るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

るろ剣の噂

  1. 新潟の地名が異様に多いと思った。
    • 作者が新潟出身だから。
  2. OP曲、ED曲、どれも名曲ばかり。
    • でもやっぱりあのEDは黒歴史。
    • ただし、「なんで明治の剣客なのにそばかす少女の歌なんだよ」とかつっこんではいけない。
      • ましてや、曲のテーマが「キャンディ・キャンディ」なのもつっこんではいけない。
  3. ニートの多さは伝説級。
    • 今のような労働賛美の風潮は、明治政府が富国強兵政策を実施してから……という事を考えると、ある意味リアルかもしれない。
      • 労働重視は江戸時代の石田梅岩から。まあ、明治政府も二宮尊徳を使って労働賛美しているけど。
    • 士族は実際ニートばかりだったからしょうがない。明治政府に再就職出来たのは1割から2割ほどで、大半は没落していった。
  4. 見た目の割に若い連中が多い。
    • 剣心は設定段階では三十代だったが、ジャンプ編集部の意向で若返ったという噂も。
  5. 別名「るろうニート剣心 -明治無職浪漫譚-」。
  6. 海外版アニメはカオス。
    • ここでかなりいじられている。
  7. 主題歌のミスマッチ感は他の追随を許さない。
    • 「1/2」
  8. 6期EDの長さは伝説級。
  9. 斎藤よりも沖田の方が年上なのだが、この作品は斎藤が沖田のことを沖田君と言っている。
    • 沖田も斎藤のことを斎藤さんと言っている。
    • いや、沖田の生年は2つ説がある。だから斎藤とは同い年かもしれない。
  10. ジャンプ漫画にしては珍しく、強さがインフレしてない所を評価。
    • 皆、最初から特殊能力持っているもの、ドラゴンボールを受け継いでる所が少ないのが特徴。
      • ドラゴンボールを受けついているは明神弥彦の異常な所(サイヤ人を意識している)。
      • 牙突の解説や、奥義の決め手が右足の踏み込みだったりと、ジャンプ漫画の中ではリアル路線寄り。
    • ※ただしアニメ版オリジナルストーリーを除く。
    • 志々雄はフリーザ並みのデタラメさだったと思うが。人誅編では戻ったけど。

関連項目


スポンサーリンク


関連記事
スポンサーリンク