偽スポーツマスコットキャラの特徴

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

野球

偽B.B.(ブリスキー・ザ・ベア)の特徴

  1. 日本全国の市町村を全て回ろうという計画を立てている。
  2. 実はこれだ。
  3. 石渡治によりマンガ化されている。
  4. Made by TOYOTA
  5. 略称より本名の方が知れ渡っている。
  6. 背番号は市町村合併の度に変わっている。
  7. びーつー
  8. 鈍足。
  9. ピアノなんか弾けるわけがない。

偽DB.スターマンの特徴

  1. 本当は横浜町生まれ。
  2. 「星」と「ハム」がモチーフになっている。
  3. 中に入っているのは宮田幸季である。
  4. 地球侵略を狙っている。
  5. 「たぬき」とは呼ばれない。

偽Mr.カラスコの特徴

  1. 球団公認キャラクターだ。
  2. 公式マスコットより影が薄い。
  3. 中の人がこの人
  4. 8頭身。
  5. 持ちネタは「カラスの勝手でしょ~」。
  6. 楽天の助っ人外国人選手。

偽ドアラの特徴

  1. カメルーン出身だ。
  2. 電動キックボードを愛用している。
  3. 地元では「どえぁりゃ」と呼ばれている。
  4. バック転を試みては失敗し、病院送りになったことも。
    • しかし、失敗した日はチームが勝つという不敗神話がある。
      • あんまり相関性はありませんよ。
  5. バク転に失敗してもレフト側の阪神ファンは殆ど無関心。
  6. 給料は小倉ネオ
  7. ニコニコ動画ファンに嫌われている。
  8. トヨタの高級クーペ。
  9. ○ッテから「ドアラのマーチ」というお菓子が発売されている。
  10. シャオロンより知名度が低い。
  11. キモいので、本とか写真集とか出すことはない。
    • むろん、CMのオファーなど来るわけがない。
  12. 愛知県のお役人は見向きもしない。
  13. NHK名古屋放送局からは徹底的に嫌われ、ハイスピードカメラによるバク転再生なんて絶対にやらない。
    • 逆に東海テレビからはたいへん気に入られており、スーパースローによるバク転再生もバンバン流す。
  14. ドアの怪獣である。

偽トラッキーの特徴

  1. 阪神がリーグ優勝するたびに背番号が変わる。
    • 今の背番号は「2005」。
    • 背番号「2008」のユニフォームを注文したが、お蔵入りになった。
  2. 無愛想。

偽ハリーホークの特徴

  1. 天涯孤独。
  2. 中の人がダニエル・ラドクリフ。
  3. 南海時代から使われており南海時代は緑色だった。

偽マーくんの特徴

  1. 彼らのことは特に気にせず、東北に入団した。
  2. 着ぐるみにはこの人が入っている。

偽ホッシー・ホッシーゾ・ホッシーナの特徴

  1. 人気アイドル。
    • 最年長グラビアアイドルだ。
  2. 「筋トレ」と称して怪しいギブスを装着している。
  3. 鼻からラーメンが出る。
  4. 大阪の九条商店街のイメージキャラクターだ。

偽ジャビットの特徴

  1. 1点ビハインドの場面で代打を送られ、バットを4本持った巨人が打席に立った。
    • 彼はそのまま表の守備にも回り、レギュラーに定着した。
  2. 邪悪だ。

偽スライリーの特徴

  1. カープ坊やより歴史がある。
  2. 1色しかない。
  3. 鼻からシャボン玉が出る。
  4. 背番号は「?」だ。
  5. 愛嬌のある笑顔で有名。
  6. 中には「スライ李」という韓国俳優が入っている。
  7. ドラクエのモンスターとして登場する。
  8. 愛称どおり「カープ」、すなわちである。
  9. マツダスタジアム周辺のマンホールのデザインに採用されている。

偽つば九郎の特徴

  1. 足が速い。
  2. 漢字が書ける。
    • でもブログはやらない。
  3. 「唾苦労」だ。
  4. ラミレスと暴走して「千葉九郎」になった。
  5. この選手とは特に仲が悪い。
  6. 他球団の事情に疎い。
    • 「あらいばこんびってだれとだれのこと?」
    • この選手この選手の物まねなどできようはずがない。
  7. スリム。
  8. つば九郎とは名ばかりで、実はペンギンである。
    • ペンギン扱いされる度に年俸が上がる。
      • そもそも、マスコットが契約更改なんてしない。
        • FA宣言しても、当時阪神の某選手のように連絡が来なかった事がある。
    • お仲間葛西臨海公園から東京湾に脱走する事がある(苦笑)
      • 自身も南極から脱走して来た。
  9. 都内の商店街をジョギングして素通りする。
  10. 同じ鳥類なので、焼き鳥が大嫌い。

サッカー

偽ヴァン君の特徴

  1. 見た目も性格も狂犬。
  2. Fuck you.
  3. ふろん太君?誰それ?美味しいのか??
  4. フォーレちゃんとは夫婦

偽ウィントスの特徴

  1. 鍋に煮られてぐったりしている姿がトレードマーク。

偽オ~レ君・たま媛ちゃん・伊予柑太の特徴

  1. みかんの汁ではなくよだれをたらしている。

偽パルちゃんの特徴

  1. 人気が根強い清水エスパルス公認キャラクター。
  2. どことなく『甲子園のマモノ』に似ており直立不動で腕を組んでいる姿が特徴。
  3. 声をかけると『呼んだ?』『今日も暴れちゃおうかな?』と反応する。
  4. 勝ち負け問わず帰り際に『楽しんでもらえたかな?』とサポーターに声をかけるのが定番になっている。

偽ジェフィ&ユニティの特徴

  1. 背番号は既存の選手とかぶらないように、「0」と「12」である。
  2. モチーフになったのはタロとジロである。

偽フリ丸の特徴

  1. 着ぐるみは非常にかわいい。

偽ベガッ太の特徴

  1. イタズラは決してしない。
  2. 通称「ベガッ太様」。
  3. ホヤが嫌い。

偽ライカの特徴

  1. 2つの動物をモチーフとした2体で構成されている。
  2. 中の人は女子ボクシングの世界チャンピオン
  3. ライバルはカールツァイス。

偽ゴレオ06の特徴

  1. 大会前から人気が沸騰し、キャラクターグッズは飛ぶように売れ、街にはバッタモノがあふれた。
  2. 大会中も、各国の活躍よりも多く取り上げられた。
  3. 大会のことは覚えていなくても、このキャラクターのことを覚えている人が大多数を占めている。
  4. パンツをはいている。
    • 最近では「安心して下さい、履いてますよ!」というギャグを覚え、人気が再燃。

偽Mr.ピッチの特徴

  1. 中の人が川淵三郎
    • 記者会見でポロっと言ってしまった。
  2. 最近注目され始めたJリーグキングとは犬猿の仲。

偽ふろん太の特徴

  1. 東京ドロンパと親友
  2. フォーレ君とは仲が悪くて有名

偽サンチェの特徴

  1. モチーフはヒグマ。
  2. 元巨人のピッチャー。
  3. 登場以来一度もデザインが変わっていない。

偽ぐしけんくん(仮)の特徴

  1. Jリーグマスコット総選挙初出馬から13年間連続首位という大記録は現在も破られていない。

偽レディアの特徴

  1. Jリーグマスコット総選挙では毎年上位を争う程の人気で、その人気ぶりは槙野智章を凌ぐほど。
  2. ホームでは毎試合必ず顔を見せる、まさに「会いに行けるマスコット」の代表格。

バスケットボール

偽Mr.Dの特徴

  1. 極上パロディウスの「こいつ」だ。
  2. 全身白タイツ。
  3. 謎が一切ない。

水泳

偽ぱちゃぽの特徴

  1. 2001世界水泳を最後にお役御免になった。

五輪

偽福娃(2008)の特徴

  1. 1人キャラ
  2. 開催地は著作権に厳しいので、そもそも偽モノが存在しない。

スポンサーリンク


関連記事
スポンサーリンク