プロ野球選手ファン/引退選手/あ行

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

プロ野球選手ファン > 引退選手 > あ行

  • プロ野球選手ファンの内、引退済みの選手のファンの噂を集める。
    • 勢い余って選手本人の噂にならないようにお願いします。
    • 外国人選手は登録名(原則としてファミリーネーム)の五十音順で節を追加してください。

赤星憲広ファン

  1. レッドスターといえば、赤星。
  2. 「バックスクリーン目指して火を噴く一撃」よりも、盗塁の方に期待していた。
  3. 「この野郎、オメー」は最早名言と考えている。
    • 「入ってねえんだよ」もお忘れなく。
  4. 引退後の仕事を見ていると、掛布の再来のような気がしなくもない。
    • 明らか讀賣に魂売ってるのがねえ。30年位したら、赤星GM付育成&走塁コーディネーターとかなるんやろか。
  5. 車椅子関連のチャリティー活動を見かけると、協力したくなる。
  6. なんJで「赤星、ハア?」ネタが出てくるのが複雑だ。
  7. 「バカ星」は禁句。
  8. 元々言い間違いだったとは言え「新庄選手の穴は僕が埋めます!」は名言だと思う。
  9. 余計なお世話と思いつつも生涯独身貫いてしまうんではないかと不安になる。

秋山幸二ファン

  1. ホークスで代打が凡退すると「もういっそ監督が打てよ」と思ってしまう。
    • 「代打の代打」でもいいから出てくれよと思ってしまう。
  2. バック宙でのホームインに憧れた。
    • 中西永輔はライバルだ。
    • 2019シーズンにサヨナラホームランでホームインしたホークス・明石選手を見て思い出した。
  3. 2014年のソフトバンク対西武戦で両チームとも復刻ユニを着た際の初代ダイエーユニ姿には違和感とともにそっちじゃないだろ、と思ったファンは多いはず。

浅尾拓也ファン

  1. 余りの酷使っぷりに他球団ファンからも同情の声多数。
    • 早すぎる引退に追い込まれた久保田かと思った(ばい虎党)。
      • サファテにまで同情されるとは(涙)。
    • 復活を諦め切れない。
    • 日本シリーズ2010第6戦の4イニング跨ぎの熱投には心奪われたファン多数。
      • 結局、その試合の敗戦投手になってしまったのは残酷としか…。

新井貴浩ファン

新井貴浩ファン

新井良太ファン

  1. やはりの存在は避けては通れない。
    • 言わずもがな、兄は新井さんこと新井貴浩。色んな意味でその存在の大きさをひしひしと感じている。
      • とにかく「持ってる」お兄ちゃんに比べて、良太の「持ってなさ」を嘆く事も多い。
      • お兄ちゃんと比べても身体能力的なポテンシャルは高いはずなんだけどね。
    • 兄(新井さん)・姉と来ての末っ子で、そういう部分でも女性ファンを引きつけるものがあるんだと思う。選手としては末っ子のAB型で、やっぱりどこか甘ちゃんというか悪い意味で要領が良いのかなと。
    • 腰痛が理由とは言え、兄より先に引退するとは思わなかった…。
      • しかも、独身のまま引退するあたりは赤星さんを想起させるものがある。
        • 「痛快!明石家電視台」で兄さんと共演した時に「いわゆる夜のお店には消極的である」との事。
          • 同時に明かしていた事は好きな女性のタイプは長澤まさみ。
  2. やはり魅力はそのパワー。
    • バット投げは1番カッコ良いと思っている。
    • 良い時なんか澤村(巨人)の剛速球を甲子園の中段まで持って行くパワーがあったのになぁ。
  3. 近年のダメっぷりが悲しい。
    • 1度は4番まで務めたのに、最近はサッパリ。2012年、2013年と頭角を現して、2014年の4月までは好調だった。とかろが2014年の5月からパタりと当たりが止まり現在に至る。一部では腰を痛めたという噂もあるけど、期待の大砲は影を潜めている。
  4. 現実の人気と、ネット人気の落差が悲しい。
    • 原田龍二系の俳優みたいな容姿に、上記の末っ子感、あとやはり1発のある選手という事で、現実ではトップクラスの人気選手。ただ近年の低迷でネットではダメ選手の代表のように叩かれている。でも実際に球場に行くと32番のユニフォームは多い。
  5. 今成とのWリョウタは名コンビだと思っている。
    • 本来はサードのポジションを争うライバルながら、同じリョウタという事で絡む機会が多い。近年は2人とも1軍での出番が少なく、良太が人気だけの「トークショー要員」、今成がモノマネだけの「ファン感(ファン感謝デー)要員」と、悲しいよばれ方をする事もある。
  6. 好きな曲はプリンセスプリンセスの「世界で一番熱い夏」。
  7. 中日時代からのファンはいるであろうか…?
  8. お兄ちゃんより先に34という若さでの引退は残念ながら、2軍コーチとしてチームに残る事には安堵した。
    • 引退しても相変わらずオフにトークショーが設定され、バスツアーもすぐさま定員が埋まるという衰え知らずの人気。新任コーチの仕事とはとても思えない。
    • 2軍コーチに関しては「バット投げでも教えるんか」と厳しい声もある。
  9. お兄ちゃんと異なり、あの某アニメ特需がないのが…。

新垣渚ファン

  1. 暴投はもはや芸術だと思っている。
  2. 「ARAGAKI」ではなく「ARAKAKI」だ。
    • そういえば昔この人がドラマの中で「ナギサ」という女の子の役をやっていたなあ…
      • ちなみに奥さん(巨人・杉内俊哉投手の奥さんとは姉妹)の名前が「ゆい」だったりする。
    • 当たり前だが「NIIGAKI」でもない。
  3. トレード移籍には驚いたが、移籍先でローテの一角担えている事には更に鷹ファン燕ファンも驚きを隠せないところ。
  4. まれいたそファンにとっては運命の人。

荒木雅博ファン

  1. 井端の移籍によってアライバコンビが思わぬ形で解散となってしまったのがとにかく残念。
    • その経緯を見れば尚更やるせなくなる。
      • 中日時代の井端ファン同様に落合GMのアンチになった。
  2. 井端が果たせなかった2000本安打達成を彼に託している。
    • 2017年に達成し、かつての恩師の星野監督に祝福されていたのを見て心からおめでとうと言いたくなった。
      • 欲を言えば対巨人戦で達成し、井端から花束を渡されて欲しかったと思う人も。
      • 出来れば勝利で飾って欲しかったと思っている。
    • 当時、通算32本塁打でも達成できたのは凄い。
  3. 実は中日の本拠地・ナゴヤ球場時代を知る最後の戦士であると知っている。

ジョージ・アリアスファン

  1. ファンは「メシアフロムオリックス」という事実に気づいていない。
    • 阪神より前にオリックスに在籍しただけでなく、一時期登録名を「ジョージ」にしていたのも忘れられがち。
  2. 最初は「バースの再来の再来やろ、どうせまた」と思ってたファンも多い。曲も最初はブロワーズの使い古しやったし。
  3. 後に讀賣へ移ったのが複雑という阪神ファンは多いと思う。
    • 井川と同様、移籍後のせいで黒歴史扱いする阪神ファンも少なくない。

安藤優也ファン

  1. エースコック、は禁句。
    • 心ない野次やらアダ名にはもう慣れた。
  2. ここまでの経緯からおはぎファン兼任者もいる。
  3. 某女子アナの名前を見て彼を思い出す。

井口資仁ファン

  1. 「資仁」が登録名であることは常識。
    • でも、たけし軍団芸人のガダルカナル・タカさんの本名とは「ひらがな1文字しか違わない」事を知っているファンは…少ないか(苦笑)
    • 彼の本名の漢字も知っておくべき。ホークス時代の4年目まで本名名義の登録だったし。
  2. まさか2017年現在NPB在籍の野手で彼が最年長になるとは思わなかった人多数。
  3. 福島県須賀川市役所や熊本県宇土市の庁舎復旧などの慈善活動には興味や関心示したり、実際に協力した。
  4. 引退試合の本塁打みたらまだやれるだろう!?と思ったファンも。
  5. 現役引退→即1軍監督就任、で由伸さんのケースをも想起したファンもいるが、由伸さんより指導者として成功して欲しいと思っている。

石井一久ファン

  1. 引退後吉本に入社すると聞いた時はおったまげた。
    • 2018シーズンオフに楽天GMに就任した時も。
  2. 正直、引退セレモニーは笑いをこらえきれなかった。
    • セグウェイでグラウンド一周は反則やろ……
  3. 肘を太ももにコツンと当てる投球フォームを真似した事がある。
  4. サッカーファンでもある。
  5. 奥さんや飼い犬のことも気になる。

石井琢朗ファン

  1. ベイスターズファンとしては広島で引退しコーチを務めている姿に未だに違和感あり。
    • それでも応援歌を広島でも引き継いでくれたのは嬉しかったし、現役最後のハマスタの試合では球場全体から大歓声が贈られた光景には感動した。
    • 2018シーズンからはヤクルトでのコーチ、と言うのにはもっと違和感あり。
  2. 間違っても石井「豚朗」などと書いてはならない。
    • 実際に年賀状にそう書いて送ってきた選手がいたとか…
      • そう書いて送ったのは古木。しかも2006年と2009年の2回もやらかした。「何年俺と付き合ってるんだ!」と石井氏は激怒したそうな。
    • ちなみに「琢朗」は本名ではないことは当然知っている。
  3. 故郷・栃木県佐野市の名物、芋フライを知っている。または食べた事がある。
    • 佐野と足利の市民は、栃木県立足利工業高校が甲子園に出場したときのエースとしてばかりでなく、栃木県外にいもフライとミツハソースを広めてくれた人物としても高く評価している。
  4. 新人時代はピッチャーだったことももちろん知っている。
    • ピッチャーとして勝ち星を挙げて2000本安打を達成したことを誇りに思う。
  5. 内野守備走塁コーチ・石井琢朗と打撃コーチ・石井琢朗は別モノと認識している。

稲葉篤紀ファン

  1. 稲葉といってもB'zや物置ではない。
  2. チャンスの場面では何と言っても「稲葉ジャンプ」
    • 地方球場など一部の球場では危ない、ということで禁止になっているところもあったりした。
  3. ヤクルトから日ハムに移籍した経緯についてはなかったことになっている。
  4. 北海道にファイターズが根付いたのは新庄やダルビッシュ以上にこの人の貢献度が高かったな、と他球団ファンから見ても思わずにいられない。
  5. Queenの「I was born to love you」のイントロを聴くだけで興奮する。
  6. 好きな数字は41。
    • それが本人が少年時代ファンだった元中日・谷沢健一の背番号だったことも知っている。
    • 1年だけ58番だったことはなかったことにしたい。
  7. 私生活に関する言及は避けたい。
  8. 侍ジャパン監督としてどれだけやれるか気になる。

井上一樹ファン

  1. 名古屋テレビ放送のスポケン!が好きだった。
  2. コーチになって背番号が99になったときに懐かしさを感じた。
  3. 立浪と一緒に引退できて良かったと思った。
  4. イケメンであることに疑いはないと思っている。
  5. かつてのニックネームが「ピンキー」だったことを覚えてる人はどれくらいいるだろうか?
    • バッティンググラブがピンク色だったことにちなむニックネームだったと記憶してるが…。

井端弘和ファン

  1. いくら不振に陥ってたとは言え、超大幅な減俸をして彼を中日から放逐した落合GMが許せない。
    • 巨人ファンだがアライバには最後まで共に中日で戦い抜いてほしかったから尚更そう思う。
      • 阪神ファンだが、今後30年はアレを超える二遊間コンビって出ないだろうなと思うと自分も同意見。というか、讀賣の井端は井端に見えない。
        • タナキクコンビはダメですか、そうですか。
    • いくら手術明けとはいえ同じような成績だった荒木との扱いの違いは一体なんなんだ、と。
    • 仮にこのままジャイアンツで引退、となれば引退後の肩書きは元中日か元巨人かで揉める事は必至と思っている。
      • 由伸の引退で自身も引退を決断→そのまま巨人のコーチに就任と言う流れを辿ったので、もし仮に中日に戻るとなっても新井さんの広島復帰以上の高い壁(≒落合GM退任)がありそう。
    • せめて、WBC2013での侍ジャパンの中で最も活躍した事も査定して欲しかったと思っている中日ファンもいる。

今岡誠ファン

  1. 「燃える闘魂」といえばアントニオ猪木ではない。
  2. ノムさんが許せないという人多し。
    • その一方で仙さんやどんでんには感謝している。
  3. 2003年に1番打者で首位打者、05年に5番打者で打点王の活躍は流石と思える。
  4. ネイリストである奥さんのことも気になる。
  5. 実は日本一経験者である事を知っている。

今成亮太ファン

  1. これでもファンなのと言いたくなる向きも多いらしいが、実際ファンでも周知されていない事実。
    • 実はもうそこそこ良い年だということ。
    • 実は生え抜きでないこと。
    • 実は捕手出身であること。
  2. =モノマネファン。ファンはいつでも今成のモノマネに期待。
    • ファン感謝デーにやった西岡のモノマネは秀逸。
      • 今や『ファン感要員』という、ある意味不名誉な呼ばれ方をする事もある。
        • 古くからのコアなファンは同じくチームメイトの物真似が上手かった的場寛壱を思い出す。
    • 現役選手ならではのテクニカルなモノマネには関西ローカルな阪神絡みの番組(例・サンテレビ制作番組)だけではなく、細かすぎて伝わらないモノマネコーナーでも通用すると思っている。

伊良部秀輝ファン

  1. 引退後、そして最期があまりにも悲しすぎる。
    • 無縁仏になっているという情報を知りさらに悲しくなった。
  2. いくらなんでも、ドカベンでのあのキャラ付けはあんまりだと思う。

入来祐作ファン

  1. まさかBOSSのCMに出るなんて思わなかった。
  2. 用具係なのに現役選手より目立ってしまった点は若干複雑に思った。
    • その後、ホークスから3軍投手コーチとしてヘッドハンティングされた事には驚いた。
  3. 川に行ってウナギを捕まえたいと思っている。
  4. 大阪・都島にある焼肉店「とりあえず入来」に行きたい。または行った事ある。
    • しかし、入来(弟)本人は関西の球団に属していた事ないのに何故大阪市内に出店したのか気になる。

岩瀬仁紀ファン

  1. 街に出るとプロ野球選手のオーラが無いと言われるのには複雑だ。
  2. 下の名前を読めない奴はウザい。
  3. 黒夢のベーシストなんぞ知ったこっちゃない。
  4. 長年ストッパーと言う過酷な仕事にも関わらず、デカい故障も無く現役、って事がどれだけ凄い事かわかっちゃない奴にはケツバット食らわしたい。
  5. メモリアルであるはずの900試合登板の件についての言及は避けたい。
    • でもあのかねやんの記録を更新した時は素直にうれしかった。
      • いっそ、前人未到の1000登板がいつになるか気になる。
        • 引退表明後に達成。
  6. 「まさか42歳で(2017年)6月の月間MVP受賞するとは…!」と思うファン多し。
    • まさか2017年シーズン、井口とともに日本球界最年長になるとは思わなかった。
      • 2018年シーズンはNPB唯一の'74年度生まれになる模様。
  7. ドラゴンズの1軍キャンプ地・北谷町の岩瀬好きな「岩瀬犬」が最近気になった(笑)
  8. 背番号13を永久欠番にして欲しいと思っている。

岩本勉ファン

  1. プロ野球界の松木安太郎はガンちゃんで決まりだと思う。
  2. 「夏を赦す」はファンでなくても読んでほしいと思っている。
  3. 関西人はローカルの特番の「パ・リーグ党芸人座談会」を観る。
  4. 交流戦やオープン戦で阪神と日ハムがやる時に、まるで阪神のOBが頑張って中立に解説しようとしているかの様な感じでしゃべるのが気になる。あんたどこのOBやっけ?
    • まあ本人が阪神ファンを公言してるし実際そうなんだからしゃーないとは思うが。
  5. 近藤祐司アナの実況(「トゥートゥーピッチ」とか「ワンツースリー」とか)を真似をするガンちゃんを真似してみる。

うえ

宇野勝ファン

  1. 「80年代の中日のホームランバッター」というより「珍プレーのレジェンド」というイメージが強いのは複雑。
    • と言いたいところだが、クロマティに殴られた宮下氏や日本シリーズでの迷言で注目浴びた加藤氏のように自らネタにしているし知名度が上がったから良しと思っている人もいるかも。
  2. 落合監督時代のドラゴンズでコーチを務めた時も、ノックの打球の飛ばし方で珍プレー好プレーに取り上げられていたのを覚えている。

榎本喜八ファン

  1. 合気道打法だの神の域だのの中二病的特異能力に惚れる。
  2. 動く榎本を見る機会が少ないので悔しい思いをしている。
  3. 奇行の数々は純粋さの裏返しなので気にしない。
  4. 成績で判断する打者ではないが、神の域が一年続いていたらどうなっていたかはちょっと気になる。
  5. はっきり言って野球殿堂入りは遅すぎたと思う。

江夏豊ファン

  1. 例のあの件は禁句。黒歴史とか言うレベルに非ず。
    • あの江本が弁護してくれるとはなあ。類は友を呼ぶというやつなんかね?
    • あの衣笠も弁護してくれるとはなあ。裁判の席で、彼が確実に更生できると熱弁できた友の存在には驚いた。
    • ただ近年の1g未満の所持でお縄になる著名人たちを見ていると、「江夏の52g」はある意味で伝説だと思う。
    • 本人も言ってるが、よく死ななかったものだと思っている。
  2. 阪神→南海→広島→日ハム→西武の流れを覚えている人ってどれだけ居るんやろね?
    • ファンでも広島くらいまでが限度の人が多いんじゃなかろうか?
    • 実はノムさんの手による再生第一号って、南海移籍時なんだよなあ。
    • 西武と日ハムが逆ですよ。
      • そうなん? 正直広島以降の江夏は全く興味ないし記憶もないんで、間違えたわ。ごめんなさい(ちな虎)。
    • 全球団で優勝しているのはやはり凄いな、と。最後は広岡監督と対立して干されてしまったけど。
  3. なんといっても江夏の21球。
    • 阪神の投手の代名詞みたいな江夏だが、実は広島時代の記録なんだよなあ。
  4. 奪三振といえば江夏!を知ってるファンはどれだけいるか…。シーズン401奪三振・オールスターでの9者連続奪三振・奪三振記録更新の相手打者は王貞治とあるんだが。
  5. ノーヒットノーラン達成を自らのサヨナラホームランで決める、というのはもはや伝説。

王貞治ファン

  1. 巨人関係者の中では広範囲にファンがいる方だと思う。
    • バースの件があるから阪神ファンにはアンチもそれなりにいるだろうけど。
      • こういう場合、「巨人の王貞治とホークスの王貞治は別人」と考えてる人はいるんだろうか。
    • ホークスファンでアンチ巨人でも王さんだけは例外と考えている。
  2. 宮迫博之と山口智充はヒドすぎると思う。
    • 今でも水10のアレは許せない。
    • 須田哲夫アナウンサーも何か軽いと思う。
  3. 実家の中華料理屋の味が気になる。
    • 一応、ベースボールミュージアムで再現されたラーメンなら食べることができる。
  4. ラーメンは麺は残してもスープは絶対に残さない。
  5. 生卵事件などもあったが、ホークスを常勝軍団にしてくれて感謝しているホークスファン。
  6. 「世界の」の枕詞は、WBCや五輪でも通用していると思っている。
  7. 「ワンちゃん」といえば犬ではなくもちろん王さん。
  8. 若いホークスファンには「王さんがジャイアンツOBである」と言う認知度の低さでジェネレーションギャップを感じる。

大石大二郎ファン

  1. 鉄腕アトムの曲を聞くと「行くぞ大石 走れ大石 ……」と歌い出す。
    • 近鉄の走塁コーチとしての活躍ぶりも忘れられん。
  2. 近鉄一筋だったのに、なぜか南海ユニを着る大石を見て、「お前そっちちゃうやろ!」と思った2013年の大阪夏の陣。
    • オリックスが、大石が現役だった頃の近鉄ユニだったのが尚更……
    • ちなみに大阪夏の陣ではなく大阪クラシック。
  3. 現役最終年の1年だけ大阪ドームでプレイしていたのは忘れられがち。

大久保博元ファン

  1. 間違いなくファンよりアンチの方が圧倒的に多い。
    • 毎回毎回どこかの球団のコーチになったら「またデーブが何かやらかすんじゃないか」と心配になる。
    • ファンとしたら、「アーリーワーク」導入で2008年の西武日本一の原動力で彼を見直しアンチから改宗したケースが考えられる。
    • 原・王・キヨシなどとそうそうたるメンバーが集まる中、しれっと巨人OBナインに紛れていたのは如何なものかと思った。確かに藤田監督の下で大成したとはいえ、お前最初西武だったろ…。
  2. 楽天監督退任後に東京・新橋に開店した焼肉店「肉蔵(にくぐら)でーぶ」に行きたい。または行った事がある。
    • 解説業がない時は本人が店内で何かしら作業しているとの事。
  3. 「しくじり先生!俺みたいになるな‼︎」の出演を楽しみにしている。
    • ウルトラマンゼアスのDVD化にある意味歓喜した。
  4. 週刊ベースボールのコラムを楽しみにしている。

大村直之ファン

  1. 関東大村会の初期メンバー全員。
    • 後に大阪紅牛會の関東支部になったので今は関係ないけど。
  2. 核弾頭といえば、テポドンではなく大村。
    • 近鉄ファンだった人間には、ホークス応援団があの曲を応援歌として引き継いでくれたことに感謝している人が多い。大村直之本人のファン以外にも言えることだが。
    • 2001年の1-9で「核弾頭」を歌うのはモグリ…のはずだが、応援団は気にしていない様子。
  3. 岡田彰布が許せないという人多し。
    • まさか2000本安打を達成できずに引退するとは思わなかったなあ…
  4. 彼が移住しているオーストラリアに行ってみたいor行ったことがある。

大森剛ファン

  1. 坂本をスカウトしてくれて感謝。
  2. AKB48は娘の美優を推す。
    • 倉持さん親子や若田部さん親子のような親子共演が楽しみ。
  3. 1996年の日本シリーズでの決勝ホームランが忘れられない。
  4. 近鉄時代を知っている。
    • あれはもう黒歴史状態だな。

小笠原道大ファン

  1. よく混同している人がいるが、小笠原道大と巨人小笠原は別人である。
    • おっ、Jか?
  2. 巨人に移籍したから仕方ないとはいえ、髭を生やしていたころの方がカッコ良かった。
    • 中日に移籍してからまた生やし始めたのがちょっと嬉しい。
  3. サンキューガッツ
    • カッスじゃないんだ。知らんかった。
    • 巨人時代の「思い出しました」発言には誰もがガッツの復活を感じ取ったはずだ。
    • 娘さんがTwitterで「サンキューガッツ」と言われた事を明かしていた。
  4. 好きな曲はスキマスイッチ「全力少年」。(彼の打席入場曲)
  5. あの神主打法を真似してみる。
    • 打法が似ていて、小笠原を小柄にした感じで同じ左打者の楽天・銀次が後継者ではないかと思っているファンもいる。
    • SHIROBAKO16話を参考資料にしてみる。
    • 出来れば、あのシャカシャカ走りも真似したい(笑)
  6. 小笠原村にはイルカがいる。
  7. 復活のサヨナラHRを「さあ大谷だ!」で台無しにした蛯原哲アナは絶対に許さない。
  8. 彼の娘さんがNMB48→AKB48のメンバーと同姓同名であることも知っている。
    • そのため彼と48グループの小笠原さんが親娘だと勘違いしたファンもいそう。
  9. 2軍とは言え、監督就任1年目で過渡期真っ最中のチームをリーグ2位に導いた実績は凄いと思う。
    • 中日の1軍監督で見たい、と言うファンも少なくないはず。
  10. デリバリーピザと言えば、「AOKI'S PIZZA」である。

岡田彰布ファン

  1. どん語検定試験があれば、間違いなく受験している。
    • そらそうよ
  2. コンバットマーチってなんや?岡田の応援歌やろ。
    • 何も知らなかった頃、早稲田の応援歌を聞いて、「岡田の曲パクんなや。しかも音外し過ぎなんじゃ、ヴォケ!」と反応した人は、私以外にも居るに違いない。
  3. 実は選手としても監督としても日本一経験者であるという事実を知らない奴はモグリ。
    • 但し、監督は鳴尾浜タイガースの監督としてですけど……
  4. オリックスの監督時代は黒歴史。
    • それでも金子千尋やT-岡田をブレイクさせた功績は大きいと思う。
    • 「これは教育やろなあ」「やってしまいましたなあ」「おかしなことやっとる」このへんのどん語の初出は全部オリックス時代だということを忘れたら(アカン)。
  5. 33-4や2008年のVやねん!は禁句。
    • 2004年の 「期待してもらって結構です。」 も同じく禁句。
  6. 彼こそが世界一の阪神ファンだと思っている。
  7. 中西太には感謝しているが、ドン・ブレイザーは許せない。
  8. どん様が生まれ育った玉造や真田山公園は聖地。
    • 東海地方行ったら愛知県犬山市で売られている「どんでん丼」食べてみたいと思っている。
  9. 遠藤保仁?内緒やけどむす子同然やから(笑)
  10. 何かとネタにされやすいが彼(岡田さん)の大阪弁の解説のコメントが面白くて好きだ。
  11. どん様は野球解説者やのうて野球漫談家よ。オォ、そらそうよ!

岡田幸文ファン

  1. なんと言っても「エリア66」と呼ばれる広い守備範囲が魅力。
  2. プロ入り以来連続無本塁打記録はある意味勲章だ。
    • このまま引退まで打たないで欲しいと思う反面、やっぱり1本くらいは打つところを見てみたいと思ったり。
    • 2010年日本シリーズ第7戦、日本一の掛かる試合で中日ドラゴンズ・浅尾拓也投手から右中間破る長打打った時はランニングホームランになるかと思っていた。(実際は三塁打)
    • 同じポジションで同じ学年の巨人・松本哲也選手にもある種の親近感を感じている。(松本選手もまた通算本塁打数0である)
      • なお、2人とも育成ドラフト上がりである。
      • 巨人・松本哲が2017年でそのまま引退した以上、岡田もそうなるのかなと思うファン多数。
    • 最近では中島卓也と言うのが台頭してきたとか。
      • 彼に先越された…。
    • 本塁打どころかヒットも打てなくなった現状には…
      • 野手として、59打席無安打と言う有り難くない記録も築いてしまった…。
        • でも、引退試合で猛打賞できて良かったとも思っている。
    • 結局、2501打席無本塁打のまま引退。
  3. 11歳年上で公務員(足利市役所勤務)の奥さんとの数々のエピソードについても勿論知っている。
  4. 名前を「ゆきふみ」と読む輩はモグリ。

小田幸平ファン

  1. 眼鏡のキャッチャーと言われたら古田ではなく小田だ。
    • レーシック手術後の今でもそう思っている。
  2. 根は真面目なのも知っている。
  3. 英智・小笠原孝の引退の時は来年から同級生二人引退して大丈夫なのか心配になった。
    • ただ山本昌が現役な限りは選手を続けて欲しいとも思っている。
  4. 長年応援歌ができずヤキモキしていた。
    • ODAコールで我慢。
  5. 普段はズームイン!サタデー(プロ野球熱ケツ情報)を見なくても、1月~2月頃は出演が無いかを確認してしまう。
  6. ジャイアンツ時代からのファンはいるのかな?
  7. 近鉄OB・佐野氏と中日ドラゴンズ時代の先輩・和田さんとのトリオは輝いて見える
  8. 2018年日本シリーズで甲斐キャノン無双を見事に的中させたのには驚いた。
  9. 四国ILで好きなチームは愛媛。

落合博満ファン

  1. 落合記念館に行ってみたいが、ハードルがけっこう高い。
    • 立地と入場料がねえ…。
  2. 福嗣くんはなんだかんだくんはなんだかんだでまともな大人になったと思う。
    • 最近では福嗣くんのツイッターで落合家の近況をチェックしている。
      • 福嗣くんがまさかの声優デビューと聞いて。その気になれば主人公もやれるじゃん!と驚いた。
  3. 坂井元中日球団社長は絶対に許さない。
    • 金田正一や名球会も。逆に張本勲には感謝している。
  4. 昔からの中日ファンには少ない。星野派はいくらでもいるが。
    • アンチの方が多かったりする。実際「燃えよドラゴンズ」の歌詞が「オレ竜監督の胴上げだ」となっているのも作詞作曲の山本正之がアンチだから。
  5. 落合専用ガンダムエクシアの再現を試みようとしたガノタもいるのではなかろうか。
    • ぶっちゃけドラゴンズに絡めるなら旧HGのアルトロンガンダム(EW)の方がやりやすい気もするが、その辺は大人の事情という事で…。

トーマス・オマリーファン

  1. 甲子園球場に駐車場は無いことは認識済み。
    • 阪神電車がイチバンやと思ってる。
  2. 阪神ファンだが球団首脳が嫌いという人が大多数。放出してヤクルト行かれてボコボコ打たれてアホとちゃうか。
    • しかも放出の理由が極めて人でなしなのがまた。
  3. 六甲おろしといえば、唐渡吉則でも立川清澄でも広澤克実でもなくオマリーである。
    • ファンならば絶対に笑ってはいけない。笑ったらケツバットな。
  4. ヤクルト黄金時代の助っ人でもあるので、阪神ファンのみならずヤクルトファンの中にも一定数いるはず。
  5. ビル・クリントンを見るとオマリーを思い出す。
  6. 駐米スカウト時代はなかったことにしたい。
  7. サッカーでは2018シーズンJリーグ・サガン鳥栖に途中加入したオマリ言う選手に注目している。
    • 理由?単に名前だけです(笑)

プロ野球ファン
パシフィック・リーグ セントラル・リーグ
プロ野球選手ファン
セ・リーグパ・リーグ
引退選手 : あ行か行さ~な行は~わ行

スポンサーリンク


関連記事
スポンサーリンク