太陽

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
  1. 太陽系のボス。
    昇る朝日
    沈む夕日
  2. 実は平凡な天体。
    • が、今のところ生命の存在する惑星を従えていることが確認された唯一無二恒星でもある(笑)。
    • あまり知られてはいないが、実は太陽近辺にある100個の恒星の中では、上から6番目に明るい星だったりする。つまり恒星の中でも上位10パーセントに入れるエリート。ただ、銀河系には2000億個もの恒星があるので、その数の中ではありふれた星となってしまう。
      • ベガ>シリウスA≧アルタイル>プロキオン>>アルファ・ケンタウリA≧太陽。
        • シリウスが実は2番目というのが意外だ。
  3. 水素・ヘリウムが主成分となっている。
    • 水素の核融合で光っているので、徐々に水素がヘリウムに変わっていく。ヘリウムだけになったら、今度はヘリウムが核融合を始めて炭素などが発生する。
  4. 表面温度が5800℃。中心温度は1500万℃。
    • ちなみに広島市に落ちた原子爆弾の温度は1200度。
      • 10,000℃だと聞いたことがある。
        • 爆発の瞬間にできた火球は軽く1万度を超える。
        • それは水爆だろ。といっても非常に弱いタイプだけど。(強いものでは1000万度を超える)
          • 火球の中心部は数百万度、火球の表面が6000度、火球の直下の地表が3000~4000度。
  5. 常時核爆発が起こっている。
    • 核融合反応だね。水素からヘリウムになる反応。人類が手にしたら一生寝て暮らせる。夢の世界。
    • 別に水素に限ったことではない。ヘリウムが炭素になることも可能だし、この現象を応用して113番元素を作ることも出来る。
  6. 地球人からよく「バカヤロー!」と罵声を食らうかわいそうな星。
    • ・・なのに元旦の早朝には拝まれるギャラクティック・ラリーちゃんな星。
      拝ませてもらいます!
    • 「お前が眩しかったから人を殺したんだ!」と濡れ衣を着せられたこともある。
    • たまに衛星放送を妨害して罵声を浴びる。こっちは言いがかりじゃない。
  7. 50億年後に消滅するらしい。
    • 白色矮星になる。白色矮星は炭素で構成されるためダイヤモンドの塊になる可能性がある。
    • それはないと思う。酸素も含まれているので、燃えて二酸化炭素になるのでは?
      • 表面温度が高すぎて化学結合が切れるから、いかなる化合物の分子も存在できないらしいが。
    • 白色矮星は余熱で白く光っている。冷めると光らなくなり黒色矮星になる・・・と考えられている。(黒色矮星は今のところ未確認)
  8. よくテレビや映画でヒーローと共演する。その存在感には定評があるが、出演がほぼラストシーン限定のため、アカデミー助演賞は無理。
    • このアニメでは、何故かパワーアップして最後まで存在感が大きいが、アニメなのでやっぱりアカデミー助演賞は無理。
  9. 太陽風なる訳の分らん風が、コロナから出てるらしい。クラークの小説にもある。星間移動する時の動力源?SF限定。
    • 別にSF限定じゃない。これのせいで、オーロラが輝いたり電子機器が壊れたりする。
    • 宇宙線から地球を保護もしている。太陽風がなかったら生物は死滅。
    • 水星に大気がないのは、たぶんこの風に吹き飛ばされたから。
    • 日本が本当に太陽風を推進力にするスペースヨットを作っちまった。
  10. 本名はソルだが、そう呼んでくれる人は重度のSF者以外居ない。
    • イタリア語ではソル(sol)と言っている。
    • 「ソレイユ」じゃなかったっけ。何語かは忘れたけど。
      • フランス語。
    • 「ゼビウス」のファンも呼ぶかもしれない。
    • このチームのファンは呼ばないまでも、認識しているはず。
    • じゃ、この作品は「太陽の脳」って言う意味か。
  11. 黒点というシミみたいなのができる。
    • 周りが明る過ぎるだけで、黒点部分も輝いている。
    • 11年周期ぐらいで大量に出来る時期が来る。困るわ~。
      • 大量に出来ると太陽風も吹き荒れる。ほんまに迷惑。
      • でも、全然出来ないと寒冷化。飢饉になったりしてやっぱり困る。
        • 2009年3月時点では、全然出来てないらしい。氷河期の予兆!?
          • 地球温暖化と氷河期化でバランスが取れるじゃないか。ってそういう問題じゃないか。
    • 実は地球がいくつも入るほどでかいらしい。
      • いくつも、て言う程度じゃない。太陽をサッカーボールに例えると、地球なんか小さすぎて何に例えれば良いのか分からない。
        • いや、太陽じゃなくて黒点の大きさ。
        • 木星の大赤班みたいな物?
    • 黒点の温度は他の表面より温度が低く、約4000℃らしい。
  12. 登場するときと退場するときで扱いがかなり違う。
    • 登場時は拝まれたり明るい未来の象徴にされたりする。
    • 退場時は前述のように罵声を食らったり泣かれたり。
      • しかし「黄昏」というと悪いイメージが先行するが、「トワイライト」と書くとなんかロマンチックなムードにもなる。列車名にもなっているし。
      • 日没そのものにも一部ではロマンチックなイメージはある。その名所がデートスポットだったりするし。
    • 吸血鬼の場合、扱いが通常と真逆。
  13. 実は回転している。
    • 地球と違い、極と赤道で1日の長さが違ったりする。
  14. 超新星爆発しない。
    • 外層のガスが宇宙空間へ流出しながらゆっくり消滅していくに過ぎない。
    • 数十億年で寿命を向かえ地球も滅亡の予定。
      • むくむく巨大化して地球を飲み込むらしい。
        • 最近の研究では、太陽が巨大化してもその影響で地球の軌道も外側にずれるため、地球が飲み込まれることは無いらしい。しかし水星や金星はアウト。
          • が、巨大化した太陽の潮汐力でバラバラにぶっ壊される可能性も否定できないらしい。いずれにせよその頃には人類はいないと思うが。
  15. ま、とにかく暑いって言ってたよ。
  16. 高次元世界では自然豊かで高次元意識生命がたくさん住んでいる模様。他の恒星も同様。
  17. 近年温度上昇が激しいらしい。(過去形かも)
  18. 浮いてるんだか沈んでるんだか周回してるんだか、ぽっかりそこに存在している。
  19. こんな感じになりたいと思う女性の象徴。
  20. 地球をごはん粒に例えると、太陽はバランスボールほどの大きさになり、ごはん粒とバランスボールの間にはジャンボジェット機が1機収まってしまう。
  21. たかが一惑星の気流である北風とケンカして、北風のプライドをボコボコにした。なんて大人げのない奴だ・・・。
  22. 杉浦。
    • 藤田。
    • 鮎川。
    • ケア。
    • 向。
  23. さいたまの中央に位置する。
  24. 関西のスーパー
    • 鹿児島にあるスーパー。
  25. お絵かきの時間。日本の子供は太陽を真っ赤に描くが、欧州の子供は、黄色い太陽を描く。
    • 実は黄色い方が正しいんだよなあ、赤色矮星じゃないんだから…。
    • 日の丸の影響がおそらくある。太陽を赤く描いた国旗は世界的に数えるほどしかない。
      • 日の出を元にしたのが理由と思われる。
    • アメリカは黄金色。
      • かの有名な「ドレミの歌」、日本では「レ」は"lemon"だがアメリカでは"ray",a drop of golden sun(レイ、黄金の太陽がこぼす光)となっている。
    • 日本で太陽が黄色いと表現するのは、徹夜明けや夜遊びの後くらい?
      • だからって、欧州では子供からして普段からxxxのし過ぎなのか、などと考えてはならないことはいうまでもない。
    • 本来は黄色よりも白に近い。
      • 天文学的には白い恒星というのはスペクトル型がA型の恒星のこと。太陽はスペクトル型がG型なので黄色の恒星として扱われる。
      • 恒星の色は絵の具の色のようにはっきりしているわけではない。太陽が「黄色」とはいっても絵の具のカドミウムイエローのように鮮やかな黄色ではない。赤い恒星といわれるアンタレスが絵の具のカーマインのような真っ赤ではなくオレンジ色に近いのと同じこと。
  26. 日本
  27. よく顔がかかれる。
  28. 自分の住む星が世界の中心だという傲慢な考えを持っていた地球の知的生物が、次に世界の中心に据えた星。
    • その思想変化を地球の知的生物は「コペルニクス的転回」と呼んだ。
    • しかし、地球の知的生物にとって陽が世界の中心だった時間は、地球中心の時代よりはるかに短かった。
  29. 昔のローマ教皇。一方で神聖ローマ帝国の皇帝は月扱い。
  30. 領土のどこかでは必ずこの星が頭上にある状態にすることが、植民地帝国繁栄の証と看做された時代もある。
  31. この人の奥さんに食べられたらしい。
  32. 2002年からに代わって日本の翼(垂直尾翼)に描かれていた。
    太陽のめぐり
    • でも近々、鶴に戻るらしい。
  33. スーパーマリオブラザーズ3の砂漠ステージに出現する。
    • スーパーボンバーマン2の遊園地ステージにも出現する。
  34. 太陽ロビンス。昔のプロ野球団。
  35. マレー語またはインドネシア語だと、ハニートラップで有名な第一次世界大戦期のオランダ人女スパイの名前。
    • 日本または中国では、しばし川島芳子がこの人に例えられる。
    • が、ピクシブ百科事典ではpop'nの1キャラクターが第1の定義となる。
      • しかもほぼネタバレに近い内容で詳述されているのがなんとも…。
  36. 太陽系の質量のほとんどを占める。

太陽系
太陽 - 水星 - 金星 - 地球 - 火星 - 木星 - 土星 - 天王星 - 海王星 - 惑星X
- 準惑星・小惑星冥王星) - 偽太陽系偽太陽偽地球偽月
もしあの星が○○だったら

スポンサーリンク


関連記事
スポンサーリンク