新潟の駅/上越

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

日本の駅 > 甲信越 > 新潟 > 上越

新潟上越地方にある駅の噂

※編集される方は「Chakuwiki:お願い/日本の駅」をご覧ください。

北陸新幹線

上越妙高駅の噂

上越妙高
じょうえつみょうこう
飯 山   糸魚川
Iiyama Jōetsumyōkō Itoigawa
上越妙高
Jōetsumyōkō 上越妙高 조에츠묘코
北新井 Kita-Arai じょうえつみょうこう Minami-Takada 南高田

所在地:上越市大和五丁目

  1. 脇野田駅が仮称「上越駅」になる予定だが、上越新幹線との兼ね合いでもめている。
    • いずれにしろ、中途半端なところになるのは否めない。しかし、これより北に「上越駅」を作ると、糸魚川方面へのカーブがきつくなる。
      • 線路をいったん東に振ってから西に持ってくれば、できないこともなさそうだけど…
      • スイッチバック作戦!!!はどう?
        • 大曲駅と同じことになるのか。仮にそうなったら全列車停車するついでに東西JRの境界駅にしてしまおう。
    • こんなの造ったらまた直江津と高田の空洞化に拍車がかかりそう。ただでさえ春日山集中が進んでるのに…。
    • 「上越市駅」で良いんじゃないでしょうか。
    • 新幹線らしく「新直江津駅」じゃ駄目かしら。
      • 「くびき野中央」とか「くびき中央」とかにしてしまえばOK。
    • 仕方がない面もあるけど、国鉄が作ったり惑わせてる地名(?)って多々あるからなァ。「上越新幹線」を「新潟新幹線」に改称するのが一番ではなかろうか?でもコレだと群馬県民から文句出る・・・かな?
      • 上越新幹線は、上越を正式名称にして上州越後新幹線に改称すればいいのでは?
      • では、「関越新幹線」にするってのはどう?
    • では「直江津高田」で決まり。
      • なんか高速道路のインターの名前みたい
      • 「燕三条」や「水沢江刺」みたい
    • ネームバリューからしたら上越市とは言え「妙高駅」が良い気がするんだけどなあ・・・
      • 実際の妙高とはあまりにも離れすぎているので却下。
    • 新上越高田はどうか・・・
    • そもそも昭和時代に直江津と高田が合併した時に「春日山駅」を「上越駅」に改称しておけば、「新上越駅」とかできたはずなのにねえ。
    • もう名前で揉めるくらいなら、ほくほく線と上越線を一部改軌するか車両改造して、越後湯沢から上越駅(仮)に新幹線を通せばいいんじゃないか?うらがわらとかからうまく繋げば。
      • それ何の解決にもならないと思うけど。
      • 最初からそうすればよかったのに、長野の知事が無理やり新幹線を誘致したもんだから・・・
    • 上越新幹線に乗ったオバハンが「何で上越に止まらないの?」とか言って暴れる危険性大。
      • 冗談はともかく、たしかに誤解を招きそうではあるかもね
        • あさひ」と「あさま」のようなものか。歴史は繰り返す。
  2. 上越ではなく中越駅か上越高田+新井で上田井(かんだい)にしたらどうだろか
    • 中越駅てオイ・・・。
    • 日本一長い駅名として「上越大和・脇野田・矢代川南・市道中田原下箱井口・長谷川八郎・蓮如上人・願清寺(真宗大谷派)無双・直江兼継駅」にしたらどうか?
      • アナウンスがカオスになるぞww
      • 以下の名称は?桜大和兼継駅・妙高連峰南口駅・妙高山口駅・直脇高新妙駅・くびき駅・並木駅・さくら駅・ワシントン妙高駅。
        • ・・・と言うよりも新井か高田駅に作ればよかったんじゃないか?
          • 「桜並木駅」で上越がイメージ出来るか?
            • 妙越か縄田網、妙高山口(みょうこうさんぐち)、妙高口(脇野田)に決めた方がいい!
            • いや、それか上越線を水上で分割し高崎方面を水上線、宮内方面を水千線として上越新幹線のほうを越後新幹線とすればここを上越駅でも文句ありまへん!
            • 妙高上越駅でいいんじゃね?
            • 上越は群馬と新潟を結ぶ上越新幹線の路線名ともども紛らわしいから「頸城野妙高」「直高妙(ちょっこうみょうorちょくこうみょう」「高直江津関川」「高田直江・妙高高原口」「新井高直(あらいこうちょく)」「関川高江」「直江津新井高田妙高山」などがよいのでは?
            • 市名など入れず素直に脇野田にすればよろしい。上越新幹線の浦佐という前例もある。
            • 「妙高新高田」「妙高新高津」「上越(「新」井+「高」田+直江「津」)「妙高口」(妙高山の近くにあるため)「高田さくら」(高田城周辺の桜から)「新高田」はあり得るかなあ!?あり得なさそうなのは「頸城上越高田直江津名立新井妙高高原中央」とか?
    • 「新幹線駅名を考える会」の提案は「妙高高田」だそうな。「妙高山」と高田藩としての「高田」を要素に入れたほうが良いということでなのだが、これに決まると新幹線が通過されるだけの妙高市がある意味大勝利な気がする。
  3. 一応言っておくが、石北本線に上越(かみこし)駅が存在した。1975(昭和50)年12月25日廃止。
    • 現在も、上越(かみこし)信号所として、重要な役割を果たしている。
  4. 脇野田駅は上越(仮称)駅になる予定ではない。脇野田駅付近に上越(仮称)駅ができるというだけ。JR東日本としては接続駅と見なしてないと思われる。第三セクタ-会社が新幹線と同じ駅名にするか接続駅とするかはJR東日本と協議する必要があるだろう。上越市は、脇野田駅付近を上越(仮称)駅に接続させるため、線路と駅を移設させる計画を立てた。移設区間だけの第3種鉄道事業に成ろうとしたが、2駅区間を結ばない場合では鉄道として認可されないだろうということで進展なし。移設の認可を受けられるのは第三セクタ-会社だけか。JR東日本は放棄する区間なのでやる気なし。第三セクタ-会社が発足してから考えることだろう。乗り換えは、移設しなくても連絡通路造れば済むだろうけど。長い記事
    • 信越本線脇野田駅は北陸新幹線開業と同時に移設するらしい。
    • 新潟県・上越市の要望によりJR東日本が条件付きで移設工事を請け負うと回答。同県・同市が条件を受入れたようだ。建設費は全額上越市が負担。現状の脇野田駅を踏襲する設備に橋上駅舎とバリアフリー設備を追加。旧軌道は継承会社が撤去費負担。といったJR東日本に有利なものになるようだ。とりあえず在来線との接続駅になれるようだ。
    • 「北越」の代替列車である「しらゆき」の発着駅となり、乗継割引の適用駅となったので3セク転換でもJRにとっては軽視できない駅となっている。
  5. 「上越妙高駅」で決着。ま、上越3市全て新幹線駅名で揃ったからいいんじゃない?
  • 路線 - 北陸新幹線 えちごトキめき鉄道妙高はねうまライン
  • バス - 頸城自動車 頸南バス

糸魚川駅の噂

糸魚川
いといがわ Itoigawa
じょうえつみょうこう
Joetsu-myoko
くろべうなづきおんせん
Kurobe-unazukionsen
糸魚川
Itoigawa 丝鱼川 이토이가와
青海 Ōmi / 姫川Himekawa いといがわ Kajiyashiki 梶屋敷
糸魚川駅

所在地:糸魚川市大町一丁目

  1. 駅前はこぢんまりとしている。
    • でも落ち着いた空気で小さな都市の駅だと感じさせる。
  2. 煉瓦車庫の処遇で未だ揉めているが、北陸新幹線の建設が進められているんだから早くどうにかしないと…。
    • 完全移設は断念し、一部を保存する方針に変わったらしい。
    • キハ52の引退と同時にレンガ倉庫もお役御免。その後、跡形も無くなってしまった。
  3. 大糸線は切り欠き式ホームで端に追いやられている感じだった。
  4. 発メロがイイ!!
    • 新潟県内唯一の発メロ。
      • 白山と村上に導入されたので今は唯一ではない。
    • 季節によって曲が変わる。(てか、ここが唯一?)
  5. 駅前のセブンイレブンがだいぶ前に無くなった。
    • 大糸線乗換待ちの時によく利用したのだが・・・残念だ。
    • 新幹線改札口の横に再出店しましたよ。
  6. 新幹線開業と同時に南口を開設する予定。既に南口までの道路は完成済み。
    • それと共に、JR西日本在来線のみどりの窓口のある駅としてはここが最東端かつ最北端。
  7. 特急北越号廃止後も、485系が快速列車として来ていた。
    • とは言え、2017年3月ダイヤ改正で役目を終える。
  8. 糸魚川ICはNEXCO東日本。なのにここは西日本。
    • 高速道路の西日本は東近江市まで、そこから中日本をはさんでの東日本である。どうしてJRの管轄が東海でもなく西日本なのかが気になるところ。
  • 路線 - 北陸新幹線 えちごトキめき鉄道日本海ひすいライン 大糸線南小谷⇔糸魚川)
  • バス - 糸魚川バス 頸城自動車

信越本線

直江津駅の噂

直江津
Naoetsu 直江津 나오에츠
春日山 Kasugayama / 谷浜 Tanihama なおえつ Kuroi 黒井

所在地:上越市東町

  1. 北陸本線の終点。
    • JR西日本の北限だが、駅舎自体はJR東日本の管轄。
      • 北陸新幹線開業後も駅員はJR東日本。
  2. 上越地方を代表する一大ターミナル駅だが、北陸新幹線のルートから外れてしまった。
    • もしここに新幹線駅を作ると、北陸方面に向かうカーブがえらいことになる。
      • ちょっとにはみ出すんじゃね?
        • スイッチバックとかは?(全列車停車で)
          • 泉田知事は喜ぶだろうな。
  3. 直江津駅は。マジで。
    • モデルは客船の「飛鳥」。
  4. ナオエツ ナオエツ キクチナオエツ で鉄ヲタに有名。
  5. あそこまで何も無い駅前だとは…。
    • 富山石川県民にとっては「(かつての)かがやき」「はくたか」の全便が止まる駅=ある程度大きくて栄えてる駅、という意識のため、そんなのは想像すらできない。
    • ホテルセンチュリーイカヤの巨大な建物が余計に目立っている。
      • ちなみにイカヤは駅弁提供業者でもある。
        • 2008年に撤退、現在は隣のホテルハイマートが駅弁提供事業者として残ってる。
          • 観光列車雪月花に合わせて、駅弁のホームでの立ち売りが復活した。
          • 上越妙高駅開業によりそちらに客が流れ売り上げ減少、将来が不安である。
    • 駅前を歩いていると「近くにATM有りませんか?」と聞かれる。
      • 急遽金が必要になって途中下車するもなかなか見つからず結局列車1本遅らせるハメになった。
    • コンビニも遠く、地元民として恥ずかしい…。
      • 最寄りの直江津駅前郵便局は平日17時半、土曜12時半でATM閉まる。コンビニも北口、南口共に徒歩10分と遠い。
        • 最近ようやく北口側にセブンが1店できた。
    • 高田のほうが街。
  6. JR東日本とJR西日本は仲が悪いために乗りいれは無い。
    • はくたか・北越・トワイライトをお忘れですか?それに東日本と東海ほど仲は悪くない。
  7. 直江津駅は東日本エリアでもう見られないレトロな419系475系が見られるマニアックな駅。
  8. 現在の直江津駅の駅名版だが、JR西日本であるためか北陸本線の谷浜行きは青色になっている。
  9. 『番のりば』『番線』の境界駅。
    • 急行きたぐには東日本エリアに入っても、JR西日本車掌は『~番のりば』と言うためびっくりする。
  10. 信越本線はここを境に長野方面を「信越山線」、新潟方面を「信越海線」と言うらしい。
  11. 富山方面普通列車の発着する1番ホームが遠い。

黒井駅の噂

黒井
くろい
直江津   犀潟
Naoetsu Kuroi Saigata

所在地:上越市頸城区西福島

  1. 貨物駅を併設
  2. 立派な駅舎の割には無人駅
    • 2012年竣工なのにエレベーターすら無い。バリアフリー法的な意味で怒られないのか?
  3. かつては新黒井駅があった
  4. 最近ほくほく線の電車も止まるようになった。
  • 路線 - 信越本線 ほくほく線
  • バス - 頸城区地域巡回バス

柿崎駅の噂

柿崎
かきざき
上下浜   米山
Jōgehama Kakizaki Yoneyama

所在地:上越市柿崎区柿崎

  1. 新潟中越沖地震では、信越本線の柿崎駅から柏崎駅まで最後まで運休していた。
    • 上越と中越の間を移動していた人は、ここと柏崎の間に代行バスが出ていたので知っている人が多いかも。
  2. この駅から直江津方面に始発・終着の列車があるが、まったく一貫性が無い。
    • 柿崎発のうち1本は長野行、もう1本は直江津行。逆に柿崎着は新井発1本のみ。

えちごトキめき鉄道妙高はねうまライン

妙高高原駅の噂

妙高高原
Myōkō-Kōgen 妙高高原 묘코코겐
黒姫 Kurohime みょうこうこうげん Sekiyama 関山

所在地:妙高市大字田口

  1. スキー客はこの駅で降りる。
    • なので快速もここに停車する。
      • かつては特急も来ていたが北陸新幹線のとばっちりを受け、壊滅。
  2. 駅弁はエキナカではなく、駅前の土産物屋で売っている。
  3. ここまでが新潟支社管轄。
    • そして隣の駅から長野支社管轄。
  4. 北陸新幹線金沢延伸後は、この駅から北が「越後トキめき鉄道」として経営分離される。
  5. 昔の名前は田口駅という。ちゃんと駅のある地区の名前からとって名付けられているのだが、今の名前から考えるとなんだか地味すぎる。
  • 路線 - えちごトキめき鉄道妙高はねうまライン しなの鉄道北しなの線
  • バス - 頸南バス 信濃町新交通バス

関山駅の噂

関山
Sekiyama 关山 세키야마
妙高高原 Myōkō-Kōgen せきやま Nihongi 二本木

所在地:妙高市大字関山

  1. 二本木駅と並んで信越本線のスイッチバック駅…だったのも今は昔。
  2. 昔はここを始発とする列車が何故かある程度存在した。
    • 今では信越本線の中でもとても運行本数の少ない区間なのに…
  3. ホームが茶色。
  4. 駅舎の2階建ての部分には、観光案内所がある。
  • 路線 - えちごトキめき鉄道妙高はねうまライン
  • バス - 妙高市コミュニティバス

二本木駅の噂

二本木
Nihongi 二本木 니혼기
にほんぎ Sekiyama 関山

所在地:上越市中郷区板橋

  1. 信越本線で唯一のスイッチバック駅。
  2. ホームへと続く地下道は夏でもひんやりしている。
  3. 平成19年3月31日付けで、二本木駅に隣接する日本曹達(にほんソーダ)から発着する貨物列車が廃止。これにより当駅のスイッチバック存続条件の大きな要因が失われ、その将来に暗い影を投げかけることなった。そろそろ“文化財”的な意味合いも含めて、こういった施設の存続を検討する時代に入ってもらいたいものである。
    • スイッチバックを廃止しようという話もないわけではないが、現時点では関山駅と違って移転用地がないので廃止したくてもできないそうな。もちろん遠い将来のことは解らないが。
    • JRと違って、観光資源が欲しいであろうえちごトキめき鉄道なら廃止はないのでは?
  • 路線 - えちごトキめき鉄道妙高はねうまライン

新井駅の噂

新井
Arai 新井 아라이
二本木 Nihongi あらい Kita-Arai 北新井

所在地: 妙高市栄町

  1. 妙高市、その昔は新井市の中心駅だが、駅前に目立った施設はまったくない。
  2. 待合室には売店KIOSKが存在したが、三セク化手前で閉店。
  3. トイレは駅構外にのみ設置されている。
  4. HIKAKINの母校である県立新井高校の最寄駅で、この学校に在籍する学生がよく利用する。
  5. 当駅を境に路線の性格が大きく変わる。妙高高原方面は森林の中を走る山岳の列車、直江津方面は住宅街と田んぼの真ん中を走る平野の列車であり、冬季には降雪の境目として現れることも多い。
  6. ほくほく線直通列車及び新潟発着の快速列車は当駅始発・当駅終着となり、普通列車も朝・夜に当駅で折り返す列車が何本か存在する。
  7. 2015年に特急しらゆきが誕生して当駅は始発・終着駅となったが5本中3本は上越妙高発着で、快速くびき野が存在した時期よりも利便性は大きく低下している。
  • 路線 - えちごトキめき鉄道妙高はねうまライン
  • バス - 頸城自動車 くびき野バス 頸南バス 妙高市コミュニティバス

北新井駅の噂

所在地: 妙高市柳井田町

  1. ロードサイド上に施設が偏在しており、当駅の周辺には住居以外の施設は何もない。
  2. 60周年を記念してそれを示す装飾が施されていた。
  • 路線 - えちごトキめき鉄道妙高はねうまライン

南高田駅の噂

所在地: 上越市南高田町

  1. 電車が止まっている間は遮断器降りっぱなし踏切鳴りっぱなし。
  2. 周辺はデイリーヤマザキ以外目立った施設は特になし。
  3. 新潟県のB級名物、サンドパン発祥の小竹製菓はこの駅が最寄りである。
  • 路線 - えちごトキめき鉄道妙高はねうまライン

高田駅の噂

高田
Takada 高田 다카타
南高田 Minami-Takada たかだ Kasugayama 春日山

所在地: 上越市仲町

  1. 上越市でも旧高田市地区の中心駅。JTB時刻表では当駅に市の中心駅であることを示す二重丸が置かれる。本町側を見ると駅周辺は直江津駅より栄えているが、反対の寺町側は…お察しください。
  2. 駅舎が立派…かと思いきや雁木型アーケードで表面が覆われているだけで、駅舎は国鉄時代からの古いものを使用している。
  3. 2面3線で駅舎側が1番線妙高高原方面・2番線直江津方面であり、ほとんどの列車は当駅で行き違いを行う。3番線はほとんど使用されない。
  4. 改札が本町側1箇所である。寺町側への地下通路や自由通路は設置されておらず、北側及び南側の踏切を渡る必要がある。
  5. 2002年に特急みのりが廃止されてから当駅を経由・停車する特急列車は暫く存在しなかったが、2015年に特急しらゆきの誕生によって再び当駅は特急停車駅の座に返り咲いた。
  6. 桜の観光名所である高田城・高田公園の最寄駅だが、2kmほど離れている。
  7. 三セク化によって当駅の利用勝手は大きく様変わりした。
    • みどりの窓口が廃止され、学割など特殊な切符は直江津駅か上越妙高駅まで向かわないと購入できなくなった。
    • 早朝・夜間は駅員無配置駅となり、朝最初に発車する特急しらゆきの乗車直前にえちごツーデーパスやしらゆきWきっぷが購入できず、前日までに購入する必要がある。
    • 全国でも数例しかない自動改札機の撤去駅となった。駅員によると維持費が物凄いかららしいが、早朝・夜間無人化も影響しているか。木目調の古めかしい改札が好評だと言うが、地元民はそんなことは誰一人気にしない。
    • 直江津方面の初電が信越本線時代6時55分だったのが、えちごトキめき鉄道になっても6時59分で相変わらず7時近く、とても遅いので新潟方面へ朝早い用事があると直江津駅まで行かないといけない。
    • JR東日本グループの売店、NEWDAYSは三セク化後も直江津駅と同様、残存した。
  8. バスは当駅を経由する便と経由しない便があり複雑である。
  • 路線 - えちごトキめき鉄道妙高はねうまライン
  • バス - 頸城自動車 くびき野バス

春日山駅の噂

春日山
Kasugayama 春日山 가수가야마
高田 Naoetsu かすがやま Naoetsu 直江津

所在地:上越市春日山町三丁目

  1. 春日山城の最寄り駅
  2. この規模の駅でありながら有人
  3. 駅舎改装工事厨
    • しかし万年工事でいつまでたっても仮駅舎
      • もしかして終わらないんじゃないか・・・
  • 路線 - えちごトキめき鉄道妙高はねうまライン
  • バス - 頚城自動車

えちごトキめき鉄道日本海ひすいライン

青海駅の噂

青海
Ōmi 青海 오미
親不知 Oyashirazu おうみ Itoigawa 糸魚川
青海駅

所在地:糸魚川市大字青海

  1. くれぐれも言っておくが、「あおみ」ではない。
  2. 北陸線では珍しく古くから橋上駅舎である。
  3. 3・4番乗り場もあるが、旅客列車が発着することはない。
  4. デンカの工場へ貨物専用線が伸びている。また、貨物駅も併設されているが、今ではトラック便だけ。
    • その関係で、旅客駅もJR貨物が管轄している。
    • 旅客利用者もほとんどがデンカ社員。
  5. 朝の下り初電は青海始発。富山の方から回送されてくる。
    • かつては485系の間合い運用。しらさぎ(旧スーパー雷鳥・現雷鳥)のパノラマグリーン車に乗車券だけで乗れた。
  • 路線 - えちごトキめき鉄道日本海ひすいライン
  • バス - 糸魚川市コミュニティバス

筒石駅の噂

筒石
Tsutsuishi 筒石 츠츠이시
能生 No つついし Nadachi 名立

所在地:糸魚川市大字仙納字大谷

  1. 色んな意味で凄い駅だ。
    • トンネル内上下線ホーム。長い階段、利用客数の少ない割に有人駅etc.
      • 2011年現在、JR西日本管内で最も東にある有人駅
  2. 駅員さんが優しい。
    • 青春18切符や補充券の販売で、普段は過剰人員とならないよう工夫している。
  3. 特急列車また貨物列車通過時は絶対ホームに出てはならない。
    • 駅員さんに頼めば出してくれる(by経験者)。当然無茶は禁物。
  4. 駅を集める位置情報ゲームとして悩ましい駅。
    • トンネル内はGPSどころか電波も届かない為。
  • 路線 - えちごトキめき鉄道日本海ひすいライン

谷浜駅の噂

谷浜
Tanihama 谷滨 타니하마
有間川 Arimagawa たにはま Naoetsu 直江津

所在地:上越市大字長浜字家の下

  1. JR西日本最東端
  2. 利用者数が3桁に行かない割にはビーチのせいで秘境駅感が無い
  3. ビーチの観光用臨時列車が運行されていた
  • 路線 - えちごトキめき鉄道日本海ひすいライン
  • バス - 頸城自動車

大糸線

姫川駅の噂

姫川
ひめかわ Himekawa
くびきおおの
Kubiki-Ōno
いといがわ
Itoigawa

所在地:糸魚川市大字大野字横戸

  1. 糸魚川駅が都会と思えるくらいの田舎。とても一駅目とは思えない。
    • これでもつい最近まで駅前に大きな病院があった(経営破綻で閉院)。
    • 駅前には糸魚川温泉がある。
  2. 駅名が姫川の近くにあるからという理由(かもしれない)、なんかやっつけで決めたようにも見える。せめて新糸魚川とかにしないと誤降車になってしまうだろう。
  • 路線 - 大糸線
  • バス - 糸魚川バス

スポンサーリンク


関連記事
スポンサーリンク