もしあの作品がスーパーヒーロー大戦に登場したら

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
半保護中
このページは「非登録利用者による白紙化行為の頻発」のため、現在半保護(匿名投稿と新規登録者の投稿を制限)されています。

ウルトラシリーズ

  1. ヒビノ・ミライが大銀河帝国の大皇帝となり、各組織の潰しあいを狙う。
  2. タイガ・ノゾム、春野ムサシらがこの戦いを食い止めるために戦う。
  3. 最終決戦ではセブン&ブレイド対ケルベロスII、ティガ・ダイナ・クウガの同時変身などが見られる。
    • 80とファイブレッド、ゲキレッドとガイアも共闘していた。
  4. ディケイドカブトはコスモス&ネクサスと戦っていた。
  5. 何故かゾフィーが鳴滝に利用される。
    • ウルトラキラーですね、わかります。
    • ネオダークルギエルを名乗るめっちゃ強い怪獣が現れる。正体は洗脳されたギンガ。
  6. 大銀河帝国の大幹部は以下の通り。
    • メフィラス星人
    • 巨大ヤプール
    • ダークザギ
    • エンペラ星人
    • カイザーベリアル
    • ゴーデス
    • サイコバルタン
    • ガタノゾーア
    • ゾグ
    • カオスヘッダー・イブリース
  7. これ幸いとファイアーマンやミラーマンの悪役まで出張出演。

ガンダムシリーズ

  1. キラ・ヤマトが大ジオンの大総帥となり、各組織の潰しあいを狙う。
  2. キオ・アスノ、バナージ・リンクスらがこの戦いを食い止めるために戦う。
  3. 最終決戦ではカミーユ&ゴセイジャー対ブラジラ、ΖΖ・ウイングゼロ・アクセルの同時変形などが見られる。
    • ドモンとリュウレンジャー、シンケンレッドと刹那も共闘していた。
  4. ディケイドカブトはバナージ&レオスと戦っていた。
  5. 何故か五飛が鳴滝に利用される。
    • むしろショッカー首領に操られる。そして「ショッカーこそ正義だ!!」と叫ぶ。
      • それ以降のシリーズでもほかの団体にちゃっかり所属している。
    • そういう事で鳴滝はコーラサワーを利用する。
  6. 大ジオンの大幹部は以下の通り。
    • ジェリド・メサ
    • グレミー・トト
    • ザビーネ・シャル
    • アナベル・ガトー
    • フロスト兄弟
    • ギム・ギンガナム
    • ラウ・ル・クルーゼ
    • アリー・アル・サーシェス
    • はぶられたザンスカールやウルベ達が言いたそうです。
      • カテジナ・ルース
      • ウルベ・イシカワ
      • フル・フロンタル
      • ゼラ・ギンス
  7. ターンXがデビルガンダムと合体する。

ゲッターロボシリーズ

  1. ゴウが大恐竜帝国の大帝王となり、各組織の潰しあいを狙う。
  2. 流竜馬、一文字號らがこの戦いを食い止めるために戦う。
  3. 最終決戦では真ゲッター3&ゴセイジャー対モンス・ドレイク、アクセル・真ゲッター1・新ゲッター1の同時変形などが見られる。
    • ゲッター1とアギト、スーパー1と新ゲッター1と共闘していた。
  4. ディケイドカブトは真ゲッター2&ゲッターライガーと戦っていた。
  5. 何故かジャックが鳴滝に利用される。
  6. 大恐竜帝国の大幹部は以下の通り。
    • 帝王ゴール
    • ブライ大帝
    • コーウェン
    • スティンガー
    • 帝王ゴール
    • 安倍晴明
  7. これ幸いと魔獣戦線の悪役まで出張出演。

トランスフォーマー

  1. 総統スクラッシュが大デストロンの真破壊大帝となり、各組織の潰しあいを狙う。
    • 合体大作戦及びユナイテッドEXでの暗躍は今作の伏線扱いになる。
    • 裏ではクインテッサ星人とバイオレンジャイガーがユニクロン復活の策略を考えている。
  2. あらゆる世界のコンボイ(オプティマスプライム)やサイバトロン戦士がオルタニティ版コンボイに導かれて集結する。
    • 人間代表としてスパイク・ダニエル親子、ジンライ、キッカー、サムらが活躍。
      • 大デストロン側にもDr.アーカビル、ハイドラー&バスター、ガミード、サイラスと言った悪の人間や宇宙人がいる。
  3. 最終決戦ではダイノボット部隊&ジュウレンジャー、ZX&アニメイテッド版プロール・ジャズなどが共闘。
  4. G1スタースクリームが大デストロンのニューリーダーとなるために、自ら鳴滝と結託する。
  5. ユニクロンがラスボスとして戦隊ロボやTFと対峙。
    • ゴッドファイヤーコンボイ&マックスビクトリーロボ、ダイボイジャー&戦艦アクサロン(ユナイテッド版)&フォートレスマキシマスなどが共闘する。
  6. 大デストロンの大幹部は以下の通り。
    • G1ガルバトロン
      • 最終決戦ではジャーク将軍と共に出現する。
    • デスザラス
    • フォールン(War within版)
    • ビーストメガトロン
    • マスターガルバトロン
    • シャッタードグラス・オプティマスプライム

バトルスピリッツシリーズ

  1. 馬神弾がの大サウスピ団の大ウチュウチョウテン王になり、各組織の潰し合いを狙う。
  2. 陽昇ハジメやツルギ・タテワキらがこの戦いを食い止めるために戦う。
  3. 大サウスピ団の大幹部は以下の通り。
    • 異界王
    • バローネ
    • 棚志テガマル
    • 白夜王ヤイバ

プリキュアシリーズ

  1. 花咲つぼみが大マイナーランドの大女王となり、各組織の潰しあいを狙う。
  2. 星空みゆき、北条響らがこの戦いを食い止めるために戦う。
  3. 最終決戦ではホワイト&オーズ対メズール、イーグレット・ブルーム・龍騎の同時変身などが見られる。
    • ルージュとマジピンク、ピーチとボウケンピンクも共闘していた。
  4. ディケイドヒビキはメロディ&リズムと戦っていた。
  5. 何故かウエスターが鳴滝に利用される。
  6. 大マイナーランドの大幹部は以下の通り。
    • ジャアクキング
    • ゴーヤーン
    • 館長
    • メビウス
    • ファルセット

ポケットモンスターシリーズ

  1. レッドが大ロケット団のリーダーとなり、各組織の潰しあいを狙う。
  2. トウヤ、キョウヘイらがこの戦いを食い止めるために戦う。
  3. 何故かグリーンが鳴滝に利用される。
  4. 大ロケット団の大幹部は以下の通り。
    • サカキ
    • マツブサ
    • アオギリ
    • アカギ
    • ゲーチス
    • N

マジンガーシリーズ

  1. 兜甲児が大ミケーネ帝国の大帝王となり、各組織の潰しあいを狙う。
  2. 海動剣、真上遼らがこの戦いを食い止めるために戦う。
  3. 最終決戦ではグレートマジンガー&ファイズ対アークオルフェノク、マジンガーZ・アクセルの同時変形などが見られる。
    • マジンガーZと響鬼、フォーゼとグレンダイザーも共闘していた。
  4. ディケイドブレイドはマジンカイザーSKL&マジンカイザーと戦っていた。
  5. 何故かボスが鳴滝に利用される。
  6. 大恐竜帝国の大幹部は以下の通り。
    • ブロッケン伯爵
    • 地獄大元帥
    • ベガ大王
    • あしゅら男爵
    • 暗黒大将軍
    • Dr.ヘル
    • キバ
  7. これ幸いと鋼鉄ジーグや獣神ライガーの悪役まで出張出演。

メタルヒーローシリーズ

  1. 一乗寺烈、伊賀電、沢村大が大マクーの三大幹部となり、各組織の潰しあいを狙う。
  2. 香川竜馬、甲斐拓也らがこの戦いを食い止めるために戦う。
  3. 最終決戦ではZX&ジャンパーソン対ビルゴルディ、カブタック・ロボタック・データスの同時チェンジなどが見られる。
    • 磁雷也とニンジャブラック、デカレッド(バトライザーモード)とナイトファイアーも共闘していた。
  4. ディケイドカブトはブルービート&ビーファイターカブトと戦っていた。
  5. 何故かコブランダー一味が鳴滝に利用される。
    • ゴールドプラチナ社の皆さんも。

テイルズオブシリーズ

  1. ラタトスクが大フォドラ(別に大天上軍でも大オラクルでもいいけど)の大幹部となり、各パーティの潰し合いを行う。
  2. ルドガー、スレイらがこの戦いを食い止めるために戦う。
  3. 最終決戦では仮面ライダーBLACKとルドガーが共闘していた。
  4. ユーリとバッファローロードとの一騎打ち、ジャガーロードと戦うユージーンなどが見られる。
    • イカデビルがドカドカ打ち込む隕石をディムロスで切り払っていくスタン、ネガ電王と熾烈な剣劇を繰り広げるロニ&ジューダス、ガラガランダと真っ向から殴り合うセネル…。
  5. ディケイドカブトはジューダス&ガイと同時に戦っていた。
  6. コレットはいつものように大ショッカーに捕まる。
  7. 以下大フォドラ(仮)の大幹部。
    • ダオス
    • バルバトス
    • ネレイド
    • ミトス
    • サレ&トーマ
    • ヴァン
    • ハスタ
    • エメロード
    • ビズリー

スポンサーリンク


関連記事
スポンサーリンク