アイドルマスター シンデレラガールズの登場人物

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

作品の噂 > THE IDOLM@STER > シンデレラガールズ / アイマスの登場人物 > デレマスの登場人物

シンデレラガールズ アイドル一覧(五十音順)

あ行 相川千夏 愛野渚 相葉夕美 相原雪乃 赤城みりあ 赤西瑛梨華 浅野風香 浅利七海 アナスタシア 安部菜々
綾瀬穂乃香 荒木比奈 有浦柑奈 安斎都 五十嵐響子 池袋晶葉 伊集院惠 一ノ瀬志希 市原仁奈 今井加奈
井村雪菜 イヴ・サンタクロース 上田鈴帆 氏家むつみ 梅木音葉 江上椿 衛藤美紗希 海老原菜帆 及川雫
大石泉 太田優 大槻唯 大西由里子 大沼くるみ 大原みちる 岡崎泰葉 緒方智絵里 奥山沙織 乙倉悠貴
か行 片桐早苗 上条春菜 神谷奈緒 川島瑞樹 神崎蘭子 岸部彩華 喜多日菜子 北川真尋 喜多見柚 木場真奈美
木村夏樹 キャシー・グラハム 桐野アヤ 桐生つかさ 日下部若葉 工藤忍 クラリス 栗原ネネ 黒川千秋
黒埼ちとせ ケイト 古賀小春 輿水幸子 小関麗奈 小早川紗枝 小日向美穂 小松伊吹 小室千奈美  
さ行 西園寺琴歌 財前時子 斉藤洋子 冴島清美 榊原里美 鷺沢文香 佐久間まゆ 櫻井桃華 佐々木千枝 佐城雪美
佐藤心 沢田麻理菜 椎名法子 塩見周子 篠原礼 渋谷凛 島村卯月 首藤葵 城ヶ崎美嘉 城ヶ崎莉嘉
白菊ほたる 白坂小梅 白雪千夜 杉坂海 涼宮星花 砂塚あきら 関裕美 瀬名詩織 仙崎恵磨 相馬夏美
た行 高垣楓 高橋礼子 鷹富士茄子 高峯のあ 高森藍子 多田李衣菜 橘ありす 月宮雅 辻野あかり 土屋亜子
東郷あい 道明寺歌鈴 十時愛梨  
な行 長富蓮実 中野有香 ナターリア 並木芽衣子 成宮由愛 南条光 難波笑美 西川保奈美 西島櫂 新田美波
二宮飛鳥 丹羽仁美 野々村そら  
は行 服部瞳子 浜川愛結奈 浜口あやめ 早坂美玲 速水奏 原田美世 柊志乃 久川凪 久川颯 日野茜
姫川友紀 兵藤レナ 福山舞 藤居朋 藤本里奈 藤原肇 双葉杏 古澤頼子 ヘレン 北条加蓮
星輝子 堀裕子 本田未央  
ま行 前川みく 槙原志保 松尾千鶴 松永涼 松原早耶 松本沙理奈 松山久美子 的場梨沙 間中美里 真鍋いつき
水木聖來 水野翠 水本ゆかり 三船美優 三村かな子 宮本フレデリカ 三好紗南 向井拓海 棟方愛海
村上巴 村松さくら メアリー・コクラン 持田亜里沙 望月聖 桃井あずき 森久保乃々 諸星きらり  
やらわ行 楊菲菲 八神マキノ 矢口美羽 柳清良 柳瀬美由紀 大和亜季 結城晴 遊佐こずえ 夢見りあむ 横山千佳
吉岡沙紀 依田芳乃 ライラ 龍崎薫 若林智香 脇山珠美 和久井留美  
韓国版限定 임유진(イム・ユジン) 류해나(リュ・ヘナ) 주니(ジュニー)  
その他 千川ちひろ プロデューサー トレーナー ベテラントレーナー マスタートレーナー ルーキートレーナー
今西部長 美城常務(専務) ぴにゃこら太  
765プロ
&876プロ
秋月律子 天海春香 我那覇響 菊地真 如月千早 四条貴音 高槻やよい 萩原雪歩 双海亜美 双海真美
星井美希 三浦あずさ 水瀬伊織 秋月涼 日高愛 水谷絵理 桜井夢子  
属性 キュート クール パッション  


キャラクター全般の噂

  • 2019年4月2日現在の人数:190名(+765プロ所属の13名、876プロ所属の4名、トレーナー4姉妹、韓国版限定アイドル3名)
  1. 下は9歳から上は31歳まで、登場キャラの年齢は幅広い。
  2. プロフィールの「利き腕」設定は何の意味が…ファミスタにでも出すつもりなのか?
  3. バストも105~不明まで幅広い。
    • もちろん72を下回る人もいる。ほとんど小学生だけどな!
  4. キャラ付けの幅も当然広い。
    • ニートやら、高身長電波といった色物濃いキャラが散見する。
    • 百人以上をキャラ分けしないといけないから、設定の幅が広くなるのも必然である。
  5. ついにキャラソンも発売。第1期は5枚同時にトップ10入り。
    • ナンバリングがサラッと三桁。シリーズ化する気満々である。
      • 「どきどきすいこでん」かよ!
    • 年3回じゃいつ終わるやら…。
      • 計算上、今のままのペースだと最低でも10年以上かかる模様。
        • デレステが増えたから仕方ないとはいえ、第10弾が45~48になったのでますます遅れる事に…。
  6. 何故か佐賀出身のアイドルの登場が凄く遅かった。
    • 佐賀はまだ幸運な方。イベント系限定アイドルだったり、某ガチャ限定アイドルだったりで現在アイドルがほぼ入手不能な県がいくつかある。後者は過剰排出でまだ出回ることがあるけど、前者はもう別の形か同県で別のアイドルが出ない限り絶望的。
      • 某ガチャの違法化により完全に入手不能になる県がでるのか?
        • そのアイドルが普通の課金ガチャで入手できるように開放されない限りは、新アイドルが出ない限りは難しくなる。
        • でもその後のイベントや新エリア、恒常放出等でアイドルが結構出てきたので改善はされてきた。2013/07現在で恒常的に入手できないのは1県だけになった。
    • 47都道府県のうち第1回総選挙(12年7月)の時点で登場アイドル1名の県は10県あったが、14年5月に残りは1県となった。
      • 人口1位はもちろん東京。人口密度1位は既に5人もいる秋田。何故?
      • 2018年末からの7名追加の最後で全都道府県2名以上となった。
  7. 外国人も数名いるが、都市名がいるかと思えば「海の向こう」という大雑把過ぎる人もいる。
    • 某星みたいな「自称星人」もいたりする。
    • 「やさしい世界」というもっと意味不明な人も追加された。
  8. 都道府県名ではなくで書かれているアイドルもいる。の他のアイドルは県名で書かれているので、なぜかは分からない。
    • きっと横浜県名古屋県高崎県みたいなものなんじゃないかな。
      • 12年11月についに名古屋県が登場した模様。これはもう横浜県や札幌県金沢県も時間の問題かも。
    • そしてまさかの湘南県が登場。市名でも県名でもなく地域名とは…。
    • 地方はともかく、上げた例は政令指定都市のためでは。住所書く時に区がある政令市では県名略すことは良くあるでしょ。
  9. 出身地で多く見かける苗字のキャラが多数いる。結構考えているようだ。
    • 大分は2人ともそうだが、鹿児島は2人ともほとんど見かけない苗字である。色々と極端。
      • 鹿児島は「○園」「○元」「○迫」にしとけばそれっぽい苗字になったのにね。なお、鹿児島に比較的多い苗字のアイドル(白坂)は存在する。
  10. 相葉櫻井松本がいる。大野と二宮はまだですか?
  11. キャラクターの3サイズがほぼ全員細すぎて、キャラや年齢によっては栄養失調レベルである。
    • ぽっちゃりと言われているかな子の3サイズで現実の標準サイズ。
    • とときんは絶対もっとバストあるだろ。
      • 南条のバストサイズの謎も永遠に尽きない。
    • まあアイドルだから、読んでるのだろう。
    • こんなところにも日本人女性のやせ志向がうかがえる?
  12. 慣れてくると、キャラと属性が合ってないキャラがいるのが気になってくる。
    • 内面はCuっぽい奈緒、アレな感じでPaな方が適切な上条さん棟方師匠ドナキチとか。
      • 極め付けが神崎蘭子「見た目はクール、喋るとパッション、本音はキュート」とまで言われるカオスっぷり。
    • まこりんがCu、だりーながCoだから、自己申告で決めてる気もするけど。
      • 最も理解できないのが雪歩がPaであること。
    • CuユニットのゆかゆかのりこがそれぞれPa/Co/Paっぽいというのは中の人公認である。
  13. 全国のアイドルがいるが、方言アイドルはそれほどいない。語尾とか言葉遣いが変なアイドルや片言の外国人アイドルもいるけど。
  14. そろそろ「友人・知人と同姓同名」とかが普通にいるのではなかろうか。
  15. キュートは人気キャラが偏る一方。クールは人気キャラが分散する一方。パッションはキュート・クールの上位陣に押される一方。バランス悪いなあ…。
    • クールが強すぎる現状があるからやむを得ないとはいえ、キュートのシンデレラガールはいつ実現するのだろうか。
      • 第4回でみくが1位を取っていたら…と悔やむ人もいるだろうが、ボイス争奪戦でのありすと周子のデッドヒートを考えると致し方ないのかもしれない。
    • 第5回ではついにキュートから1位が出た。さらに上位9名と各属性TOP3が一致。加えて前回1位は圏外に転落してしまった。
    • デレステのSSRでもこの傾向が表れつつある(Cu:人気が偏り過ぎてほぼ特定のアイドルしか出せない、Co:人気が分散している為か新規二周目どちらもバランス良く出せる、Pa:押されている為なのか日菜子やあやめ殿を筆頭に色々と実験しすぎ)。あとPa曲はゲスト枠で極端なまでにSSR持ちのプレイヤーを呼びにくくなっているような…。
    • 第7回時点で総選挙の結果によりボイスが付いたCuはたった2名(Co:8名、Pa:9名)。そのため特殊な追加例が出始めている。
    • 第7回ではパッションの2位・3位が総合17位・19位まで暴落。
  16. 5周年記念でついに876組が参戦へ。涼ちんは二刀流?
  17. 一部のアイドルはキャラが強すぎたりもう一方の趣味が強調されている影響か、趣味の欄を見ると「こんな趣味だっけ?」と思う子もいる。
  18. 中にはプリキュアに出演している人も。

アイドル個別の噂

以下の分割ページを参照。

スタッフ

千川ちひろ

CV:佐藤利奈

  1. モバマスのピヨちゃんポジション。
    • 事務員扱いされることが多いが、公式では単に「アシスタント」としか言ってない。
  2. ファンには守銭奴キャラが完全に定着している。
    • もはやブラックイメージを拭い去るのが不可能なレベル。
      • ちひろさんを擁護する発言をすると、「いくら貰った?」「調教されすぎw」とか揶揄されてしまう。仕方がないね。
    • まさかこのイメージが定着するのを恐れて小鳥さんを使わなかったとか…?
      • 冷静に考えたら本家アイマスも大概なのだが、あっちは数万突っこんでも欲しい物が手に入らないとか、ゲーム内のイベントにまともに参加するだけで時間と金が湯水のように飛ぶ、なんてことは無いからなあ。
  3. もはや、ちひろ=運営そのものという扱い。
    • !悪魔!ちひろ!
      • 失敬だな、鬼や悪魔はそこまでちひろさんじゃないよ!?
      • 二次ネタを取り入れることが多い公式でも、流石に鬼悪魔扱いは全くない。ちっひの情報操作は完璧だな。
      • ちひろは、わざとユーザーのヘイトを集めてこれを消化、というか昇華する役割を与えられたキャラなので、ある意味正しい扱いである。
    • 何を言っているんだ、ちひろさんは運営の天使に決まってるだろ(ガチャガチャ
      • 天使!女神!ちひろ!
      • 一応、綺麗なちひろさんで二次創作する人もいることはいる、稀に。
      • ちひろさんがコスプレを披露したり、乳揺れしたりするのは、ユーザーに長く見て貰う事で、アクセス頻度を減らしてサーバーへの負担を軽くする効果があるはず(転送量は増えるが)。サーバーのためには、脱ぐことも厭わないちひろさんマジ仕事熱心。
      • 10話の「お疲れ様です、プロデューサーさん」「それ以外に何か?」のシーンの笑顔は冗談抜きで怖かった…。
    • 海外のファンからも「名誉ユダヤ人」呼ばわりされていた。
  4. とうとうちひろさんにもボイスが。
    • しかも演出が細かい…
      • 「プロデューサーさんことはなんでも知ってますけど♪」の台詞に、逆に恐怖を覚える。
    • この時期にボイスをつけたのは舞浜ライブのアナウンスの為なのではと推理するP多し。
      • 樹里きちも初出演はシークレットライブのアナウンスだったし。
    • モバマスでは比較的珍しく、新人ではなく有力中堅どころの声優を配役。
      • もし新人声優だったら、かなり先まで鬼悪魔扱いされていただろうから妥当ではある。
    • サトリナのおっとりお姉さんヴォイスで、女神感が急上昇。汚いなさすがちひろきたない。
      • 声優と解説役のせいで、サツキ先生を思い出したのは自分だけではないはず。
    • そのせいで今度は大課金峠とか超課金砲とか言われる始末。
  5. モバマスの1stライブのパンフでプロフィールの一部が判明。
    • ゲーム内イベントでセーラー服や水着、サンタコスなどを披露していたが、まさか趣味が「コスプレ・パーティ」とは…。
    • 身体のステータスはほぼ楊菲菲と同じ(3サイズは一緒。ふぇいふぇいの方が身長が2cm低い。体重は不明)。
  6. CDが出るとすれば、ナンバリングは000になるんだろうか。
  7. ピヨちゃんと違ってアニデレでは当番回が無かったが、趣味のコスプレなどは特別篇に期待すればいいと言う事なのかな?

プロデューサー

CV:武内駿輔(アニメ版)、内匠靖明(WILD WIND GIRL)、米内佑希(U149)

  1. 本家シリーズのPとはうって変わってバリトンボイス、かつ挙動不審さすら垣間見える不器用な漢。しかしスカウターとしての眼は確かな模様。
    • むしろバリトンを通り越してバスの域に達する重低音。
  2. で、「知らん声優さんだな、誰だろ?」と調べたら…、何とリアル17歳DKだった事に腰を抜かした視聴者多数。
    • 視聴者どころかディレ1を筆頭とするスタッフ陣も17歳だとは思わなかったらしい。
  3. 色んな意味で斜め上過ぎるキャラに、早くも武内Pのファンが増えていると言う噂。赤羽根Pとは違う意味での「俺ら」像を登場早々に確立させてしまった辺り、恐るべし。
    • 近いうちに赤羽根Pとの薄い本が乱舞する事になるのだろうか…?
      • PixivTwitterでは既に大人気だから、まず確実に出るだろう。
      • 二次創作だと「バネPの方が先輩」の絵が多いが、本編中の描写を見た限り武内Pの方がP歴は長いと思われる。
    • これまでアイドルの発言や劇場での描写とほぼ完全に一致しているのが凄い。
      • 細部はアニメ化で詰めたのかもしれないが、あまりにも合致していることから、基本的な設定は相当前から決まっていたようだ。
      • 武内Pに当てはめて劇場を読み直すと、なかなか面白い。
  4. 「シンデレラガールズ」と言う題名のアニメからシンデレラボーイが爆誕してしまった。
    • この分だといずれデレマスライブにも引っ張り出される可能性が強いが・・・、登場した瞬間、やっぱり「武内P!」コールが乱舞するのだろうか?
      • ただそうなると、武内君が高校生である以上しばらくの間はライブを22時までに終わらせないといけなくなるのが問題(SSAライブでも木戸ちゃんやナンスが高校生だからアンコール無しで22時までに終わらせたし)。終演の挨拶をちひろか部長に任せれば何とかなりそうだけど。
    • 2015年のニコニコ超会議で早くも武内Pと赤羽根Pの並びが実現する事に!
    • デレパゲスト会でアンケート結果支持率99%を叩き出したのはもはや伝説。
  5. 制作会社の違いがあり余計に難しいだろうが、間島Pとの3人並びを期待する声も強い。
  6. 武内Pが特徴の濃いキャラなのは今更言うまでもないが、WILD WIND GIRLのP(通称内匠P)は更に上を行った。

今西部長

CV:小松史法

  1. スタッフロールでは単に「部長」としか書かれていなかったが、ゲーム内で苗字が判明した。
    • 今のところ下の名前は不明だが、どこかで明かされる機会が来るんだろうか。
  2. アニデレの後にやっていたジョジョに中の人がポルナレフ役で出演していた為か、その手のネタコラがそこそこ上がっていた。
  3. 何気にアイマスでは貴重な喫煙者でもある。
    • 善澤記者は?

美城常務

CV:田中敦子

  1. 童話『シンデレラ』でいえば継母役。
    • 但し黒井社長と違って悪役と言い切るには微妙な所があるのもまた確かである。
  2. 無能なのか有能なのかイマイチわからない。
    • アイドルたちからは振られているが、数字は出ているようだし。
    • トライアドプリズムやプロジェクトクローネの組み合わせは超有能。
      • ただのクールPとか言ってはいけない。
        • もしかしたらキュート常務やパッション常務もいるのかもしれない。
  3. 言っていることが夢想的なのか、「ポエ務」というあだ名を付けられてしまった。
    • 2期ではほぼ毎回武内Pとのポエムバトルが行われていた気がする。
    • 今や「常務」と検索するだけで「ポエム」が検索候補に出てくる有様である。
  4. 中の人にTwitterでも笑われる…と思いきや、デレパであつをさんがwの使い方を間違えていただけなのが判明した。
  5. 今西部長がポルナレフなら常務はリサリサ…なのだが、キャラがキャラなのでその手のコラは少なかった。
    • 一方でガールズ達がMUSIC JAPANに出演した際、略称が同じ「MJ」だったのでそれなりにネタにされていた。
  6. デレステ以降、やたら専務に昇格したことを強調するイメージが付いたような。
    • 限定ミッションさえこなせば石やアイテムをくれるので有能。
  7. 3rdライブを観ただけだとただの有能プロデュンヌに見えてしまう。

トレーナー四姉妹

CV:藤村歩(一人四役)

  1. 全員本名がきちんと設定されているが、ゲームで公称されたのはスターライトステージが初。
    • 出身地は全員栃木なので、最初から姉妹として設定されていたのは間違いない。

マスタートレーナー

  1. トレーナー4姉妹の一番目。
    • 実は胸のサイズはルーキー以外の2人に負けている。体が絞られたと言うべきか…。
  2. アニメ1期では4姉妹の中でただ一人出番がなかったが、さてどこで出るか…。
    • 2期では出番があった。トライアドプリムスのレッスンを担当するなどしていた。

ベテラントレーナー

  1. トレーナー4姉妹の二番目。
  2. 他のトレーナー姉妹は趣味が運動系なのに、この人だけ全く関係ないところが趣味。
    • データ解析等が好きなのが高じた趣味なのだろうな…。
  3. アニメで一番出る頻度が高いのは今の所この人。
    • にしても英語表記が「Expert Trainer」になっているのは何故なんだろう?
      • 「Veteran」の意味には「熟練」「老練」などの他に「退役軍人」などを含むためでは無いかという説が。
      • ベテランの語源は「年を取った」の方なので、三国志でいう黄忠みたいな人を指し、若い次女でベテランというのは変なのです。

トレーナー

  1. トレーナー4姉妹の三番目。
    • 但し胸のサイズは4姉妹で一番。

ルーキートレーナー

  1. トレーナー4姉妹の四番目。
  2. Tシャツ+ハーパンに、控えめな貧乳。健康的な色気がいいね。

その他

ぴにゃこら太

CV:大橋彩香

  1. 元々は穂乃香が持っていた奇妙な表情のぬいぐるみ…で終わるはずだったのだが…。
    • その妙な顔が受けたのか、色んな所で再出演したりグッズ化までしている。
      • 金のぴにゃこら太貯金箱は最早どうかしている(褒め言葉)。
        • 「ぐさーっ!しないでください。」の注意書きに笑わざるをえない。
      • 物販化したら真っ先に完売するほど三次元でも大人気。
  2. 忍曰く「あのブサイク」。
  3. 名前の通り「ぴにゃー」と鳴くらしい。
  4. こいつのモデルは猫だったりするんだろうか。
  5. 編み棒でやっつけられるらしい。
  6. 双葉杏のうさぎのぬいぐるみから、シンデレラガールズのマスコットキャラの地位を奪ってしまった。
    • あっちはおそらくフモフモさんのすももが元ネタだから、あんまり全面に出すと著作権で揉めそうだし。
  7. お空のゲームでは地蔵になったり巨大化したりとある意味大活躍。
    • 「緑色の生物」以外にも「黒色の生物」と言う別個体が現れたが、見た目と言い声と言いどう見ても武…
      • 「ぴにゃぴっぴ!(バリントンボイス)」
    • デレステの正月宝くじでピンクの個体まで現れた。他の2体と違ってアイシャドゥを付けているので、後々お空に行くとすればCVは…
  8. 3次元で着ぐるみが本当に現れた。
  9. 5thでの「ぴにゃは女の子」発言に多くのPが衝撃を受けた。

THE IDOLM@STER
シンデレラガールズデレステ) / ミリオンライブ! / SideM / ぷちます!
登場人物別 / シンデレラガールズキュート | クール | パッション
ミリオンスターズ / 315プロ/ ぷちどる

楽曲あ~お | か~そ | た~ほ | ま~わ / ファン / 偽モノの特徴
言いたい / 言われたくない
アイドルマスター連合国(346自治領)(勝手に国づくり)
アイマスのアイドルに遭遇したら(世界各国の人々の反応)
765プロChakuwiki支部(バカサークル)
if : キャラが実在したら / 新バージョンが出るとしたら
項目
バンダイナムコグループ 太鼓の達人 / エースコンバット / DeNA / GREE
ニコニコ動画 / ニコマスP / BBEMYBABYファン
ローソン / 帯広競馬場 / 荒尾競馬場 / とかち

関連商品


スポンサーリンク


関連記事
スポンサーリンク