もしα-STATIONがJFNに加盟したら

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
  • ウィキペディアによると、「京都府内でもJFN系列局を受信出来ない地域を中心にα-STATIONもJFNに加盟してほしい」という意見がある様です。しかし、リスナーがFM802など他局へ流出してしまうのを避ける為に独立局のまま現在に至ります。
    もし、リスナーの意見を通しJFNに加盟したらどうなるでしょう?
  1. SKYを放送する為、α-MORNING KYOTOは7:30分開始。又、8:00-8:20に一旦中断。
    • サニーサイドバルコニーもディア・フレンズ放送の為30分繰り下げ。デイリーフライヤーもコーナーでネット。そしてエタニティもネットするため14:55終了。
  2. Route894のコーナーで道草がネット。
    • 残念ながら、08年3月末で終了してしまいました。
  3. 時報がなる。
    • 土日の昼から晩までスジャータ。
  4. カウントダウンステーションと時間が被るJACトップ40は惜しくも終了。
    • オーバーシーズトップ40も終了。
    • カウントダウン番組自体はJFNの地方局がやる事の多い金曜日に移行。
  5. 加盟初日にSOLorラジアンが四条烏丸から生放送。
    • ここの大階段でカウントダウンジャパンをやる可能性もある。
  6. お隣さんとの協賛イベントが開催される。
  7. KBSとのコラボも打ち切られる。
  8. ネット番組の影響か、若いリスナーが増加する。
    • 特に平日の夜と土曜の昼
  9. 基幹地域(北海道・仙台・静岡・愛知・大阪・広島・愛媛・福岡)とお隣さん以外のJFN系列局の自社制作率は2-3割であることから、お隣さんのように全体の7割の自社制作番組はなくなるでしょう。ただ、お隣さんは数年後基幹局並の6割程度まで自社制作率が回復しました。
  10. さすがに放送区域が奈良県に拡大する事は無いだろう。

スポンサーリンク


関連記事
スポンサーリンク