信用組合

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
  1. 信用金庫と同様に協同組織の金融機関。
    • 信組以上に会員以外への預金・貸出が制限されていて、会員のための金融機関という性格が強い。
  2. 銀行や信用金庫よりも規模が小さいことが多い。
    • 信用組合が信用金庫を吸収合併したことがある。
    • 昔には銀行並みに預金を持っていた信組も存在していた。
      • バブル崩壊後に破綻した木津信組は、ピーク時には預金高が1兆円を超えてたとか。
  3. バブル崩壊で破綻や銀行による吸収合併が相次いだ。
    • そのため、信組がひとつもない県も珍しくない。
  4. 支店が1箇所というのも少なくない。
    • 特に公務員や組合員など一部の人を対象にした信組はこの場合が多い。
  5. 在日韓国人や朝鮮人の人を主な会員とする信組もある。
  6. 「くみちゃん」というキャラクターがいる。

長野県信用組合

  1. 手数料無料は魅力的だが、肝心の支店ATMがどこにあるのかわからない。
  2. けんしん〜♪
  3. ろうきんには勝ってる。

スポンサーリンク


関連記事
スポンサーリンク