似たモノ同士/都道府県/東日本同士

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

似たモノ同士 > 都道府県 > 東日本同士

保護解除
このページは、「LTAによる編集強行」のため保護されていましたが、現在は解除されています。詳しい経緯はトークページをご覧下さい。
経過次第では再び保護される事もございますので、趣旨に合った投稿をお願い致します。

北海道・東北地方×関東地方

  1. 宮城茨城
    • やたら地震が多い
    • どちらかと言えば県名より県庁所在地名の方が有名。
      • 茨城の県庁所在地はそれほどでもない。
    • ○城県。
  2. 山形群馬
    • 他地域の人にはどこにあるのかなかなかわかってもらえない。
    • 温泉が多い。
    • 県庁所在地は夏になると全国有数の暑さになる。
    • 県庁所在地に一極集中せず、県内各地がいくつかの小都市圏にわかれている。
    • 東隣の県は「ぎ」で終る。
    • 新潟県と隣接。
  3. 青森と群馬
    • 市外局番が0X7。
    • クイズタイムショックのMC・アシスタント(ともにB型のN山さん)の出身地。
    • 東日本では珍しく鈴木姓が田中姓より少ない。
    • 県内における最多姓が東北と関東では唯一他の都県と異なる。
      • 東北の他の県は佐藤、関東の他の都県は鈴木が最多なのに対し青森は工藤、群馬は高橋が最多。
  4. 宮城と神奈川
    • 葉区がある。
    • 県名よりも県庁所在地名の方が有名。
    • 2019年解散の声優ユニットのアニメの聖地。
  5. 北海道埼玉
    • 歓楽街も自然も人気がある。
    • パ・リーグチームの本拠地。
    • 「秩父」に縁がある(北海道には秩父別町があり埼玉県には秩父市がある)。
  6. 宮城と東京
    • 所属する地方の中心であり、都県庁所在地には高裁がある。
    • 都県庁所在地への一極集中が著しい。
    • 西隣は山○県。
    • ラインカラーが緑系の地下鉄南北とラインカラーが水色の地下鉄東西がある。
  7. 宮城と埼玉
    • 国民栄誉賞受賞者の羽生姓(ただし読みは異なる)の著名人を輩出。
      • ついでに言うと埼玉県には羽生市(読みは宮城の方と同じ)がある。
    • 山○県と隣接。
    • 県の東部が平野で、西部は山がち。
    • 美里町がある。
  8. 北海道と東京
    • 夏の高校野球では常に2校出られる。
    • 道庁と都庁の所在する札幌市や東京23区に人口が集中している。
    • エリアの端から端までかなり遠い。
    • 北方領土を除くと日本全体の最北端最南端最東端がある。
    • 日本を語るのに欠かせない地域。
  9. 福島と神奈川
    • 属する地方の2番手
      • 且つ属する地方の中心都県の南に位置する。
    • 北西で山○県と隣接。
    • 県の西部に拠点となる城下町がある。
    • 四国東部の県と間違われやすい。
    • 東武鉄道と直通する路線がある。
  10. 北海道と群馬
    • 尖った部分の見られる地域。
    • 山がちな地形。
  11. 青森と栃木
    • それぞれの地域の北端。
    • 果物の名産地。
    • スープ入り焼きそばの食文化がある。
  12. 北海道と栃木
    • 全国ないし関東内で広い。
    • 避暑地となる。
  13. 宮城と千葉
    • 東に太平洋。
    • 千葉ロッテマリーンズと縁がある。
      • 今は両県ともパ・リーグ球団の本拠地がある。
    • 京都と共通する地名が多い。
  14. 福島と茨城
    • 東に太平洋が広がる。
    • 大阪府内に似たような地名がある。
    • 県庁所在都市に一極集中せず、県内にいくつかの都市圏がある。
    • 栃木県境に近い場所に「○河」がある。
  15. 岩手と千葉
    • 東に太平洋が面する。
    • 新日鉄のアマ野球チームがある。
    • 北部に「野田」を名乗る自治がある。
  16. 秋田と群馬
    • 北端から見て南西。
    • うどん文化がある。
      • ご当地焼きそばもある(横手焼きそばと太田焼きそば)。
    • 乃木坂46の人気メンバーを輩出した。
    • 所属する地方で1番人口が少ない。
  17. 北海道と千葉
    • パリーグチームの本拠地
    • 牧場が多い、漁業も盛ん。
    • 道県庁所在地は西岸。
    • 「あいな」の名前のラブライブ!声優の出身地。
  18. 岩手と茨城
    • 東側が太平洋に面している。
    • 県北部に「久慈」という地名がある。
  19. 山形と神奈川
    • 隣がその地方の中心都県。
    • 中川駅がある。
    • 中部地方に属する県と隣接。
    • 県西部は他と文化が異なる。
  20. 岩手と栃木
    • 所属する地方で最も面積が広い。
    • 県内を東北本線が南北に通る。
    • 「大谷」に縁がある。岩手は大谷翔平の出身地で栃木は大谷石の産地。
    • 県内で最も東京に近いに新幹線の駅がある。
    • 県庁所在都市は県の真ん中にあり、なおかつ県名と都市名が異なる。
    • ○城県と隣接。

北海道・東北地方×中部地方

  1. 静岡福島
    • 両県とも最速新幹線がスルー(静岡はのぞみ、福島ははやて)。
    • 県庁所在地の人口が県内1位ではない。
      • 静岡市と浜松市の関係と、福島市と郡山市の関係。
        • 津軽地方と南部地方の問題がある青森も入れてあげてください。
    • 県内でいくつかの都市圏に分かれている。
    • 東北地方、中部地方で2番目に人口が多い。
    • 2016年、とある大都市に県人口が抜かれた(静岡は横浜市に、福島は札幌市に抜かれた)。
    • 高齢化率が高い。
    • 首都圏のとなり(関東地方の県と隣接)。
  2. 福島と長野
    • 県内対立がある上に、両県が共に接しているこの両県にまで県内対立がある。
    • 2009年加盟チームによりJリーグのチームがある県に囲まれた。
    • 新潟と隣接し、新潟の「越」を名称に含む自動車道・JR路線がある。
      • 新潟県内に行けるJR東日本の路線が2路線ある。
    • 県庁所在地が北に偏りすぎている。
    • 県の面積が全国でも五指に入るくらい広い(福島3位・長野4位)。
    • 大阪府内に似たような地名がある。
    • 九州北部の県と間違われやすい。
    • 新潟県境近くに野沢という地名がある。
    • 東京から遠く離れているにも関わらずJRの東京近郊区間に含まれる場所が存在している。
  3. 秋田新潟
    • 米の名産地。
    • かつて体操ニッポンを象徴する名選手を輩出した。
    • 美人の産地。
      • 県内出身の有名女性モデルがいる。
    • 山形のとは接点がほとんど無いが、庄内地区とは文化的に共通点が多く交流も深い。
    • 高知とともに人口減少率・高齢化率の首位を争う関係。
    • 自殺率が高い。
    • 湯沢を名乗る自治体が南東部にある。
  4. 青森と長野
    • りんごの名産地。
    • 県内対立がある。
    • 県名を冠した大学(青森大学・長野大学)が国立大学ではない。
    • 東日本では珍しく鈴木さんよりも田中さんの方が多い。
  5. 山形と長野
    • 県都一極集中ではなく、県内各地に中小規模の都市が分散している。
    • 盆地ごとに個性のある独自の文化圏に分かれている。
    • 果物の生産が盛んである。
    • 蕎麦が特産品である。
    • 平成になってから東京直通の新幹線が通るようになった。
      • 鉄道ファンの間では東京からの特急列車が県内に入る際にはきわめて険しい峠を通ることで有名であったが、新幹線開業の際に大幅に改良された。
      • その新幹線は正式名称で呼ばれることはほとんどなく、一般に使われる呼称は実は愛称である。
    • 県内の国立大学は県内各地にキャンパスが分散している。
    • 県内を4つの地方に分けられるが、一つだけ文化や目を向けている都市が明らかに異なる地方がある。(村山・置賜・最上は仙台志向だが、庄内だけは新潟志向。北信・東信・中信は東京志向だが、南信だけは名古屋志向。)
      • 中信でも木曽は名古屋志向っぽくて、南信でも諏訪は東京志向っぽい。
    • 自治体としての町を基本的に「まち」と読むが、1つだけ「ちょう」と読む町が存在する。
      • その唯一の「ちょう」は両者とも2文字目に方角が含まれる。
    • 2014年の消費税増税を機に、ようやく鉄道路線でICカードが使えるようになった。
    • 村山駅がある。
  6. 北海道新潟
    • 前記の山形や長野とは逆に極端な一極集中型である。
      • 道都県都は政令指定都市である一方、それ以外の地域は大半が過疎地でありギャップが凄まじい。
    • 米の生産高で毎年1位2位を争っている。
    • 全国からは雪国やスキーのイメージを強く持たれている。
    • 広大な平野に恵まれ可住地面積が広い。
    • 鮭で有名である。
    • 道県内のみで経済圏がほぼ完結しており、一道県だけで事実上独立した一地方を形成している。また、お隣の東北をはじめ首都圏以外の他地方とは交流が少ない。
    • 美人が多いといわれる。
    • ロシアとの交流がある。
    • 東北との結び付きが強い市がある。
    • 最多姓は佐藤さん。
  7. 宮城石川
    • 県庁所在地はかつて大藩の城下町であった。
    • 近隣県の県庁所在地まで50~100㎞ほどであり、高速バスでの往来が盛んである。
    • 人口の割に大学、学生が多い。
    • 全国的には県名より県庁所在地名の方が圧倒的に有名である。また、県都以外の地域は話題に挙がることが少ない。
    • 県庁所在地名を含むテレビ局、県名を含むテレビ局、複数県広域の地方名を含むテレビ局がある。
    • 2015年3月14日のダイヤ改正で、交通機関のICカードで乗れるバス路線が登場した。
    • 県庁所在市が県南部に位置し、人口も南部に集中する。
    • 県内のバスは名鉄グループの独占。
  8. 岩手と石川
    • 大物政治家輩出県。
    • 県名は『い』で始まる。
      • 五十音順だと、間に入るのは、茨城のみ。
    • 県庁所在地は県名とは異なる。
    • 郵便番号の上から2桁目は2。
    • ラテ兼営局は旧アナログも地デジも6chのTBS系列局、ch番号が同じ朝日放送(ABC)も70年代半ばまで系列が同じだった。
    • 平成になり民放が2→4局へ増えた。
    • 空港が県庁所在地から少し離れたところにある。
    • 民間の屋内レジャープールがあった。県の代表駅から無料送迎バスが出ていた。
    • 2015年3月14日のダイヤ改正で、交通機関のICカードで乗れるバス路線が登場した。
      • 前者はJRのBRTで後者はJRグループのバス
      • 同時に、東京駅から両県それぞれの代表駅までの所要時間が、新幹線で約2時間半(新大阪までとほぼ同じ)に。
    • 「石川」と縁がある。(岩手は石川啄木の出身地)
  9. 秋田と福井
    • TBS系列局がない
    • 学力テストはいつも上位
    • 体力テストも(ry
    • 郵便番号の2桁目は1。
    • 所属する地方で最も人口が少ない。
    • 陸の孤島。
      • 福井はからのアクセスは便利なのだが。
  10. 山形と岐阜
  11. 青森と富山
    • 郵便番号の2桁目は3。
    • 民放3局県。
    • 民放1局目は日テレ系列ラテ兼営局でch番号は同じ。
    • 室井姓の女性芸能人を輩出。
    • 県最多姓は佐藤さんでも鈴木さんでもない(青森は工藤さん、富山は山本さん)。
    • 21世紀になってからフル規格新幹線が開業した。
  12. 青森と三重
    • 県庁所在都市一極集中ではなく、県内でいくつかの中都市に分散している。
    • オリンピック女子レスリング金メダリストで、尚且つ国民栄誉賞を受賞した人物(青森は伊調馨・三重は吉田沙保里)の出身地。
    • 県内最多の名字は佐藤・鈴木・田中・山本のいずれでもなく(青森は工藤・三重は伊藤)、尚且つその名字が県内で最多姓になるのはこの両県のみ。
      • 「野呂」さんも全国的にはこの2県に集中している。
    • 2010年代に夏の高校野球で決勝戦に進出したが、ともに大阪桐蔭に敗れて準優勝に終わった経験を持つ。
  13. 青森と愛知
    • 都道府県をあいうえお順に並べると最初の方にくる(1番目が愛知で2番目が青森)。
    • 地形的に目立つ半島が2つある(青森:津軽半島と下北半島、愛知は知多半島と渥美半島)。
    • 「マツケン」という愛称で知られている俳優(松山ケンイチと松平健)の出身地。
  14. 宮城と愛知
    • 県庁所在地が政令指定都市、城下町として栄えた。
      • 尚且つ県名と県庁所在地の都市名が異なる。
        • 県名よりも都市名の方が有名。
    • 県内の路線バスは大半が名鉄グループ。
    • フィギュアスケートが盛ん。
      • 有名選手を多数出している。
    • 味噌が有名(仙台味噌と八丁味噌)。
    • 「塩釜」のつく駅が県内にある。
  15. 福島と新潟
    • 共に20世紀中は政令指定都市が無かった(新潟市の政令指定都市移行は2007年)にもかかわらず、1983年に民放4局化が実現している。
    • 県の面積は5本の指に入るくらい広い(福島3位・新潟5位)。
    • 南側が関東地方に接している。
    • 「阿」で始まる漢字3文字の川が県内を流れている。
      • なおかつともに阿賀野川が県内を流れている。
  16. 青森と岐阜
    • 県の面積が同じくらい(岐阜7位、青森8位)。
    • 県西部と県東部との結びつきは弱い。
    • に男女それぞれのバスケの強豪校がある。
      • その隣県は2017年の国体成年男子バスケの決勝で競った。
    • 県内は大きく分けて2つの地域(青森-津軽・南部、岐阜-美濃・飛騨)に分かれる。
    • 南に「あ」で始まる県が隣接する。
      • それとともに「い」で始まる県とも隣接。
  17. 北海道と愛知
    • テレビ塔が道県庁所在地のランドマーク。
      • その道県庁所在地は道県の西の方にある。
        • ともに栄町駅がある。
    • ドーム球場がある。
    • 1チャンネルと5チャンネルは老舗民放テレビ局で使用されている(それぞれ系列は異なる)。
      • この影響で後発のテレ朝系列局は地デジ化でABC朝日放送テレビ(大阪生駒山親局のチャンネルを踏襲)に合わせ6チャンネルとなった。
  18. 岩手と三重
    • 県の東側が太平洋に面し、かつリアス式海岸になっている。
    • 県内に「山田線」を名乗る鉄道路線がある。
    • かつて民主党代表を務めた人物(岩手:小沢一郎・三重:岡田克也)の出身地。
      • よってかつては民主党が強い地域だった。
    • 県名と県庁所在都市名が異なる。
    • 県の南端部はを向いている。
  19. 北海道と静岡
    • 流行の発信源。
    • 隣県の接点近くに半島がある。
    • どちらも森町という自治体名がある。
      • その道県で唯一「まち」と呼ぶ
      • 清水町という自治体もある。
    • どちらも新富士駅がある。
      • 大和田駅もある(読みは異なる)。
  20. 岩手と福井
    • リアス式海岸で知られる。
  21. 青森と石川
    • 北にのびる半島がある。
    • 地域間対立がある。
    • 「石川」に縁がある(石川駅は石川県にはなく青森県にある)。
  22. 福島と岐阜
    • 県の面積が1万平方km以上で、なおかつ上位10位までに入る(福島3位・岐阜7位)。
    • しらかわ(白河・白川)という有名な場所がある。
      • 福島県白河市は白河関や白河ラーメンで、岐阜県白川村は合掌造りでそれぞれ有名。
    • 県庁所在都市が弱く、なおかつ隣がその地方の中心となる県。
      • 福島市は人口が県内1位ではなく、岐阜市は隣県の名古屋市にストローされている。
        • それいうなら、福島も仙台市にストローされている(仙台市福島区と揶揄されぐらいだし)
    • 県庁所在地から遠く離れた場所にラーメンと古い町並みで有名な都市がある。
    • 広義の北陸地方に隣接。
    • 県内を太平洋と日本海双方の水系が通っている。
  23. 宮城と岐阜
    • 金華山がある。
    • 県内を運行するバス会社は名鉄系列。
    • 福○県と隣接。
    • 柳津駅がある。
    • 県北部に古川という地名がある。
      • ともに平成の大合併で自治体名としては消えた。
  24. 岩手と長野
    • 本州で面積が広い
    • そば文化がある。
      • 但し東日本ではあるものの、ラーメンは影が薄い。
  25. 山形と静岡
    • 県内が4つくらいの地域に分かれている。
      • 県全体としては仙台(山形)・東京(静岡)との結びつきが強いが、県西部(山形-庄内・静岡-遠江)だけは異なる(それぞれ新潟・名古屋志向になる)。
    • 甲信越地域の県と隣接。
  26. 山形と三重
    • 県庁所在地に一極集中せず、いくつかの中小都市圏に分散している。
    • 県全体では仙台(山形)・名古屋(三重)志向が強いものの、県の西部だけは異なる(それぞれ新潟・大阪志向になる)。
    • 中川(伊勢中川)駅が県内にある。
    • ともに朝日町がある。
  27. 北海道と富山
    • 道県庁所在都市とそれ以外にもう1ヶ所路面電車が存在している。
    • 海産物の宝庫。
    • 道県庁所在都市はラーメンでも有名。
    • 観光は主に夏が賑わう。
  28. 岩手と静岡
    • 県庁所在都市は○岡市。
      • ともに県の中央部にある。
    • 新幹線は県内を長く通る。
    • 隣に「あ」で始まる県がある。
  29. 青森と静岡
    • 地形的に目立つ2つの出っ張りがある(津軽半島と下北半島、御前崎と伊豆半島)。
    • 県内対立がある。
    • 果物とマグロの産地。
    • 下田駅がある(静岡は伊豆急下田駅だが)。
  30. 北海道と三重
    • 県内に張市があり、なおかつ見た目も似ている。
      • メロンの産地もある。
    • 修学旅行の目的地になりやすい。
    • 「あ」で始まる県と隣接。
    • 史上最年少の知事が就任したことがある。
  31. 北海道と長野
    • ともに夏は避暑地として知られる。
    • リゾート地が多い。
    • 道県のほぼ中央部に道県内第二位の都市がある。
    • 道県内に新幹線が通ったのは平成時代。
    • 南西に「あ」で始まる県が隣接。
    • 過去に冬季オリンピックを開催したことがある。
  32. 秋田と岐阜
    • 県の面積が1万平方km以上で、なおかつ上位10位までに入る(秋田6位・岐阜7位)。
    • 県の北部に小坂という地名がある。
    • 県庁所在地は県の西部にある。
    • 「あ」で始まる県と隣接。
  33. 秋田と愛知
    • ともに「あ」で始まる。
    • 有名なうどん料理がある(秋田-稲庭うどん・愛知-味噌煮込みうどん・カレーうどん・きしめん)。
    • 県庁所在地は県の西部にある。
    • 季節を表す字+田という鉄道駅(秋田及び春田駅)が県内にある。
  34. 北海道と岐阜
    • 道県の面積は広いが、人口密度は低い。
    • 道県庁所在都市は南西部にある。
      • 人口も南部に集中し、北部は過疎地。
    • 池田町がある。
    • 道県内に新幹線は通っているが、道県庁所在都市に駅はない(2019年現在)。
      • ともに道県庁所在都市の南西にある。
    • 南に「あ」で始まる県が隣接(北海道は海を挟むが)。

関東地方×中部地方

  1. 栃木岐阜
    • 両県とも海に面していない。
    • 著名な観光地(飛騨高山日光)があるにも関わらず、「地味な県」のイメージがある。
      • 加えて両県とも世界遺産がある。
    • 全国でも有数のクルマ社会だ。
    • 漢字で書こうとしてもなかなか字が思い浮かばない(普段使わない字が含まれているため)。
    • 関東地方、東海地方では最も面積が広い(栃木20位、岐阜7位)。
    • 平成の大合併で県北部に県全体の2割以上を占める面積の都市が誕生した。
  2. 茨城三重
    • 人口が1か所に集中していないため、県庁所在地の力が弱い。
      • 中規模な都市が県内に分散している。
    • 地域によって結びつきの強い都市がバラバラ。(茨城:県南→東京 県北→いわき 三重:県北→名古屋 県西→大阪)
      • 東京と大阪へアクセスする際、それぞれひとつの県を跨がなければいけない。
        • この項目がなければ山口も追加できたのだが・・・
      • なお三重では県北→北勢、県西→伊賀と言う。また天気予報の北中部は伊賀も含むと思われる。
    • 「磯山」に縁がある。茨城県は磯山さやかの出身地で三重県には磯山駅がある。
    • 東側が海に面している。
    • 有名な神宮(鹿島神宮と伊勢神宮)がある。
    • 「霞ヶ浦」という名の付くところがある。
      • 前者は日本で二番目に広い湖で、後者は霞ヶ浦球場
  3. 栃木と石川
    • 「都道府県名」+「大学」という名称の大学が国公立・私立とも存在しない。
      • 石川県立大学(旧称・石川県農業短期大学)も該当しない?
        • しません。
    • 郵便番号の2桁目は2。
    • 雷が多い。
  4. 群馬と岐阜
    • 県庁所在地に一極集中しておらず、県内に中小都市が分散して独自の都市圏を形成している。
      • 岐阜は割と一極集中だと思う。二番手の大垣市でも岐阜市の半分くらいしかないし。
    • 県庁所在地に新幹線の駅がない。
    • 地味な県」といえば必ず名前が挙がる。
    • 典型的なクルマ社会。
    • 有名な温泉観光地がある。
    • 地形的には南部が平野で北部が山岳地帯。
    • 内陸県で尚且つ工業県。
      • 三○半導体がある。
    • 県内には夏になると全国で1・2を争う暑さになる都市が存在する。
    • 県内最小国道番号は10番台後半
    • 濁音で始まる県はこの2つのみ。
    • 長野県と隣接。
    • 県内に「神戸」のつく地名や駅名があり、しかもどちらも「ごうど」と読む。
      • 群馬県にはわたらせ渓谷鐵道に神戸駅があり、岐阜県には神戸町がある(養老鉄道に広神戸・北神戸駅もある)。
      • 県の北部に「」を名乗る自治体がある。
        • それどころか間の県にもあったりする。
      • 「太田」のつく鉄道駅もあり、ともに鉄道3路線の接続駅。
      • 「ぐ」で始まり「八幡」で終わる鉄道駅もある。
    • かつてバスの車体を製造するメーカーがあった(群馬-富士重工・岐阜-川重車体)。
  5. 栃木と三重
    • 県の名前以上に県内の観光地の方が有名である。
      • さらにそこへのアクセスはJRよりもの方が圧倒的に有利という共通点もある。
      • そしてそこは首都圏や関西の小学生におけるメジャーな修学旅行スポット。
    • 一応関東・中部(東海)地方であるにも関わらず、文化面では隣接する東北・近畿地方の影響が見られる。
    • 全国屈指のクルマ社会だ。
    • JRの富田駅がある。
      • 小俣駅(栃木はJR・三重は近鉄)もあるが、富田駅共々読みが異なる。
      • JRの「たき」(滝・多気)駅もある。
  6. 茨城と愛知
    • 工業県でかつ農業県。
    • 県内には企業城下町と言われるが存在する。
    • 「東海」を名乗る自治が存在する。
    • 県の一部が昔徳川御三家だった。
    • 「高浜」と関係がある。
      • 茨城県には高浜駅が、愛知県には高浜市が存在する。
    • 漢数字で始まる県と隣接。
  7. 茨城と福井
    • 関東・中部地方の両端に位置する。
    • 原発が立地する。
    • 正式には関東・中部(北陸)地方だが、隣接する東北近畿地方の文化影響圏でもある。
    • 県庁の郵便番号は*10。
    • 県内に「高浜」を名乗る駅(福井は若狭高浜だが)が存在する。
    • 東京・大阪から県内に入った場所にある主要駅(取手駅と敦賀駅)の先には交直セクションがある。
  8. 群馬と山梨
    • 関東地方なのか中部地方なのかが曖昧なポジションに位置する。
    • 文化面は関東地方のと中部地方のとを併せ持つ。
    • 長野新潟とで〇信越と扱われることが多い。
    • 長野・埼玉両県と隣接する。
    • 有名なうどんがある。
  9. 群馬と静岡
    • 県内で交流電気の周波数が50ヘルツと60ヘルツに分かれる数少ない県。
    • 有名な温泉がある。
    • 甲信越3県と同様に関東地方・中部地方のどちらに属す場合もある。
    • 隣県との県境に火山がある。
    • 新幹線の速達タイプ(かがやき・のぞみ)はすべて通過
    • ブラジル人が多い。
      • 自動車工場がある。
    • ご当地焼きそば(太田焼きそばと富士宮焼きそば)がある。
    • 長野県に隣接。
    • アプト式鉄道に縁がある。
      • かつての群馬県の碓氷峠はアプト式を採用し、現在は静岡県の大井川鐵道井川線がアプト式鉄道として存在している。
  10. 群馬と三重
    • 関東地方、東海地方で最も西側に位置する。
      • 尚且つ隣接する甲信越地方と近畿地方の影響も受けている。
    • 人口も面積もほぼ同じ。
      • 関東・東海地方の中でワースト1の人口
    • 県名はマイナー。
    • 自動車工業が盛んかつ自動車保有率も全国屈指。
      • 自動車工業とともに食品メーカーも目立つ。
    • 県内に大手私鉄の路線があるが、ローカル線が多い。
    • 県庁所在地一極集中ではなく、県内に中小都市が分散している。
  11. 埼玉と岐阜
    • となりの大都市に従属している。
    • 大都市に近い以外の共通点が少ないので東西に分極しており、で隔てられた県庁所在地とそれ以外に分けられる。
      • 加えて南北でも格差があり、人口は南部に集中している。
    • 隣接都府県数は長野に次いで多い7(他に兵庫のみ)。
    • 長野と隣接。
    • 東京・愛知から見て北に位置する。
    • 内陸8県の面積ワースト2(埼玉)とトップ2(岐阜)。
    • 4都府県と隣接する市がある(他に京都府南丹市が該当)。
    • 内陸県でありながら海水が県南端まで遡上する河川がある。
    • 県名にここでしか使う機会がないような見慣れない漢字が含まれている(「埼」と「阜」)。
    • 県内に川島町という自治体がある。あるいはあった
    • 夏になると暑さで有名になる。
    • 長野県との県境に中津川という地名がある。
  12. 群馬と愛知
    • ともに、自動車メーカーの拠点県かつパチンコ機メーカーの拠点県。
    • キャベツの生産量が高い。
    • 長野に隣接。
    • 味噌おでんの食文化がある。
    • 神戸駅がある。
    • 乃木坂46と欅坂46の1番人気のメンバーの出身地。
    • 「藤井」という名字の将棋棋士の出身地。
  13. 千葉と三重
    • 隣都県の大都市の植民地。
    • 最も大都市に近い沿岸部に大型遊園地があり、しかも所在地が
    • 仮名2字県。
    • 穴川駅がある。
      • 「塩浜」の付く鉄道駅もある。
      • 松尾駅もある。
      • 「白子」に縁がある。千葉県には白子町が、三重県には白子駅がある。
      • 北部に私鉄の「ますお」(増尾・益生)駅とJRの「あさひ」(旭・朝日)駅がある。
      • 「さくら」(佐倉・桜)駅もある。
    • 県内にリゾート地がある。
    • 県名に数字が含まれている。
    • 北部は首都圏・中京圏の都市圏に位置するが、南部は典型的な地方。
    • 湾岸部に石油化学コンビナートを始めとする臨海工業地帯がある。
    • 海を挟んだ対岸に国際空港がある。
    • 関東1都6県と東海3県で唯一新幹線が県内を通っていない。
      • 前者の上隣の県は通っているものの駅がない。
    • イオングループに縁が深い。
      • 千葉県は現在の本社所在地で三重県は発祥の地。
    • 民主党の大物政治家を生み出した。
    • 広義の関東地方と近畿地方の最東端がある(離島を除く)。
    • お隣の県は日本で第一位第二位の広さを誇る湖がある。
  14. 栃木と福井
    • 有名な観光地があっても県名の知名度は低い。
    • と間違えられやすい。
    • 正式には関東地方・北陸地方だが、東北地方・近畿地方の影響を受けやすい。
    • 「ふくい」(福居・福井)駅がある。
    • 県内のJR線は県の代表駅から少し行った所から東に向いて分岐する路線のみ非電化で、他は電化されている。
      • 県内に交直セクションもある。
        • その交直セクションの南側にある駅は首都圏や近畿圏の近郊電車の終端駅でもある。
  15. 北関東3県と北陸3県
    • 自民党の超磐石な地盤。
    • 典型的なクルマ社会。
    • 3県は面積がそれぞれ同じくらい(北関東は20位台前半、北陸は30位台中盤)。
    • 3県の位置関係を間違えられやすい。
    • 新潟との結び付きは弱い。
    • 人口最大の都市は真ん中のにある。
  16. 群馬と福井
    • 北関東3県と北陸3県の一番西の県。
      • それだけでなく関東地方と中部地方の最西端が県内にあるが、そのことは意外と知られていない。
    • 正式には関東・中部(北陸)地方に属するが中部(甲信越)・近畿地方の影響を受けている場所がある。
    • 県の東西で文化などが異なり、互いの結びつきも弱い。
    • 県内に中小私鉄が2社ある。
    • 県内に在来線有数の長大トンネルがある。
      • ループ線もある。
  17. 神奈川と愛知
    • 県名と政令指定都市の県庁所在地名が一致しない、。
    • 南に太平洋の望む
    • セ・リーグチームの本拠地。
    • 人口は全都道府県でも五指に入るほど多い(神奈川2位・愛知4位)。
      • それゆえ夏の高校野球も全国有数の激戦区で、記念大会では2校枠になる。
    • 県内を私鉄が走っている。
      • 県内に本社を持つ大手私鉄もそれぞれ1ある。
    • 国道1号が通るが2番目の国道は10番台後半。
    • 藤が丘駅がある。
      • こどもの国駅もある。
      • 「国府○」駅がある。
        • ともに国府は「こう」と読む。
        • 愛知県には加えて国府駅もあるが、これも「こう」と読む。
    • 静岡県と隣接してるが、名古屋・横浜からは遠いので県境周辺以外は交流が殆どない。
    • 県名が四国の瀬戸内側にある県と間違えられる。
    • 野獣先輩の風評被害を受けた薬局の本社所在地。
    • 意外にも高校サッカーの優勝経験がない(2019年現在)。
    • 県庁所在都市から南に行った海沿いに「横須賀」という地名(駅名)が存在する。
  18. 埼玉と愛知
    • 全国的に見ても人口が多く、都道府県GDPも高い都会県なのにバカにされがち。
      • 県人口がほぼ同じ。
    • これといった観光地が少ない。埼玉:川越・秩父、愛知:名古屋城・犬山城くらい?
    • 鉄道の博物館がある。
    • 長野県と隣接しているが、そのイメージはあまりない。
    • 国内における自動車生産の一大拠点(埼玉・ホンダ、愛知・トヨタ)
    • 同じ県内での地域対立が激しい。
    • 吹上駅がある。
      • 三郷駅、南桜井駅もある。
      • 戸田駅も。
        • 日進駅も。(北海道にもあるけど)
    • 大手私鉄2社(埼玉:東武・西武、愛知:名鉄・近鉄)が乗り入れており、内1社は県内に本社を置く。
    • 北欧発祥のおもちゃ、キャラクターのテーマパークがある、またはできる予定(埼玉:メッツァ(ムーミン)、愛知:レゴランド)
    • 県内に「春日◯市」がある。ついでに「春日◯ナンバー」も。
    • 伊奈という地域が存在する(埼玉は伊奈町、愛知は豊川市伊奈)
      • 江南という地域もそれぞれあった(愛知は現在も江南市、埼玉の江南町は熊谷市と合併)
    • 北にが行、ローマ字で書くとGで始まる県が隣接する。
      • それと同時に数字で始まる県とも隣接する。
  19. 千葉と石川
    • 半島が有名
      • 千葉の勝浦朝市と石川の輪島朝市は日本三大朝市
      • 半島が大半、付け根部分が栄える。
    • 大学が似ている
      • 千葉大学と金沢大学はどちらも旧六医大学
      • 千葉工業大学と金沢工業大学はよく比較対象となる
    • 県名を名乗る苗字は上位100位内に入る(石川27位・千葉90位)が、県内では決して多くない。
  20. 栃木と富山
    • ともに「と」で始まる。
    • 県内に山岳観光地がある。
      • 有名な滝もある。
    • 県庁所在地はLRTに力を入れている。
    • 政令指定都市はないものの、工業県である。
    • バスのボディを作る工場がある。
  21. 千葉と愛知
    • 県の面積がほぼ同じ(約5100平方km)で、人口も上位10位までに入る(千葉6位・愛知4位)。
    • 県内に「」が存在する。
    • 県南部は半島になっている。
    • 県内に国際空港がある。
    • 県内には都市部もあるがそれでいて農業県でもある。
    • 醸造業が盛ん。
    • 県内のバス交通は大手私鉄の系列会社が強い。
    • 長浦駅と榎戸駅がある。
      • 「さくら」(佐倉・桜)駅もある。
    • 鈴木達央縁の地。
    • 東邦のつく学校がある。
      • 東邦大学の本部は東京だが、千葉県に習志野キャンパスがある。
    • 京都府と共通の地名(駅名)が目立つ(千葉:祇園・大原・市原・鴨川・八幡・松尾・大久保など・愛知:岡崎・岩倉・伏見・東山など)。
  22. 東京と愛知
    • 3大都市圏(首都圏・中京圏)の中心都県で、所属する地方で1番人口が多い。
      • 全国でも5本の指に入る(東京1位・愛知4位)。
      • なおかつ現在も人口は増加傾向。
    • ともに大阪を意識している。
      • 逆に大阪からはライバル視されている。
    • 海岸沿いに国際空港がある。
    • 県境を超えたすぐの場所に大型テーマパークがある。
    • 「豊田」に縁がある。東京都には豊田駅が、愛知県には豊田市がある。
      • 大手私鉄の牛田駅もある。
    • プロ野球セ・リーグの球団がある。
      • ドーム球場もある。
      • それに対しパ・リーグの球団はない。
    • 隣に仮名で2文字の植民がある。
  23. 北関東3県と東海3県
    • 全国でも有数のクルマ社会。
    • ものづくりが盛ん。
      • 上と関連するが、特に自動車産業。
    • そのうちの2東京や大阪に本社を置く大手私鉄が乗り入れている。
    • 一般的には3県ずつだが、埼玉県静岡県を含めて4県とすることもある。
    • 全国でも有数の大河がある。
  24. 埼玉と静岡
    • 北関東3県や東海3県には含まれないが、場合によっては含まれ4県になることがある。
      • 特に群馬・愛知両県に近い埼玉北部や静岡西部はそちら方面との結びつきも強い。
    • 県庁所在都市は平成の大合併で政令指定都市になった。
    • 県内にSL運行をしているがある。
    • 私鉄の大和田駅がある。
    • ともに長野県に隣接しているが、繋がりは薄い。
  25. 埼玉と三重
    • ともに隣が所属地方の中心都県で、その植民地と化している。
    • 」を名乗る自治体がある。
    • 県内に空港は存在しない。
    • 県庁所在地の印象が弱い。
    • 貨物輸送を中心とした私鉄が存在する。
    • うどん文化(加須うどん・伊勢うどん)が県内に存在する。
    • 隣接都府県が多い(埼玉:7都県・三重:6府県)。
    • 丸山駅がある。
  26. 神奈川と石川
    • 「金沢」の地名がある。
      • さらに言えば神奈川県には石川町駅がある。
    • 東に湾がある。
    • 「わ」で終わる。
    • 隣接する県のうち1は人口100万人未満。
    • 県名よりも県庁所在都市名の方がよく知られている。
    • 「松井」という苗字のプロ野球選手を県内から生み出した。
    • 県の南西端は温泉地として有名。
      • それどころか県境を挟んだ向こうにも温泉がある。
  27. 埼玉と山梨
    • 東京に隣接。
      • 長野にも。
    • うどん文化がある。
    • 一応隣接しているが、互いの結びつきは希薄。
    • 夏になると暑さが話題になる。
    • 内陸県だが海まで意外と近い場所がある。
  28. 埼玉と富山
    • だだっ広い平地が広がる場所がある。
      • 屋敷林が有名。
    • 県内に「福岡」のつく鉄道駅がある。
      • ともにかつて福岡高校が存在した。
    • ともに長野県に隣接するが、県境にはまともな道路がない。
    • 日本一狭い市日本一狭い村が存在する。
    • 滑川という自治体が県内にある。
  29. 千葉と岐阜
    • ともにひらがな2文字で、隣の都県の植民地と化している。
    • 「高山」に縁がある。千葉は乃木坂46の高山一実及び阪神タイガース高山俊の出身地で岐阜には高山市がある。
      • 「安房」にも。千葉には旧安房国があり岐阜には安房峠がある。
    • 県庁所在地周辺は首都圏や中京圏に含まれるが、そこを離れると過疎化が進んでいる。
    • 県南部に「養老」と名の付く観光地(千葉:養老渓谷・岐阜:養老の滝)がある。
    • 県内のバス事業は大手私鉄の系列会社が強い。
      • 県内の私鉄もこの両社とその系列会社がメインだが、県西部には別の大手私鉄あるいはその系列会社(東武野田線・養老鉄道)も乗り入れている。
  30. 千葉と富山
    • (舟)橋」と「たてやま」がある。
    • 太平洋側と日本海側の違いはあるが、海産物の宝庫。
    • 狭義の関東地方と北陸地方の最東端。
    • 工業と農業のいずれもが盛ん。
  31. 栃木と山梨
    • 関東地方に属することもあるが、隣接する東北あるいは中部(甲信越)地方の影響も受けている。
    • 県名と同じ名前の都市(栃木市と山梨市)が県庁所在都市ではない(他に沖縄が該当)。
    • 内陸県だがマグロの消費量が全国有数の高さ。
    • 埼玉県に隣接するが実感は薄い。
  32. 茨城と石川
    • 県庁所在地には日本三名園にも数えられる庭園(水戸偕楽園と金沢兼六園)がある。
    • 県の人口は南部に集中している。
    • 隣に福○県がある。
    • 県内の都市を冠したがあり、その都市は企業城下町としても知られている。
    • 茨城県には取手市があり、石川県には手取川がある。
  33. 東京と三重
    • 東側が海に面している。
    • 都県内に江戸橋駅がある(あるいはあった)。
    • 関西から修学旅行で行くことが多い。
    • 有名な神宮がある。
    • 東側と南側の県境は大きな川になっている。
    • 上野や八王子・日野という地名がある。
      • 青山もある。
      • 台湾を連想させる地名や駅名(板橋・桃園)もある。
    • 「奈」や「山」のつく県と隣接。
      • 南隣には漢字3文字の県もある。
  34. 神奈川と三重
    • その地方の中心都県である東京都と愛知県から見たら南西に隣接し、なおかつ両都県の植民地。
    • 県の北東部に全国でも有数の工業都市がある。
    • 私鉄の星川駅がある。
      • 中川駅(三重は伊勢中川だが)もある。
    • 県の東部・北部は湾になっているが、西部・南部は外海。
      • ともに両者の間には半島がある。
      • それ故にマリンリゾートが有名。
    • 「伊勢」のつくがある。
    • 県内に全国有数の観光地があり、そこへ大手私鉄が有料特急を運行している。
    • 一応関東・中部(東海)地方に属するが、県西部は隣接する中部(東海)・近畿地方の影響を受ける。
    • 県内を管轄するJR在来線は大半がJR東日本(神奈川)・JR東海(三重)だが、西部にJR東海・JR西日本管轄になる場所がある。
    • 隣に人口100万人未満の県がある。
      • 「京」のつく都府や「山」のつく県もある。
  35. 栃木と長野
    • 群馬県と隣接。
    • スキーの行き先。
    • 避暑地として有名な場所がある。
    • 内陸県。
    • 一国一県(栃木→下野・長野→信濃)
    • 県北部に有名な寺社と門前がある。
    • 大桑駅がある。
  36. 千葉と新潟
    • 大宮駅から直通、そのため大宮の越境ダービーの相手。
    • 1文字の都市は有名。
    • CanCamの人気モデルを輩出した(千葉-押切もえ・新潟-西山茉希)。
      • ついでに言えば押切もえは千葉県出身だが新潟県には押切駅がある。
    • 県内に複数のラーメン文化がある。
    • 京都と同じ地名が複数ある。
    • 県庁所在地はどちらも平成に入ってから政令指定都市に昇格した
      • どちらも100万人足らずで・・
    • 村上駅がある。
  37. 東京と長野
    • 過去に五輪を開催したことがある。
    • 有明駅がある。
      • 「かっぱ橋」もある。
    • 埼玉県と山梨県に隣接。
    • 「中野」を名乗る自治が都県内にある。
    • 国道20号の起終点
  38. 栃木と静岡
    • 餃子で有名ながある。
    • 1980年に大規模な火災事故があった(川治プリンスホテル火災と静岡地下街ガス爆発)。
    • 全体としては関東・中部(東海)地方に属するが、東北・関東地方との結びつきの強い地域も存在する。
    • 東京近郊を走る中距離電車における最遠地点がある。
    • 東照宮がある。
    • 最も東京から近い位置に「小山」という自治体がありどちらも「おやま」と読む。
  39. 東京と静岡
    • 国道246号の起終点。
    • 神奈川県、山梨県と隣接する。
    • 明らかに神奈川県との結び付きが強い地域がある。
    • 山梨県の一部をそれぞれ植民地としている。
    • 徳川家康に縁が深い。
    • 菊川駅(読みは異なる)や長沼駅がある。
    • 都県最大都市に秋葉(原)や馬込といった地名がある。
  40. 神奈川と静岡
    • 政令市が複数ある。
    • 国道1号が通り県唯一の1桁国道となっている。
    • 両県に隣接する山梨とともに伊豆箱根富士国立公園に跨がる。
    • 足柄駅がある。
    • 伊豆箱根鉄道が走る。
    • 藤○市がありともに六会(日大前)駅がある。
    • 県の東南部に半島がある。
  41. 東京と新潟
    • 一応関東地方と中部地方に含まれるが、それだけで1つの地方とみなされることもある。
    • 都県庁所在都市に「秋葉」のつくがある。
    • 有名な離島がある。
    • 山○県に隣接。
    • 青海駅がある(但し読みは異なる)。
      • 関屋駅も(東京は京成関屋駅だが)。
      • 青山のつく駅もある。
  42. 東京と岐阜
    • 西部にを名乗る自治体がある。
    • 甲信越地方の県と隣接。
      • とともに人口100万人未満の県とも隣接。
    • 県内に東海道本線中央本線が通っている。
  43. 神奈川と岐阜
    • その地方の中心都県と隣接し、県庁所在都市はその地方の中心都市から30kmくらいの距離にある。
      • 県庁所在都市よりも地方中心都市との結びつきが強い場所もある。
    • 県内を中央本線中央自動車道が通るものの、そのイメージは薄い。
    • 西側が別の地方に接している。
    • 北西に人口100万人未満の県が隣接。
  44. 東京と福井
    • 県庁所在地は東の方にある。
    • 県の人口は東高西低。
    • 川で終わる県と隣接。
  45. 神奈川と福井
    • 県内は東西2カ国に分かれる(神奈川-武蔵・相模、福井-越前・若狭)。
      • ともに県庁所在地は東の方にある。
      • 人口も東の方が多い。
    • 東海地方に属する県や「京」の付く都府と隣接。
    • それぞれ関東と北陸(中部)に属するものの県西部は東海・近畿地方の影響も強い。
    • 旧国名のつく大野駅がある。
  46. 新潟と神奈川
    • 県庁所在都市は古くから港町として栄えてきた。
      • ともに幕末に開港した5都市のうちの1つ。
    • 隣県との県境近くに山北町がある(あるいはあった)。
      • 寒川という地名(あるいは駅名)もある。
    • 県内を管轄するJR在来線は大半がJR東日本だが、県西部の1路線のみ例外がある。

スポンサーリンク


関連記事
スポンサーリンク