千歳烏山

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

ご当地の噂 - 世界アジア日本関東 > 東京23区 > 世田谷区千歳烏山

烏山の噂

  1. 世田谷のはじっこ。ほぼ調布市
  2. 警察が24時間体制で見張っているマンションがある。その中身は…
    • なになに?
    • 入り口側の通りには地元民はほぼ通らないで裏の通りを利用してる、利用しやすいからだが。
      • マンションの目の前は更地と廃れたアパートだったが、近年新品の建売り住宅が立ち並び地元民を驚かせている。何というか周辺を活気付かせて無理にでも追い出そうという地域の思惑を感じる。人が住み始めたからか、通りに立っていた警備員も最近は見かけない。
  3. 世田谷出身といって相手に驚かれた後、「烏山だから、田舎だよ」とフォローすると更にイヤミと思われる。本当に畑やお寺が多い田舎なんだけど。
    • 田舎だろうがなんだろうが世田谷は他県民の自分からみたら都会です。
    • 三鷹市牟礼とぶっちゃけあまり変わらないくらいになんもない、と思う。
    • 駅から徒歩10分に住んでたが畑とかあった
  4. 芦花公園駅は数年前まで京王線で最も必要のない駅と思われていたが、最近マンションや公団団地の建設ラッシュで今後利用者数が増える見込み。
    • 利用者多いのに各駅や快速しか停まらない仙川や芦花公園より駅がショボイ
  5. ちなみに商店街の名前は『えるも~る烏山』である。
    • 最近はダイヤスタンプ取扱店が減って悲しい限り
  6. 位置的にも、イメージ的にも「世田谷の中の『北区』」という気ががする。
    • いや、世田谷の足立区でしょ。深夜の駅前とかガラ悪いったらありゃしない。
  7. 放置自転車の深刻度は日本一。
    • 踏切の深刻度も尋常じゃない。
  8. 栃木県民は山あげ祭の町と勘違いする。
    • あと商店街「えるもーる烏山」と宇都宮のベルモールも紛らわしい。
  9. 世田谷区内の「地域(世田谷、玉川、砧)」は独立しているが、烏山だけ「半独立地域」
    • 他の地域は、独自の「警察署」「消防署」を持っているが、烏山だけ「成城署」「成城消防署」に依存している。
  10. 実は京王線の中でも飲み屋の数はトップクラス!
    • 従って世田谷といえどもガラの悪さはピカイチ。
      • 警察が発表している犯罪発生マップを見れば分かるが、下北沢と並んで粗暴犯率が異様に多く世田谷区内でも1、2を争う治安の悪さ。
        • 本当に治安は良くない。だって、世田谷区営の駐輪場に毎月2000円も払ってチャリ停めていたのに、ある時22時ごろ帰宅帰りにチャリをピックアップしようと見たら盗まれてた!しか~し、駅前の交番の警官呼んで盗難届けを出そうと商店街歩いてたら何とたまたまスーパー「オオゼキ」の前に俺のチャリが停めてあって・・・結局見つかった!ラッキー。世田谷区がリタイヤしたおっさんを駐輪場係で雇うのもいいけど夜も誰かちゃんといてくれよ。長い記事
        • イメージ悪いよ! 特殊な病院はあるし、R花中学は、かつて世田谷中に悪名が轟いた不良校、そして最近は●ウム真理教!
          • その特殊な病院の隣に高層マンション建てた時は色々無理だろと思った。
    • 焼き鳥屋が充実。
      • うまい順に、若竹→仲や→セイユーの隣のボロい店→あとは同じくらい。
        • 西友の向かいにあるふじきを忘れないでください・・・
          • そのふじきもついに消えてしまった…昔からあそこの唐揚げが好きだったのに…
    • "Bar Tom & Jerry"はおすすめ。モルト好きは行って下さい。
  11. 寺だらけ。
    • 寺町と名乗るほどですから
  12. 昔、Mr.Bigのポール・ギルバートが住んでいた。
  13. 千歳烏山駅近くに中高生応援スペースという施設ができて、そこでファミコンやり放題。
    • 世田谷最強のファミコンコレクター「ここで死ぬとか本当ウンコカレー!」
      • このコレクターさんってもう他界したんだよね…合掌。
        • しかし近年になって、なぜか遠く離れた砧図書館のイラストコーナーにこのコレクターの弟子と名乗る人物の『キノの旅』のイラストが掲示されるようになった。
      • このコレクターは「ファミコン」と名乗ってはいるがその実コレクションの層が幅広く、ファミコンなどのレトロゲームのみならずWiiやプレステ3などの存命当時の最新機種や、洋の東西を問わないパソコンゲーム、果てはPC98の東方旧作など今では入手困難な同人ゲームまでも網羅していた。東方旧作が入手困難な理由はここでは省略するが、世田谷最強の名は伊達ではない。
        • そして中高生応援スペースやラノベ喫茶店でと叫びつつ、悪魔城ドラキュラやサマーカーニバル92烈火等数々の鬼畜ゲーをクリアするさまには毎回驚かされた。
          • しかしそんな彼にも唯一制覇できなかった作品があり、それはシフトアップネットとしきがみせっくすどっとこむの傑作『真・ポン太の冒険』。本作の大会で某ゲームキャラのコスプレを披露して意気込んだのちガールフレンドと2人協力プレイで挑んだものの彼女と共に敗北を喫し、取材陣の前でおなじみのギャグを連発して果てた。
            • とはいえ、彼は大会のアンケートで本作を「硬派な内容は万人におすすめできる素晴らしい内容」と冷静に評価しており、1ゲーマーとしての貫禄を見せていた。
      • 語録が凄まじくバカバカしく、当時の中高生応援スペースの常連など彼を知る者の間では今でも語り草。彼の死とともに応援スペースも閉鎖の憂き目に遭ったが、彼の伝説は今でも色あせないだろう。
  14. 日本女子体育大学(通称:日女)があり、女子大生が多い。彼女らの愛用するカゴにピンクの旗を付けた自転車の集団は烏山の北方面や千歳烏山駅周辺でよく見られ、さながらこの地域を占拠する集団として有名である。
    • しかし、商店街やスーパーの前をたむろするわ、昼時にコンビニに大勢で押し寄せて長蛇の列を作るわ、車道を横並びで走るわ、住宅街でバカ騒ぎするわで、地元住民からの評判はよろしくない。
  15. 上京してきた鹿児島県民が生活する寮なるものが存在するが、かなり広大な敷地の割に雑木林が放置され、内部の建物が全く見渡ない様は「烏山のジャングル」として地元民に恐れられている。近隣は寺町なので墓地があるがそれすら綺麗に見えるほどである。近年増えている野良猫の巣になっているという噂もある。

スポンサーリンク


関連記事
スポンサーリンク