偽Chakuwikiの特徴

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

全般

Chakuwikiのロゴ
  1. 滋賀が地味に扱われている。
  2. 茨城が地味に扱われている。
  3. 埼玉帝国は勝手国の中で1番地味だ。
    • さいたま帝国だけではなく、さいたま語やさいたま教などは、事実に基づいた客観的であり信頼性と妥当性が高い最も良質の情報を提供している。
      • 当然のことながら、さいたまだけではなく、全国各地の都道府県や市町村に関する情報は、独断や偏見を完全に排除した良質な情報を提供しており、如何なる地域に対する誹謗中傷や事実無根のデマを記載することは、厳格に禁じられている。
        • 以前、某氏がさいたまのことを「ださいたま」などとチャクウィキに記載した者が発生したが、チャクウィキに「ださいたま」と記載した者は、さいたまの呼称に基づく中傷に対する適正かつ厳正な規制及び罰則に関する法律(さいたま中傷禁止法)に基づき警察に逮捕され、新聞紙上のトップで晒された挙句、さいたま地裁、東京高裁、ならびに最高裁で死刑の判決が下され、実際に死刑になった者がいた。
    • というか埼玉帝国では別の国になってしまいます。というより、そっちが一番派手になるのでは?
  4. 真面目。
    • ウィキペディアとほとんど違いが見られない。
      • 保護はかなり酷いときだけだし、変な記事もないのでウィキペディア顔負け。
        • ユアペディアなどではなく、チャクウィキこそがウィキペディアよりも信頼性の高い良質な情報を提供している。
    • 正しい情報でなければ即削除。
  5. 管理者の種別がやたら多い。
    • もしくは某Wikiのように管理者=BC、の一種類しかない(御○○様はその一員)。
      • 最近やっと管理者権限のみの者が増えたが、未だに大半がBC兼任。
  6. 一時期の某掲示板のように公開プロクシが野放しになっている。
    • IPは管理者からしか見えない
    • もしくはリモートホスト名がダイレクトで表示されてしまう。
      • 要約欄にfusianasanと入力すると(ry
  7. 有料。
    • 全て寄付運営だ。
  8. 512MBのオイラのマシンでも、周りの広告がエラー無しで出てくる。
    • オイラのiPod Touchでも左のツールボックス等が変な所に行ってしまう事もない。
  9. 福井や福島の扱いが派手。
    • で、会津磐梯山や東尋坊は神のような扱い。
  10. 主にインテリが記事を書いている。
  11. バカという言葉は禁句。
    • 主に「アホ」という言葉を使う。
      • あるいは「たわけ」。
  12. すべての記事は、権威があり、正しい。
    • 逆に9割方、嘘でできている。
  13. しょっちゅう議論が交わされる。
  14. 一行記事は即削除。
    • あろうことか、「即」ではないものの本当になってしまった。
  15. 全部、平仮名。
    • チャクウィキでは全てさいたまごで記載することが義務づけられているため。
  16. ルーマニア語版やタミル語版、果ては古代シュメール語版まである。
    • そのためchakuwikiはローマ法王に「世界の知識の倉庫」と褒められた。
    • 最近グロンギ語版、オンドゥル語版、ひんたぼ語版、クリンゴン語版ができた。
  17. 勝手に国づくりの勝手国はほとんどが建前だけだが平和国だけ真実が書かれている。
  18. ノートにユーザーや管理人の名前を書くとその人達は…(以下略)
    • 別名「DEATHWIKI」。
  19. 「もしも借箱」の「ディズニー」を伏字にすると即ユーザーによってブロックされる。
  20. 都道府県の記事は「○○県」や「□□府」と書かれている。
  21. 鯖が重い!
    • しかし広告は一切無い。
    • 最近広告が掲示されるようになった。
  22. 管理人は恋姫無双の主人公。
    • いや。「WAWAWA(ry」と言っている。
  23. ユーザーはみんなアホだ。
  24. 「バカ」とは暴言であり低脳を意味する。
    • 頭の悪い落ちこぼれやニートたちの集まり。
    • そのため、荒れまくりの無法地帯である。
  25. 一度書き込んだ文章は永久に削除されない。
    • ただし他人を誹謗中傷したり犯罪に結びつくものを除く。
      • 本物も「趣旨に合っていない文章を除き永久に削除されない」んじゃないのか。
        • 反対に書き換え可能。
  26. 全部ウーソさ♪
  27. 広告がない。
    • ただ管理者だけは広告が表示される。特に評判の悪い管理者は広告だらけで編集すらできなくなる。
      • しかもその広告は全て×××である。
  28. 他人の書いた文章を消したり、それに割り込んでもいい。
  29. かつて言いづらい事を伏せ字にする時は、テレビ放送の「ピー音」に倣って{{ピー}}と書いてピーと表示されるテンプレートが使われいた。
    • アンサイクロペディアっぽいので単に×××という表記になってしまった。でもその時の名残で×××と書いて「ピー」と読んでしまうユーザーが多い。
  30. 立候補すれば誰でも管理人になることができる。
    • マナーの悪い管理人により文章が改竄され、結局荒れてしまう。
      • 何の問題も起こしていない善良なユーザーがいきなり無期限ブロックされたりする。
        • 気がつけばユーザー全員が無期限ブロックされていた。
  31. 現在でもIPユーザーが自由に投稿できる。
    • むしろ大半がIPユーザーだ。
    • 中にはIPユーザーで管理人になっている場合もある。
    • だが、しかし現在は登録しなければ投稿できない。
  32. 他人の記事に割り込んだり改ざん・削除したりは管理編集と言う名目でもしてはいけない。そのかわり、公序良俗に反する書き込みなんかは管理者が権限としてそれを書いたユーザーのIDを乗っ取って、「自投稿編集」という名目で変更がなされるようになっている。
  33. 鉄道ファンは誰も書き込まない。
    • 地理や漫画・アニメ、軍事なども記事が皆無に等しい。
  34. 指示語リンクの使用が推奨されている。
    • 「『ここ』ってどこだろう?」→マウスオーバーなどをして確かめる→「やっぱりここか、これは予測できた/なるほどそこだったか、外したな」という、リンク確認の楽しさや投稿者との暗黙の駆け引きを味わってもらうためである。
  35. やたらと左翼が沸いている。
    • 左寄りの市民運動に好意的な書き込みばかりだ。
  36. 記事が少しでも荒れるとすぐ白紙保護となる。
  37. 運営が恐ろしく厳格。
    • 文末に「。」を付けないだけでも注意される。
    • 割り込み一回でブロックされる。
    • さらに「バカに書けない」記事を書いたユーザーは追放される。
    • もちろん複数アカウントの使用などもってのほか。
      • この点に関しては最近規制が緩和されてきた模様。
  38. 大都市ジャイアニズム」の「ジャイアニズム」は、映画準拠。
  39. アカウントは本名で取らなければならない。
    • 偽名だと分かると即無期限ブロック。
  40. 公式マスコットキャラクターが存在する。
    • しかも絵心に自信があるユーザーが多いため数十種類にも増えている。
  41. 週に一度メンテナンスのため一時的に閲覧不能になる。
  42. 管理者になるためには何らかの資格や特殊技能が必要。
    • 例:空手初段以上、大型二種免許、京都検定1級など。
      • 各自治体が主催する「○○検定」だと有利。
  43. 投稿者のほとんどが女性。
  44. メインページを開くと音楽が流れ出す。
  45. 英語版の方が規模が大きい。
    • 英語版が元祖だ。
  46. 管理者には任期がある。
    • 任期切れが近づくと信任投票が行われる。
    • 「解散」によって、全管理者が任を解かれることもある。
  47. 定期的にオフ会を開催している。
  48. 近畿地方のユーザーが一番多い。
  49. 管理者は全てIPユーザーだ。
    • このため、管理者に立候補していなくともある時いきなり管理者になってしまうことがある。
      • 彼らが自分の気に入らない管理者を無期限ブロックすることもある。
    • ある一定量の投稿数に達すると自動的に管理者に昇格する。
      • そして、一定期間内にそのIPアドレスでの接続が無いと、自動的に管理者権限が無くなる。
      • それはこんなChakuwikiは嫌だだな。一括投稿できない人とかあの国が親日/反日だのTV局の仲が良いだの悪いだの、ここに同一地名があるだの、中身のない投稿ばっかり、注意をいっぱいもらってるけど投稿回数数千回とかいたからなぁ
      • それを目当てに1文字ずつ投稿している人もいる。それでも管理者に昇格できる。
        • それどころか、何も書かずに「ページを保存」しても、管理者に昇格できちゃう。
    • IPユーザーでも画像を投稿できる。
  50. 個人の記事を作ってもいい。
    • そこには個人情報が細かく書かれている。
      • 逆に個人情報をぎっしり書かないといけない。
  51. 創設者の名前は「谷口一刃」。
    • あるいは「谷田一力」。
    • このラーメン店はユーザーの聖地だ。
      • オフ会も頻繁に行われている。
  52. 要約欄には必ず何か書かないと投稿できない。
  53. 三重県が近畿地方に含まれている。
    • 新潟県は北陸地方扱い。
    • 静岡・山梨県は関東地方扱い。
  54. 中国地方の存在感があり過ぎる。
  55. このラーメン店によりサイトが運営されている。
  56. 実は「chakuwii」だ。
    • 任天堂の「Wii」で書き込みや閲覧ができる。
  57. 噂を扱っているので、「らしい」や「ようだ」等で終わっている文が多いらしい。
  58. 関係のないページでもすぐ反米に結び付ける投稿が深刻化している。
    • 同じようにテレビ東京もひどく叩かれている。
  59. アナログ放送終了後すぐ「独立U局」という表現が全て「独立テレビ局」に改められた。
  60. バカが集うサイトなのでエイプリルフール(四月馬鹿)には毎年大規模なイベントを行う。
  61. 曖昧さ回避?何それ。バカには区別が付きません。
    • 一つのページに同名の色々なジャンルのものが書かれたカオスな記事になっている。
  62. スマホでも投稿できる。
    • だが、最近になって、スマホからの投稿が禁止された。
  63. バカではなく、天才が使うページである。
    • うそのことを言ったら即6か月ブロック。
  64. 病的なまでに差別表現にうるさい。
    • 放送禁止用語の類を使ったりヘイト的な内容を投稿したりするとすぐさまブロックされる。
    • 問題のある表現は当事者に見つかる前に消すのが鉄則。
  65. これまでに任命された管理者は現在も全員活動中。

偽テーマの特徴

偽偽モノの特徴の特徴

  1. 真実の事しか書かれていない。
    • この世の真理の全てがここにある。
    • 読んで思わず「あるある」と頷きたくなる。
  2. よく見たら「本物の特徴」だ。
  3. 本物と正反対の事ばかり書かれてない。ちゃんとひねった書き込みばかり。
  4. たまに本当のことが書いてあって微妙な気分にさせられたりしない。
  5. 2007年の漢字の元である。
  6. よく見たら「偽モノの特徴」がブレて二重に見えていただけだ。
  7. 「二世モノ」の特徴だ。
    • 「似せモノの特徴」だ。
  8. 「イ為モノの特徴」で炒め物に関する内容が書き連ねられている。
  9. ホントは「偽々モノの特徴の特徴」と書く。
  10. よく見たら「為モノの特徴」である。
  11. 「偽偽偽モノの特徴」もある。
    • 「偽偽モノの特徴」は無い。
  12. Wikipediaにも「偽モノの特徴」がある。
  13. 「偽偽偽偽偽(中略)偽偽偽偽偽モノの特徴」もある。
    • 偽物か本物か訳わからなくなってきた。
    • 断じてWikipediaにはない。
  14. 偽²モノの特徴
    • 偽²モノ(の特徴)²
  15. ファイヤーシスターズのことばかり書かれている。
  16. 実は「モノの特徴」が正しい。
  17. 実は「偽モノの特」で、偽モノの長所を書くところだ。
  18. 「こんな○○は嫌だ」と張り合いをしている。
  19. 世の中に存在する「パクリ」の噂を書き込むところだ。
    • そのため、よく本物と比較される。

偽ファンの噂の特徴

  1. 正式名称だ。
  2. 作品の噂も一緒に書くものだ。
    • あーだこーだ議論してなんかない。
  3. ここで言う「ファン」とはもちろん扇風機のことだ。

偽勝手wikiの特徴

  1. 実際の出来事の中で、「こんなのおかしい、身勝手だ」と思ったことを書く場所だ。
  2. 「かちてwiki」と読み、勝つ手段について書かれる場所だ。
  3. 勝手な削除や改竄を行っても許される。

偽勝手に国づくりの特徴

  1. 県一つにより一つしか作れない。
    • そしてすべてさいたま帝国に。
  2. 書く際は、必ず市町村から番地まで書かないといけない。
    • 小学校まで書かなければならず、完璧の状態からスタートする。
      • よってY富連邦みたいな記事が乱立し、大量の分割が起こる。
  3. 海外の部もある。
  4. 関東・中部地方の国はほとんどない。
  5. 一定期間以上にわたり更新されない国は滅亡したとみなされる。

偽勝手に交通整備の特徴

  1. 既存路線の延長路線しか作ってはいけない。
  2. 関東は特に少ない。
  3. 「勝手に鉄道建設」では海外鉄の活躍により日本国外の路線ばかり投稿されている。

偽もしwikiの特徴

  1. 大変影が薄い。
  2. 予備知識がなくても理解できる記事がほとんど。
  3. 個別記事のタイトルは基本的に「もしも」で始まる。
  4. 正式名は「若しwiki」という漢字を用いた表記だ。
  5. もしあの人が健在だったら」系は三回忌まで作成禁止。
    • 二年間のうち、一周忌まで<!-- ===○○○○○(名前) 2XXX年XX月XX日(作成解禁日)まで作成禁止=== -->のCO状態見出しを作成禁止。
      • 訃報を聞いてすぐ上記のCO状態見出しを作成する事が、事実上の「速報」行為であると見なされたため。

偽歴史のif検討委員会の特徴

  1. 史実で実現したことばかり書いてある。
  2. 当時を知っている者しか書き込めない。
    • そのため、明治以前の記事は皆無。
  3. 政治・経済のようなお堅いネタしか扱えない。

偽もしあの地域が独立するとしたらの特徴

  1. 日本国内限定である。
  2. 趣旨が似ているため勝手に国づくりに統合された。

偽バカ人生相談の特徴

  1. 真剣な悩みばかり集まる。
  2. 回答できるのは管理者のみ。
  3. ページあたりの質問数は250件まで。
    • むしろ1ページに質問1件。
  4. 質問・回答とも署名が必要。
  5. 回答期限は質問から1週間。
    • 質問者は回答期限までにベストアンサーを選ばなければならない。
      • ベストアンサーを選ばなかった場合、投票で決められる。

偽萌え擬人化の特徴

  1. 絵の掲載が義務付けられている。
  2. ほとんど男性キャラ。
  3. 一つの地域・企業などに対しキャラは一人と決まっている。
  4. 既存の萌え擬人化キャラの噂を集めるページだ。

偽こんな○○は嫌だの特徴

  1. 現状に対する不満を書く場所だ。
  2. 最初から栄えていた。
  3. 「偽モノの特徴」や「あったら嫌な○○」との違いは誰でも分かる。
    • 慣れてくると 「こんな○○は嫌だ」 と 「偽モノの特徴」 の違いがつくようになるのは本当。

偽あなたが選ぶ○○の特徴

  1. サイト創設以来一度も途切れずに行われている。
  2. 投票の対象になるのは食べ物や世界の国、都市など。
    • 日本の都道府県や市町村が対象になったことは一度もない。
  3. IPユーザーは一切投票できない。
  4. 得票数1位になった地域のページにはその旨が明記される。

偽作品の噂の特徴

  1. 「ファンの噂」はここから独立したページだ。
  2. ある程度メジャーな作品でないと独立ページを作れない。
  3. 絵画や彫刻など芸術作品の噂が多い。

偽バカの卵の特徴

  1. 文字通り、卵の噂を書く所だ。
  2. 余りにも記事の規模が大きくなるとアーカイブ送りにされる。
    • 逆に記事が小さいまま放置されると単独記事として独立する。
  3. ユーザー1人につき一度に1件しか案を出すことができない。
    • 前の案が独立またはアーカイブ行きになってようやく次の案を出せる。
  4. 「バカタマ」という愛称が広まっている。

偽生き物が借の特徴

  1. 正しくはひらがなで書く。
  2. 植物と動物をあたかも同じ生物とは扱っていない。
    • よってトップページは植物や動物など大分類別に分けられている。

関連項目


スポンサーリンク


関連記事
スポンサーリンク