愛媛/東予

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

ご当地の噂 - 世界アジア日本四国 > 愛媛東予

愛媛・東予
山口 広島 岡山
瀬 戸 しま
なみ

  中予 東予 香川
南予 高知

東予地方の噂

広    島 岡山
  しまなみ
今治   上島    
西条   香川
新居浜 四国中央
高    知
  1. 瀬戸内工業地域の一角で工業生産額は2兆円を超える。
  2. 人口増加都市は・・・ない・・・
  3. 昔は選挙のたびに玄関にお金が入っていたらしい
    • 最近は監視が厳しくなったため減ったらしい
    • それでも0になったわけじゃない
  4. 飛行機で遠方に行くのに、高松空港松山空港のどちらを使おうか迷う、微妙な位置にある。
    • 面倒なので東京へ行くのにJRを使う人も多い。さらに岡山での乗り換えすら面倒なのでパイレーツ号という人も。
    • 大阪だといしづちライナーという手も。あと、今治ならしまなみライナー福山に行って新幹線に乗換えという手も。
    • 今治なら松山空港一択だが。
  5. NHK総合のアナログテレビは関西地方と同じ2ちゃんねる。
  6. とりあえず、四国で唯一、人口10万人レベルの町が連なっている所である。面積はヤバいが。
  7. さんふらわあの松山線廃止により、今や愛媛と阪神間の旅客航路は東予港と新居浜港のみ。
    • おかげで東予港から松山への連絡バスが走るようになっている。
  8. 「ポケモン」が週に3回も見れる。
    • 「AKBINGO」も週に3回見れる。
      • 隣県の人がうらやましがられますね。
        • ただ広島テレビ放送南海放送の時間が同じなので広島テレビの分は再放送と考えていい。
          • ちなみに現在は3局とも違う時間に放送している。
        • 一時期徳島では放送していたが。
    • 「ポケモンゲットTV」も週に3回見れる。しかもフルバージョンのも見れる。
      • 現在は「ポケモンの家、あつまる?」になったため3局ともフルバージョンである。
      • 「妖怪ウオッチ」も週に3回OK。
    • これらの番組を3回とも見るためにはアンテナを3本購入しそれぞれ新居浜局と福山局と笠岡局に向けるかワンセグを受信する必要がある。
      • 地元局では打ち切りとなった番組もこの地域では引き続き見ることができることが多い。
    • アンテナ設置のパターンはおそらく新居浜局と西讃岐局(愛媛岡山・香川)、新居浜局と福山局と西讃岐局(愛媛と広島テレビせとうち)、新居浜局と福山局と笠岡局(愛媛と広島と岡山・香川全て)に分かれていると推測される。
    • 「STUでんつ!」も。愛媛県では放送されていないのに。

市の噂

越智郡の噂

  1. 合併前、10数町村もあったと思ったら、一度に何ヶ所とも(まず、4町村で上島町、そして上島以外全部今治と)合併したりしたから、あっという間に上島1町だけになってしまった。
    • 県全体をみると消滅した郡もある。自治体が7分の2になったからしょうがないと言えるんだが。
    • ゆめしま海道が計画通り伯方島まで伸びていたら魚島以外今治に吸収されていたかも。

上島町の噂

  1. 町役場は弓削にあるが、藩政期に主に「上島」と呼ばれていたのは岩城・生名辺りだった。
  2. 上島町は実に公務員の多い島々である。
  3. 旧4町村とも因島入りを試みたことがあったが、魚島が離れすぎていたので白紙になっていた。
  4. 地理的には広島県に編入されても違和感ないような気がする。
    • ちなみに「信長の野望・武将風雲録」では逆に因島を伊予、つまり愛媛に…。

弓削

  1. 弓削島にある商船高専は、俳優北村一輝の出身校。
  2. かつては都バスなどと同じ緑ナンバーの、町営のバスがあった。
    • 今は白ナンバー(合法)の上島町有バスになって、橋の架かる生名まで走っている。
  3. 地図によっては弓削島に温泉マークが書かれているが、ここにあるのは岩城島からの「運び湯」か、海水をそのまま沸かした温浴施設のみ。

生名

  1. 生名島は因島とも繋がりが濃い。
    • なにせ目の前は因島。

岩城

  1. ここも緑ナンバーの町営バスがあったが、無料化で無くなった。
  2. 「津波島」がある。
    • 読み方は流石にアレではなく、「つば」。
  3. 「青いレモンの島」で売り出し中。
    • レモンを青い状態で収穫して出荷する。なので、愛媛では青い状態のレモンが売られているのはよくある。

魚島

  1. 魚島は一度、弓削から分離したが、再び一体化。
  2. 合併時点での人口は300人未満だった。
  3. 高井神島は別名「漫画アートの島」空家には漫画のキャラクターがいくつも描かれている。

スポンサーリンク


関連記事
スポンサーリンク