久米田康治ファン

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
  1. 『南国』から読み始めたファンと『改蔵』や『糸色望先生』から読み始めたファンとでは、まったくの別物と言ってよい。
    • 前者は下ネタが好きなファンで、後者は時事ネタパロディが好きなファンである。
    • その為、前者のファンは現在の作風を嫌っている。
      • んなことはない。少なくともわたしは10年以上前から普通に南国、ポカポカ、改蔵を経て読みつづけてるし、アニメも見てる。
  2. 赤松健を勝手にライバル視している。
    • 当然、こいつの出る「バリバリバリュー」なんて見ない。
    • 逆に絶望先生も読んでいるネギま!ファンは多い。
      • 両者の次回作は、1年しか生きられないせっかち伯爵と不老不死のUQホルダー。これまた対照的。
    • 当の久米田先生はコレをネタにしているとしか思えない。
      • ネギまが休載の週に休載ネタをやったり
      • 読切を連載したら赤松健が他誌に移動したり。
    • オールドファンは赤松健よりも北崎拓に対してこだわりを持っている。
  3. 「ミ○モでポ○!」でのパロディーには怒った人が多い。
  4. 畑健二郎は元アシだと知っているから「ハヤテのごとく!」には怒らない。
    • むしろファン兼任者多し。
      • 試しに1巻を見たきりそのまま見てません。怒らないと言うか、スルーしてます。
  5. 江川達也に猛反発。
  6. パンツと言えば「万乗パンツ」
  7. 「南国」「改造」「ダーリン」「太陽」「絶望」といった単語に反応する。
    • 「落語」も。
  8. メールを打つときに「めるめる」と口に出してみる。
    • 乗車時に「ぶるんたった」とも言う。
  9. 新條まゆが突然放ったキラーパスの行方に注目した。
  10. 作品の後期になるとキャラが変わることには誰も違和感を感じない。
  11. せっかち伯爵と時間泥棒連載開始と同じ週のサンデーでアイスホッケー漫画(氷球姫)が始まったことには何か因縁を感じる。

関連項目


スポンサーリンク


関連記事
スポンサーリンク