マジでヘコむとき

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
  1. 日本人は冬、ホットの缶コーヒーを買ったつもりが、誤って冷たいのが出てきたとき。
    • おしるこ。
    • ポタージュもね。
    • 逆もしかり。夏場のクソ暑い時期に買った缶コーヒーがホットで出てきたときも。
    • 数量限定、あるいは期間限定の何かを買い漏らしたとき。
    • 自分の作成した文章に漢字の誤変換・タイプミスが見つかったとき。
    • もう取りに戻れないタイミングで忘れ物に気づいたとき。
  2. 名古屋人は、トヨタの経営が行き詰まったとき。
    • 味噌がちょっとしょっぱかったとき
      • 白味噌の味噌カツが出てきたとき。
    • ドラゴンズが日本シリーズで敗退したとき。
  3. 大阪人は、ネタを無視されたとき。
    • 大企業の本社が東京に移ったとき。
    • 神奈川県に人口抜かれたとき。
  4. 福岡人は、大好きなホークスが他県に本拠地を変えたとき。
  5. ロシア人は捕まえたチョウザメがオスで、キャビアが入っていなかったとき。
    • 家でウォッカを飲もうとしたら買い足すのを忘れて備蓄が切れていた時。
      • 店にウォッカを買いに行ったら品切れで置いてなかったとき。
  6. アメリカ人は愛銃がジャムを起こしたとき。
    • 自分の乗っている飛行機が乗っ取られたと知ったとき。
      • さらに、窓の外に自国の戦闘機が並行して飛んでいるとき。
        • そして、そのパイロットが祈るような仕草を見せたとき。
          • 乗っ取り犯が凶悪なテロリストではなく、ただのイかれたアメリカ人であることを知ったとき。
  7. 韓国人はヘコまない。ヘコむより先にブチギレるからである。
    • 特に日本になんかされた時にはそうなる。
    • サイバーテロに失敗したときか歴史の捏造に失敗したときはへコむ。
    • ES細胞の捏造が発覚したとき。
    • 漬けていたキムチが明らかにおかしい色になっていた時。
  8. 北朝鮮人は偉大な将軍様に何かあったときはヘコんだように見せかける。
    • 実際に北朝鮮人がヘコむのは外国に密輸ができなくなったとき。
    • せっかく脱北したのに強制的に連れ戻されたとき。
  9. 滋賀人(湖北、湖東)は、京阪神から滋賀に帰る時に、米原方面の次の新快速が「野洲止まり」だった時。
    • 特に近江八幡人が大いにへこむ。
    • 湖西人は「堅田止まり」。
  10. イタリア人はフラれたとき。
    • でもすぐに他の女にナンパしまくるうちに忘れる。
    • 日本人がカルボナーラを作るのに生クリームを入れていると知った時。
  11. ベルギー人はフライドポテトの袋を落としたとき。
  12. 埼玉人は本田技研が県内から撤退したとき
  13. 北海道人はジンギスカンの肉が売り切れてたとき。
  14. ブラジル人はサッカーW杯で予選敗退したとき。
    • サッカーボールを失くしたとき。
    • リオのカーニバルが開催中止になったとき。
    • サッカーの国際試合で、日本代表にブラジル代表が負けた時。
  15. イギリス人は茶葉を切らしていて紅茶が飲めなかったとき。
  16. ポーランド人、ハンガリー人、ギリシャ人は自国の歴史を勉強している時。
  17. ニュージーランド人はアメリカ人、オーストラリア人と間違えられた時。
  18. 香港人は中国人と同一視される時。
  19. 広島人はカープの主力選手が他球団に引き抜かれた時。
    • どこかの国が核実験を行った時。
  20. オーストラリア人は、どこかの海で捕鯨活動が行われているとき。
  21. フィンランド人は、自宅のサウナが故障したとき。
  22. フランス人の男性は、二股で付き合っていた彼女らに一斉にバレて、両方からサヨナラを切り出されたとき。
  23. アルゼンチン人は、サッカーの国際試合でブラジル代表に敗れたとき。
  24. アラブ人は聖地メッカの方角がわからなくなった時。
  25. スペイン人は大事なシエスタを邪魔されて、たたき起こされたとき。
  26. モンゴル人は大英雄チンギス・ハーンをバカにされたとき。

スポンサーリンク


関連記事
スポンサーリンク