偽しまじろうの特徴

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
半保護中
このページは「IPユーザーによる違反投稿の頻発」のため、現在半保護(匿名投稿と新規登録者の投稿を制限)されています。

目次

作品全般

  1. 保護者向けの別冊で、パパ(しまたろう)とママ(さくら)の交尾シーンがある。
    • そのついでに結婚シーンもある。
      • そのためさくらの旧姓もとっくに判明している。
  2. テレビアニメがここ制作。
  3. しまの家のファミリーカーのボディカラーが青色だ。
    • 黄色だろ?
    • あるいは白色だ。
    • もしくは黒色だ。
    • 一時期は緑色だった。
  4. しまの家がマンション内。
    • テレビは東芝製のものを使っている。
  5. 監督:嶋大輔。
  6. テレビアニメは一度もタイトルを変えていない。
  7. 舞台が千葉市花見川区。
    • 三重県志摩市。
  8. 提供:小学館。
    • 提供:阪神タイガース。
  9. 釈由美子がナレーターをしていたことがある。
  10. テレビアニメが毎日かあさんの次に放送させている。
    • 60分番組だ。
    • むしろ「ちびまる子ちゃん」と合同番組だ。
  11. 毎回毎回、話の最後に富士山が噴火する。
    • むしろちゃれんじ山じゃ?
  12. 「ハッピー・ジャムジャム」がエンディングテーマになったことはない。
    • 今でも「ずっともっと大好き」がエンディングだ。
      • 或いは「トモダチのわお!」が開始当初からずっとそうである。
  13. 番組が14時30分から放映されている。
    • 或いは今でも6時スタートだ。
  14. 富山・高知・宮崎でもネットされている。
  15. オープニングは「スキップステップアイランド」が相変わらず歌われている。
    • 或いは一貫して「しまとらンドアイランド」だ。
  16. 「しまじろうヘソカ」の「ヘソカ」は「臍か」と言う意味だ。
    • 勿論、臍に関する様々な謎を解く話である。
  17. CGアニメにはなっていない。
  18. 「すてきなワンダーランド」はダンス曲ではなくED曲だ。
  19. 映画はまだ一度も作られていない。
  20. この作品がきっかけでコラショもアニメ化した。
    • 当然、制作局はここ
      • 何度か作品内でコラショやその仲間も登場した。
  21. 哺乳類に関しては、全て擬人化されている。擬人化されていない哺乳類が登場するなんてもっての外。
    • 勿論、牧場なんてあるはずがない。
  22. オープニングとエンディングが「おどるポンポコリン」になったことがある。

偽縞野しまじろうの特徴

  1. 顔が島の形をしている。
    • 志摩市だろ?
  2. 本名は「島 次郎」だ。
    • 島耕作の弟だ。
      • むしろ「死魔 次郎」。
  3. ロングパスを出せないほどサッカーが下手
    • 逆に野球が上手。
  4. 雷が好きで、雷が起こるたびに外に出て雷を観賞している。
  5. 性格が暗い。
  6. ドーナツが嫌い。ドーナツ化現象も嫌い。
    • 逆にピーマンは大好き。
    • つまりは卵アレルギー。
      • むしろピーナッツアレルギー。
    • リンゴも大嫌い。
    • 島倉千代子も嫌い。
  7. 甲子園でバク転をする。
  8. 草食の友達は「餌」だと思っている。
    • はは~ん、おまえさん、「あらしのよるに」見たろ?
    • みみりん、危うし!!・・食べられちゃう。
      • つまり猛獣か?
      • それとも違う意味で!?
    • らむりんもお忘れなく。
  9. しゃべり方が、「ぼっけぇ・・・」「でぇれぇ」「・・・がぁ」
  10. アニヲタの引きこもり。
  11. 股間から歯ブラシが歯ブラシ 生えている
  12. 歯が牙。爪が鋭い。
    • ガルルルルとかしか言わない。
      • 四足歩行。つまりはただのトラ。
  13. 雷は平気。
    • ピーマンも。
      • 盆栽が嫌い。
  14. よく見たら「くまじろう」だ。
    • 「しまじう」だ。
  15. フーテン。
    • あるいはロングヘア。
  16. ここ出身。
  17. 兄に「しまいちろう」がいる。
    • 弟は「しまさぶろう」。
      • 5人家族である。
    • あるいは一人っ子だ。
  18. 中国語や韓国語がしゃべれる。
    • もちろんスペイン語も。
  19. 声:岩下志麻。
    • 声:日笠陽子。
    • 声:豊崎愛生。
    • 声:竹達彩奈。
    • 声:田野アサミ。
    • 初期は江戸川コナンの声優が担当していた。
      • あるいは矢島晶子だ。
  20. マンションに住んでいる。
    • アパートだろ?
  21. みみりんやとりっぴい、らむりんたちからは「しまの君」と呼ばれる。
  22. 兄弟はいない。
  23. たくさんの歌を知っている。
  24. 公共広告機構のテレビCMに出演した。
  25. 岡山弁でしゃべる。
  26. 2ちゃんねるなどで『くびをっつてしのうね』などと言ってない。
  27. クリクラのCMに登場した。
    • もちろん「フニクリフニクラ」を歌える。
  28. 現在の声は佐藤聡美。
    • または高垣彩陽。
  29. ちゃれんじ園まで電車で通勤している。
  30. 親戚に「いがじろう」「いせじろう」「とばじろう」もいる。
  31. 体が青い。
  32. 仙台へ行ったことがある。
  33. 耳が不自由で、目が見えない。
    • おまけに足にも障害を持ち、一言もしゃべらない。
    • もちろん歩けるわけがない。
      • サーモンにも目がない。
  34. 運動能力が悪い。
  35. ケンタッキーでウンコする。
  36. 千葉市動物公園で飼育されている。
  37. 好きな歌手はKAT-TUN。
  38. 昭和時代の演歌を知っている。
  39. 悪いことをした子は「しまっちゃおうね~」
  40. 囚人服を着た脱獄囚。
    • 何度連れ戻されても懲りない。横しまな性格。
  41. 水が大好き。
    • 水泳も大好き。
      • 以前は水恐怖であったが、克服した。
    • プールやお風呂にもよく入ってる。
  42. 良く、「ぞうさん」をやる。
    • 母親を呼ぶ時は、「お~い、さくら~!」
      • 但し、普段は「母ちゃん」と呼ぶ。
  43. さくら「其れを言うなら○○でしょ!」しまじろう「そうとも言う!」
  44. みみりん、もしくはらむりんとフュージョンしてしまりんになる。
  45. 阪神タイガースの球団旗に描かれている虎のイラストの正体はしまじろうだった。
  46. 当然ながら阪神タイガースファンだ。

偽緑原みみりんの特徴

  1. 一人称は「わたし」。
    • もしくは「あたし」。
      • 実際に当初は「私」と言っている話が存在する。
  2. にんじんが大好物。
    • 逆にイチゴは大嫌い。
      • パンも嫌い。
      • ちなみに彼女はウサギです。
    • ピーマン大好き。
  3. 兄弟姉妹がいる。
  4. 家はケーキ屋。
  5. 声がクレヨンしんちゃんのよしなが先生と同じ。
    • あるいは酢乙女あいと一緒。
  6. 秋田県の言葉でしゃべる。
  7. 身体が耳の形をしている。
  8. 誕生日は3月30日。
  9. 親はピックアップトラックを持っている。
  10. 故郷は広島市南区。
  11. 足が遅く、走るのが苦手。
  12. 前田ひろみと仲良し。
    • むしろ月野うさぎとは仲が良い。
  13. ミニーマウスとよく遊んでいる。
  14. 兎飛びは当然出来る。
    • 跳び箱も当然出来、8段は軽く飛び台上側転も軽くやってのけた。
  15. 家は今でも普通の一軒家のまま。
    • 花屋を始めるなんて無かった。
  16. 特技に絵を描くことなんて、らむりんと同じ特技があるはずがない。
  17. 読売ジャイアンツファンで、阪神ファンのしまじろうとはしょっちゅう喧嘩する。

偽空野とりっぴいの特徴

  1. 好き嫌いが激しい。
  2. 鳥取県出身だ。
    • 実は鳥取県のキャラクターだ。
  3. 4兄弟の末っ子。
    • ぴぴは長男だ。
    • とと、りり、ぴぴは小学生だ。
  4. 中の人が小山力也。
    • 山崎たくみが担当するのはもってのほか。
  5. 髭の伸び方がすごい。
  6. 空を飛べない。
  7. 顔が赤い。
  8. シジミが大好き。
  9. ほとんどのキャラを襲う。
  10. 内海哲也に似ている。
  11. 食べるスピードが遅い。
  12. 初期の頃は塩沢兼人が声を担当していた。
  13. たこ焼きを食べない。
    • 餅ばっかり食べて太ってしまった。
  14. 家はトヨタ車持ち。
    • それもランドクルーザー、センチュリー、クラウン、ソアラの4台。
    • とりっぴいの父母が2台ずつ所有してる。
  15. ニッポンレンタカーのCMに出演している。
  16. 歌が非常に上手い。
  17. 擬人化されていない生物とは一切コミュニケーションを取れない。
  18. 鶏冠が信号なので何処かで信号機が故障したり停電の時は信号機の代わりになる。
  19. インコだ。

偽牧場らむりんの特徴

  1. ほかの3人と比べて、精神年齢が非常に幼い。
  2. アグネス・ラムが声優担当している。
  3. 四足歩行する。
  4. 出身地は愛知県常滑市。
  5. クレープが大嫌い。
    • 逆にチーターやプテラノドン、レッドカレーは平気。
    • 特に、マラソン大会は風邪をひいても参加したいほど。
    • プリンやハンバーグ、アイスクリームも嫌い。
  6. 正体が重盛さと美。
  7. 親の愛車はマツダ・ビアンテだ。
  8. 派手な服しか着ない。
  9. 2012年4月より熊本市へ引っ越す予定。
  10. 兄弟姉妹がいる。
  11. 蛞蝓を大量に飼育している。
  12. 将来は「まとんりん」に改名する予定。
  13. フランス生活について描かれた作品がある。
    • ベネッセに因って「らむりんのフランス語講座」のイメージキャラクターになった。
  14. 絵を描くのが物凄く苦手。
    • 未だに描く絵は殴り描きだ。
  15. 口癖は「全然怪しくない・・・。」
  16. 2013年から毎年3月に上映される映画に出演経験がある。
  17. 「しまじろうのわお!」でも、不定期間隔で登場することがある。
    • そのため、にゃっきいは彼女のことは既に知っている。

偽桃山にゃっきいの特徴

  1. 気弱で陰気。
  2. 運動が大の苦手。
    • 逆に水泳だけは得意。
      • 水が平気。
        • プールやお風呂にもよく入ってる。
  3. らむりんと仲良し。
    • 勿論、らむりんと何回も共演した。
  4. 姉が居る。
    • 若しくは弟が居る。
  5. 実はこれ。
  6. 勿論、猫なので髭も生えている。
  7. ドラえもんのガールフレンドだ。
  8. にゃっきにゃっきにしてやんよ!と言うキャラソンがある。
  9. 父親と祖父と暮らしている。
    • 母親は単身赴任している。
  10. 桃山御陵前駅 (近鉄京都線) の近くに実家がある。
    • 基本的に会話は標準語だが、激高したり興奮したりすると京都弁になる。

偽縞野しまたろう(お父さん)の特徴

  1. 非常に怖い。
  2. 住友生命に勤務している。
  3. メガネをかけている。
    • 逆におじいちゃんは眼鏡をかけていない。
    • あるいはコンタクトレンズを着用している。
  4. 車を運転できない。
  5. 妻は千葉佐倉市出身。
  6. 石川県の方言で話す。
  7. 本名は「志麻太郎」だ。
    • むしろ「島 太郎」。
  8. 杉山真也(TBSアナウンサー)にそっくり。
    • あるいはスギちゃんのものまねをする。
  9. 吠え方がすごい。
  10. 声がつるの剛士。
  11. スマホを使わない。
  12. 一年中黄色い半そでシャツを着ている。
  13. ガソリンはエッソかモービルで入れている。
  14. 実は、警視庁に勤務する警部
  15. 熱狂的な阪神ファンだ。

偽縞野はなの特徴

  1. 顔が鼻の形をしている。
    • よく見たらマリオシリーズに登場するイモムシだ。
  2. しまじろうの姉。
    • またはいとこ。
  3. 頭を踏むと怒って突進してくる。
    • もう一回踏むと倒せる。
  4. 体がピンク。
  5. 故郷は大分県竹田市。
  6. 実は大豆アレルギーだ。
    • イチゴケーキやミルクプリン、豆菓子などが食べられるわけがない。
    • もちろんチョコアイスもダメ。
    • もしくはピーナッツアレルギーだ。
  7. 声:南條愛乃。
    • 声:明坂聡美。
    • 声:伊藤かな恵。
    • 声:高森奈津美。
    • そして現在は工藤遥が担当。
    • かつては山本百合子らが担当していた。
  8. 速く歩ける。
    • 無論速度はしまじろうに勝っている。
  9. 好きなテレビは「秘密のケンミンショー」だ。
  10. 今でも赤ちゃん言葉でしゃべる。
  11. カエルが嫌い。カエルのおもちゃも嫌い。
    • バナナも大嫌い。
      • バナナを食べさせられると激怒して赤とこげ茶に変わる。
    • 逆に辛い食べ物や苦い食べ物、酸っぱい食べ物は大好物。
  12. 歯医者や注射なんか平気。
    • 打たれると頭に花が咲く。
  13. あかちゃんまんに会った事がある。
  14. しまじろうや両親からは「はな」と呼び捨てで呼ばれる。ちゃん付け?子どもの友人じゃあるまいし・・・。
    • しまじろうの友人でさえ、呼び捨てで呼ばれる。
    • 逆にはなは、しまじろうの友人には、敬称をつけて呼ぶ。(例:「とりっぴいおにいたん」、「みみりんおねえたん」など)
  15. 「たいたい」位しか言葉を話せない。

偽縞野さくら(お母さん)の特徴

  1. 尻尾がない。
  2. 勤務先は郵便局
  3. 奈良弁を使う。
  4. 桜色の服しか着ない。
  5. 口癖は「まいどおおきに」。
  6. コスチュームは緑のチノパン。
  7. 両親が登場したことがある。
  8. しまじろうが悪さをすると、「ママとのお約束条項第〇条」を制定する。
  9. 姉妹が居る。
    • 妹の名は「みずほ」。
      • 更に「つばめ」も居る。

偽縞野しま吉(おじいちゃん)の特徴

  1. 縞野さくらの母。
    • または縞野さくらの父。
  2. しまの家4人と同様メガネをかけていない。
  3. どんなことでも厳しくしかる。
  4. 顔つきがジャムおじさんにそっくりだ。
  5. しまじろうと同居している。

偽みみりんのお父さん(緑原草太)の特徴

  1. 工作が苦手。
  2. スバル・BR-Zに乗っている。
    • ハイフンいらないよ。
  3. 今でも職業は消防士だ。
    • 或いは最初から花屋を経営していた。
  4. 性格が変わったことなど一度も無く、極度に興奮したりしない。
  5. 実は、ドットが兎に化けた姿。
  6. 憲法学者だ。

偽縞野すみれ(おばあちゃん)の特徴

  1. この人物だ。
  2. しま吉とは幼馴染では無かった。
  3. さくらの母親。
  4. CV:諸星すみれ

偽みみりんのお母さん(緑原れんげ)の特徴

  1. 左耳は折れ曲がって居ない。
  2. 夫の手伝いなどしておらず別の仕事に付いている。
  3. ペイズリーが兎に化けた上に女装した姿だ。

偽牧場まっせい(らむりんのお父さん)の特徴

  1. 漫画家だ。
  2. 家はドイツにある。
  3. 登場の際、「ラッセーラ~ラッセーラ♪」をパロって「まっせ~だ~まっせ~だ♪」と言って登場する。

偽桃山ねね(にゃっきいのお母さん)の特徴

  1. 専業主婦である。
  2. にゃっきいに構われる。
  3. この子が将来猫になった姿だ。
  4. 桃山御陵前駅近くの実家で生まれ育った。
    • よって会話は京都弁。

偽桃山にいすけの特徴

  1. にゃっきいの弟だ。
    • 乳児。
      • 0歳。
  2. にゃっきいよりも走るのが遅く調子にも乗ることは無い。

偽とと・りり・ぴぴの特徴

  1. とりっぴいの三つ子の兄と姉だ。
    • 小学生だ。
  2. 居間でもりりは男のままだ。
    • 声優も山崎たくみだ。

偽空野とりごろう(とりっぴいのお父さん)の特徴

  1. 少年サッカーの監督を務める。
  2. 自宅で電機屋を営んでいる。
    • 店名は「空野電機」。
  3. 「ごろう」なので勿論五男だ。
    • 兄の名前は其々「とりいちろう」、「とりじろう」、「とりさぶろう」、「とりしろう」だ。
  4. 関西弁で喋る癖がある。

偽空野みちよ(とりっぴいの祖母)の特徴

  1. エレキなんて弾かない。
    • でもアコギなら弾く。
  2. グラサンはかけていないため常に素顔を晒している。
  3. 至って普通の老母である。
  4. ゲームなど作ったことがない。

偽ちゃれんじ園の仲間の特徴

  1. アニメには当初から登場していた。
    • 其れか今でも教材のみの登場だ。
  2. 実はふたば幼稚園だった。
  3. 公立幼稚園だ。
  4. 移転計画があるが、買収した用地にゴミが埋まっているので何億円も値下げされたことから騒動になり、最悪の場合中止になる可能性がある。

偽いけのぞうたの特徴

  1. 弱虫だ。
  2. 小学講座の池野かんがえるは彼の遠縁。
    • ↑実際にこの人物とは誕生日が同じ。
  3. ぶうたの子分だ。
  4. 実はジャンが生まれ変わった姿。
  5. 口癖は「だぞう。」ではなく「だパオ~ン。」
  6. 「オレはぞうたさまだ!」というキャラソンがある。
    • お~れはぞうた~。ガ~キ大将~(中略)しまじろうとりっぴいはめじゃないよ♪という歌詞。
  7. 駄洒落を言うことは嫌いだ。
  8. アンパンマンに出演している。
  9. くまっきいを貶してばかりいる。

偽とんだぶうたの特徴

  1. 将来の夢はまだ決まっていない。
    • 若しくは、もう決まっている。
  2. ラーメンが嫌い。
  3. ケンが生まれ変わった姿。
  4. 実は名前の後に「ろう」が付きこの人
  5. ぞうたのライバル。
  6. 2016年4月以降も出演している。

偽きむらもんたの特徴

  1. メガネザルをモチーフにしている。
    • よってクラスの中では一番視力が悪い。
  2. 図鑑なんて興味ない。
  3. この人
  4. 将来はローカル線の運転手になるのが夢だ。
  5. クラスの中では一番の劣等生キャラ。
  6. 敬語で話すことなど全くない。

偽かばやまかんたの特徴

  1. ペットは飼って居ない。
  2. 父親と同じ名前なんてことは無い。
    • 最近のEDテロップによると、同名ではない模様。
  3. 何事にもしっかりしている性格。
  4. 口は決してデカくなく、ボールが挟まることもない。
  5. 虫が苦手で、虫の音がしただけで逃げ出す。
  6. 怪物が大好き。
  7. 将来の夢は勿論、父の跡を継ぎ、医者になること。

偽くさのきりんたの特徴

  1. しまじろうとはちゃれんじ園で知り合った。
  2. 警官が嫌いだ。
    • 将来は消防士になりたいと思っている。
    • 勿論、ライオンポリスのことを敬遠している。
  3. この人物と関係がある。
  4. 何かに憧れを抱くことは無い。
  5. 名前を良く見たらこいつだった。
  6. 空手が嫌い。

偽こしばけんとの特徴

  1. アンチ鉄ヲタだ。
    • 電車になんて興味がない。
      • 「電」車でなければいいので興味があるのはディーゼルカーや機関車などだ。
  2. しか子先生と中の人が同じ何て事は無い。

偽こいぬまさくらこの特徴

  1. 自分の意見をきっちり言えるタイプ。
  2. 姉が居る。
  3. 音痴。

偽ささきまるりんの特徴

  1. 堂々としている。
    • 寧ろ、目立ちたがり屋。
  2. ののが生まれ変わった姿。
  3. 「ソラソラ☆あおぞら」は彼女のキャラソンだ。
  4. メロンパンが嫌い。
  5. 牛や馬にも堂々と近寄れる。
  6. 「さんかくりん」、「しかくりん」等の妹が居る。
  7. 軽音楽を軽い音楽と思っていた。
    • 将来は、武道館でライブをしたいと思っている。

偽はやしだきっこの特徴

  1. クラスメイトの中では一番下っ端だ。
  2. カナヅチだ。
    • 勿論水恐怖で水をかけられるとしまじろう、にゃっきい(らむりん)と共に逃げ出す。
  3. 海豚の調教師ではなく水族館の飼育員になりたいと思っている。
  4. 名前を良く見たらこの生物だった。
    • 海上の森に住んでいる。
  5. クラス一、弱気な性格。

偽ひょうどうたまさぶろうの特徴

  1. 居たって何の特徴もない只の子供だ。
    • 或いは「自称」超人気子役。
  2. 女子からは嫌われている。
    • 但し、にゃっきいは「たまさま」と呼び好意を抱いている。
  3. 「知らない」と言われてもキレることなど無い。
  4. しまじろうやみみりんは彼を呼び捨てで呼ぶ。
    • 但し、にゃっきいは君付けだ。
  5. 実は、ドクたまの素顔を晒したことの無い人物だ。
  6. 出番が物凄く少ない。
  7. たまいちろう、たまじろうと言う兄が居る。
  8. 名前の由来はこの人から。
  9. ちゃれんじ園でも、「スターである」ことをアピールしてもいいことにしている。

偽しかのしか子先生の特徴

  1. 先生の中では一番年上。
  2. しまじろうを怒らせるのだけは辞めた方がいいと思っている。
    • 怒らせると食べられてしまうので。
  3. 奈良公園に住んでいる。
  4. 既婚者。
    • 或いは、交際中の彼氏がいる。
  5. 一人っ子である。

偽園長の特徴

  1. しまじろう達からは「組長」と呼ばれている。
  2. 親父ギャグなんて言わない。
    • 或いは、ギャグのセンスが物凄くいいと評判。
  3. 通園バスを運転しない。
    • それどころか無免許で、過去に無免許運転で摘発されたことがある。
  4. 独身。
    • 園内では、一生童貞と噂されている。

偽ましろくまっきいの特徴

  1. かなり小柄。
    • そのため、食事量もかなり少なく、握力もそんなにない。
  2. モチーフにしているのはツキノワグマだ。
  3. 家では店を営んでいない。
  4. 周囲の空気はちゃんと読む。
  5. にゃっきいと繋がりがある。
  6. 実は、ぶうたが性別を変えて、生まれ変わった姿。

偽ひつじいの特徴

  1. ドコモのCMに出演した。
  2. らむりんのように角は生えていない。
  3. 決して泣くこと等無い。

偽ぽん太郎の特徴

  1. 今のアニメには出演していない。
  2. 常識はしっかりと身につけている。
  3. 家は貧乏。
  4. pontaカードのマスコットを務めている。
  5. ちゃれんじ園に通っている。
    • しまじろうより一つ上のクラス。
偽ぽんざえもん(ぽん太郎の祖父)の特徴
  1. 何事も小さめに考えている
  2. ガオガオとは赤の他人。
  3. 以前は、ぽん太郎とは別居していたが、今は同居している。

偽たま子先生の特徴

  1. この人物が猫になった姿。
  2. 絵本作家ではなく小説家だ。
    • 「つむりんとのろりん」は冒険記の小説であった。

偽つむりんとのろりんの特徴

  1. しまじろうが絵本の世界に入るのではなくつむりんとのろりんが絵本から飛び出てくる。
    • しまじろう達の悩みを解決するだけの話になる。
      • 因って、アルマジロ大王の出番はなし。
  2. 友情のステッキで戦うのではなくアルマジロ大王をフルボッコにする。
  3. 蝸牛と亀なのに常に速く移動できる。
    • 若しくは例え怒っても鈍間のまま。

偽アルマジロ大王の特徴

  1. 戦いに負けると小さくなるのではなく「覚えてやがれ!」と言い逃げていく。
    • 或いは友情ステッキに因って空中に飛ばされ星になる。
  2. 特に悪意は行わない。
  3. 実はこの大王だった。

偽ドカペ三兄弟の特徴

  1. 今でもアニメに登場していた。
    • こどもちゃれんじにももちろん登場していた。
  2. 未だにしまじろうらはいいカラカイ相手。
    • 平気で犯罪とも思える行為を行っていた。
      • 勿論、ファンからは嫌われていた。
        • 或いは、知りあった当初から仲良しだった。
  3. 「黒猫三兄弟」と呼ばれているが全然黒くないので「青猫三兄弟」と呼ばれる。
  4. モグラ三兄弟にはならなかった。

偽ドットの特徴

  1. 本当にこいつがなりすましていた。
  2. 三兄弟の末っ子だ。
    • いつも二人の兄に振り回されている。
  3. 「ドット」なのでネクタイやシャツには多くの点が描かれている。
    • 或いは水玉模様なので「ミズタマ」に改名しようと考えている。
  4. 彼だけドット絵で描かれている。
  5. この犬が猫に化けた姿。

偽からくさの特徴

  1. 当初から名前表記はカラクサのまま。
  2. 実は殻草だった。
    • それか名前は「辛い草」から命名された。
  3. 当然ネクタイやシャツの模様は唐草模様なので緑と白だった。
  4. 草花になんて興味がない。
  5. しまじろうの自転車を壊しても直そうとせず乗り捨てた。
  6. ドットに対しては「兄ちゃん」と呼ぶ。

偽ペイズリーの特徴

  1. 三兄弟の長男だ。
    • なので弟二人を振り回す。
      • しまじろうにいたずらを仕掛けるのを計画するのは大体彼。(実際は○○しちゃおうか!としようとするが「一寸待った!」とドット達に止められるだけに留まる。)
  2. みみりんの事が嫌い。
    • しかし、みみりんからは片思いされている。
  3. 「ペイズリー模様」がどんなものか分かりませんってという質問が多かったので名前を「マガタマ」に改名した。
  4. 忍法でこいつが猫に化けている姿。
  5. ドット、からくさを総称して「あんちゃん」と呼んでいる。
    • または「ドットあんちゃん」「からくさあんちゃん」と呼んでいた。
      • 実際にそう呼んでいる話がある。

偽ガオガオの特徴

  1. しまじろう達からは「ガオガオ博士」と呼ばれている。
  2. 冒険記は全て本当の話を語る。
    • 或いは全部ガセ。
  3. メエメエ博士の後任だ。
  4. 発明で失敗したことなどあるはずがない。
    • そのため、しまじろう達やその親達も警戒することなどない。
  5. 未だに、アニメと教材のみのキャラクターで、コンサートや映画で登場したことは無い。

偽メエメエ博士の特徴

  1. 「モノマネとりっぴい」のラストで作り上げていたしまじろうロボットはその後、ちゃれんじ島の島民を捕食して行った。
    • そして、誰もいなくなった。(しまじろうも其のロボットに食われてしまった。)
  2. 世界一の大天才と言われても何の反応もしない。
  3. クイズは大得意。
  4. 今のアニメに出演している。
    • 勿論、ふしぎ堂で一緒に実験したり発明したりしている。

偽トミーの特徴

  1. 今でも出演していた。
    • キャラが被るためリチャードの出番はなし。
  2. 完全に日本語を喋り外来語は一切使用しなかった。
    • 例:「今日の朝飯は洋餅だったよ。」
      • 或いはルー語を喋っていた。
  3. 通常のこどもちゃれんじでも登場していた。
  4. この会社に合わせてタカラトミーに改名した。
  5. 外国育ちでは無いので本当は「富井」と書くのが正しい。
  6. しまじろうの仲間など全く知らなかった。
    • 因って、しまじろうが初対面時は仲間を紹介。
  7. しまじろうの父方の従兄弟。
    • 或いは従姉妹だ。

偽ライオンポリスの特徴

  1. 歩行者用信号の青の点滅は「青色の灯火の点滅」と呼ぶ。
  2. へまを起こすことなど全くない。
  3. 実はとりっぴいがライオンに変身した姿。
  4. 埼玉西武ライオンズファンだ。

偽リチャードの特徴

  1. ガオガオとは特にこれと言った関係が無い。
    • ふしぎ堂に、居候しておらず、別の家に住んでいる。
  2. しか子のことが嫌い。
  3. 英語を会話の中に紛らせたりしない。
  4. こどもちゃれんじEnglishのキャラクターを勤めている。
    • WWK(WorldwideKids)のキャラ達とも競演したことがある。
  5. 正職員の仕事をしている。
    • 本職はちゃれんじ園の英語教師。
      • そのため、バイト未経験である。
    • 或いは、ちゃれんじ園で仕事したことなどあるはずがない。

スポンサーリンク


関連記事
スポンサーリンク