ポスフール

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

私たちはイオンです

Posfulの噂

  1. 社長が千歳空港で逮捕された事がある。
  2. カルフールのパクリっぽいけど、どっちもイオングループなのでもはや気にする必要もない?
    • スペルは全然違うけど(CarrefourとPosful)。
    • しかし、19年8月21日に道内のイオン店舗を全部継承して社名も「イオン北海道」に改称する事が決定した。
      • しかしマックスバリュだけはイオン北海道ではない。(マックスバリュ北海道という社名)
      • イオン北海道は商号上はポスフールが社名変更したという扱いになっている。
  3. 店舗は北海道にしかない。そして店舗はサティがあった空き店舗をそのまま使っている。
    • ポスフールのもともとの社名はマイカル北海道です。マイカル本体が民事再生法を申請する前にマイカルグループから離脱したのです。これは再生法を適用されると銀行からの融資が難しくなるためです。(マイカル北海道単体では大幅な黒字でした、当時言われていた北海道現象の対象の企業として出てましたし・・・)
      • だから、ウィングベイ(旧・マイカル小樽)みたいなバカデカいSCを建てたんだろうか?それともアレって、旧本部の意向?
        • マイカル小樽は旧マイカル北海道ではない本部直轄事業
      • 北海道ニチイ→マイカル北海道(サティ)→ポスフール→イオン北海道
      • マイカル時代でもポロロッカが北海道に乗り込んできた時は「ポロロッカ北海道」という別会社がやってたが、サティの近くに建ててしまうという失敗をしたのかマルエツに身売りされる前に店舗が無くなった。
      • サティがポスフールに商号変更後も、その年限りでの閉店が決まっていた大谷地サティ(札幌市厚別区、現・東光ストア)は最後までサティとして営業を続け、北海道最後のサティとなった。
  4. レジ打ちの人は美人が多い。
  5. ジャスコ・サティ・カルフールとポスフールの総力祭のポスターに、日本地図のいろんなところから店名を書いた気球が上がるというのがあったが、ポスフールはちゃんと北海道からしか上がっていない。
    • というか、内地でポスフールのロゴを見られるのが意外。
      • 内地でポスフールのロゴを見ようと思ったら総力祭のCM・ポスターかホームページぐらい。
        • イオングループ入りする前は東北進出も視野に入れていたらしい。
  6. 2008年2月に西岡店(札幌市豊平区)が閉店予定。2006年ぐらいに東苗穂店(札幌市東区)が閉店した。
    • 西岡店が閉店したら、札幌市内のポスフールは藻岩店(札幌市南区)しかなくなるな。
    • 東苗穂はジャスコ出店の影響であることは間違いない。
    • 札幌はジャスコ、他はポスフールと住み分けるのかも。
    • とうとう閉店しました。廃墟が悲しい・・・。
    • と思ったら復活計画が。
      • どうやらポスフールではなくジャスコになるらしい。
  7. ポスフール名寄店が出来るところをみると、ジャスコやイオンへのブランド統一はないってことか?
    • テナントの求人を見る限り「イオン名寄」が目立つ。「イオン名寄SC」としてオープンし、核テナントがポスになるのか?
      • かもね。既にサティが核のイオンSCもあるし。
    • 函館ではジャスコとしての出店計画があるらしい。
  8. 2011年3月1日、ついにポスフールはジャスコとともに「イオン○○店」になった。
    • でも、看板の付け替えはいつ行われるのだろうか?
      • そして、5月には「ポスフール」の看板はなくなった。
    • 11月、平岡・発寒・苗穂・苫小牧・釧路昭和・旭川西のショッピングセンターの名前がイオンモールになる…
    • でも未だに店内の買い物かごはポスフールのまま。下手したらマイカル時代のも混じっているかも。
      • それどころか業務用や陳列用にはニチイ時代のまで使っていたりする。

関連

ÆON イオングループ
スーパー:ダイエー | U.S.M.H | マルナカマイカル | ポスフール
商業施設:イオンモール | OPA
その他:ミニストップ | オリジン東秀 | 銀行・クレジット
WAON 出店事情 偽モノの特徴

スポンサーリンク


関連記事
スポンサーリンク