タクシードライバー

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
  1. 駅前でたむろしている。
  2. ショッピングセンターの前にもたむろしている。
    • 夕方6時過ぎたら仕事帰りのマネキンさんが最寄り駅まで乗って帰る
  3. 元刑事
  4. 飲み屋の近くでもたむろしている。
  5. 「この世界を自分がクリーンにしてやる」って言って銃をぶっ放す。
  6. 探偵業を兼ねる。
  7. プジョーに乗っている。
    • マルセイユがよく似合う。
    • 明らかに違法改造車による道交法違反だが相棒の刑事は見て見ぬふりをしている
      • もうすぐボンドカーに抜擢される
    • 軍隊にも協力してもらうことが出来る。
  8. 仮眠中のドライバー(特に大都市部)を起こして乗ってはいけない。つか起こさないでください…(泣
    • 長距離のご利用ならば喜んでw そうでないならry
  9. 雨が降ると仕事が来る。
    • そして後部座席のシートがびしょぬれになる。
  10. 仕事を探して街中をブラブラしている。
  11. 悪人に依頼されて遠くの温泉街まで賃走。事件に巻き込まれる。
  12. 『あの車を追ってくれ!』と、刑事に無賃乗車される。
    • その無賃乗車の料金を請求するところを見たことがない。刑事が払うのも見たことない。
  13. 刑事ならばまだよいが、アナウンサーにアゴで使われて挙げ句に「駕籠かきの分際で…」と罵倒される。
    • 雲仙普賢岳大火砕流では、道理を弁えないマスコミの報道合戦に付き合わされて、タクシードライバーも犠牲になってしまった。
  14. その割に局がプッシュしている映画の広告を貼っていたり、受信料キャンペーンを手伝わされたりしている。
  15. 天敵は単車乗り。お互いに「奴等に人権は無い」とか思ってる。
    • 特に若いヤツのビッグスクーターが嫌い。
    • タクシードライバーにも単車乗りは多い。
    • タクシーに限らず、緑ナンバー全般は自家用車より自動車税が安い(、というか実質非課税と変わらない)優遇ぶりだから天敵になるのは至極当然のこと。
  16. 警察には常に協力(不審車や不審者の目撃情報はタクシードライバーによるものが多い)。そのため、警察側もタクシードライバーとの友好的な関係を壊さないように色々便宜をはかっていたりする。
  17. ロバート・デ・ニーロ。
  18. 最近ではこんな物を聴いている人も多いんだとか。
    • 1回当たった事がある。「ごとうゆうこ」という人がゲストだった(有名な方と知ったのはずっと後)
    • 若手No.1のお方が乗ったタクシーの運ちゃんが声オタで、車内で結構盛り上がってたんだとか。
  19. このところ不景気で、会社勤務のドライバーはいつ解雇されるか気が気でならない。
  20. 最近は、不届きなお客の多さに悩まされているらしい。
  21. 昔の歌に「片目の運転手」ってフレーズがあったが、実際両目健在でないとドライバーは無理じゃね?
  22. 近距離移動の乗客は丁重に強引におろそうとする。
    • 100mだけ乗っても610円は払ってもらえるんだからむしろ得なんじゃないかと思うんだが。
      • 流しでたまたま客を拾ったならともかく、駅で数時間待ったあげく初乗り客じゃあたまらんわな。
  23. 底辺職業の代名詞
  24. 不景気になると増えると言われる。
  25. 政治・宗教・そして野球の話題はタブー。無難な返事しかしない。もしお客さんがどこかを熱烈に支持していると大変。
  26. たまーに乗車してからだいぶ経ってからメーターを倒し忘れたことに気づくドライバーがいる(個人タクシー以外)。
    • おそらく会社に運賃を懐に入れていると思われる。
      • 以前に松本-上高地を乗ったときにやりよったのがいた。およそ2万5千円。
      • 最近はそれを防止するためタクシー会社が移動のログを取っていたりするらしい。

スポンサーリンク


関連記事
スポンサーリンク