
  9. 環状通りの下にある「中の島メロディートンネル」は完成当時センサーが通行人を感知して電子音のメロディーが流れるものだったが、その後装置が壊れたのか、今ではスピーカーがついてるといったような痕跡がかすかに見られる程度である。
  10. 中の島神社は北海道が所有する土地にある。この辺はかつて道立のさけます孵化場があったところだが、孵化場跡地が民間等へ売却できたのにここだけ施設の性質上売却できなかったのだろう。無償で敷地を利用すると最高裁判所の判例から憲法違反になる可能性大。
  11. かつての精進川は国の治水政策の関係で護岸と柵がしっかり整備され近づいてはいけないような雰囲気があった上、1980年代前半までは川に冷蔵庫やソファーなどの大型ごみがたくさん投棄され、川がごみ処理場化していた。しかしその後、治水政策が変更され、中の島小学校から中の島中学校まで川沿いに遊歩道が整備されるようになり、町内会などが主体となった環境保全活動もしっかり行われるようになった。

平岸

  1. ハドソンの本社がある。
    • ついに本社機能は東京に移転した。
      • その挙句最終的にはコナミに吸収された。
  2. 「水曜どうでしょう」の聖地。
    • 平岸高台公園。
    • 「水どう」の聖地の最寄り駅は1994年10月13日まで「霊園前駅」だった。(現・南平岸駅)
    • つまりHTBも平岸にある。
    • ハドソンとどうでしょうの「平岸な」コラボレーションが実現した。
    • 南平岸駅からHTBに行く途中にはPL教のでっかい建物もある。
      • 駅からすぐのところに「ぎょうざの宝永」があるのでそこに立ち寄るファンもいる。
    • そんなHTBもとうとう本社を中央区に移転する事が決定。公園は残るであろうがあの建物はどうなる…。
  3. 内山田洋とクールファイブ「中之島ブルース」の舞台・中の島があるが、実際はただの住宅街である。
    • ラ○ホもある。
      • 南19条大橋東詰の「ヴィーナス・コート」は立体駐車場に誘導係のオッサンがいてモロに顔を見られてしまう。それさえ気にしなければ眺めは最高。
    • あれって 大阪の中ノ島じゃないの?
      • 1番が「札幌」、2番が「大阪」、3番が「長崎
      • ちなみに作詞家は札幌出身、前川清は長崎出身。
      • 「中ノ島」ちゃうで、「中之島」やねん。
    • 注:中の島は平岸の一部ではありません。
  4. 平岸天神のソーラン節はYOSAKOIソーランでは必ず上位に食い込む。
    • しかし王者の名は新琴似天部龍神に奪われてしまった。
  5. コーチャンフォーもあるが、南区だと思われている。
    • コーチャンフォーは中の島。
  6. バスはじょうてつの一人勝ち。中央バスは少ない。
    • 平岸のどこかによる。平岸の東部(豊平区役所周辺など)は中央バスがメイン。
  7. 平岸高校は目の前が墓地というすごい立地。
    • しかも最寄の駅は「澄川」である(南平岸でも平岸でもない)。
    • 平岸高校などの校舎が集まった部分が澄川に割り込んだ形となっている。
    • 平岸高校は目の前が平岸霊園の墓地。たまに抜け出して墓場でタバコ吸ってる教職員がいる。
      • 何とも罰当たりな…。
    • その平岸高校は美術関係で少し有名。
      • 美術部が全国の色々なコンテストでよく入賞したり、吹奏楽部も全国大会に出たりと、公立高校にしては珍しく文化系の部活が有名で強い。
  8. THA BLUE HERBが全国的に有名にした。
  9. 平岸は環状通で南北に分かれる(平岸と南平岸)。その例が商店街。北は「平岸中央商店街」、南は「平岸商店街」。
  10. 歴史的には南平岸(いわゆる「なんぴら」)の方が古い。平岸小学校が100年以上の歴史があったりアンパン道路の起点(終点)があったりするので。
  11. かつて、札幌運転免許試験場があった。現在はショッピングモール(ビッグハウスなど)になっている。
  12. 自衛隊病院が近い将来移転する。跡地はどうなるんだろう。
  13. 地下鉄平岸駅のエレベータは札幌市議会議員のK氏が設置した(と選挙対策用の看板でしきりにアピールしている)。
  14. ヴィーナスコートは以前は「ホテルアップル」だったか、「アップルホテル」という一般的なホテルだった。スカイダイビングの逆バージョンの施設があった。
  15. 南平岸駅、平岸小の近くに、「オーム模型」というプラモ屋がある。

豊平

  1. たまに豊平区○条○丁目とか書いてあったりする。間違いなくここのことだ。
  2. 市電の終点や私鉄のターミナルもあったわけだが……。
    • 「豊平3条8丁目」歩道橋付近のロータリー状の場所が市電の終点だった。その向かいが定山渓鉄道豊平駅の跡地。国道には踏切があった。
      • 旧・定山渓鉄道の豊平駅は雰囲気のある建物が長らく残っていたが、取り壊されてじょうてつ系列のマンションになった。
  3. 豊平公園は実は墓地の跡地。霊感の強い奴には敬遠される。
    • 豊平公園にある「きたえーる」ではたまに大規模なコンサートが行われ、札幌ドームのイベントの日と重なると東豊線が阿鼻叫喚と化す。
      • さらに学園前から乗ってくる学生も加わると猶更混雑が酷くなる。
      • そこには道帝大初代総長などの賢人やら元新撰組隊士なども眠っていた。
    • 墓地(豊平墓地)の跡地は1980年代中ごろから90年代後半まで宅地化が進まず空き地のままだったがそこにきたえーるが完成する。現在公園になっているところや温水プールはもともと国の林業試験場だった。豊平墓地にあった多くの墓は現在里塚霊園に移設されている。
  4. 北海商科大学がある。
    • 北海学園大学(こちらの住所は旭町)から道路を挟んで向かいに設置。北見市にあった北海学園北見大学を移転する形で設置された。
  5. 北海高校の隣の高校は昼前に授業が終わる。早めに終わるため北海高校の先生は授業中、外がうるさくて窓から怒る。
  6. 旧平岸街道が現在でも住宅道路として活用されている。
  7. 1980年代、八条中の近くの三叉路に「マミーショップ」があって店主が八条中の生徒の万引きに悩んでノイローゼ気味になって、1985.9.14に中学2年生(13)が店主(71)に「何をやっているんだ」と泥棒あつかいされた事に立腹し、店主を突き飛ばしさらに部屋に逃げた店主を押し倒して、電気コードで絞殺した上、手足を縛って逃走事件があった。
    • 当時の八条中って全国でも有数の荒れた学校でほとんどの生徒が刃物持ってたらしい。
    • この店は万引きの被害が多く、「中学生お断り」の張り紙をしていた。

水車町

  1. 誰も立ててくれないくらい影が薄い。
    • 南大橋を越えるとすすきのなので、その手の商売の人が多い。
  2. 「すいしゃまち」と読まれることが多いが、正しくは「すいしゃちょう」。
    • 地元民が見たら「それ逆」と突っ込まれるところ。「すいしゃちょう」はお役所仕事のなせる技。
    • 信号機の看板を見たら「suishamachi」になってた。
      • でも変換できるのは「すいしゃちょう」
  3. 中の島通りの旧道が現在でも住宅道路として活用されている。
  4. 豊平に変えて、豊平5条4丁目~12丁目でいいと思う。

旭町

  1. 北海学園大学がある。お隣の豊平には北海商科大学がある。
  2. おそらく札幌で一番小さい地域。
    • 郵便番号単位で見たら豊平九条(9丁目のみ、〒062-0909)の方が小さい。京都並みだなこれ。
  3. オウムの片割れである宗教団体の札幌道場があり、今や最大拠点となりつつある。

美園

  1. ‥‥え~っと、ほら、36号線を通って行くと、豊平から月寒へ抜ける間にあった……と、思うんだけど……あれ?
    • ここを忘れる輩には郵便を配達しません。
    • このへんトラベラーズでは地味に豊平と一緒にされた。
  2. 東札幌寄りの場所から月寒公園までと意外に広い。
  3. 美園と豊平の境界線となる通りは昔ながらの商店街となっている(末広商店街)。バスも少ないながら通っているのに影が薄い。徐々にマンション侵食の影が・・・
  4. 一応東豊線の美園駅があるが、東西線の白石駅の方が近いという住民も多い。
    • 同じ東豊線の豊平公園の方が近いという((以下略
  5. よーく見るとリンゴ並木以外のところでもリンゴの木が植えられているのを目にする。

月寒

  1. 果てしなく広い。
  2. 36号線はカーディーラー激戦地となりつつある。
  3. アンパン道路(月寒あんぱんの由来)
  4. 月寒(つきさむ)はもともとツキサップ(Tskisap)と呼ばれていた。
    • 昔の千歳線に月寒(つきさっぷ)という駅があったが、所在地は白石区。
    • ツキサップジンギスカンクラブがある。
    • 「つきさむ」だと変換できないがなぜか「つきさっぷ」だと変換できる。
  5. 昔は中央通4丁目が商店街、10丁目が西友と生協があり栄えていたが、7丁目に月寒中央駅ができ、4丁目、10丁目は廃れた。
    • そのせいか、カウボーイ跡がついにマンションに・・・
  6. グリーンドームの名前が最近「月寒アルファコートドーム」という長い名前に変わってしまった。
    • そのグリーンドームでよく中古車市が行われるのだがテレビなどでは旧グリーンドームと表記されていて、名前の権利を買った意味があるのかどうなのか。
    • 地元では「グリーンドーム」を「共進会場」と呼んだほうが通じる。(毎週のように中古車市)
      • 中央バスの古い車両には『共進会場』って行先方向幕が残っている。
    • しかも、建物が真オレンジ色に塗られていたことがあったため、気持ち悪い。
    • 老朽化により廃止の見通し。かつては東豊線延長計画で駅が設立される予定だった場所なのに…跡地はどうなる?
  7. 月寒川やグリーンドームを越えた辺りから一気に郊外、といった雰囲気に変わる。
  8. 浦河町にもあったりする。こっちは「つきさっぷ」。
  9. グリーンドームのあたりから東はかつて「東月寒」という町名であり現在は学校名などで痕跡が伺えるが、いつからか西側にある「月寒東」が「東月寒」をのみこんでしまい、「東月寒」という町名は消滅した。紛らわしいから合体させたのだろう。
  10. 月寒体育館という通年利用可能なスケート場がある。
    • そのすぐ隣にカーリング場もある。

西岡

  1. 月寒の近くから、滝野(南区)や有明(清田区)のところまである。
    • 要は南北に広い。
  2. 西岡レジャーランドがある。
  3. かつて札幌市内の水道水の源泉であった西岡水源池がある。明治時代に作られた木造の取水塔は重要文化財。
    • 昼間でも薄暗いせいか今では心霊スポット扱い・・・
    • 夏には蛍や蚊が出てくる。
  4. 「タカアンドトシ」のタカを輩出した地である。
  5. 閉店ラッシュ。
    • 12月にツタヤが閉店し、2008年2月にはポスフールが閉店する予定。
      • ポスフールは閉店しました。ポスフールの前はダイエーでした。
        • そのポスフールはジャスコになった。
      • ツタヤは昔ホンダのディーラーだった。
      • 次は月の○か、カメラのキタ○ラか…。
      • 開店しました。
        • (厳密には月寒)月の虎の後入った大月菱箸がいつの間にか閉店になり、昔幽霊の出るカラオケボックスということで有名になった建物自体が壊されることに・・・
        • またリベルダになんねーかな。
    • ついには長年営業してきたビバホームも撤退。
      • 撤退後もビバホームがあったショッピングセンターは「ビバパークにしおか」を名乗り続けている。
        • ちなみに跡地には文教堂が出店。文教堂経営のアニメ専門店アニメガの北海道1号店も進出した。
    • ホーマックは羊ケ丘通り沿いから札幌大学付近に移転し大規模化。
  6. 山奥の番地地区には中規模のゴルフ場があり、そこのクラブハウスは北海道庁旧本庁舎を模して作られたものである。なぜこんなところに道庁赤レンガ庁舎が・・・

福住

  1. アイヌ語でも人名でもなく「寺」の名前が語源。
  2. 創価学会の幼稚園がある。
    • 白石区、清田区、豊平区を走る幼稚園バスが向かうのはここ。
    • 駅の裏側は幼稚園に見下ろされる地形となっている。
    • 幼稚園の裏の裏に創価学会の会館がある。ちなみにハリストス正教会も近くにある。
  3. 資産家の保育園経営者が殺害された事件でちょっとだけ有名に。即日結審されたのはおそらく・・・
  4. 地下鉄の駅が近いというイメージを持っていると、西岡水源地側のバス頼みな陸の孤島の地域があるので注意。
    • 福住駅から歩くより他の駅からバスに乗った方が早い地域も多い。
  5. レンガ造りの小さな倉庫やサイロとかも点在する。

羊ケ丘

  1. 羊ヶ丘展望台と札幌ドームと農業試験場などの研究機関と山林で、広大な土地のほとんどを占める。
    • 住民は研究機関の関係者がほとんどであり、一般の住宅は皆無。
    • いつだったかな、札幌ドームで創価学会の集会があったな。ほぼ?満席になったらしいんだから恐ろしく感じた。ちなみに俺はアンチな。
      • お隣の福住に幼稚園がある関係?
      • ここここでも行われた事がある。
    • 本州のドームに比べてなかなかコンサートが行われない。ある程度集客がありそうな邦楽歌手はきたえーる、真駒内セキスイハイムアイスアリーナがほとんど。
      • 音質が良くないのが主な理由らしい。
  2. 福住から清田方面に抜ける羊ヶ丘通りは60km/h標識があるが到底そんな速度で走ってる車はいなく、80~100が当たり前(60で走ると煽られたり抜かされたり・・・)。
    • あれだけ信号の無い区間が続くとどうしても…そのせいか(近年は減ったが)、アンダーパスの辺りは事故が多かった。

スポンサーリンク


関連記事
スポンサーリンク