味の素

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

味の素の噂

東京京橋の本社
  1. 日本最大の調味料メーカーである。
    • マヨネーズは全卵タイプを製造。卵黄タイプのキユーピーとは違った味わいがある。
    • とりあえずアスパルテーム入れとけ
  2. うまみ調味料で有名である。
    • 発明した池田菊苗と共に相撲並みに世界で音に聞こえている存在。
    • 商標であり社名でもある「味の素」が有名すぎて、一般名で「うま味調味料」と言われてもピンと来なかった。
  3. 傘下に味の素ゼネラルフーヅやカルピスなどがある。
    • かつおだしのヤマキや麺のシマダヤもここの傘下
      • 麺のシマダヤは、もう味の素グループではないらしい。
    • 香辛料のギャバンもここの傘下。
    • 食用油のJ-オイルミルズも。
    • ♪「コーヒーギフトは、…」
    • カルピスは2012年にアサヒグループへ移った模様。
  4. 実は医薬部門があるがほとんど知られていない。
    • 現在は味の素製薬として分社化。
  5. かつてメルシャンもここの傘下だったらしい。
    • 2006年にキリンビールの傘下となり、味の素とは無縁の存在に・・・。
  6. 釣りバカ日誌の撮影者当社ビルを使う。
  7. テレビ朝日「M10」の料理企画で司会のやしきたかじんを怒らせて嫉妬交じりの東京嫌いになったのが「味の素事件」。この事件はテレビ局とたかじんが起こしたものである。
    • ちなみに、後日談として生番組中に「味の素」と連呼したことで、味の素本社から1000本の味の素が送られて、スタジオのセットやたかじんの楽屋の至るところに置かれたというエピソードも残っている。
    • 『上岡龍太郎にはダマされないぞ!(フジテレビ)』に、たかじんがゲスト出演した際、司会の上岡龍太郎のアイディアで、セットに「味の素」を敷き詰めたという後日談もある。
  8. 味の「もと」って何だろう???
  9. オーナー一族・鈴木家は華麗な閨閥を作り上げていることで有名。
    • 磯村尚徳や故・米森麻美も鈴木一族である(磯村氏の妻と米森さんの夫がともに鈴木家の1人)。
    • 因みに京急鈴木町駅の駅名の由来にもなった。
  10. 都内にネーミングライツを持った大きなスポーツ施設をいくつか持っている。
    • 行き先で「味スタ」と「味スタ西」を間違えるならまだマシだが、「味スタ西」と「味フィ西」を間違えると悲惨。

関連ページ


スポンサーリンク


関連記事
スポンサーリンク