ジャストシステム

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
  1. 何と言っても「一太郎」
    • 未だに根強いファンがいるのも確か。wordをバカだと思っている人たちの駆け込み寺。
      • excelの表・グラフを文書に貼り付けるのに、wordよりも一太郎の方が相性がよいという人もいるくらい。
    • 日本語変換ソフト「ATOK」目当てに買う人も多い。MS-IMEをバカだと思っている人たちの駆け込み寺。
      • 古い話だが、「いれたてのおちゃ」をネタにMS-IMEを弄ったことがある。
        • ところが、そのネタを披露したCMでATOKが「入れ立てのお茶」と変換するため、一部でATOKも弄られてしまうことに(正しくは「淹れ立てのお茶」)。
      • かつてATOK8などを愛用したPC-98ユーザーにとって、魔よけのようなお守りのような、心のよりどころでもある。
    • スマイル。
  2. 松下に喧嘩を売られたことがある。
    • この両方に同窓生のいた私としては複雑な心境でした…
  3. 地味だが、カスペルスキーというアンチウイルスソフトも売ってる。
    • でも性能はよいらしく、実はウイルス対策ソフトの世界ランキングでもトップクラスの評価。
  4. 「一太郎」だけでなく、「花子」もそれなりにユーザーがいると思うが、「三四郎」となると…
    • 「五郎」もあるよ。
  5. 徳島ヴォルティスに事務所を貸していた。
  6. 国関係の役所は一太郎、ATOK装備がデフォ。
  7. 最近業績を伸ばしてきている
  8. 「天○たちの午後」のメーカーではない。
    • そもそもゲームソフトを出していない。
  9. 2012年から通信教育(小中学生向け)にも参入。
  10. あまり知られていないが、実はインターネットプロバイダ(JustNet)もやっていたことがあった。
    • 撤退は比較的早く、2001年にSo-netに吸収された。

スポンサーリンク


関連記事
スポンサーリンク