チェリオジャパン

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
  1. ここファンには結構御馴染み。
  2. ここのファンだとおでんとカレー丼のお供。
    • 特に瓶入りのチェリオメロンだとベスト(今はペットボトルになってしまったが)。
  3. 駄菓子屋には必ずある飲料。
  4. 醤油もある。
    • キッコーマンのそれにしか見えない。
      • 公式サイトを見に行ったらCMのYouTube動画が削除されていた。なぜ公式なのにYouTube直リンで出す?ていうかなんで削除する?
    • 醤油から1年、今度はタバスコを出してきた。
  5. 学校の帰りにチェリオ!塾の帰りにチェリオ!ゲーセンの帰りにチェリオ!学生に人気です
  6. 歴史系の出版社・新人物往来社と姉妹社らしく、歴史読本なる雑誌の裏表紙は大概チェリオの広告だった。
    • その広告のうたい文句が「ナゴヤ球場で会いましょう!」。1項を参照のこと。
    • 「歴史が変わるぐらい美味しい飲料とも、言われてるチェリオのライフガード。」
  7. 自動販売機のものはペットボトルでも100円。
    • でもあまり見かけない。
    • 昔から500mlの缶ジュースも100円で売っている奇特なメーカーでした。
    • 大阪日本橋随所に100円自販機が設置されているが、まれに他社製品が混じってたりする。
      • あの自販機は卸売業者直営だからあの値段で売れるらしい。
  8. 「チェリオジャパン」てジャパン以外あるのか?と思ったら7UPの手下だったんだね。
  9. チェリオの出してるライフガードだけで一週間生活した強者がいる。[1]
  10. 時たま700mlペットボトルのジュースを見かける。

スポンサーリンク


関連記事
スポンサーリンク