奈良のメディア

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

奈良独自のメディアは少なく、あまり親しまれてない観があるが、関西広域のメディアはもちろん、大阪府域(テレビ大阪を除く)京都府域のメディアを奈良県民は見たり聴いたりしている。

NHK奈良放送局

  1. 奈良県唯一の県域ラジオ局、NHK-FM奈良放送局である。
  2. 40年近く前から51chのNHK総合テレビ奈良放送局の県域放送が行われているが、県民の9割近くが住む盆地部では基本的に見ない。
    • なぜなら、盆地部や大和高原では大阪2ちゃんねるを見るから「奈良845」の知名度は奈良県民でも低過ぎる。盆地の大部分では京都32ちゃんねるも視聴可能、香芝周辺や大和高原では神戸28ちゃんねるも見れます。
      • 「奈良845」はアナログだと五條・吉野宇陀の視聴者がほぼ占める。
        • 地域の住民は奈良放送局をたいてい「2」にプリセットする。
    • 視聴者数は全国のNHK総合テレビジョン放送局でおそらく最少(鳥取局北見局を下回る)。
      • 帯広局や釧路局よりも視聴者少ない。
      • 親局は「51」と最高チャンネルである。
        • サテライト局かいな。京田辺市の大住ヶ丘ではKBS京都の田辺大住サテライト局と混信してまっせ。
          • 三田市神戸市北区東部でもNHK総合は51chですが(神戸市北区民、自宅では51chを2chに設定)。
      • 橋本市周辺では和歌山32ちゃんねるを見ずに奈良放送局(栃原中継局)を見る世帯も少なくない。
    • もうさ、大阪放送局4のように広域放送をやればいいんじゃない?
      • 教育は12chが広域放送ですが。
    • ちなみに40年前からとは言っても、間に20年近くレギュラーの県域放送を中断していた時期があった。現在の県域放送は地デジ開始を見込んで再開されたもの。
      • 地元のCATV局は80年代末の開局からずっとNHK総合を大阪と奈良の2局分再送信していたが、長らく奈良ローカルの番組が存在しなかったため、2局も流す意義が全く持って解らなかった。
    • 県域放送再開後も、県内の新聞ラテ欄の殆どが大阪局掲載で、奈良局の番組は載っていなかったが、2011年7月の完全地デジ化に伴い、毎日新聞などが奈良局掲載に切り替えた(朝刊のみ)。
  3. 近畿2府4県のうち奈良だけはNHK総合のデジタルは3ch(他の2府3県は全てデジタル1ch)。CATVやBフレッツでもNHK総合は奈良県のみデジタル3ch。
    • eo光テレビでもNHKデジタル総合は奈良県と四條畷市田原地区だけ3ch。
    • 受信機のチャンネル設定の仕方による。リモコン番号自体は他のNHK近畿圏総合と同様に「1」。
  4. 上記のコメはデジタル化ですべて無効だよ~ん.NHK総合テレビ奈良放送局は,リモコンNo.「1」で絶賛放送中.

奈良テレビ放送

  1. 実は日本全国のテレビ局の中で自前のwebサイトを開設したのが最後発だった。
  2. 親局はなんと55ch、親局としては最高チャンネルで、サテライト局並みのハイチャンネルである。
    • ちなみに5大ネットワーク(NNN&NNS・JNN・FNN&FNS・ANN・TXN)加盟の中では40chの高知さんさんテレビが親局最高チャンネル
      • NHkでは奈良放送局51ch。
    • かつては「キャッチ55」なる番組が放送されていたらしい。どんな内容かは知らない。
      • 視聴者からのハガキ読みとリクエスト曲(主に邦楽)をかけていた。当時は邦楽のPVなんてものは殆ど存在しなかったので、リクエスト曲をかけている間はその曲のレコードジャケットをずっと映していた。
  3. 一時期、松竹芸能のタレントばかりを使っていた。
  4. とある雑誌の民放テレビ局経営健全性ランキングで堂々の最下位。200点満点中なんと0点。だが社長があんなんなので何の違和感も感じない、というかむしろ当然の結果。
    • 同時期に開局したお隣さんライバルさんのように広域局もUHF中継局で配信される地域だったらここまで赤字に転落することはなかったと思いますが。
  5. 奈良テレビの社長は、映画番組の解説をしたり、自分の番組を持ったり、大活躍である。
    • 2008年度4月改編では社長のレギュラー番組は全廃。上記のとおり、経営が最悪の放送局なので自社制作も低下。間もなく社長交代がうわさされている。
      • 予想通り交代決定。奈良新聞の記事にも「社内でも社長に対する不満が燻っていた」などと書かれる始末。
      • 土曜正午の生中継番組は毎週放送から月一放送に、土曜21時のワイドニュースは終了。金曜21時の生情報番組は完全一新。その他レギュラーのミニ番組、15分番組、30分番組も殆どは放送終了。一気に昔の奈良テレビに戻ってしまった。
        • 無理が祟ったんだね…。
    • 自局のニュース番組に出てくる回数も、奈良市長よりも社長のほうが多いというお粗末ぶり。「誰がオノレの動静なんぞ知りたいんじゃい」という居るかいないかわからないくらい数少ない視聴者から寄せられた数多くの声は無視。
    • まあお役人上がりの典型的な殿様タイプだししゃあないね。因みに社長退任後、十津川村長選に立候補してボロ負けしたらしいよ、このオッサン。
  6. 奈良テレビについて県民に問うた場合の返答「雨になると映りが悪い」「奈良テレビいらんからサンテレビ映してくれ」「もっとテレ東の番組やってくれ」
  7. 数年前まではプレハブ調の小さい小さい局舎だったが、地デジ開始(≒弓場就任)を機に奈良の古代建築をイメージした相当立派な局舎になった。スタジオも以前の1つから2つ(+1)、サテライトスタジオ2つと大幅増加。支局も設置、ヘリコプターも導入。ただ全くと言って良いほど使っていない。
    • 旧局舎は更地になったが、その小ささ&狭苦しさを見て、ああこんなとこで頑張ってたんだ…と思うとしみじみする
  8. 2003年12月に東名阪で地上デジタル開始。2006年4月に奈良テレビでも開始。同時に一部の局でワンセグが開始。同年12月には全国の殆どでもワンセグ開始。そして2008年6月。奈良テレビは未だ予定なし。後はここと群馬テレビと放送大学のみ。
    • 2008年6月23日に群馬テレビがワンセグとデータ放送を開始。日本の民放テレビでは奈良テレビだけがワンセグ未実施となった。
    • 旅行で奈良に行った時、「いつまでたってもワンセグ映らないなぁ、そんなに電波弱いのか?」とモンモンしてました…。
    • そんな中、奈良テレビでも2009年12月1日にワンセグ開始予定。しかも民放ではここに次ぐ常時マルチ編成となるらしい。
    • ただし、ワンセグが視られるのは、デジタル中継局がある県北部のみ、ケーブルテレビを介してしか視聴できない南部は当局ワンセグは視られない。
  9. テレ東とは親密。
  10. リモコンキーIDは東京MXテレビと同じ「9」を使う珍しい局。
    • というよりも、唯一MXとリモコンキーIDが同じです。
  11. あまり9chを強調しない。サンテレビの3、MXの9みたいに強調して欲しい。
    • うちは3なんだけど……
  12. 最近になってようやく夕方帯にまともな大型情報番組が登場。それまで無かったお天気カメラも設置された。
  13. 不景気のため、緊急地震速報の運用時期がなかなか決まらない。
    • 奈良テレビ放送がテレ東系になればよかったのに…。ちなみに、近畿のテレビ局で一番最後に本格的なニュース番組開始(1985年)、近畿のテレビ局で一番最後に音声多重放送開始(1997年)、近畿のテレビ局で一番最後に公式サイトを開設(2001年)、近畿のテレビ局で一番最後にワンセグ放送開始(2009年)、近畿のテレビ局で一番最後にウォーターマーク(「奈良テレビ」ロゴ)点灯(2011年)したのも奈良テレビ放送だった。
      • 実際、「日本最後」「(悪い意味での)日本唯一」が非常に多い放送局だと思う。
  14. 「おはスタ」内で奈良テレビ放送では放送されていないテレ東系アニメ番組(過去には「極上!!めちゃモテ委員長」「クロスゲーム」「おはコロ」「デュエル・マスターズ」「LINE TOWN」など)の番宣が時々流されることもある。奈良テレビ放送がテレ東系になれば景気が良くなるはず。
    • むしろチャンネル番号繋がりでMXとネットワークを組んだ方が独自性発揮に大いに貢献する。テレ東系はKCN入ればTVOが映る。

番組の噂

  1. 自局でもっともレギュラー番組を持っているのは奈良テレビ社長弓場季彦そのもの。インタビュアーに合唱にコンサートの観客役に深夜の映画解説、何でもあり。
  2. 奈良テレビは「なんでも鑑定団」を火曜の本放送は従来画質で放送し、日曜の再放送はハイビジョンで放送している。逆!?
    • 7月より本放送もハイビジョン放送開始。
  3. 2006年まで「ざっくばらん」という伝説の番組が放送されていた。
    • 視聴率は良かったが弓場にとって気に入らない番組だったらしく終了。後番組は毎週殆どお通夜状態。
  4. 毎年7月になると高校野球の県予選が放送される。力の入れ方が半端ではなく(奈良テレビ唯一のお祭り)、昨年度からHV放送化。
    • 高校野球に限らず奈良テレビの中継・ロケ番組はほぼ全てハイビジョン。最近は自社製作のCMまでハイビジョンのものが増えている。良くも悪くも弓場就任の結果。
    • 高校野球ハイライト「ドラマティックナイン」は全ての試合を映像つきで振り返る1時間番組。ポーズは恥ずかしい。
    • PAPEPOで上岡龍太郎氏が話していたのだが、開局当時は機材がなくスタジオでランナーや投手の名前を書いたボードを前に解説していたというのは本当なのか?
      • らしい。
    • BGMは「傷だらけのhero(歌・TUBE)」。ちなみにこの曲は昔ABCの「熱闘甲子園」のテーマソングだった。
    • かつては1回戦から中継していたものの現在1・2回戦はケーブルテレビのみ、ハイライトも2016年度は一旦15分に縮小、2017年度は30分に。
    • 関西のテレビ東京系の番組を多数ネットしている独立局で唯一、22時台でハイライトを放送しない。ハイライトは平日は23時58分で、「ワールドビジネスサテライト」の後。
  5. 老人や年配層を中心に県・自治体関連番組を視聴しているというのは結構あるパターンな模様。
    • 一体何年前から使いまわしてるんだって学校教育番組もあった。奈良民はあれを見て育ったのか今でも疑問…
    • とちテレと同じくACジャパンBPOのCMがやたら多い。
    • 奈良盆地と生活圏が同じここのCATV局ではいまだに奈良テレビの区域外再送信が行われない。
  6. 2000年になるくらいまでは…
    • 天気予報はサンテレビのアレ以上の超CG。深夜ニュースは夕方の再放送。
      • 報道番組は「TVNニュース」以外に存在せず(ワイドニュースの類が一切無かった)、その他の生番組も「ざっくばらん」のみ。
    • カラオケ屋で撮ってる、司会者・出場者・CM・素材の風合いすべてにパンチの効いたカラオケ番組があった。
    • もう一つあった奈良テレビスタジオでのカラオケ番組。カメラがちょっと引くと天井が見えた。教室並み?
    • 深夜、唐突にハワイで金髪のお姐さんが天理スタミナラーメンを食べ始める。
    • 回転寿司屋の社長が空を飛んでいる。
      • 等、「ローカル」という言葉では収まらない味わいがあったが、奈良を離れた今、こんな人まで出たとあっては、大分垢抜けたもんだと思っていたが…戻りつつあるようで何よりだw
  7. ケロロ軍曹のキー局との遅れが13日と(地上波では)最短。
    • 逆に、滋賀や和歌山では一年以上も遅れている。
  8. ついにウォーターマーク登場。
    • してねーよ。
    • 2011年3月頃から本当に開始。社名の正式ロゴで「奈良テレビ」と書かれているだけのシンプルなもの。
  9. 「漢字教室」なる5分間番組を放送開始直後と放送終了直前に流している。
    • 今は「算数教室」だね。
  10. 「モヤモヤさまぁ~ず2」が時々、「生放送でテレビショッピング」に差し替えられてしまう。マルチ編成を利用すればよかったのに…。
  11. 近畿の独立局で唯一ポケモンが同時ネットされている。
  12. コブクロの「コンパス」を知らない県民は居ない。
  13. なぜか水曜日の朝に「のんのんびより」を放送している。こんなもの一体誰が見るのか。
    • 田舎を舞台にしたアニメを本当の田舎で放送してどうする。
  14. 予想通り「のんのんびより りぴーと」は金曜深夜枠に移動。
    • もしかして奈良テレビ史上初の深夜アニメ?

ラジオ

  1. 全国の都道府県で唯一、県域ラジオ局が存在しない。(AM、FMとも)
    • とくに県域FM局は周波数の割り当てもあり開局を期待されているのだが、開局のめどが立っていない。
    • それ、民放のことだね。
      • 開局しないので周波数は取り下げになるそうな。
      • 周波数はご近所さんのコミュニティFMで使われたし。
      • 仮に開局してもスポンサーが付かないとか、2000年前後に開局した桃太郎さん鵜飼いさんのような経営難が予測される。山陰の例からα-stationを奈良県にも乗り入れて欲しいです。
        • 実際α-stationは奈良の交通情報なども流しており、奈良県の聴取者を少し意識している。
          • 1kw→3kwとドカンと増力したのは、こう言う事?
      • 開局しても水どうテレビ製鉄所さんのように破綻→経営再建するのか。
      • 開局が大幅に遅れた百万石さんも経営破綻の憂き目でっせ。
      • コシヒカリさんはテレ東系も独立U局もない癖に民放FM局が2局もあります。儲かるかが疑問視されるが。
        • JFN系列局と県域局とで住み分けは出来ている感じですが。
      • 関西2府4県で唯一県域AM局や県域AM支局がないことからFM大阪以外の関西民放FM局では最初に周波数が割り当てられたのだが。
      • しかもFM大阪やFM802は奈良県ではほとんど聴けない。70年代はFM大阪が良好に聴けたが、ここにも電波が飛んでいたせいで郵政省やきしめん新聞からの要請で送信所が生駒山から河内飯盛山へ移転されてしまい奈良県では聴けなくなった。
    • 皆さん結構冷静にユーモア溢れる文章書いてますな。
  2. コミュニティFMが2局存在するのみ。
    • ならどっとFMとFMハイホー。
      • FMハイホーはならどっとFMより質の高い放送してるな。
      • ならどっとFMはほぼ経営破たん。
      • どちらも24時間放送は行なっているけど、ならどっとFMは自社制作番組オンリー。FMハイホーはミュージックバードの再送信もある。
    • FM五條が開局したことで3局に増えました。こちらも自社制作番組オンリーですが、24時間放送は行なっているようです。
  3. このような状態のため、全県的には基本、ラジオで「日本道路交通情報センターの●●さーん♪」式の交通情報を聞くことが出来ない。奈良県民は渋滞状況を風で感じることができる。
    • このため奈良盆地で唯一まともに聴ける民放FM局のα-stationでもたまに奈良県の交通情報を流す時間がある。αは京都府域局の癖して大阪や滋賀の交通情報も流す。
    • もちろん特に早朝に地元の天気・ニュース・情報等をラジオで(テレビもないが…)得ることができない。奈良県民は風で(略
  4. 場所がないので、田淵岩夫とか、そういう感じの人はいない…実はいるのか?
    • 谷口吉一(松竹)の知名度って他府県ではどうなの!?奈良じゃ8割以上知っているタレントなのだが。
  5. AMの親局送信所・中継局がともにないのは群馬東京と奈良だけ。
  6. FM補完中継局が2016年に開局。在阪3局のうちABCの送信所は生駒市側にあるので、奈良県初の民放ラジオ送信所ができることになる。

新聞

奈良新聞

  1. どんなニュースよりもまず遺跡発掘の記事が第一。
  2. 近鉄やJRの駅でも普通に売られているが、電車の中で読んでいる人を見た事が無い。京滋地域に行けば京都新聞を読んでる乗客はワンサカいるのに。

奈良日日新聞

  1. 実は奈良新聞より歴史が古い。
    • 奈良新聞は1946年、奈良日日新聞は1898年創刊。
  2. 現在の題名は新聞統制によって改題した。
  3. 休刊と復刊を繰り返している。
    • その後週刊になった。
  4. 論調は地域主義だが、その範囲で極めて親自民、反民主共産。下手すれば産経も尻尾巻いて逃げ出すレベル。
    • 特に、仲川奈良市長(民主系)、山下生駒市長(元朝日新聞社員)に対しては親でも殺されたのかと言うレベルで批判記事ばかりが並ぶ。

その他

  1. 1世帯当たりの平均新聞購読数は長らく全国1位。この為、次のような事象が発生している。
    • 産経新聞が極めて強い。過去には2割を超えていたこともあり、現在は10%台半ば。全国47都道府県で産経が2ケタのシェアを取って他紙とまともにタイマン張れるのは奈良と大阪のみ
    • 一方で朝日新聞毎日新聞のシェアも高く、この2紙が年度ごとに県内シェア首位を奪い合う。そして朝日と毎日のいずれも、奈良以外では決して(都道府県内)シェア首位にはなれない
    • 日経新聞のシェアも47都道府県で2位か3位。
    • 他の全国紙が強い分、読売新聞や地元紙はパッとしないが、それでもいずれも1割以上のシェアを維持。結果、日経除く全国4紙と地元紙(奈良新聞)がシェアが均衡している唯一の都道府県となっている。そして各一般紙のシェアを足していくと100%を超える
  2. 以上のような競争環境のため、新聞の勧誘合戦は凄まじいものがある。

隣接メディア


スポンサーリンク


関連記事
スポンサーリンク