仮面ライダーファン

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

ファンの噂

石巻にいる1号
  1. 当然の前提知識だが、歴代ライダーの名前は順番通り全員言える。
    • 昭和ライダーの変身ポーズはマスターしてる。
      • しかしBLACKRXのポーズは難しくて覚えてられない。復習してもすぐ忘れる。
      • わたしはスーパー1のポーズを覚えてない
        • かめはめ波をゆっくり撃って、肘が伸びきったら両手首を着けたまま腕をひねる。
        • 鍵を回して門を開くイメージらしい。
    • 最近の劇場版などにしか出ないライダーは、名前が結構あやふやだったりする。
      • ベルデ、リュウガ、ファムあたりで限界。
      • オーガ、サイガあたりでもう置いてけぼり。
      • グレイブ、ラルク、ランスあたりは、もうどうでもよくなってる。
      • コーカサス、ヘラクス、ケタロスに至っては金銀銅。
      • G4くらいでやめとけばよかったんだろうな・・・。
        • 人に優しいG3こと、G3マイルドを忘れてはいけないよね。
    • タックルやオルタナティブを仮面ライダーと認めるかで議論する。
      • もちろん含めない。
        • タックルはもう、ただの女さ。
          • オルタナティブも最近はただのモブ怪人と化している。
      • だけどライダーマンは仮面ライダーである。
  2. 平成ライダーももちろん見ている。
    • 昭和時代にはものすごい偶然や第六感で事件を察知していたが、最近では携帯電話で呼び出される姿に苦笑しつつ、合理的な説明がついたものだとは思っている。
      • しかし「改造によって変身能力を得た」昭和世代に対し、「なんだかよくわからない理由で変身できてしまう」平成世代はちょっと違うような気がしている。
        • 改造人間っていうか、人口モノの肉体が障害者を想起させるってのが子供番組的にNGらしい。
          • 正しくは「人工モノの肉体」では?というか、皮膚や筋肉が変化して、原形とは似ても似つかない姿の戦闘マシンになる、という感じだな。
        • クウガ、アギト、響鬼、W、オーズ、ウィザードは完全な肉体変化型。ディケイド、フォーゼ、ドライブは中間。龍騎、555、剣、カブト、電王(プラット)、鎧武はアタッチメント型で、キバは肉体変化と同時にアタッチメントを着用している珍しいパターン。
    • 「たっくん、オルフェノクが出たよ! すぐ来て!」
    • 最近は変身ベルトに携帯電話などの小道具を差し込んで変身するが、いざ怪人の前で変身しようとしたらカイザギアが鳴り出して、しっかり電話に出る草加&見守る怪人に大爆笑
    • 「いいじゃん いいじゃん すげえじゃん」の電王のOPにちょっと冷める。
      • でも曲自体は明るくて前向きなので好きです。
    • 歴代の変身ポーズを鏡の前で練習する。
    • 「スーパー戦隊ヒーローゲッター」のライダーバージョンの替え歌を作ったことがある。
      • 「戦え!七人ライダー」のスカイ以降も作ったことがある。
  3. 好きなライダーの基準がいろいろあって、役者、技(装備)、キャラ設定、見た目のデザインなどでそれぞれ別のライダーを評価してたりすることはしばしば。
    • もちろん中にはたった一人のライダーを一途に惚れ込む人もいるだろうが、大抵はお気に入りが何人かいる。
    • 20代以上の人気は、1号とV3が首位争いを繰り広げる。
      • 2号、アマゾンがそれに続く。
        • あのぅ、ライダーマンって、いったい……。
          • 格好良いライダーマンが見たい人はHybrid Insectorを読むんだ!
          • あとライスピもな。
      • 平成ライダー世代の中高生以下は、クウガとアギトが人気。
        • その世代の昭和ライダー一番人気は1号。
        • エクシードじゃないギルスとアマゾンを競演させたくて仕方がない。
          • 1980年代の昭和ライダーを見てた世代だと、BLACKのボディーが緑色になったヴァージョンがギルスだと思っている。
    • オンドゥルは他のライダーとはやや違った人気がある
      • ダディヤーナザァンと753がそっち方面の双璧かな?
  4. 巨大化する仮面ライダーの存在を知っている。
    • アギトと言えば地空人・・・というネタは、ファンでもほとんど通じない。通じたら握手。
    • ガライはコブラ王子・・・(握手!)
      • 最近はオールライダー映画で大活躍するガライさんじゃないか!!
  5. トリビアの泉に出てくる仮面ライダーネタはだいたい知ってる。
    • 補足説明も知ってる。
      • デストロンは結城丈二に年賀状を出したとか。
  6. 仮面ライダーSPIRITSはもちろん読んでいるが、BLACKが出て欲しいと切に願っている。
    • 講談社と小学館の版権がらみらしい。ファンにとってはそんなことどうでもよいので、出してください。
    • 無論、ZX主役の時点でBLACKの出番がキツイのは分かっているが、それでも出て欲しいと思っている。
      • 平成ライダーを出して欲しいと切に願う人が、ここに約1名・・・
    • とりあえず、ライダーチップスRの村枝版光太郎を見て心を落ち着かせ…られない。
      • 逆に、「ライスピなら、違う描き方になるんだろうなぁ…」と思ってしまう。
  7. シャドームーンは、最初にして最大の、親友かつ強敵な悪役ライダーだと思っている。
    • しかしシャドームーン登場まで、ゴルゴムは幼稚園バスを襲ったりしなかった。
  8. 全然関係ない番組で元仮面ライダーの役者が出ると、思わずライダーとしての名前を呼んでしまう。
    • 1号、クウガ、アギト、G3、555、響鬼はやはり目につく。
      • カブトやナイトも目に付くよ。
      • 最近は電王も。
        • フォーゼとメテオは両方とも出世した数少ないパターン。
    • スカイライダーは江戸時代で大活躍。
      • んで死神博士と相打ちとなり殉職した。
    • てつをだけはライダーの劇中ですら「てつを」と呼ぶ者多数。
  9. カラオケで歴代ライダーの歌を歌うと宣言すると、最初は盛り上がるが、あまりの多さにうんざりされる。
    • 戦隊よりはマシだが、それでも20曲ある。
    • 電王のOPを歌うのは辛い物がある。
      • BLACKのOPもある意味難しい。
        • Wに至っては相棒必須。
  10. 各作品やキャラを、単に仮面ライダーとひとくくりにまとめて呼ばれると、ちょっと不快感をあらわす。具体的にどれよ、と。
    • 残念ながらきっちり本名を言っても通じないことがあるので、弁護士とかカニとかカメレオンとかはそう呼ぶ。本名よりそう呼んだ方がわかりやすいから。
  11. 最強のライダーは誰か、脳内番付がある。
    • リボルケインが使えるならRXかなと思いつつ、やっぱ普通にスーパー1だろうなと思ったり・・・。
      • バイオライダー相手なら冷熱ハンドでなんとか対抗できるが、ロボライダーのボルティックシューターはちと辛いか。鍵はエレキハンドだろうねぇ。
    • しかし平成ライダーについては、ミラーワールドのモンスターとかクロックアップとか、戦い方が違いすぎて比較にならないと思う。
      • ハイパーカブトのハイパークロックアップは、もう誰もついて行けない。というかタイムスリップは反則だろ。
        • オーディンのタイムベントならあるいは?
          • だから、それも平成ライダーだろ。
            • 番外編とはいえタイムスリップさせられたら逆に時空を超えて別の時間軸の自分が助けに来て4人がかりで返り討ちにしたRXの前例があったりする。
  12. 全部ではないが、お気に入りのライダーはバンダイのソフビ人形を買う。500~700円程度で結構できのよいフィギュアみたいに飾れる。
    • しかし放送終了すると、主役の基本フォーム以外は淘汰されるため、買い逃すと泣きを見る。
      • クウガのアルティメットフォームは買っておくべきだった・・・。でも最終回近くに出たんだから仕方ないじゃん。
      • エクシードギルスは抑えられたので満足。
      • 王蛇のブランクフォームを逃しました。
      • 地元のおもちゃ屋でゼクトルーパーが投げ売りされているのを見たときはもう…(涙
  13. 劇場版を見に行くとき、「仮面ライダーを大人一枚」と言うのはなんだか恥ずかしい。
    • が、カップルだらけの新作映画を一人で見るよりはマシ、と思うことにする。
    • 幼児が奇声を上げたり、ジュースや菓子を音を立てて飲食するのは耐え難いので、公開終了間際の朝一を狙う。
      • 公開直後より動員数が少なく、休日の朝一は親も出不精になってるので、結構ガラガラの場合が多いため。
  14. 「電王は電車に乗るからライダーじゃない」と言ってる人を横目で見ながら、RXも車に乗ってたから今更だよ、と心の中でつぶやく。
    • 実際のところデザインや設定は人それぞれの好みの範囲で決まるし、好き嫌い=作品の善し悪しにすべきじゃないよなと、大人になったオールドファンは思う。
      • 一応バイクにも乗る
      • 龍騎はたぶん電王より風当たり強かった。まあ最後が投げっぱなしなのはよくないが、それなりに楽しめた。王蛇とかいいアクセントだったし。
        • 龍騎の風当たりは、前作までに培ってきた「仮面ライダー」というイメージから大きく外れるデザインとストーリーが原因と思われ。
    • 設定やストーリー展開への入れ込み具合で、ヒーローは格好良くも悪くも見えてくる。V3のデザインが嫌いだという人もいるし、RXなんて賛否両論の極みだろうね。
    • なんだかんだで戦隊と同じく、毎年新しい設定に挑戦しているのは歓迎(好みは別として)。この手の番組が保守に回ったら先細りになるのはわかっているし。
      • 石ノ森先生が存命だったとしても、シリーズとして続けて行くには不可避だっただろうね。まぁ東映側が毛嫌いし続けていた「ノリダー」も容認していた先生の性格からして、多分そうしただろうと。
    • えっと、馬に乗ってるのが来たんですけど…
      • 遂にナイトライダーよろしく車に乗るのが出て来たんですけど…。
  15. 平成ライダー恒例の「夏のコメディ回」に戦々恐々。
    • でも最終回にその時の設定を持ち出すケースがあるので油断ならない。カブトの田所さんの実家はそば屋だとか。
    • 劇場版で物語の根幹に関わる重要なネタを盛り込んでいるとき、TV版の進行を止める目的があるのだと踏んでいる。
      • コメディシリーズは劇場版公開終了後(9月ごろ)に終わり、堰を切ったように重要な秘密がポンポン出てきたり、主人公のパワーアップ(劇場版で既出)がある。
  16. Vシネマの「真・仮面ライダー/序章(プロローグ)」を忘れてもらっては困りまっせ~。
    • 忘れちゃいやせん。歴代のライダーが勢揃いした集合写真とかで一際浮いてるあの勇姿。
      • 内容はバイオホラー風味のシリアスな話で、かなり好きな作品ですよ。
      • ヒロインは可愛くないが、お色気シーンはある。可愛くないので萌えないけど。
    • 原田大二郎の「HAHAHA!ノープロブレム!」は名言。
    • 何気に原作者の石ノ森氏本人が出てる。
      • これ以外の映画やTVシリーズにも石ノ森氏がカメオ出演したことはある。
    • 日本工学院八王子専門学校は聖地だと思う。
      • ゴジラのGフォースの基地になったりハカイダーにぶっつぶされたり、いろいろな意味で特撮マニアに有名。
      • 「レスキューポリスヒーロー」シリーズでも、本部基地として登場したこともある。
    • なんだかんだで結局プロローグしかつくられなかった。本当はあの胎児が誕生して、そっちが主人公になるはずだったんだとか。
  17. 井上敏樹に対しては可愛さ余って憎さ十倍。
    • どういうことかわからない人は、とりあえず平成ライダーの劇場版(特に龍騎、555)を見れば理解してもらえると思う。
    • 時々やたら面白い話を書くんだが、風呂敷を広げるだけ広げて、片付けない癖をどうにかしてほしい。
      • 風呂敷を畳まない云々は白倉Pの意向だとの噂。
    • 小林靖子にも同様の者多数。
      • それらはたいてい「アンチ腐女子」を自称。
    • さて、會川昇はどうなるんだろね?
  18. SPIRITSのライダーマンこそが、ライダーマンの真の実力である
  19. スカイライダーは異端児扱いだ。
    • まぁ、設定上V3も飛べるわけだが…
    • 「だから私は仮面ライダースカイじゃないって何度も言ってるだろ!」
  20. 最近のライダーのアイテムを使ったパワーアップと、連動した玩具売り出しのタイミングの良さに感心する。
    • 故に、遅くとも登場一月前までにはネタバレとして情報が出回ってしまう。
    • 最近は発売日に一瞬でなくなる。
  21. Hybrid Insectorには密かに注目。
  22. 人生に失敗した人は、本気でイマジンに襲われたいと願っている。
    • 欲望も開放したくなる。
  23. 年明け頃は、放送中のライダーが気になる(最終回が近い為)が、順次公開される次代ライダーの事も気になってしょうがない。
  24. キバのデザインと動きはアギトのバーニングフォームを思い出した。あとキックはシャイニングフォームを思い出した(足を思いっきり振り上げる点はギルス)。
    • キバで思い出したが、イクサの形態変化を見て555のアクセルフォームを思い出した・・・。
  25. プロからアマチュアまで古今東西の二次創作作品を知っている(チェックしている)。
  26. 紅白歌合戦で、少年隊の曲を「仮面ライダー!」と紹介されたのが誇り。
  27. カブトと電王が執事になるとは思わなかった。
    • ましてや兄弟になるなどとはこれっぽっちも思っていなかった。
  28. ライスピはいつになったら終わるんだろうと密かに思っている。
    • 作者のネタ切れみたいな状況から俺の周りでは打ち切り説もある。
      • その証拠に月刊マガジンに移転した時点で蛇足な番外エピソードが長引いている。
        • しかし、なんだかんだで番外エピソードになっても超展開で読者を驚かせる村枝賢一は凄いと本気で思う。誰がライスピで「13人の仮面ライダー」をオマージュではなく再現の方向で展開させると思っただろう。
        • ちなみに、番外編は前後編にするつもりが筆が乗って半年間続いてしまったらしい。
  29. スーパー戦隊シリーズに昆虫モチーフの戦隊が出てこないのはライダーが昆虫ネタでやってるからだと思う。
    • 追加戦士枠には昆虫っていうかカブトとクワガタが居るがな。
    • アメリカ人が昆虫を嫌うという理由もあったりする。
  30. てつをがオーナをやっているステーキハウスに行ったことがある。
  31. ディケイドでなぜオリキャスを使わなかったのか疑問に思っている。ゴーカイジャーでは全員オリキャスだったのに…
  32. 実写・アニメを問わず現状では映像化が絶望的だと分かっていても仮面ライダーSPIRITSを映像化して欲しいと思っている。
    • オリジナルキャストが揃わなければ映像化しないという条件の為だがそこを何とかして欲しいと思っている。
  33. オリジナルの怪人を考えるのが好きだ。
    • 特にデストロン、グロンギ、イマジン、ヤミー、ゾディアーツあたり。
  34. どの怪人がトラウマかで年代が分かる。
  35. 今までの怪人がすべて結集した「理想の悪の組織」を考えたことがある。
    • マニアックな奴になると今の東映に何の着ぐるみが残っているかまで考慮する。
  36. 驚いた時は「ウップス!」
    • 怒った時は「絶対ェ許さねェ!!」
      • もしくは「ゆ゛る゛さ゛ん゛!!」
    • 裏切られた時は「オンドゥルルラギッタンディスカ!!!」
    • 急いでいる時は「Clock Up!」または「Start Up!」
  37. 平成以降、若手俳優目当ての女性ファンも増えた。

作品別の噂

関連項目

トークに、仮面ライダーファンに関連する動画があります。

スポンサーリンク


関連記事
スポンサーリンク