ウルトラマンになったら

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
  1. 日本人はまず悩む。
    • 正義と学業に揺れる若者。
      • 「正義は重要だ…だけど俺には就活があるんだよ!」
    • あまり嬉しくないという人も多いかもしれない。
    • 等身大ヒーローと違って変身時に町破壊がデフォルトなので、正体ばれた時のデメリットが違う。
  2. アメリカ人は軍に入った。
    • もしくは自らの存在をアピールしヒーローとしての活動を始めた。
    • ザ・ネクストみたいに空軍のパイロットが赤い光球にぶつかったとか?
  3. 中国人はところかまわず変身したせいで町がめちゃめちゃに。
    • 日本と違ってそういう教育が自然と子供のうちにされていないから。
    • 何らかの方法で金儲けに活用しようと考えた。
    • 現地だと「日本の特撮ヒーロー=ウルトラマン」の固定観念が染みついているらしいので、案外ヒーローらしさはきちんとリスペクトしたりするかもよ。
  4. 韓国人は日本に攻撃しようとする。
  5. シーランド人はついに独立を勝ち取る。
    • ヨーロッパの平和と引き換えに。
  6. ロシア人は酒によって幻覚が見えたのだと考える。
  7. スペイン人はシエスタの夢だと考える。
  8. 北朝鮮人はさっそくへ飛んで行った。
  9. ドイツ人はなぜこのような変身ができるかなどの点について科学的な考察を始めた。
  10. ユダヤ人・オランダ人・スコットランド人は建物などを壊した際の賠償請求が怖くて変身できない。
  11. ナウル人は面倒なので変身しようと思わなかった。
  12. タイ人はウルトラマンではなくハヌマーンに変身してしまった。
    • そして仏様を大切にしない輩を容赦なく嬲り殺していった。
ウルトラシリーズ
昭和期の作品
ファンの噂 | M78星雲 | 歴史のif昭和)| ベタの法則
ウルトラ怪獣:ア~オ キ~コ サ~ソ タ~ノ ハ~ホ マ~ワ
偽モノ偽怪獣 | ウルトラ六兄弟の替え歌
もしも:もしウルトラマン超闘士激伝がアニメ化していたら
○○にカラータイマー機能 | なったら
仮面ライダーとコラボ | 勝手

スポンサーリンク


関連記事
スポンサーリンク