伊丹市

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

ご当地の噂 - 世界アジア日本近畿 > 兵庫北阪神伊丹


丹波篠山 京都
三田


三木
  川西
伊丹
西宮 尼崎

伊丹市の噂

伊丹市内の酒蔵
伊丹市営バス
関連項目
  1. 伊丹のダイヤモンドシティーの渋滞は本当にひどい。
    • 最近はマシ。
    • 現在はイオンモール。
  2. 市バスが市内の狭い道を強引に走りまわっている。
    • 住民の貴重な足ということでよしとしようや
    • 神戸市バスにそっくり。
    • 伊丹市の人口・面積は寝屋川市と同じくらい。尼崎市高槻市はともかく、なんでここに市バスがあるのかなと思った。
      • 政令指定都市の堺市でも市バスがないのに。
      • 姫路市ではついに廃止に・・・。
        • 尼崎市も…。
      • その割に美術館や博物館・昆虫館などの文化施設も充実している。
    • 隣の尼崎市とは異なり、PitapaやICOCAといったICカードが利用できる。
      • ItappyというオリジナルICカードまである。これでJRなどには乗れないが、2000円で2310円分チャージされるプレミア付き。
    • バス同士が離合できない場所もあるため、バス専用の信号機も設置されている。ここを通るバスはこの信号機を制御するアンテナを搭載している。
      • 市バスだけでなく伊丹~川西能勢口を結ぶ阪急バスもこの狭隘区間を通るため、同じようなアンテナが付いている。
        • 阪急バスの路線名はなぜか「桃源台線」だが「桃源台」って何?
      • 行先表示器の右側に白い棒があるのがそれ。
      • 知っている人は個人の車でもバスが通り過ぎるまで待っている。
      • 清水橋〜春日丘〜春日丘西。ここ道幅の割に交通量もバスの本数も多いから通るのに結構勇気要る。つかここ市バスの項目ないのか
  3. 灘に並ぶ酒どころで、酒蔵で宴会もできる。
    • ○雪ですね。
    • 伊丹の酒造りは歴史が古い。市民はもっと自慢しろ。
    • 清酒発祥の地ですが知られていない。
      • 奈良市も清酒発祥を自認しており,互いに争っている。
    • 伊丹の酒を今朝飲みたい
    • それ故に、伊丹産の酒粕を利用したラーメン屋もある。
  4. 市内のある公園には白鳥とヌートリアが繁殖している。
    • 北側の池には日本列島を模した島が浮いている
      • その島も年々不細工な日本列島になってきている。
        • カワウが巣をつくるために枝を持っていって日本列島は砂漠化が進行している。
      • この島は伊丹空港に発着する飛行機から見てもらうためだとか。そのため飛行機に乗らないと見えない。
  5. 自衛隊の駐屯地がある。
    • 周辺住民は自衛隊のラッパを時報代わりにしている。
    • 桜の季節には駐屯地で花見が出来る。
    • 敷地にボールが飛び込んだら歩哨を呼び止めて拾ってもらおう。自分で忍び込んで取るのはおすすめしない。
    • 朝の通勤時間帯になると、自衛官があちこちから自転車に乗って出没してくる。
    • 街中で87式偵察警戒車が普通に走っている。
      • 野砲を宝塚の演習場に運ぶ姿も見かける
    • 頭上を飛ぶ対戦車ヘリや戦車砲の音で「今日は基地祭だったか」と気づく。
      • 基地祭は一見の価値あり。戦車にも体験乗車できる。
    • 伊丹駐屯地の隣にある県高の生徒はヘリの離着陸や空砲、空港からの飛行機の音の中で授業を受ける。
      • そのため、防音と冷暖房設備が整っている(本来は空港の騒音対策)。
    • 制服姿の自衛官の姿をコンビニで良く見かける(特に夕方)。自衛隊の街。
      • 自転車で通勤の自衛官が結構いる。
  6. 「伊丹高等学校」が別々に2校ある。
    • 県立と市立が1校ずつ
    • 正確には3校。県立伊丹高等学校と市立(昼間部:伊丹市立伊丹高等学校·夜間部:伊丹市立高等学校)があり、市立は校舎は1つだが夜間部の校名が変更する。
      • 夜間部は平成24年に伊丹市池尻の旧兵庫県立武庫之荘高等学校跡地へ移転した。同時に学生募集も停止。平成27年3月に閉校となる予定。
  7. 大阪国際空港の滑走路部分が市内にある。
    • でも、アクセスは豊中から。ターミナルはそっち。
      • 滑走路と川が邪魔しているから。
    • 地元では,伊丹空港とかいったりもする.
      • 地元以外でも「伊丹」表記はよく使われる。JR時刻表は「伊丹空港」だし。小牧空港でさえ「名古屋空港」と表記しているのに……
      • それでもターミナルビルが大阪側にあるからと言って「豊中空港」「池田空港」とは誰も言わない。
    • 伊丹が大阪府にあると勘違いされる元凶である。
    • あくまで噂だが、地元民で騒音のせいで声がデカイ人が多いらしい。
    • 空港敷地内に戦後のドサクサで住み着いた人が中村地区と言う集落を営んでいた。空港内なので、地図にも載っておらず、昭和の頃は電気ガス水道電話全てが無かった(それでも自家用車はあった)。平成に入って「人道的処置」としてやっと電気ガス水道が付き、最近、伊丹市が住民を市営団地に移転させた。
      • 中村地区にはインディーズ肉屋があり、「野生猪」「鹿」「熊」など自主制作ルートで流通させた肉を取り扱っていた。
      • 在日朝鮮人が不法占拠していたらしい。
    • 伊丹空港は豊中市と池田市の飛び地があり境界線がややこしい。
  8. 薔薇公園というウホッな名前の案内看板が乱立するが、どこにあるのか知っている人は少ない。
    • 「荒牧バラ公園」という名前の通り「荒牧」にある。
    • ちなみにこの地区は隣りの宝塚のJR中山寺駅の真下にあるため、荒牧を通る市バスの一部にJR中山寺駅に行くものもある。
    • 皇太子夫妻がくる予定だったが、雅子様の体調不良でパーになったらしい
    • 荒牧バラ公園行きの市バスにはバラの絵が行先表示器の電光掲示板に表示される。
    • ちなみに空港行きは飛行機の絵が出る。
  9. 伊丹市のど真ん中にある住友電工が市の財政を成り立てている。
    • 国土交通省からの空港の助成金も忘れるなよ。
    • 意外に知られていないが,尼崎センタープールのモーターボートレースを尼崎市と共同で主催している。ただ最近は実入りがよくないらしい。
  10. 阪急神戸線は当初ここを通る予定であったが、短絡のためはずされ、支線の阪急伊丹線で辛抱してもらうことになった。
    • その伊丹線もその昔宝塚まで延長する計画があり、前駅舎はホーム端が延長可能な形となっていた。
    • 伊丹線には宝塚延長以外に川西能勢口延長,塚口から南進して阪神尼崎延長といった計画があるらしいが,どれ一つとして実現するどころか話が蒸し返される気配もない。ただ路線長 5km に満たない短い路線にありながら,平成25年10月現在でもワンマン化されていない。
    • 阪急の伊丹市民に対する冷遇が異常過ぎる。阪急沿線の街で唯一、伊丹市からの直通列車がない。
      • それどころか乗り換え駅である塚口駅を特急が通過する。朝の準急や急行の接続が悪過ぎる。伊丹線の電車が到着と同時に扉を閉めるいやがらせダイヤを設定している。もう少し改善して欲しい。
        • 通勤特急の特急からの追加停車駅が塚口だけなのはたぶんクレーム対策である。
  11. 普段は強烈な老人も市バスの運転手には腰が低い。
    • そんな市バスの運転は荒く、某小学殺傷事件の犯人も元市バス職員
      • おまけに、言葉遣い・サービスも悪い。京都市営バスに匹敵するほどかもしれないぐらいだ。
  12. よく大阪府と間違われる。
    • 郵便の宛先が「大阪府伊丹市」でもちゃんと届く。
      • 「大阪府伊丹市中央区(正式には兵庫県伊丹市中央)」でも届いた。
      • 逆に「兵庫県池田市」というのも見たことがある。
    • 伊丹市小坂田字食田の郵便番号は563-0801。
    • 市外局番は072で大阪府内や尼崎市内へは県内通話扱いだが、宝塚や西宮へは県外通話になる。
      • 06もある。小坂田字食田は豊中市扱いの06-685o-oooo。
      • 072-7○○。池田市や箕面市と同じ。県内では川西市猪名川町も。
  13. 昔は昆陽池公園に蓮根が自生してて、自由に取って良かった。
    • 地理ファンや空港ユーザーは、昆陽池の特徴を知っている。
      • 地理ファンは、池の名の読み方は知らない。
      • 空港ユーザーは、池の名を知らない。
      • 参考。Googleマップよりウォッちずの方がわかりよい気がしたので。
    • 田中将大投手(マー君)の最古のサインがあるらしい。
    • マー君の植樹した木がある。
  14. 「辻の碑」という摂津国の中心を示す碑がある。
  15. 尼崎人と同等に見られがちだが、尼崎人より気品があると思っている。
    • 尼より長閑だし、雰囲気ものんびりしてると思う。
    • 平成の大合併のおり,尼崎市,伊丹市,猪名川町,川西市,宝塚市で合併する話が持ち上がった。どこも都市計画失敗の負債で苦しんでおり,そこから抜け出すため概ね合併に好意的だったのだが,なぜか自らも宮の前の再開発失敗で痛手を負っているはずの伊丹市のみ「尼崎なんかと一緒にされるのは困る」と猛烈に反対し,合併はお流れになった。
      • とはいえ、伊丹人のその感覚は分からんでもない。芦屋や宝塚程でなくてもある程度のブランド価値はあると思う、阪神地区では。
      • 仮に合併成功したらどんな市名になっていたろうか…?
      • 平成の合併話は三市一町で尼崎市は参加してないが?
    • どうでも良いけど、アマより上品なお嬢さんが多いのは事実。ほんでもって美人の産地。
      • それホントかなあ…
  16. 歌手の徳永英明は市立伊丹高校卒、よくロビンボールに遊びに行ってた。
    • 南野陽子の姓は町名「南野」から
    • 但し、徳永英明の出身地は九州・福岡県柳川市
    • そのロビンボールは2013年で・・・。
  17. 市民は道上洋三と田辺聖子の家を把握している。
    • (一部の)
  18. 楽天の田中将大投手(マー君)は北海道出身ではなく伊丹出身。
    • 巨人の坂本勇人も伊丹出身。
      • 田中も坂本もなぜ阪神が獲らなかったのだろう?
    • 西武の中島裕之も伊丹市出身。
      • ナカジはマイナーリーグ経由で2015年にオリへ行きました。
    • あとモーグルの上村愛子も伊丹出身だが、育ったのは長野県。
      • ↑の坂本・田中といい、ここ出身のスポーツ選手は他所へ出て成長する人が多い。
        • 但し、上記に挙げられたナカジはプロ入りまで県内で過ごした。
  19. 何気に人口密度が県内二位らしい。
  20. 石田靖の出身地。
    • 小学校が南野陽子と同じらしい。石田が2年後輩だったとか。
    • 最近(2013年末)キテるらしい有村架純とかいうのも伊丹の生まれ。
  21. 三菱電機はこの付近に2つ工場(伊丹製作所/北伊丹製作所)がある。伊丹製作所には本来、伊丹市の地番が付与されるはずだったのだが、行政側の手違いで尼崎市に編入されてしまった。そのため伊丹空港で「三菱の伊丹製作所へ」とタクシーの運転手さんに頼むと北伊丹製作所に着いてしまう。おかげで伊丹製作所に行く時は「塚口の三菱電機」北伊丹製作所(光・マイクロ波デバイス製作所&ルネサスエレクトロニクス)に行く時は「瑞ヶ池の三菱電機」と指定しないととんでもない事になる。コレ注意!!長い記事
  22. 最近市役所近くの図書館が建物の老朽化のため、阪急伊丹駅近くの「ことば蔵」に移転した。
    • 移転跡地に何ができるかは未定
      • 博物館が移転する予定だったが,結局防災センターになった。
    • 住宅地の中に立っているのでことば蔵には駐車場はありまへん!
    • 市役所があまりにも不便な場所なのでちょっとは便利になった。
    • 上記の田辺聖子が名誉館長を務めていた。2019年に彼女が亡くなると企画展も行われた。
    • JR伊丹駅からも同じくらいの距離。
  23. JR伊丹駅前のカリヨンは日本で3つしかない手動演奏ができるものらしい。あとの2つは長崎県佐世保市と滋賀県甲賀市にある。
    • 周辺住民がうるさいということでなかなか演奏機会を増やすことが出来ないらしい。時報も壊れたまま放置。
  24. 関東出身の人は「いたん」と読んでしまう。
    • 正しくは「いたみ」
      • 大阪空港のお陰で広く知られているがよく考えたら難読地名。そもそも「丹」を「たみ」とは読まない。
  25. JR伊丹駅と阪急伊丹駅との間にある「ひがし商店街」のオリジナルBGMが気になる。
    • その界隈はかつては「郷町」と言われていた。
    • そこに何故か、島根県に存在する飯南町のアンテナショップがある。
  26. JR伊丹駅近くの本泉寺ではロックコンサートや焼肉をやっている。
  27. 何故か、京都銀行支店もある。
  28. 市役所が妙に不便な場所にある。JRや阪急の伊丹駅からバスに乗り継ぐ必要がある。
    • 博物館やハローワーク・警察署なんかも近くにあるが官公庁が都心から離れているのはちょっと…。
    • 阪急伊丹線がせめてここまで延びていたら…。
      • 元々は宝塚や川西能勢口まで延びる予定だったらしい。
  29. 稲野小学校は阪急稲野駅とはかなり離れた場所にある。
    • 猪名野神社も。ことば蔵のすぐ近くにある。

スポンサーリンク


関連記事
スポンサーリンク