ポケモンが存在したら

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
  1. 電力会社は利益確保のために野生の電気系ポケモンを集める。
  2. 韓国人はカメックスを独島に集結させて、そこから一気に本州に向かってハイドロポンプ攻撃。
    • さらに日の丸をリザードンで燃やした。
    • 日の丸の代わりに赤、白のビリリダマ、マルマインを燃やし爆死。
    • 日本大使館前で弱いポケモンを虐殺する。
    • パワモンとの違いが分からなかった。
  3. 北朝鮮人はミサイルにマルマインを取り付けてみた。
    • カモネギを勝手に鍋にした。
  4. アメリカ人はポケモンの進化を見ても進化論だけは信じなかった。
    • チンポコモンみたいに日本兵に育成されるのが嫌だから殺した。
  5. 日本の子供はポケモンマスターを目指そうとしたが、両親から猛反対を受けた。
    • アニメと現実が混同してアイデンティティーが崩壊した。
  6. 中国人は、料理のレパートリーがさらに増えた。
    • 食べようとして逆にやられるケースが続出した。
    • 韓国人同様に日の丸をリザードンで焼却。
  7. タイ人は一緒に格闘技の修業を始めた。
    • ムエタイをサワムラーと共に修行する国民が増える。
  8. ポーランド人はマルマインを、インドネシア人はビリリダマを国を代表するポケモンにした。
    • モナコ人もビリリダマを国を代表するポケモンにしようとした。
  9. スペイン人はケンタロスで闘牛した。
  10. 『ポケモンマスター』と呼ばれるニートが大量発生し、社会問題に。
    • 10歳で親元を離れて冒険するため、義務教育すら受けていない子供の問題が出てくる。
      • 「ゆとり世代」なんてレベルじゃない。

関連項目


スポンサーリンク


関連記事
スポンサーリンク